2017年09月29日

韓国留学


僕が韓国に留学したいと考えたのは、もともと韓国が好きでもっと知りたいと思ったのと、どこか外国に行って見たいと思っててこれがいい機会だからと思ったからです

女子大ということもあって少し不安でしたが、すぐに友達ができたので良かったです笑

それと、語彙力が足らないかなと思ってたけど講義のクラスはクラス分けのテストがあって、自分のレベルに合わせてくれたので、講義でやった内容は全部日本で学んだことの復習でした


期末テストがあったので2日遅れての参加でしたが、行ったその日からイベントがあったりでとても満喫できました

平日の講義は全て午前中だけで、13時からはフリータイムだったので、ソウルのいろんなところを最初は難しく感じた地下鉄でいろんなところをまわりました
1週間もすると地下鉄も難なく乗れるようになるので、次からは1人で来ても大丈夫っていう自信がつきました


漢江、明洞、弘大…
他にもたくさん!
また旅行でも行きたいと思います


留学しようか迷ってる人はぜひ行ってみるべきだと思います

posted by だいち at 15:58| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリス🇬🇧夏季語学研修2017

私は、今年(2017年)の夏休みにイギリスにあるセントラルランカシャー大学で行われた、夏季語学研修に参加しました。今年は、例年よりも参加者が多かったようで、大分大学からは20人近くの参加者がいたようです。
以下に、私の体験を数項目に分けて紹介します。

@授業について
 授業は、culture か sports の2種類があり、1週間ごとに自由に選択できました。
私は、1週目も2週目もculture の授業をとり、1週目はイギリスの芸術やファッション、建築について、2週目はイギリスの現代的なファッション、音楽についてでした!それぞれ、今まで知らなかったイギリスのことを深く知れる授業で、とても楽しく学ぶことができました。
 ちなみに、十数人ごとにクラスが分けられて、3~4人単位でのグループワークが主でした。また、週の終わりにはその週にしたことに関係があることをそれぞれテーマにして、数分間のプレゼンも行いました。日本のことを紹介したかったら、事前に写真とかを携帯に入れておいた方がよいかもです!

A生活について
 大学周辺(preston)には、多国籍な料理店やショッピングモール、大きなスーパーマーケットなどがありました。本屋さんもあり、日本ではまだ売られていない本もたくさん売られていました!自分は、最後まで迷って結局買わなかったけど、今考えると買ったらよかったかな〜って後悔してます....ぜひ、行って見てください!!それから、自炊は慣れてない人がすると、値段とかがわからなくて、生活費の節約にならないこともあるようなので、日本でも物の値段を見とくべきかなぁって思いました。

B観光について
 私は、友人と少し早めにイギリスに行きました。それで、まずはロンドンにあるヒースロー空港を入国時には利用しました。ロンドンでは、オイスターカードというカードを買って使うのがオススメでした。1日に一定以上の額を利用したら、その時点からの利用は無料でできる地下鉄やバス利用のためのカードです。デポジットとして、最初に払わないといけない5ポンドとカードに入れたけど使わなかったお金は、駅にある大きな方の機械を使うと返してもらえるので、忘れないように要注意なカードでもあります。
 また、研修中の休日(土、日)には、土→Edinburgh 、日→Lake District を訪れました。私の場合は、イギリスの電車は1、2ヶ月以上前に予約しておくと安くなるという法則を使って、早めに予定を立てて電車のチケットを予約しておき、電車を利用しました。ただこの方法は、クレジットカードを持っていないとできないやり方でした。
 観光について、自分はピーターラビットがとても好きなので、lake district という地方に行くのがオススメかな〜と思いました!ナショナルトラストの原点でもあるので、ナショナルトラストに興味がある人にもオススメではないかなと思います!
posted by Mizk at 15:46| 大分 ☀| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017 イギリス UCLan短期語学研修

私は、8月の2週間、イギリスのセントラルランカシャー大学に語学研修に行ってきました。

まず、授業についてです。授業は水曜日を除いて、月曜日から金曜日までありました。金曜日はプレゼンテーションがあり、午前で終わりますが、それ以外は、午前は10:00〜12:30で、午後は14:00〜16:30の1日2コマでした。1コマが2時間半と長いですが、途中に休憩も挟むので特にきついと感じたことはありませんでした。人数は15人程度でした。

水曜日は、研修旅行があり、リバプールとマンチェスターに行きました。基本は自由行動だったので、自分の行きたいところを巡ることができました。

↓リバプールにあるピアヘッドのビートルズ像
IMG_9885.JPG
↓マンチェスターユナイテッドの本拠地「オールドトラフォード」
IMG_0175.JPG

 授業の内容は各学生によって異なりますが、私は第1週目がスポーツで、第2週目がカルチャーでした。
スポーツでは、イギリスの伝統的なスポーツである、クリケットやラウンダーを主に学びました。午前にディスカッションや動画を使ってルールや歴史を学び、午後に実際に体育館で試合をするという形でした。
カルチャーでは、主に動画を鑑賞した後にグループで話し合い、イギリスの音楽や方言について学びました。
どちらの授業も、先生が優しく、非常に気さくで面白い方だったので、毎回の授業があっという間でした。もちろん会話は英語ですが、ゆっくりと分かりやすく話してくれたおかげで、コミュニケーションを取ることができました。
 毎週金曜日のプレゼンテーションですが、1人あたり5分程度でパワーポイントを使って、私は水曜日のDay Tripについて発表しました。もちろん英語なので緊張はしましたが、満足のいく発表ができました。先生からアドバイスももらえて勉強になりました。

次に、授業以外の生活についてです。
寮で生活をしました。各フロアごとに共同のリビングとキッチンがあります。ここでは色んな話やカードゲームをしたりしました。器具は特に不便に感じたことはありませんでした。洗濯はコインランドリーのようなもので、共有の洗濯機と乾燥機がありました。
 また、大学があるプレストンは夏でもきおんが20度前後で、肌寒かったです。なにか1枚羽織るものが必要でした。雨もよく降るので折りたたみ傘は常に持ち歩いた方が良いです。そして、お金ですが、たいていの店でクレジットカードが使えるので必ず持っておいた方が良いです。現金では100〜200ポンドあれば十分です。

↓寮の外観
IMG_9195.JPG
IMG_9194.JPG

↓寮周辺の街並み
IMG_9320.JPG
IMG_9318.JPG
74EB84CF-46AA-4E85-B480-166CF61B16C8.JPG
 
 授業後には、買い物や散策にも行きました。寮から非常にアクセスがよいので、食料品や日用品はすぐに調達できます。さらにはショッピングモールもあり、飽きることがありませんでした。それ以外では、大学のジムや体育館で体を動かしたりもしました。設備が大学のものとは思えないほど凄かったです。
 休日は、個人的にエディンバラとリバプールに観光に行きました。街並みや建物に圧倒されるばかりでした。

 また、毎週火曜日の20時からは、Social Eveningというイベントがあり、近くのパブで学生はもちろん、先生をも交えてお酒を飲みながら楽しく会話をしました。お酒はとてもおいしかったですが、何より先生たちと色々なお話ができたのが非常に良い経験となりました。
 
 2週間の大学生活を終えた後は、ロンドンに2泊3日で観光をしました。有名な観光名所を1通り回ることができました。バスや地下鉄が常に走っているので移動はしやすかったです。


 今回の語学研修を通して、まずは自分の英語力の低さを痛感するとともに、これからもっと英語力を磨いていきたいと強く思うことができました。わずか2週間程度でしたが、積極的に様々な人々と直接コミュニケーションをとれたことは将来においても貴重な経験となりました。伝えようとする意思の大切さを改めて感じました。UCLanの先生や事務の方々のおかげもあり、非常に楽しい時間を過ごすことができました。来年、またどこかに留学に行きたいと思います。
 もし、今海外にいこうかどうか迷っているのであれば是非行くべきです。自分にしかない唯一無二の経験ができると思います。
posted by jeff at 14:26| 大分 ☀| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Uclan夏季語学研修(イギリス)

今回、英語力を上げようと考え、夏季語学研修に参加しました。
わたしは、授業を受ける何日か前に行き、観光してから大学へ行きました。
文化の授業を取っていたので、観光かつ予習のようになりよかったです。

授業は、日本人が多かったです。
難しい英語を使わなくても、伝わる英語を使うことが大事であることを教わりました。
水曜日は研修に行っている人達全員でリバプールやマンチェスターに旅行に行きました。
前日には行く場所について授業があるので、何があるのかなど全く知らなくても、とても楽しめました。
15066607275072037470750.jpg
金曜日にはプレゼンテーションがありますが、1人5分程度の短いもので、今週体験したことを紹介したり、文化について話すという内容です。

今回、初めて友達と2人だけで海外に行きました。そのため、困ったときにはよく周りの人に質問しましたが、とても丁寧に教えて頂けて本当に助かりました。
マンチェスターやロンドンには、駅員のような制服で案内をしている人がいたので、その人に聞くといいと思います。
このように、イギリスでは、日常生活で英語を使わなければいけないという環境に居たので、自分から進んで英語を使うようになり、とてもよかったです。
帰ってからも、バイト先に外国人のお客様が来た時に英語を使って接客をすることに積極的になりました✨
また、飛行機やホテルは大学の生協で安く取ることができたので、これから行く人は生協を利用するといいと思います。☺
寮は、キッチンや個室があり、それぞれにシャワーもトイレもありました。
ただ、Wi-Fiが入らない部屋もあり、困っため、SIMカードがあると便利だと思います。
15066592425331337167881.jpg

posted by 5 at 14:03| 大分 ☀| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリスでの経験

私は今回の語学研修でたくさんのことを経験しました。まずは、私がこの研修に参加したのは、海外の特にイギリスへの漠然とした憧れが1番の理由です。それは、世界の中心的な国で建物やファッションがオシャレだなといったイメージを持っていたからです。
私はあまり英語力がないので半年な一年といった長期間はきついと判断して1ヶ月程度のものを探しているところでこの研修の応募見つけ、参加することに決めました。
そして、いざイギリスに着いてみると目に見えるものすべてが日本と違い、歴史や文化の違いを到着早々に感じました。大学の授業が始まってからは担当の先生がとても親切で面白い先生であったので、クラスの雰囲気も良く積極的に参加することが出来ました。また、この大学では授業の他にスポーツセンターでスポーツをしたり、映画の鑑賞会などのイベントも催してもらい毎日を楽しく過ごすことが出来ました。そこではクラス以外の人と仲良くなることができ、大学のサポートが充実していることを実感しました。週末にはエディンバラやロンドンなどの観光名所に行きました。そこでは、日本では見られない建築物や景色だけでなく、日本で買えないものも売っており、とても新鮮でした。
ここまで色々と述べましたが、今回の語学研修で一番感じたことは意思を伝える大切さです。いくら英語を勉強しているといっても、現地でコミュニケーションを図ることは私にとってとても難しいことでした。しかし、そこで自信なくモジモジととしていると人は相手にしてくれません。上手く伝えられたくても失敗を恐れずに伝えようとする意志が伝われば、人は親切に聞いてくれます。とにかく挑戦することの大切さを改めて感じました。この経験は今後の人生でも強く繋がっていくものだと確信しています。留学を悩んでいる人、留学に行くことが決まっている人、全く留学に興味がない人と様々な人がいると思います。様々な考え方がありますが、留学に行って後悔することはありません!一度でもいいので、留学して見てください
続きを読む
posted by yusuke at 05:43| 大分 ☀| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017 UCLan夏季語学研修 in イギリス

 この夏休みに私は大分大学からイギリスのプレストンというところにある、セントラルランカシャー大学に短期語学研修にいきました。実際、授業開始日よりも少し前に着き、終了後も数日イギリスに滞在してよかったなと思っています。
 授業は2週間ありました。2週間といっても、水曜日はday tripというものがあり、プレストンから1〜1時間半くらいの場所にある、リバプールやマンチェスターに行きました。ほかにも月曜日の夜は大学にある映画館のような部屋で、ジャングルブックやシングをみたりして、(ポップコーンなどのお菓子を食べながら♪)とても楽しかったです。もともと私はずっと英語という教科に対して、リスニングが苦手だの苦手意識を持っていました。しかし、もちろん英字幕はあれども英語の映画を見て、意外と言葉が分からなくても、内容って分かるんだなと知りました。自分が英語をおもしろいと思えているのが嬉しかったです。自分の英語も思ったより通じました。なにより一生懸命伝えようとすると、相手も聞いてくれようとしてくれて、親切な人たちだなと思いました。プレストンは程よくなんでもありました。普通に生活してて、足りないものがあってもすぐにどこかで調達することができました。ただ、1日あればぐるっと周辺は回れてしまうので、週末は電車で少し遠出をしてヨークなどにいきました。生で大聖堂を見たとき、大きさ、ステンドグラスのきれいさなど感動しました。
 食べ物はまずいと聞いていましたが、全然そんなことはありませんでした。基本は寮で自分たちで作らなければいけない感じでした。自炊も苦手でしたが同じ寮の人と一緒に料理したり作ってもらったり楽しかったです。物価は高いと聞いていましたが、ものによるなと思いました。例えば果物や野菜、牛乳・パンなどは安かったです。
 このイギリスの語学研修で私はやはり自分の目で直接みるということが大切だと学びました。イギリスのイメージを勝手に作り出していましたが、大体がハズレでした。そのくらい百聞は一見に如かずな留学でした。何歳になるかはわかりませんがまたイギリスに行こうと思います!
posted by もりきのこ at 02:34| 大分 ☀| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

2017年イギリスUCLan短期留学

私はイギリスのセントラルランカシャー大学に約2週間の留学をしてきました。今回は私のイギリスでのに失敗したことを三つ紹介したいと思います。初めの失敗は、イギリスに入国してすぐに大学があるプレストンに行こうとしたときのことです。私は友人と二人でヒースロー空港を利用したので、プレストンまではかなりの距離がありました。プレストンにたどり着くのにそれなりの時間がかかるのは想定していましたが、駅員さんに英語で正しい電車を聞くことができなくて違う駅に行ってしまったり、プレストンに着いてからどこに行けばいいのかわからなくて大学の寮にたどり着くのに約8時間もかかりました。さらに、後で知ったことですが、イギリスの電車には時間帯によって値段が変わるものがあり、私たちが乗った時間帯は一番安い時間帯と比べて二倍もありました。もしも海外に初めて行くときは事前に電車や目的地までの道のりを調べることをおすすめします。二つ目は大学がパブで飲み会を開いたときのことです。私はあまりワインが好きではなくお酒もそんなに飲まない方だったのですが、イギリスのお酒の特にワインはとてもおいしくてついつい飲み過ぎてしまい、かなり酔っ払ってしまい友人に迷惑をかけてしまいました。さらに、そのせいで次の日にリヴァプールで観光をしたのですが、ひどい二日酔いになって頭痛や吐き気でとても体がきつい状態で歩き回ることになって、せっかくの観光が台無しになってしまいました。いくらおいしくてもお酒を飲み過ぎるのはだめだなと痛感した出来事でした。三つ目はクレジットカードについてです。イギリスではほとんどのお店でクレジットカードが使えるので、買い物などはほとんどクレジットカードで済ませていたのですが、イギリスでの滞在期間が残り数日となったときに、クレジットカードが使用限度額に到達して全く使えなくなってしまい非常に困りました。そのときにはかろうじて持っていた日本円を換金して数日を乗り切ることができましたがもしもそのお金がなかったら日本に帰ってくることができなかったかもしれないです。イギリスではクレジットカードが主流なので、このように困らないように使用限度額をこまめに確認して計画的に使用することをおすすめします。今回私は失敗談を紹介しましたが、この留学はとても充実したものであり、日本にいては経験できないことを体験でき、私の中での価値観が変わるようなことがたくさんありました。お金と時間さえあればぜひまた海外に行きたいと思います。
続きを読む
posted by YYK at 17:01| 大分 ☁| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セントラル・ランカッシャー


初めまして‼
私は2017年8月にセントラル・ランカシャー大学のサマースクールに参加しました!

<strong><strong>まず初めに、セントラル・ランカシャー大学での授業について話したいと思います。</strong></strong>
2週間授業を受けました。私は2週間ともculterの授業を選択しました。内容はイギリスの文化・ファッション・音楽・文学・住宅を簡単に学ぶといったものです。
私の最初のイメージでは外国人ばかりの教室のイメージでしたが、いざ教室に入ってみれば日本人ばかり!?
あとは数人の中国人や韓国人がいるのみでした。少しがっかりしましたが、いざ授業が始まれば、教師が英語のみで授業をして、生徒がディスカッションして英語で返答するといったものでした。
また水曜日にはリバプールやマンチェスターに全員でいき、観光などをしてイギリスの文化に直接触れることができました。
金曜日にはその週で勉強した内容に対してのプレゼンテーションをしました。1人5分くらいの内容です。プレゼンテーションはPowerPointで製作するので、各自ノートパソコンを持参するのがおすすめです。向こうの大学にもパソコンがあるのですが、すべて英語表記なので少し苦戦するかもしれません。

<strong>セントラル・ランカシャー大学があるプレストンという町はのどかでいい街です。</strong>地方都市のようなイメージをしてもらえればいいです。またプレストンは基本曇り空です。そのため肌寒く、長袖があるほうが過ごしやすいです。

<strong>寮で生活していましたが、とても楽しい生活でした。</strong>6人で1つのキッチンが共同なのですが、みんなで料理を作ったり、カードゲームをして楽しみました。あと、寮の個室の部屋によってはコンセントを指しても電気が来ない部屋があるので、携帯の充電のためには小型の充電バッテリーを持参するのがおすすめです。
続きを読む
posted by nishinishi at 14:09| 大分 ☔| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリス短期語学研修

こんにちは。
8月にイギリスのセントラルランカシャー大学の語学研修に参加しました。今回は研修を通しての感想についてお話ししたいと思います。

(授業)
授業は月〜金曜日の10時から16時半にあり、1日に2時間半の授業が2コマありました。2時間半の授業の中にも1、2回の休憩をはさんでいたので長くてつらいということはありませんでした。毎週水曜日は研修旅行があり、マンチェスターやリバプールなどバスで一時間半程度で着くところにいきました。日本では見られないような歴史的な建物や街並みを見ることができて貴重な経験になりました。金曜日は一週間の授業で印象的だったことについてのプレゼンテーションをしました。一人あたり3〜5分の短い時間でしたが、パワーポイントを使いながら英語で説明するのはとても難しいかったです。プレゼンでは、最後にフィードバックを先生やクラスの友達からもらえるので、自分の発表のどこが良くてどこが悪かったのかを客観的に知ることができて、次の発表に役立てることができるのでとても良い授業だと思います。英語で授業をするだけでなく、プレゼンテーションやグルーディスカッションなど日本ではあまり経験したことのない授業を受けることができたこともいい点でした。

(授業以外)
チューターさんもとても仲良くしてくれて、一緒にパブにいってお酒を飲んだり、スポーツをしたりしました。
最後に、大学のあるプレストンはとても寒くて、8月でも最高気温が20度くらいの日が多かったので、秋用の服が必要でした。また、イギリスではほとんどのお店でクレジットカードが使えるので、一カ月行くのであれば100ポンドの現金があれば十分です。
posted by shine at 13:51| 大分 ☔| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国 語学研修

こんにちは。

89日から23日までの15日間韓国へ語学研修に行ってきました。

その中でしたいろんな体験や活動をいくつか紹介します。


初日は漢江へ行き遊覧船での観光を行いました。

船の上から見る海の景色は幻想的でした!

途中カモメたちとも一緒に船の旅を楽しみました。



二日目はトウミさん(チューターの人?)と顔合わせをして午後から一緒に行動をしました。

だいたい三人に一人トウミさんが付くかんじでした。

オススメの韓国料理屋さんに連れて行ってもらったり、カラオケに行ったり、あとビリヤードもしました。

トッポッキがいちばんおいしかったです!

韓国のカラオケ店に日本の歌がたくさんあったのは驚きました。


研修半ばには韓国料理体験もしました。トッポッキとネギチヂミを作りました。料理教室で先生が教えながらしてくだっさたのでスムーズに調理をすすめられました。ネギチヂミは初めて食べましたがお好み焼きみたいな感じで美味しかったです。


これらの他にも韓服体験をしたりテコンドーをしたりとたくさんの文化体験をしました。休日にはロッテワールドにも行き遊園地を堪能しました。


勉強の方は平日の9時から13時まで授業があっていましたが、基礎的な内容だったのでちゃんと授業を聞いて単語さえ勉強していれば問題はありませんでした。授業の後や休日は地下鉄が近くにあったので毎日どこかしらに観光に行き美味しいものを食べとても充実した日々を過ごせました。

また、トウミさんにはとてもよくしていただいて一度トウミさんのお父さんの車で山の頂上に夜景を見に連れて行ってもらいました。とても綺麗な眺めでした。もう感謝の気持ちでいっぱいです。


最後に、今後韓国へ行かれる方へアドバイスを書いておこうと思います。

T moneyカードは絶対買うべき!バスと地下鉄の運賃がお得になります。乗り降りもラクラクです。

海外用の変換プラグ(コンセント)は必要。できれば電圧も変換できるものがいいです。韓国の一般的な電圧は220Vで、日本のドライヤーを使ったら大変なことになりました、、笑



posted by タカ at 12:23| 大分 ☔| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

イギリス短期語学研修

イギリス短期語学研修


810日に日本からイギリスへ向けて出発し、830日まで過ごしました

人生初の経験ばかりで何から話せばよいか困りますが、思いつく限り

今回の体験についてまとめたいと思います

海外へ行くことが初でたくさん不安もありましたが、それ以上に新しいことを体験できるという期待に胸が躍りました。

まず、海外に行くとなると英語でコミュニケーションは取れるのかという不安がありますが私は英語に前からずっと苦手意識をもっています。ですが、今回の語学研修で一番大きな発見は私達学生の多くは英語を学業としてのみ学んでいるために得意、不得意を感じるのだと思いました。当たり前のことですが他人とコミュニケーションをとるためのツール、それが英語であることを今回の研修で再認識しました。さらに、その上で英語学ぶと捉えるのではなく自分の意思を相手に伝えたい、相手の考えを理解したいという気持ちから英語を使っていくことで自然に身につくものだと感じました。そのためイギリスへ行ってみて積極的にコミュニケーションをとろうと努力したら思ったよりどうにかなりました。

 また海外での安全性、食事など不安はありました。しかし、研修前に現地の方の話を聞くことができ、その際に「どこの国にも危険はあり、それをあげていたらきりがない」とのことでした。それを聞いて私はまさにその通りだと感じました。大事なことは危険を予測し回避すること。さらに自分で現地へ行く前から何も知らずに決め付けないことだと思いました。食事については個人差があるものの私は基本的にはおいしくないと感じました。味付けが薄くおいしい食べ物を食べるためには少し高いお金を払う必要があるかなと思いました。でずが、おいしくないといってもどれも食べるのに困ることなどはありませんでした。

これらのことから感じたことは結局、何事も実際に体験してみなければわからないということです。最近はネットなどが発達し、だいたいのことは調べればわかります。ですが人によって感じ方には差異があります。なので、このブログもですが、見た人がたくさんのことに積極的に挑戦してみる、また海外への興味を少しでも持ってもらえるきっかけになったらと思います。

posted by Bob at 06:27| 大分 | Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

シンガポール

こんにちは!
大分大学からシンガポールに一年留学させてもらった
ハイです。

今回はこのシンガポールへの一年留学の振り返りをしてみたいと思います。

まず今回留学したことにより前よりも格段に視野が広がったと思います。
これは南洋ポリテクニックに留学する人は皆寮に入りシェアハウスのような生活になります。
そのため強制的にほかの国の人たちとのコミュニケーションはとることになります。
また同じ部屋にいるので嫌がおうにも文化の違いを認識することになります。
もちろん英語が話す練習ができるというのも大きいです。

またシンガポールは現地の人も「シンガポールの英語はあんまりよくない」というのを理解しているためなのか、自分たちのたどたどしい英語を忍耐強く(?)きいてくれます。
また日本人の労働者も多くいるためシンガポールだけでなく海外で働くことについての話が聞けたりします。
治安も良く日本と同じように生活できるため初めての留学に向いているのではないかと思います。

近くの国にはマレーシアカンボジアなどがあるので自分の英語力を試すのに良い機会になると思います。
今回の留学でいろんな人々とかかわり社交的になったと思います。

反省点はいろいろありますが、個人的には後期にある程度の慣れが出てきてしまい。
色々なことをするのが億劫になってしまった事です。
この時にうまいこともっと頑張っていればより成長することができていたのかな慮思います。


これから留学する皆さんは不安と期待が入り混じっていると思いますが、飛び込んでみると案外日本にいるときよりも
圧倒的にたくさんの経験ができると思うので迷っている人は留学した方がいいと思います。


posted by ハイ at 20:02| 大分 ☔| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

語学研修 ソウル女子大学

こんにちは!

8月9日~8月23日の2週間、ソウル女子大学の語学研修に参加しました!!
遅れての参加でしたが、充実した2週間で、とても良い経験ができました。

・クラス分けテスト

私達は遅れての参加となってしまったので、ソウル女子大学に到着してからまずは筆記テストだけをうけました。
次の日にスピーキングテストがありましたが、全員テストがあったわけではなかったです。スピーキングテストは先生と1対1でやりました。
この2つのテストで自分にあったクラスが決められるので、授業はとてもわかりやすく楽しかったです。

・授業

9時から13時までで、1コマ50分です。2コマ分で文法を習って、もう2コマでスピーキングの練習という感じで毎日の授業は進められていきました。宿題も毎日出ました。
ペアでの会話練習は実践的でとても良かったです!休みの日に遊びに出掛けたときに早速使える表現がたくさんなので、私もたくさん街中で使ってみました!!

私はこの語学研修で単語をたくさん覚えたいと思っていました!金曜日以外は毎日単語テストがあったおかげで、単語力がついたと思います!!

・文化体験

授業が終ってお昼ご飯を食べたらソウル女子のバスに乗って景福宮、韓国料理体験、公演会などに行きました。
韓服を着ての景福宮はとっても楽しかったです。韓国ならではの体験ができるのでとても良かったです!
週末にはロッテワールドにも行き、たくさん遊びました。

行きはバスがありますが、帰りは自分たちで帰るのでそこは気を付けてください!

・休日

休日は友達と一緒に、行きたい場所にとにかく遊びに行きました!
梨大は安くて可愛い洋服やカバンなどがたくさんあるので買い物がとても楽しいです!
明洞や弘大は旅行客が多いので日本語ができるお店がたくさんあるので買い物しやすいです。
回基にあるサムギョプサル食べ放題のお店は美味しいのでぜひ行ってみてください!!おすすめです!

・修了試験

ライティング、スピーキング、リスニング、リーディングの試験があります。
授業で習った範囲をしっかりと復習しておけば解ける問題でした。



私は今回の語学研修に参加することができて本当に良かったと思いました。習ったことをすぐに実践することもでき、最初は街に遊びに行っても韓国語でコミュニケーションとれなかったのが、だんだんできるようになっているのを実感できるので、より韓国語の勉強への熱意や今までの勉強の達成感をを味わえました。
これからも韓国語の勉強を頑張っていきたいと思います。
語学研修に興味のある方はぜひ!!参加してみてください!とっても良い体験ができると思います。


続きを読む
posted by nico at 17:03| 大分 ☔| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

ソウル女子大学

こんにちは!


私は89日から823日まで韓国のソウル女子大学に短期語学研修に参加しました。

研修中のことについて書きたいと思います。

今年度のソウル女子大学への研修に参加する分大生からの1年生は私一人で不安でいっぱいでしたが、先輩がたくさん手助けしてくれました!


この研修は6日から開始でしたが、大分大学生は試験が終わってから参加しました。通常は空港に到着したら大学の送迎バスが現地まで送迎してくれます。私たちは途中参加のため、現地まで自力で行きました。飛行機の予約は各自で行うので研修に参加する人と一緒に行くのが無難だと思います。


*クラス分けテスト*

着いた日にクラス分けテストがあり、筆記と場合によってはスピーキングテストがあります。テストはすべて韓国語で書かれていました。クラスは1級〜4級までに分かれていて1級、2級は2組ありました。


*学校生活*

平日9時から13時まで授業があります。50分の授業が4コマです。

先生が文法の使いかたを説明してくれてクラスメイトと話したり、書いたりして学んでいきます。

毎日単語テストもありました。私は2級のクラスで授業を受けましたが分からない部分は先生がしっかり教えてくれるので大丈夫です!

他の大学の子ともすぐに仲良くなれたので授業はすごく楽しかったです。


*文化体験*

授業とは別に文化体験もできました。

・韓服体験やロッテワールド、料理体験(宮中トッポギとチヂミ)、テコンドー、公演鑑賞がありどれも貴重な体験で良い思い出です。


*寮生活*

寮では3人で1部屋を使う感じです。トイレ・シャワーは共有で洗濯もできました。勉強するスペースが十分にあるため、授業の予習・復習もできます。サポートスタッフのところに行けば宅配の注文ができたので、チキンを食べたりしました!


*トウミさん*

この研修にはトウミという私たちのサポートをしてくれる人がいました。トウミ1人が3人をサポートしてくれました。

平日は授業後にご飯を食べたり勉強を教えてもらったりし、休日には一緒に遊んでくれました。トウミさんと連絡をとってたくさん遊んでもらいました!年齢も近いため接しやすくて、若者に流行っているものなどたくさん知ることができました。韓国語の勉強にもなりますよ〜


*休日*

基本的には休日は自由です。私はトウミさんと弘大や梨大に行って買い物をしたりピンスを食べたり夜景を見に行ったりしてかなり充実していました。


*その他*

食事は付いていませんが、安くて3000₩ぐらいで済ますことができます。

どこか出かけるときには地下鉄を利用するのが便利です。タクシーも安く乗ることができます。

お金は交通費や食費のことも考えて持参した方が良いです。頻繁に遊びに行ったため交通費は結構使ったように感じますが、それでも日本よりもずっと安いです。



私がこの研修に参加する時に、気になったことを入れて書きました。(寮のことやその他に書いていること)

今後参加してみたいと考えている人に参考になればうれしいです。

海外への留学や研修に参加してみたいけど不安な人も多いと思います。ですが、参加しなければよかったという気持ちはないです。むしろ参加して良かったです。

他国の人と関わってみたい、文化を知りたいなど興味がある人はぜひ参加してみてください!



posted by as at 20:20| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Uclan短期留学研修

私はユニバーサルセントラルランカシャー大学に2週間語学研修をしてきました。その体験を今回ブログにしたいと思います。
8月10日に福岡空港から出国し、香港で乗り換えをし約16時間のフライトでした。
8月11日の朝にマンチェスター空港につき、バスでプレストンまで移動しました。
8月12日はオックスフォードツアーに参加し、クライストチャーチや博物館に行きました。クライストチャーチの中に入りたかったが、時間がなく入れませんでした。オックスフォードは観光地であるのでたくさん観光客がいました。そのツアーに参加していたルーマニア人のユークランの学生と仲良くなり、友達と3人で観光を楽しみました。
England!_29.jpg
8月14日から授業が始まりました。英語力のレベルによりクラスを分けて、授業が行われました。私のクラスは韓国人と日本人が半分ずついました。授業はパワーポイントを使い、毎回資料が先生から配られ、先生の英語を聞く感じです。班に分かれていて、先生からの質問を班で話し合うことも多々ありました。
内容としては、音楽、住居の様式、服装などイギリス文化を学びました。また、毎週水曜日は課外活動があり、8月16日はリバプールに行きました。リバプールではほぼ自由行動であったので友達と二人で大聖堂やビートルズショップや博物館に行きました。大聖堂はとても大きく、ステンドガラスがとてもきれいでした。
kyo-kai.jpg
週末はプレストンにある博物館や本屋に行きました。イギリスはとても博物館が多くしかも無料で入館できるので多くの美術作品を鑑賞することができいい体験ができました。
8月21日からの授業はクラス替えがあり、日本人のみのクラスでした。先生の英語は訛りがなくとても聞き取りやすかったです。授業内容は地域による英語の方言を学びました。発音の違いを聞き取るのは難しかったです。8月23日には課外活動としてマンチェスターに行き、マンチェスターユナイテッドのホームのスタジアの中を見て回ることができ、選手が使う控え室、インタビュー室に入り貴重な体験がでした。
manu.jpg
Uclanでの授業はもちろん英語を楽しく学ぶことができ、また授業以外もサポートしてくれていて、希望者は月曜の夜に英語で映画鑑賞、火曜日の夜にはパブに行くことができました。また寮での生活はシェアハウスであったので、地元のスーパーにいき食材を買い自炊しました。イギリスのご飯はまずくなく、果物など安く購入できました。
8月26、27日はロンドン観光しました。地下鉄が発達しておりハロッズ、ロンドンアイ、ビックベン、バッキンガム宮殿、シャーロックホームズ博物館、などたくさんの場所に行くことができました。
FL000005.JPG
FL000001.JPG
今回の短期留学を通して、自分自身さらに英語力をつけたいと感じました。イギリスで出会った人はいろんな国からきており、母国語プラス英語が普通に話すことができ、いろんな人と関わることができることがとてもうらやましかったです。視野を広げるためには英語はツールとして必要な物であるとさらに実感する留学でした。
posted by こうえつ at 19:56| 大分 ☁| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリス語学研修🇬🇧

今回8月14日からの2週間イギリスのUCLanで語学研修に参加しました。
最初は知り合いもいなくて不安でしたがそれ以上にイギリスでの研修を楽しむことができました。
  なぜ私がこの研修に参加しようと思ったのかというと、英語を学ぶモチベーションを上げたいというのももちろんありましたが、1番は人生において学生のうちにしかできないことをしてみたかったからです。私は英語が特別得意なわけではないですが研修で外国の方と話したり、様々な経験をすることができるのは今しかないと思い研修に行くことを決心しました。
研修は英語の授業のほかにデイトリップやスポーツ、映画鑑賞、パブでの飲み会など楽しいイベントがたくさんありました。

はじめは英語に自信がなく授業についていけなかったどうしようと不安でしたがレベル別に分かれており、もしわからなくても先生方がわかりやすく教えてくださるので楽しく授業を受けることができました。

 土日は完全にフリーになっているので電車を利用してエディンバラやロンドン、マンチェスター、リバプールなど色々なところを訪れました。
イギリスはどこをあるいても綺麗で建築を学んでいる私は大聖堂や有名な建築を見るのはとても勉強になりました。私が生活していたプレストンは交通の便が良く日帰りで色々なところに行けるのはとても良かったです。

CD9C8324-1773-4A0A-A1E4-0645366890D8.jpeg
寮の近くの公園

639FD2BB-AA2B-44FA-B0C7-4DE9A72595F2.jpeg
リバプールの有名建築物

448ED20F-B70F-4B5B-B080-BBA7A69982FF.jpeg
ワールドミュージアム

8699343D-0688-418A-99EF-67580A47A329.jpeg

D986D440-D733-4A7B-BE77-11CFA11F51C8.jpeg
ピカデリーサーカスのお店

4B92C7EF-914B-4045-925B-4BBE34B35749.jpeg
エディンバラの街並み

0EB866E7-0A37-4615-99A9-82605F193F16.jpeg
パイ専門店

6A6CCDAB-BE61-42CD-9AAD-335A1586E479.jpeg
プレストン(寮付近)
08086C9E-A232-467D-8113-04DDDA8790DD.jpeg
アフタヌーンティー

はじめてのことが多く、わからないこともたくさんありましたが有名な土地を訪れて実際に体験するというのは自分にとってとてもプラスになりました。
 英語以外使えないので相手に上手く気持ちを伝えられないこともありました。ですがUCLanの先生や寮の事務の方々が私のつたない英語でもきちんと最後まで聞いてくださり、困ったことがあればサポートをしてくださったので本当に楽しい2週間を過ごすことができました。
 大分大学の先生や職員の方々、一緒に研修に参加したみんなに助けてもらったおかげでこの研修を私の人生の中で忘れられない素晴らしい思い出にすることができました。この気持ちを忘れずにこれからも英語だけでなく様々な分野に興味を持って色々なことを経験したいと思います。
posted by しほ at 19:39| 大分 ☁| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イギリス セントラルランカシャー大学 短期留学

こんにちは。
私は8/10〜8/27まで、イギリスのセントラルランカシャー大学(uclan)に短期留学していました。



・イギリスでの生活
イギリスは日本に比べてとても寒く、コートやダウンが必要な日もありました。私は夏服メインで準備していたため、かなり困りました。でも秋冬の服ばかりを持っていくとかさばってしまうのでイギリスで買うのも良いと思います。
暮らすのはuclanの寮です。1フロアにつき6部屋あり、キッチンだけが共用でした。イギリスはご飯がマズイと聞いていましたが美味しくて安いものが沢山ありました!



・uclanでの授業
初めにクラス分けテストがあります。軽いリスニングとスピーキングでした。気負う必要はありません。
授業は当然only English!朝10時から午前の授業で、昼食休憩を挟んで2時半から午後の授業です。毎週水曜は一日旅行に連れて行ってもらいました。また、金曜日には一週間分の学習を踏まえて1人1人パワーポイントを使ったプレゼンを行いました。



・放課後や休日
文化体験として、映画を見たりパブに行ったり学校のジムで体を動かすなどのイベントが準備されていました。これらはすべて自由参加です。とても楽しいので是非行くことをおすすめします。
それ以外の日は、uclanがあるプレストンの街を回ったり、休日には少し足を伸ばしてエディンバラやマンチェスターに行く人もいました。自分で旅行する際は『train line』というアプリで切符を買いました。また、オフラインでも使える地図アプリ『maps me』をダウンロードしておくこともオススメです。
私は休日を使ってロンドンに行きました。プレストンからは少し遠いですが。行く価値は充分すぎるほどあると思います。出発前にロンドンに行くことを決めているなら、生協であらかじめ切符やホテルの予約をしておくのも良いと思います。


私はセントラルランカシャーへの短期留学をして、とても良かったと思っています。現地の学生や同じように短期留学で来ている他国の学生と話をする中で彼らのハングリー精神に触れることが出来たのが大きな理由です。バイリンガルやトリリンガルが当たり前にいて、大変感化されました。これから英会話力をもっともっとつけていきたいと思います。
posted by 日本あずき at 13:42| 大分 ☔| Comment(0) | 2017 UCLan 夏季語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

短期語学研修 서울여자대학교

こんにちは!

私は8/9~8/23の2週間、ソウル女子大学の語学研修に参加させていただきました。
短い期間でしたが、本当に充実した時間を過ごすことができたと思います。


<クラス分けについて>
まずソウル女子大に着いてから、レベルごとにクラスを分けるためのテストを受けます。
テストは筆記とスピーキングを受けました。
私は韓国に来る前に勉強はしていたのですが、スピーキングのテストで先生が話すスピードについていけず、とても不安な状況でのスタートでした。

<授業について>
授業は1コマ50分が4コマで、9:00から13:00まであります。
内容は、1日に2つの文法を習い、それを使って文章を書いたり、実際にクラスメイトと会話したりしながら覚えていくという感じです。

大分大学の学生は少し遅れての参加だったので不安もありましたが、質問しやすい環境だったので特に苦労はせず、みんなと楽しく勉強できました。授業が終わった後、外でタクシーに乗るときやお店で注文するときに、その日習った文を使って会話ができたときは本当に嬉しかったです。

<文化体験について>
授業が終わってお昼ご飯を食べた後は、韓国料理作り・景福宮観覧・公園観覧など、さまざまな文化体験があります。
週末にはロッテワールドという遊園地で遊ぶこともできました。なかなか普通の旅行ではできないような体験が盛りだくさんです!

<休日について>
文化体験がない日の放課後や休日は、明洞や梨大、弘大に行って買い物をしたり、ピンスや1人1000円でサムギョプサル食べ放題のお店に行ったりして、韓国を満喫しました。
また、寮でフライドチキンの出前を頼んで食べることもありました。韓国は基本どこでも配達してくれるので、みんなで家で食べるのもいいと思います。교촌치킨(キョチョンチキン)の허니콤보(ハニーコンボ)がおすすめです!


私は今回の語学研修に参加して、とてもいい経験ができました。今回学んだことを忘れないように、日本に帰ってきてからも韓国語の勉強を継続して頑張りたいと思います。
来年もこのプログラムはあると思うので、海外に興味のある方、語学が好きな方、ぜひ参加してみてください!絶対楽しい体験ができるはずです✨


1502452923014[402].jpg

最後に、2週間一緒に過ごした友達や先生、スタッフの方々、本当にありがとうございました!
続きを読む
posted by tiffany at 00:49| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

語学研修 ソウル女子大学

こんにちは!

8/9〜8/23の約2週間、ソウル女子大の語学研修に参加してきたchimです。

2週間という短い間でしたが、日本に帰国したくないと思うくらい充実していて楽しい語学研修でした。



・準備〜ソウル女子大に着くまで

私は期末試験後に準備を始めてかなりばたばたしたので計画的に準備することをおすすめします。

韓国はかなり無料Wi-Fiが繋がりますが、繋がらないところもあるので仁川空港からソウル女子大まで自分たちで行く人は一応wi-fiをかりたほうがいいと思います。

私たちは駅から寮までタクシーで行くつもりでしたがタクシーを捕まえきれず歩いたうえに迷いました笑

ポケットWi-Fiをかりていたのでスタッフさんと連絡がとれ、迎えに来てもらってすごく助かりました!


・クラス分けテスト

最初にクラス分けテストを受けてレベルに応じたクラスに分かれます。

テストは筆記とスピーキングがあると聞いていたのですが、私は筆記だけでした。

分大生は期末試験の関係で遅れての参加だったのでその関係なのかどうかわかりませんがスピーキングはある人とない人がいました。


・授業

授業は毎日9時から13時まで行われ、1コマ50分の授業を4コマ受けました。

私はハングルの読み書きが一応できるくらいのレベルだったので授業についていけるか不安でしたが、先生が丁寧に教えてくださるので楽しく勉強することができました。


・放課後

文化体験がない日はほとんど毎日弘大や梨大、明洞などに行きました。

韓国は日本よりも交通費が安いので気軽にでかけられます。

洋服や化粧品を買ったり、ピンスやサムギョプサルを食べたりととても楽しかったです(*^_^*)

最初は19時、20時には寮に帰っていましたが、なれてくると22時~23時に寮に着くようにぎりぎりまで遊んでいました笑

寮に帰ってからは毎日結構勉強しました!


文化体験では韓服で景福宮を観覧したりロッテワールドに行ったりしました。文化体験が終わった後は現地解散なので最初は戸惑いましたが地下鉄とかもすぐなれると思います!


・修了試験

語学研修の最後にはライティング、スピーキング、リスニング、リーディングの試験があります。

授業で勉強したものがでるので毎日勉強しておけばそんなに難しくないと思います!



 私は、今回ソウル女子大の語学研修に参加して本当に良かったなと思います。最初は買い物に行っても全く何を言っているのかわからなかったけど、最後の方は韓国語でやりとりができたり金額を聞き取ることができたりしてとてもうれしかったです。最後に、一緒に授業を受けた友達、先生、スタッフの方、本当にありがとうございました。語学研修への参加を迷っている人はとてもいい体験になると思うのでぜひ参加してみてください!

posted by chim at 13:20| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

ソウル女子

こんにちは。約2週間韓国に語学研修に行ってきましたゆったです。韓国に留学しようと思った動機は「韓国語が話せるようになりたい」「可愛い洋服を買ったり韓国コスメを買いたい」「美味しいものが食べたい」などでした。でもこんな動機でも行ってよかったと思える充実した2週間を過ごせました。

[授業]
韓国語が全くわからない状態だったので、さすがにやばいと思い6月くらいからハングルの読み書きは少なくともできるようにしておきました。クラス分けのテストはハングル読める程度なので、質問も問題も全て韓国語だったので全くわからずポカーン、て感じでした。なので1級のクラスで、本当に基礎中の基礎をしました。初心者クラスでも読める前提で授業が行われるので、ハングルは読めるようにしといたほうが良いです!!ほぼ毎日単語テストと宿題がありました、、

[放課後]
授業が1時過ぎに終わると、寄宿舎に帰って荷物を置き、友達と足早に遊びに行ってました笑 文化体験もありましたが、帰りはバスか出ないのでその足で近場で遊んで帰ることもありました!!地下鉄はWi-Fiが飛んでいるので駅構内で調べてから明洞とか梨大、弘大あたりで買い物を樂しんでました!!!明洞は観光客だと思って声をかけてくる人が多いので注意して欲しいです。VPROVEってゆうお店に入るときは押し売りされそうになるので、お店に入るときにパックとか配られても受け取らないようにしたほうがいいです!!梨大はとにかく洋服が可愛くて安い!一着1000円くらいでお財布に優しいです~~✨✨

[最後に]
キャリーが重くて階段を下れなかったとき、皆さん助けてくれてほんとに韓国男子は優しいなと感動しました!道がわからなくて聞いたときはお姉さんが近くまでわざわざ案内してくれたし親切な人がたくさんいました!日韓で色々問題あるけど、実際はそんな嫌な目で見られたりとかしないので安心して外に出れました。夏休み何もすることがなくて暇だなって人は是非是非プログラムに参加してみて欲しいです!!絶対楽しい思い出が作れると思います!

posted by ゆった at 12:54| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする