2014年07月01日

アメリカ、ノースカロライナより!その3



こんにちは、唯一のアメリカへの交換留学生ということでブログ更新を張り切っていたはずなのですが気づけば7月(笑)、あっという間に私の留学生活も終わり先月帰国しました。今回このような一生に残るような思い出を作る機会を与えていただいて本当に感謝しています。そして、私は自信を持ってノースカロライナ大学シャーロット校を交換留学先に選んでよかったと言えます。



さて、ということでこの半年間をぎゅぎゅっと紹介できるように頑張ります。(笑)



春セメスターは1月はじめに始まりました。私は授業登録をするのが周りに少し遅れてしまったために、とりたい授業はすぐに埋まってしまいばかりとることができませんでした。(直接教授に交渉しに行くといけば交換留学生なら大抵許可してくれると思いますが、私は自分が選んだ教科も次第に興味が出ると思ったため何もしませんでした(^_^;))なので、授業登録開始などの情報には敏感になっておくことをおススメします!

そして決まったのが、50%オンラインの初級スペイン語、英語のrhetoric writing、global connection(何種類かありましたが、宗教についての授業を選びました)という3つの授業と、そしてあとひとつ日本語のクラスのTAでした。すこし語学のクラスが多めでした(笑)がこの授業たちのおかげですごく大変なセメスターになりました。
やっぱりどの授業も課題は多いです。毎週のリーディングや、スペイン語の授業では毎週6-7時間ほどかかるオンラインの課題がありましたし、日本語のTAではよく生徒の課題の添削をしていました。授業は日本の大学の講義とは違い活動的で、ディスカッションなどが中心でグループプレゼンテーションなどもあります。私も最初はためらいなどもありましたが、だんだんと慣れていくことができました。

期末テストなどもなかなかやりがいのあるものたちで、

2014_04_30_15_24_48.jpg

例えばこれは英語の授業の最後のプロジェクトだったのですが、学期内に提出してきたwritingなどをポートフォリオにしてそれを丸ごとウェブサイトから作りまとめる、という課題でした。

またほかの授業でも350頁ほどの小説を丸ごと読んでペーパーを書いたり、テストがあったり正直結構きつかったです!でもこれらも人生でそうなかなか起きないような経験だと思うので今となってはいい思い出かもしれません。


2014_04_25_11_43_25.jpg

また日本語のTAのクラスでは学期末に自分たちで考えた寸劇の発表会がありました。最初はあいうえおも知らなかった生徒さんたちがこんなにも成長して日本語で寸劇をしている姿には心を打たれましたし、皆の勉強の手伝いをしたり、文法を教えたりできてよかったと思っています。


学期始まりなどは、私のほかに日本人も、友達もいないのでやはり緊張するし自分大丈夫かなといつも思っていたのですが、偶然グループになった人や、先生も本当にいい人たちばかりなのでこの1年本当に助けられました。わりと現地の学生でも同じようなところでつまずいていたりすることもあるし、考えすぎず思い切って行動すると割といい方にかたむくかもしれません!









そして生活面ですが、ノースカロライナの気候は変わりやすいのですが基本的に大分に似ているような気がします。1月、2月には数日間ほど記録的に雪が降り休校になったりもしました。めったに積もらないらしく本当に10数年ぶりほどの大雪だったようです。

20140212_170132.jpg

20140213_141020.jpg

休校になった日には皆でキャンパス内にでかけて遊びました!夜は屋内でまったり「アナと雪の女王」を見たりして学校生活を忘れて楽しんでいました。(課題はその分やっぱりでるんですけどね)


それでも4月になるとあっという間にあたたかくなり、キャンパス内の桜もどき(?)もきれいに咲いていました。

20140402_171851.jpg

日本人の留学生や日本語を勉強している友達などを誘って、ぷちお花見をしたりもできましたよ(*^_^*)



さらに外国ならではというような大学のイベントHolimoliもありました!インドのお祭りのようだったのですがもちろん誰でも参加可能で、もう誰でも彼でもカラーチョークを投げつけあうというようなイベントでした。(笑)

20140410_172707.jpg

みんな元は真っ白のTシャツをきてたのですが、、、あっという間にこんな感じに。

20140410_172941.jpg

歯や耳の穴までカラフルでした。(笑)皆がパーティー騒ぎで本当に本当に楽しかったのでおすすめです!



20140426_160649.jpg

あとはやっぱり暑くなってからは水風船遊びなどをして遊んだのも忘れられないです。やはり友達と些細なことでも週末に企画して皆で遊んだりすることが多くなって楽しかったです。いつも友達がなにか楽しませようといろいろしてくれていたので本当にいい友達を持ったと思います!



そして私が住んでいる寮の一つの行事として、refugee children tutoringといういわゆる育成のようなプログラムのボランティアにも何回か参加しました。子どもたちと一緒に遊んだり勉強したりととても楽しい時間を過ごせたのもいい思い出の一つです。

2014_04_11_16_42_54.jpg

2014_04_11_17_30_23.jpg

私にとってこの寮を選び、このようなボランティア活動に参加できたことなどはとてもいい刺激になり、本当に忘れられない思い出となりました。

14070386322_905b5b69b2_b (1).jpg

素敵な人たちに出会えて本当に良かったです。



というようにシャーロットでは本当にとても素敵な人たちと出会い、囲まれて過ごせたおかげで充実した時間となりました。この1年は信じられないほどあっという間に過ぎていきました。この出会いを大切にし、この1年で学んだことなどを今後の生活に活かすことができるように日本でのこれからの生活も頑張りたいと思います。



、、、やはり全ておさまりきれなかったため、この後もう一つ記事を投稿させてもらおうと思います。休暇中に旅行してきた写真などをアップしていきたいです。

posted by 大分大学 at 23:00| 大分 ☁| Comment(1) | 2013アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

アメリカ、ノースカロライナより!その2





あけましておめでとうございます!教育福祉科学部3年ノースカロライナ大学シャーロット校に交換留学している甲斐です!あっという間に2014年になってしまってビックリしています、、、私は12/11にすべての授業、課題提出、テストを終えて1セメスターを終え冬休みに入りました。幸運なことにあまり多くのテストもなくそこまで精神的に追われることなく冬休みを迎えることができたのでよかったです。

ちなみにその少し前、アメリカでは11月最後の週の木曜日をThanksgiving Holidayといってその週自体短い休暇のようなものになりました。生徒たちはみんな帰省してキャンパス内、寮の中はほぼ空っぽでした。そしてみんなそれぞれのおうちでご馳走をいただくのですが、私もひょっこりおじゃましてご馳走をいただきました(*^_^*)

20131128_173617.jpg

肝心なターキーの写真を撮るのを忘れてしまったのですが(笑)これにターキーやデザートも準備されていて、大量のご馳走を家族みんなでいただきます。このような家族でまったりするような時間を設ける文化というのは日本では薄れてきているものかなと思ったのでいい刺激を受けました。
そして次の日の金曜日はBlack Fridayといって、一年で一番大きなセールになります!実際木曜日の夜8時ごろから、ショッピングモールなどがあいて金曜日の昼ごろまでたくさんの人たちが買い物をします!!!ほとんどのお店が50〜70%オフくらいになって日本でいう初売りみたいなものかなとおもいました。

20131129_191643.jpg

というわけでわたしもしっかりお買い物、(笑)場所によっては戦場の様になるそうです、、、




そして、Thanksgivingが終わればすぐクリスマス一色!
冬休みに入ってゆっくり過ごしていましたが、


クリスマスはまたThanksgivingと同じ家庭にご馳走になりに行きました(*^_^*)アメリカでは、クリスマスは完全に家族との時間です!そして日本でクリスマスと言ったらフライドチキンとケーキなのですがそれを友達に言ったらみんなに笑われました、(笑)

20131224_195326.jpg

20131224_195547.jpg

20131224_204518.jpg

こんな感じでまたご馳走をいただきました!七面鳥を食べるのかと思ったけど、お肉は豚とラムでした、

20131224_194643.jpg

クリスマスツリーが家の中にあって装飾も素敵で見とれてしまいました、、、こちらのクリスマスもまた家族との時間ということで、素敵なこちらの文化を目の当たりにできてよかったです(*^_^*)






そして年末年始はワシントンDCとニューヨークの方に一週間ほど旅行してきました!

20131228_115522.jpg

これはホワイトハウス、オバマ大統領には会えませんでしたが、、、そのほかにもいろんな博物館やモニュメントを回ったりして勉強になる旅でした!

20131228_143905.jpg

ちなみにここは映画ナイトミュージアムで有名の博物館、とても大きくて一日まるまる必要なくらいでした。ニューヨークでも観光名所を回ったりしてきました。

20131231_100158.jpg

20131231_100336.jpg

これはタイムズスクエアで昼の10時ごろ日本の新年を祝うもの!周りにはたくさんの日本人がいて一緒に祝えて楽しかったです。

20131231_124046.jpg

しっかり、自由の女神もぱしゃり。





そしてそして有名なタイムズスクエアカウントダウン!

20131231_165038.jpg

(見知らぬ人からカメラ目線いただきました)

午後3時から、人ひとヒト!な中でぎゅうぎゅうで待つこと9時間、、、
いい場所がとれず、視界はいいもののライブなどが楽しめない状態でした、が(笑)


一時間前あたりから周りも高揚しはじめ、、、


20140101_000211.jpg

HAPPY NEW YEAR!!!
過酷過酷とは聞いていましたが本当に苛酷でした、、、でもその分の終わった時の喜びと周りとの一体感というのはすごく面白いもので行ってよかったと本当に思います!
全体的にやはりニューヨークは見るものがたくさんで楽しめるのでまたいけたらいいなと思います(*^_^*)


そんなこんなであっという間に明日から春セメスターが始まります。最後のセメスター悔いの残らないようにたくさんいろんなことを経験して勉強を頑張っていきたいと思います。ちなみに今学期は授業を4つとることにしていて、その中の一つは日本語の授業のTA(ティーチングアシスタント)をする予定なので楽しみにしています。

それでは今交換留学に応募している方々なにかお助けできることがあればお答えしますのでいつでもメッセージをください、そして頑張ってください(*^_^*)



posted by 大分大学 at 06:31| 大分 ☁| Comment(1) | 2013アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

アメリカ、ノースカロライナより!


こんにちは、教育福祉科学部3年の甲斐です!現在アメリカのノースカロライナ大学シャーロット校の方に1年の滞在予定で交換留学させてもらっています。今回大分大学からアメリカに派遣されているのは私だけと聞いたので、アメリカのいろいろを伝えていけるようにがんばります(*^_^*)

まずは、渡航準備から!
2月の終わりらへんに大学内の結果がでてそこからいろんな準備が始まります、、、授業を選んだり、寮を選んだり、カードを作ったり、VISAの申請に行ったり、海外保険に入ったり、飛行機のチケットをとったり、予防接種を受けなくてはならなかったりと本当にやることが山積みでばたばたでした、、、早め早めに行動することをお勧めします、、、
私はテスト期間にまで及んでしまいました:(


そして無事に全部終え、テストも終え、8月12日にこちらシャーロットに到着しました。
先輩に紹介してもらったお友達に迎えに来てもらったり、買い物に連れて行ってもらったりしたのでわりとスムーズに入寮まで済んだと思います。




次にこちらの生活について!

20130918_154942.jpg

これが私の住んでいる寮になります。たくさんの寮があるのですが、この寮はぎりぎりキャンパス内に立地していて毎日15分ほど歩いて授業に行っています。部屋は一人部屋でバスルームも運よく自分だけの物になっています。一階に共同のリビングとキッチンがあって夜みんなとテレビを見たりします(*^_^*)すごくきれいなところで家具もかわいいので満足しています。

また、この寮は今期から始まったinternationalなprogramの一環で、寮の住民でcommitteeを作って月一で活動を計画してみんなで楽しんだり、ボランティアを行ったりしています。みんな仲が良くてノリが好きです。






20130815_020953.jpg

キャンパスはこんな感じなのですが、広すぎて数枚の写真にも収まりきれません。ファーストフードをはじめいろんな食べ物屋さんもあれば、フットボール場サッカー場テニスコートなどもあるし、映画館もあり学生は無料で見られます!大学のチームの試合観戦も学生なら無料です!

20130831_115231.jpg

20130831_120929.jpg

これはフットボールの開幕戦です!ルールも分からず友達について行ったのですが盛り上がりがすごくて楽しめました!とりあえず規模が大きい!




次に授業について!
私は今教育の授業を2つ、社会学の授業を1つの、計3つとっていて週に6コマ授業を受けています。どの授業も面白いのですが、やはり毎週の課題や予習の量は、噂通り日本と全く違って大変です、(笑) 授業中もネイティブとのグループワークやペアワークのときには、向こうの発言量に敵わず、、、ということも多々あります。しかし現地の生徒も先生もとても優しくしてくれるのでわからないことがあったらすぐに聞くようにしています:D そんな感じで今まで生き残っている(笑)のですが、この前社会学のテストでひどい成績をとってしまったので、もっと勉強を頑張らないといけません、、、また来週テストです。(笑)


ちなみに大学の図書館は24時間あいているので平日はだいぶこもっています。
夜遅くまで学生が勉強していて(意外とただ単にfacebookをしてるだけ、みたいな人も見ますが)良い環境になっていると思います(*^_^*)





あとは週末などの過ごし方を紹介しようと思うのですが、


こちらでは、何かがどこかで行われていて、いつも外出していて毎週末忙しかったりします。(笑)ここには書ききれないのでfacebookを見ていただけると嬉しいです。(笑) 友達と飲んだりするのも楽しいですが、ここでは21歳以上でなければお酒を買うこともできないので要注意です!






20130928_174515.jpg

9月の終わりにはinternational festivalと言うのがあって各国の生徒がブースを出して食べ物などを売ります。私は日本ブースでかき氷と習字を売りました(*^_^*)習字が意外とめちゃくちゃ売れます。(笑)


20131006_124431.jpg

また10月の頭にはfall breakと週末の4連休があったのでサウスカロライナのチャールストンというところにいってきました。海も街並みもきれいなところで、楽しめましたー!


そしてそして、最近はハロウィンがあり、何個かのパーティーを楽しんだり夜の遊園地でゾンビに追っかけられたりしました;)

20131012_215532.jpg

pumpkin carvingは思ったより簡単!


20131025_235014.jpg

本場のハロウィンをめいいっぱい楽しめていい経験になりましたー!本当にこっちの人はホロウィン大好きなんだなと実感しました。(笑)




そんなこんなで11月になってしまい、こちらにきて3か月がたとうとしています、、、時間がたつのがものすごく速いので1日1日を大切に頑張りたいと思います。何か質問などがあれば気軽にどうぞ!来季アメリカに留学希望の方の力になれるように頑張りますので(*^_^*)

来週はボストンに行ってきます!では!

posted by 大分大学 at 02:27| 大分 ☁| Comment(3) | 2013アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする