2017年07月26日

私の韓国留学 高麗大学 ラスト

こんにちは!
しばらく投稿しておらず、なんと留学が終わってしまい申し訳ありません💦
7月4日に日本に帰国し1年間の韓国留学が終わりました!ほんとにあっというま(°_°)
想像していた何倍も早く時間がすぎてびっくりしました。
確か2学期目のことは何も投稿していなかった気がするので(笑)
今学期を振り返ってみます(^^)
まず3月から春学期が始まりました。
前学期に引き続き、英語、韓国語、そして日韓交流の歴史や専門分野の陸上競技も受講しました!
前学期に比べ1限の授業も増え、起きれるか心配で…何度か寝坊しましたが(笑)

KUBAは、2学期目からは好きなグループを選べるので仲の良い友達がリーダーをするグループに入りました(^^)✨グループ7!グループ名は、7ackPot(ジャックポット)です!
097E9A00-DE03-4814-83D7-2BA01B9086C9.jpg
早速いろんなイベントがあって、遊園地に行ったり、王宮に行ったり飲みに行ったり…笑
今学期もとっても素敵な人たちに出会えました💕
C7B9934F-3012-452B-89C8-1587B834FC64.jpg
他にも、運動会があったり、船上パーティーがあったり、毎週火曜日はランチ、木曜日はディナー等、本当に毎日のように会ってお話をして…たくさんの友達ができました(^^)

そして、春学期といえば…
やはり イプシレンティ!😆💕✨
5月に日本でいう文化祭が、なんと1週間に渡って行われます!
毎日夜は주점(チュジョム)と呼ばれる飲み屋などが学生運営で出され、文字通り朝までお祭り騒ぎです笑
ちなみにこのお祭り週間も授業はあってます笑
5F332F98-D9B4-4B06-A796-33FCE9C2CA47.jpg
もちろん私も参加しました✨
昼間もいろんなイベントがあってます!
ABF2AB3F-3968-4767-9F71-4C9EE8977FFF.jpg
そして、このお祭り週間で、前学期も行われたISF(internationalfestival)が開催されます。
そしてそのISFで、私がリーダーを務めた日本ブースが、なんと…優勝しました!🏆✨✨
わあああああい!!
ほんとにほんとに嬉しかったです( ;  ; )
夜遅くまでみんなで準備したぶん優勝した時の喜びははんぱない!
726B7D08-2B7B-4BE0-A64F-35DBCE86C170.jpg9CC581A2-67F3-4493-8A69-AA583A9EB2D3.jpg186E56C9-269F-40A7-9DFD-54E909E82A18.jpgB097C6D6-3FFD-437C-AFE6-BBA966118F8C.jpg
サントリーさんからスポンサーもつけてもらって大盛況でした✨
とっても素敵な思い出になりました(^^)

そして、お祭り最終日は、いよいよイプシレンティ!!お祭り最終日のこのイベントをイプシレンティと呼ぶようです。
有名歌手たちが来たり、みんなで応援を踊ったりします!夕方3時頃から夜まで続きます。
今年はなんと、日本でも有名な、あの…twice!!が高麗大学に来ました!!✨✨✨
感動で思わず涙がポロリした私でした😢💕
4E63BD62-4EE3-416B-AC02-EE8EFEE2ACD3.png245EA204-DC3D-4DB1-A463-0ED313790B12.jpgC3AE44AF-5495-45F2-BEC7-F310FA03FE56.jpg

そんな感じで今学期も終わりに近づき、最後のイベントfarewellパーティー。KUBAの表彰式などをします。
本当に最後だと思うと悲しくて、泣いてしましました😢
韓国に来てよかった、この人たちに出会えてよかったと、改めて感じた日でした。
D5E8AD2A-C25B-4102-9C44-6B3C53283C02.jpg381C2E8D-7A06-46E0-B29F-B5697DA99226.jpg
そうして、早かった韓国留学が終わってしまい、帰国が嫌すぎてどうすれば留学を伸ばせるか一生懸命考えていた私でしたが、大人しく日本に帰って来ました笑

「留学したことを後悔をした人はいない」と言いますよね。
今なら胸を張ってこの言葉を言えます。
留学したから勝手に言語を覚える、勝手に友達ができる、ということはありません。もちろん、きついなと感じたこともありました。
だけど、それを乗り越えたから、帰国するときにこれだけ泣けるし楽しかったと思えるんだと思います。

今留学を控えている人、また留学を考えている人!
海外で新しい人たちと出会って、新しい世界が広がった自分を想像してみてください!
きっとそれは、これからの自分にとって大きな起点となるでしょう!
きっとそれは、自分にとって大きなプラスになるでしょう!(^^)

最後に留学に関わって全ての方々に感謝の気持ちを込めて、留学ブログを終わりにします。
本当にありがとうございました😊
2D061669-8DEC-4BDE-B49B-5E0D073E991E.jpg

posted by yukino at 20:03| 大分 ☁| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

トビタツ前のお話

〜トビタテ合格までの道のり〜
私は、大学在学中に留学体験を通して、英語の会話力を高めるとともに、異文化の方々との交流を深めたいと高校の時から考えていました。そこで、大学に入り先輩に勧められたトビタテ留学は、この上ない魅力的な制度に感じ、はじめに、全国版の多様性人材コースで応募しました。私は教育学部に所属しているため、教育制度の進んでいる国へ留学したい思いがありました。そこで、当初はアメリカへ渡航する計画を立て志望しました。しかし、結果は不採用。トビタテのレベルの高さを痛感しました。けれども、留学をしたいという思いが1回の不採用で収まることはなく、そのあとすぐに募集していた地域人材コースで、観光業に力を入れているオーストラリアへの留学に変更し、応募を決意しました。そこでは、前回の不採用の経験を活かし、より多くの先生方に応募書類の添削を依頼し、より多くの時間を割きました。1次試験通過後も、面接やプレゼンテーションの作成に精を出すことで、最終合格を掴むことができました。この合格体験を経て自分が1番大切であると感じたことは、留学をしたいという強い想いです。
〜留学計画〜
全体を通して1ヶ月間の留学計画です。現地到着後、はじめにエアーズロックを訪問し、現地の観光客100人に、日本についての認知度、何を取り入れれば日本に赴きたくなるかなどを聞き取り調査します。その後、シドニーへ移り、3週間語学学校へ通い、自身の英語力を高めます。最後の1週間は、シドニーにある観光や、留学の斡旋会社でインターンを行い、観光大国の観光業について肌で感じ、学ぶことで大分に還元するというものです。
〜準備〜
斡旋会社を通じて、語学学校や、インターン先とアポイントをとり、留学計画を具体化していった。英語力を高めるため、大分大学におられる留学生と積極的に交流を図り、生きた英語を学んだ。
posted by わっきー at 15:30| 大分 ☁| Comment(1) | トビタテ!留学JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

ハンガリー🇭🇺

こんにちは!

今回は5月、6月のハンガリーでの生活について書きます。私は5月中旬にテストが終わったのでハンガリー人より長い休みです。5月は、日本の日というイベントに行ったり、ピクニックをしたり、パーティーをしたり、大学も最後なので学校に行って友達と会ってとなるべくたくさんの人に会おうと思って頑張りました笑 ある日、ほんの小さな用事で無駄に大学に行って、日本語学科のある階に座っていました。そしたら、友達に、「テストもないのに何で大学にいるの?大学が好きなの?」と聞かれてまさにそうなんです笑

6月は、友達に会うのに必死でした!6月の最後の週はブダペストにいないので、それを考えると、友達に会わないと!という気持ちでいっぱいで、そして、友達も私をいろんなプログラムに誘ってくれて、充実していました。友達のふるさとを案内してもらったり、パーティーをしたり、ピクニックをしたり何と言っても6月最大のイベントは私のお別れ会でした。サプライズで大学の友達が企画してくれていて、たくさんの友達が来てくれて、本当に驚きでした😳💓プレゼントで大学のパーカーとメッセージを用意してくれていました。

私が留学していた約一年間、カーロリ大学の日本語学科の皆さんは本当によくしてくれました。こんなにいい友達がたくさんできるとは、留学前は思いもしていませんでした。そして、今もなお、増え続けて友達100人出来ないかなぁ、と😻

これから留学しようか考えている方もたくさんいると思います。結局、どこに行っても住めば都なので、楽しい生活ができると思います。時間は限られているので、どこに行こうと滞在を楽しんでください!私も、この1年間でやり残した事がないわけではないのででも、帰るのが辛いと思うくらいなので、楽しめたとは思います!

IMG_1564.JPGピクニックで作ったハンガリー料理のグヤーシュ
IMG_2122.JPGピクニックでカレーライスとハヤシライスを振舞いました🍛
IMG_2082.JPGハンガリーの海バラトン湖
posted by はるき at 15:29| 大分 ☁| Comment(0) | 2017-2018ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする