2017年03月25日

フィリピン語学研修

こんにちは私は2017年の2月19日から3月24日にフィリピンに短期語学研修に行きました!大学のキャンパスはとても大きくて地図を持っていないと最初はキャンパスを迷って目的地にたどり着けずに大変でした(笑)自分たちが通っていたところはアテネオ・デ・マニラ大学の語学学校のALLCっていう語学学校に通っていました。場所はメインキャンパスよりすこし離れた場所にあります!授業は9時から16時まであり(12時から13時昼休み)だいたい月曜日から木曜日に授業がありフィリピンの先生が英語で授業してくださりグループワークやスピーチやコミュニケーションを行う授業でアクティブに授業構成でした!その中でプレゼン発表やグループプレゼンを行いました!これからフィリピンの生活のことやいろいろ何回かに分けて投稿させていただきます!
IMG_2753.JPG
posted by sisig at 03:13| 大分 ☁| Comment(0) | 2016フィリピン英語研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピン語学研修

私はフィリピンのアテネオデマニラ大学のALLCプログラムに参加しました🇵🇭
ここがALLC棟です✨

IMG_7697.JPG

私達は5週間 、ここで英語の勉強をしました!

初日にwriting,reading,speaking のアセスメントを受けます。
その結果によってクラス分けされ、次の日からクラス別で授業を受けます。
時間割は以下の通りです。
9:00〜12:00 writing,reading
12:00〜13:00 lunch break
13:00〜16:00 speaking
(途中に少し休憩があります)

先生は日本語がわからないので本当に英語だけで授業をしていきます!
午前3時間、午後3時間と長いように思うかもしれませんが、
私はあっという間に感じていました(o_o)
自分の考えを英語で、先生はもちろん、クラスメートにも伝えるため、
英語を話すことに随分と慣れた気がします!

今回は授業について書かせていただきました!
読んでいただきありがとうございます😊
posted by Halohalo at 01:36| 大分 ☁| Comment(0) | 2016フィリピン英語研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

武漢(中国)に行って来ました

こんにちは、まっつんです。

2月19日〜3月19日まで江漢大学にいって来ました。
IMG_0759.JPG

これが、1ヶ月の予定です。 
IMG_0411.PNG
4週間のほとんどは、文化体験の授業でした。
IMG_0778.JPGこれは、中国书画(文字や絵)の授業です。毎回の授業で何か作品を制作します。そして毎回授業の最後に集合写真を撮ります。

IMG_0477.JPGこれは、中国民族音乐(中国の伝統楽器バーウ(巴乌))の授業の風景です。終業式の時にみんなで演奏しました。演奏した曲は、君が代と故郷です。
IMG_0977.JPG
これは、中国民族舞蹈(民族ダンス)です。終業式の時に発表しました。4回の授業で、マスターすることができるように、先生が丁寧に教えてくれました。
IMG_0979.JPGIMG_0978-05310.JPG

授業風景の写真はないですが、今年はチューターの方が授業をしてくれました。中国語を全く勉強したことない人やレベルが高い人がいて、習熟度に差があり、授業を考えるのに苦労していました。

来年度は、ちゃんと先生を頼むようにする、ということを言っていたので、来年度は中国語の先生が来られると思います。だから、中国語を勉強できる環境が整うのではないかなと思っています。

IMG_0641.JPGIMG_0629.JPGIMG_8221.JPGIMG_0715.JPG
これは、土日を利用し観光しに行った時の写真です。

唐华林は、綺麗でおしゃれな通りが続き、私はポスターやポストカードなど、お土産をたくさん買いました。

赤壁は、三国志の舞台となっていて、三国志が好きな人にとっては、とても楽しい場所だと思います。

黄鹤楼は、武漢で最も有名な場所です。この建造物は昔、詩人がこぞって詩を書きに来たそうです。その詩や昔話が今でも残っています。

木兰天池は、ディズニーのムーランの主人公の元になった人が住んでいた場所です。とても自然が綺麗で、天気が良ければ、大きな湖や山道などとても綺麗です。

posted by まっつん at 19:26| 大分 ☁| Comment(0) | 2017台湾・中国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピン語学研修

こんにちは!
私は今、フィリピンのアテネオ・デ・マニラ大学に語学研修に来ています。
今回はフィリピンでの生活について書きたいと思います。
  まず、とても暑いです。フィリピンの人に言わせると1年間はtoo hot or too wet のどちらかだそうです。しかし、暑いと言っても意外に過ごしやすいです!
  ご飯の好き嫌いは人それぞれだと思います。学校がある日は学食に食べに行きましたが、大盛り味濃いめで肉と揚げ物中心でした!!また私はフィリピンのお米が苦手でした。しかし、3週間ぐらいたつと慣れてきます。
  学校へはホテルのサービスでバスで送ってもらいましたが、歩いて行ける距離です。他にもスーパーやマクドナルド、コンビニ、ショッピングセンターに歩いて行けます!授業は午前と午後で3時間ずつでした。最初は先生の言っていることを聞き取るのも無理でしたが、徐々になんとなくですが分かるようになりました。宿題はあったりなかったりですが、とにかくたくさん文章を書きました。詳しくは他の人の体験記をみてください…。

 簡単ですが以上で終わります。 次回は今回書けなかった、宿泊先や休日のことについて書きたいと思います。ありがとうございました!



posted by おたみ at 15:39| 大分 ☁| Comment(0) | 2016フィリピン英語研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピンへ〜驚いたこと〜

こんにちは!

フィリピンで驚いたことはたくさんあります!1つ目は交通についてです。フィリピンには、日本にはない乗り物がいくつかあります。一つはトライシクルです。バイクの横に座席があり、最高4人まで乗れます!料金は2キロあたり30ペソくらいです!(60〜70円くらい)車と同じ車道を走るので横に乗っていると、車との距離が近過ぎて怖かったです!タガログ語を話して運転手の人と仲良くなるとたまに安くしてくれます(笑)現地の人達も気軽に乗っていた乗り物です。 IMG_5331.JPG

2つ目はジプニーというバスの様な乗り物です!
IMG_5332.JPG     IMG_5333.JPGこれが道路に留まっている間に現地の人達は乗り込んでいて驚きました!中はギュウギュウ詰めで、慣れないとキツイかなと思います(笑)フィリピンの人達は道路を車が走っているのにもかかわらず平気で歩いたり、渡ったたりしていて驚きでした。
IMG_4791.JPG僕が住んでいるところは通っている大学(アテネオ・デ・マニラ大学)の直ぐ近くにある寮です。スリッパが必要でした(笑)2人部屋で広さは少し狭いですが特に不自由は感じませんでした!いつも大学にいて、勉強し、終わった後は現地の学生と交流したりしていたので部屋では寝るくらいです。お風呂はユニットバスで、広さは1人分くらいでした。
IMG_4822.JPG  IMG_4857.JPG

フィリピンにはショッピングモールがたくさんあります!中の様子は日本とほとんど変わらず、海外感をあまり感じなかったです(笑)でも、とにかくデカイ!モール1つ1つがデカ過ぎて1日では足りないくらいです!有名なブランドのお店も入っていて楽しかったです!
IMG_4824.JPG  IMG_4827.JPGモールの近くには市場がありましたが匂いが臭かったです!お肉もそのまま置いてあり少し気持ち悪く感じました。フルーツがたくさんあり、試食もさせてもらいました。マンゴーはとても甘くて美味しかったです!

続きを読む
posted by Shōgo at 15:05| 大分 ☁| Comment(0) | 2016フィリピン英語研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

短期語学研修(独)

−短期語学研修の流れと感想12−





3/11


 帰りは同じ交通機関(経路)で10時間のフライトの後,帰国.





まとめ

 この短期語学研修を通して,(特に日常的な)単語をどれだけ多く知知っているか,正しい発音・アクセントが分かるかが,大学で学ぶ文法等の他に独会話において必要であったように思う.

作文では,文に入れる単語,動詞を繋ぐように日本語の語順から並び替えるように書くことが出来ても,会話であれば話しながら並べ替えが間に合わない以前に,言いたいことの単語が浮かばないことがよく合った.

知っている,覚えているはずの単語が出てこなかったり,聴き取れなかったり,会話が出来ないことの悔しさを実感した.

これを機に,今まで習ったことをより定着させると同時に,会話でどう使えるのかも考えていきたいと思う.

また,語彙については今まで辞書に頼り過ぎていた為,単語を引くたびに,より多く・長く記憶にとどめる努力も必要になる.


 研修は3週間だったけれど,思ったより多く他大学の人とも仲良くなれた.









またいつかドイツに,ライプツィヒに訪れたい.


(最終日,研究所近くの教会の鐘を初めて聞いたように思った)





p.11← →p.1

posted by ogl at 12:08| 大分 ☀| Comment(1) | 2017ドイツ語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短期語学研修(独)

−短期語学研修の流れと感想11−









 ドレスデンでは日本語を話せるガイドさんに案内されて,いろんな場所に立ちよることが出来た.

(ドレスデンの観光場所は集中していてそれ程広くないと思う.


 ベルリン,ドレスデン,ライプツィヒのどの観光でも自由時間にはパイプオルガンを見る為に教会へ行った.


日本では限られた場所でしか目に出来ないパイプオルガンが,大きさは違えどどの教会にも普通にあって,かつ定期的に演奏されている事はとても心惹かれる.


観光の際はオルガンが演奏される時間帯でなかったことが悔やまれたが,見るだけでも感動できた.


建物の雰囲気に合わせてオルガンの装飾が異なり,パイプの大きさも教会によって様々,パイプオルガンについて知りたくなったので本を買ってみた.


今後,ドイツ語勉強のモチベーションを上げる為にも使っていきたい.







p.10← →p.12

posted by ogl at 12:01| 大分 ☀| Comment(0) | 2017ドイツ語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短期語学研修(独)

−短期語学研修の流れと感想10−




p.9← →p.11
posted by ogl at 11:54| 大分 ☀| Comment(0) | 2017ドイツ語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短期語学研修(独)

−短期語学研修の流れと感想9−





 ベルリンでは,バスの車内からチューターさんのガイドを聞きながら写真を撮ることが多かった.


写真には無いが,ベルリンの壁についての歴史博物館のような建物にも行き,社会科見学のような雰囲気もあった.


ただ,説明文を読む語彙力が無かった為,文字より写真や映像で読み取ることが中心となってしまった.


ネットで下調べをしておけば,まだ説明文からも読み取れたかもしれない.






p.8← →p.10

posted by ogl at 11:46| 大分 ☀| Comment(0) | 2017ドイツ語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短期語学研修(独)

−短期語学研修の流れと感想8−




週末

 1週目土曜日はベルリン,2週目土曜日はドレスデン観光だった.




p.7← →p.9
posted by ogl at 11:36| 大分 ☀| Comment(0) | 2017ドイツ語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする