2018年01月07日

NHL大学2

ランダNHL大学に留学中のhiroyaです。現在は2週間のクリスマス休暇中で、この休暇が終わると秋学期の授業も残すところ2週間程というところです。NHLでは留学期間が半生徒が多いので、1年間留学する日本人からすると少し寂しいです。前回のブログでは学習面について書いたので、今回は生活面について書きたいと思います。


まず、オランダと言われるとチューリップや風車を思い浮かべると思いますが、オランダは自転車の国ともいえると思います。オランダでは自転車専用道が自動車道から完全に分離されており、自転車がビュンビュン走っています。しかし、自転車が多いということはそれだけ盗難のリスクも高くなります。事実、私自身も自転車を購入して3ヶ月で盗まれました。かなりごつい鍵をしていたにもかかわらず盗まれてしまったので、オランダに来て自転車を購入する場合は気を付けたほうが良いと思います。


次に、私が住んでいる寮について書きます。私はStudent Stay が運営している寮のような所に住んでいます。住んでいるのは全員NHLかお隣のStendenの留学生です。部屋は3〜4人のシェアルームか、シングルルームです。個人的にStudentStay の一番のメリットは大学の前に建っているので、通学が楽なところだと思います。5分前に出ても間に合います。また、自分で住む場所を探さないで済むので、その点でもよいと思います。しかし、家賃が少し高いです。私は3人シェアルームに住んでいて、毎月7万円くらい払っています。オランダ人の学生に聞いても高いと言っていたので、安く抑えたい人は自分で探してみるのもありだと思います。


私のルームメイトは中国人とルーマニア人です。トイレ、キッチン、シャワールームを共用で使い、それぞれにプライベートルームがあります。私のルームメイトは静かで、共用スペースもきれいに使ってくれるので今のところはストレスなく過ごせています。他の国の人と共に生活できる機会は日本ではなかなかないので、とても良い経験になっています。しかし、ルームメイトによっては非常にうるさい人や共用スペースを汚く使う人などもいるようです。私の今のルームメイトも半年で出ていき、新しい人が入ってくるので少し不安です。育ってきた環境が全く違うので仕方ない部分もありますが、そういうのを気にする人は少々高い家賃を払って一人部屋に住んだほうがいいかもしれません。


最後に、オランダはとても立地がよく、いろんな国に旅行しやすいことも魅力の一つです。秋休みにはドイツに行きました。私はサッカーを見ることが好きなのでフランクフルトでブンデスリーガの試合を観戦してきました。ヨーロッパのサッカーは規模が大きく、観客の熱気も凄いので、観戦していてとても面白いです。オランダにも日本人選手が在籍しているクラブがあるので何回か観戦しに行きました。サッカーが好きな人は是非、観戦しに行ってみてください。


IMG_3408.JPG

posted by hiroya at 01:11| 大分 ☀| Comment(0) | 2017-2018ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。