2014年09月25日

韓国語学研修:ソウルでの体験

こんにちは
私は8月6日〜21日の約2週間、ソウル女子大学での韓国短期語学研修に参加してきました!テストの関係で3日遅れての参加でしたが、充実した毎日でした(^^)

<授業>
最初に行われたテストをもとにクラスが分かれていて、私は中級のクラスでした。授業は基本的に韓国語で進められましたが、先生はゆっくりとはっきり話してくれるのでとても分かりやすかったです。平日は、午前9:00〜12:00、午後13:10〜15:00に授業が行われました。午前中は教室で教科書を使っての授業で、午後は会話だったり、ゲームだったりで楽しかったです。普段の大学の授業と比べると時間は長いようですが、アットホームな授業なので、長いと感じることもなくあっという間でした。

<放課後>
授業後はK-POPダンス、テコンドーなどを事前に選択して受けることができました。私は選択しなかったので、トウミというソウル女子大のボランティアの学生に勉強を教えてもらったり、ご飯に連れていってもらったりなど、大学かその周辺で過ごしました。23時の点呼までは自由時間なので、明洞などに買い物に行ったり、好きなアーティストのライブやイベントに行った人も多かったようです。

<食事>
韓国の料理は想像通り、赤くて辛そうなものが多かったです。味は見た目ほど辛くなく、おいしく食べることができました。また、食堂などで必ずといっていいほど、キムチが出てきますが、お店によって味が異なるのでそれも楽しみにひとつでした。

<最後に>
今回初めて韓国に行きましたが、約2週間韓国語の勉強を集中的にして、行く前よりは韓国語が理解できるようになったと感じると同時に、ソウルのまちに出て改めて自分の語学力のなさを痛感しました。この韓国での約2週間では日本とは異なる生活をし、いろいろな人に出会い、貴重な経験でした。
最後に料理の写真を何点かあげておきます(^^♪
posted by しおり at 01:32| 大分 ☔| Comment(1) | 2014韓国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

韓国語学研修:

2014韓国語学研修

image-f8383.jpg

[Korean Language Class]
まず最初にテストがあり、自分の能力に合った授業を受けることができます。
自分は韓国語ができませんが、初級クラスだったのでなんとか着いていけました。
授業は先生たちが絵を見せて説明してくれたり、韓国語を使ったゲームで教えてくれるのでとても楽しく学べました。
またクラスの人たちと会話のやり取りの練習やゲームをするので、短い時間でも充実して過ごせました。

[Activity]
活動1    体育大会
活動2    韓国伝統の遊び
活動3.4 テコンドー&伝統の物作り

自分は7日かの夜に培材大学に着いたので、活動2からしか参加できませんでした。

韓国伝統の遊びでは、
小銭を紙で巻いて「羽根(チェギ)」を作り、チェギを地面に落とさないように蹴り続けたり、ザルや布を使って落ちないように跳ね上げて遊ぶチェギチャギや、少し離れたところにおいた20cm四方の板を色々の方法で倒すというような遊びを体験しました。シンプルですが、楽しくてすぐはまってしまいます!

テコンドーではテコンドー部にきてもらい板割りの芸を披露してもらいましたが、すごい迫力で驚きました。そのあと自分たちも体験しまして、翌日は筋肉痛になるぐらいきつかったですが、良い体験ができたと思います。

[Field Trip]
旅行1 ロッテワールド
旅行2 エバーランド(Caribbean Bay)
旅行3 KBS放送局への訪問(ミュージックリハーサル及びシステム観覧)
旅行4 Daecheon Beach
 
旅行も7日の夜に大学に到着したために、旅行1には参加できませんでした。
エバーランドではプールで遊びましたが、波のプールではライフジャケット着用義務のすごい波をくらいましたし、傾斜角45度のスライダープールでは一瞬死んだかと思いました(。。;

KBS訪問局への訪問では生でK-popの歌手の歌やダンスを観れて、びっくりしたし、良かったです!

ビーチではみんなと水遊びや砂遊び、ボールを投げ合ったり、走り回ったりしてとても楽しい思い出ができました。

[最後に]
やはりたくさんの人に出会えた、そのこと自体が印象に残っています。
普段は人と接するのは得意な方ではないし、コミュニケーション力もほとんどありませんが、この研修に参加したことで、それらはとても大事なことだと改めて認識できました。さらに、外国に行ったことで英語を勉強することの大切さもわかりました。自分がいかに英語ができないかが分かったので、これからはもっと真剣に英語を学ぼうとも思いました。
そして何よりも韓国語や韓国の文化を少しだけでも学べたこと、いろいろな人に出会えたことは、自分の人生の中でとても良い経験になったと思います!

image-e2d6b.jpg
posted by くろいぬ at 00:19| 大分 ☀| Comment(1) | 2014韓国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

韓国語学研修:夢のような10日間

IMG_0112.JPG 8月11日から21日までの11日間、韓国のソウル女子大学に短期語学研修に行ってきました。
本当は8月3日からの19日間のプログラムだったのですが、試験や講義の関係で途中参加させてもらっていました。約1週間遅れての参加はとても不安で授業についていけるか、周りになじむことはできるか心配でした。
しかし、その不安も最後には全く気にしないような充実した11日間でした。その内容を少し紹介します。

 平日は朝9時から12時まで韓国語の授業があります。1時間ごとに休憩もはさんでくれて、授業n雰囲気も明るいので楽しく授業を受けられます。時々、睡魔に襲われてうとうとしている人もいましたが・・・(笑)その後、1時間お昼休みがあります。大学の食堂で食べるもあり、ピザやチキンなど宅配してもらってみんなで食べるのもあり。毎日、みんなで食べるごはんはおいしくて楽しかったです。お昼の授業は1時10分から3時まで。座学のこともあれば、クラスみんなでゲームをする日もあったり、韓服を体験する日もあったり、毎日たくさんの体験をしました。
ただ、8月15日の韓国料理体験は腹痛がひどくて参加できませんでした。それが唯一の心残り・・・。
ちなみに、授業でのクラスは研修初日に行われるクラス分けテストの結果で、1級2級3級4級とわけられます。私は基礎の1級クラスでした。
 午後の授業が終わったあとは基本的に自由です。ソウル女子大の学生ボランティアの方とでかけたり、友達とでかけたり。点呼の23時までに帰ってくればOKでした。毎日単語テストがあったので、それは22時までに必ず受けに行きました。土日は授業もなく、一日フリーでした。私は、ちょうど私とおなじようにソウルのほかの大学に語学研修に来ていた姉と会ってでかけたり買い物に行ったり勉強したりして過ごしました。語学研修最終日には期末テストがあったので勉強はわりとがんばりました。一日の流れはこんなかんじです!

 韓国の料理が私は大好きで食べたかったものを毎日食べてまわりました。キムパブやキムチチゲ、トッポッキ、プルコギ、パピンス、プテチゲ、ソルロンタン・・・。
これだけ食べればおなかが痛くなるのもうなずけます。

 ほんとうに夢のような毎日でした。日本人の友人も韓国人の友人も増え、韓国の人のあたたかさに触れ、一方、自分が隣の国韓国のことをどれほど知らないか気づかされました。また機会があればぜひ韓国を訪れたいと思います。最後に、語学研修に行かせてくれたお父さんお母さん、このプログラムに関わってくださった方々、一緒に過ごしてくれた大分大学の先輩方、仲良くしてくれた他大学のみんな、たくさんの人にカムサハムニダ!
 
posted by ゆきの at 22:24| 大分 ☀| Comment(1) | 2014韓国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国語学研修:ソウル女子大学☆!

こんにちは( ^ ^ )/
私は8月7日〜8月21日の約2週間、ソウル女子大学の語学研修に参加しました^ ^
テストの関係で少し遅れての参加になりましたが、韓国にいる2週間はとっても楽しくて充実していました!少しですがここに書きたいと思います☆

〈平日〉
平日は授業があります。午前が9:00〜12:00、午後が13:10〜15:00です。
研修に行く前は授業時間長いなぁ..と思っていたけど(笑)、実際に受けてみるとあっという間でした。午前は教科書に沿った文法の授業で、午後は日常生活に使えそうな会話が中心の授業でした。どちらの授業もペアになって会話の練習をする時間がたくさんありました。
授業後は単語テストがあります。
22:00までならいつでも受けられますが、みんな授業が終わるとすぐに勉強してテストを受けに行っていました。単語テストの内容は次の日の授業に出てくる単語なので、すごく役に立ちました。
テストを受け終わったら、自由時間です!門限は23:00なのでそれまでに寮に帰れば大丈夫です。私は門限ギリギリに寮に帰る日が多かったです(笑)平日は明洞や梨大によく行ったし、ソウル駅の方にも行きました!ソウル女子大学はそういう場所から少し遠い所にあるので、実際に遊べる時間は22時くらいまでです。でも時間はたくさんあるので平日でもいろんな所に行けると思います(*^^*)

〈休日〉
休日は1日だけ午前中にみんなで南山韓屋村に行きましたが、その日以外は自由でした!トウミさんと友達と一緒にいろんな所に行きました^ - ^!!洋服や化粧品などのお店はもちろん、カフェや美味しい韓国料理のお店にも連れて行ってもらえてとても楽しかったです♡韓国は地下鉄の料金がすごく安かったので、とても便利でした!参加者の中には、好きなグループのコンサートやサイン会に行く人もたくさんいたから私も行ってみたかったです〜(笑)

〈食事〉
韓国の料理はやっぱり辛いものが多いです!(笑)私は辛いものがちょっと苦手で日本ではあんまり食べないんですが、韓国ではたくさん食べたから少し慣れました!(笑)
語学研修2.jpeg
語学研修3.jpeg
どれも美味しかったです♫
食べたかったピンス♡
語学研修1.jpeg
いっぱい食べられて幸せでした(⌒▽⌒)
それから、デリバリーもしました!
学校の教室の中まで持ってきてくれてびっくりしました(笑)
語学研修4.jpeg
チキンがほんとに美味しいんですよ〜〜☆
日本に比べると値段も安いお店がいっぱいでした(^-^)/学食も安くて美味しかったし、種類もあって飽きなかったです。

〈感想〉
語学研修にはいつか参加しようと思っていたので、今回参加できて本当に良かったです!!
クラス分けテスト(筆記とインタビュー)では分からないことが多くて不安だったし、私は中級のクラスでしたが、クラスの人は韓国語をよく話せる人が多かったのでますます心配になりました。
でも先生がゆっくり韓国語を喋ってくれたり、クラスの人にも分からない時に教えてもらったりしたので大丈夫でしたo(^▽^)o!
この研修に参加している人はK-POPが好きな人がすごく多かったので、空いた時間にはその話で盛り上がったりもして、他の大学の人ともたくさん話せました^ ^♫
それから、寮の部屋が大分大学の人と一緒だったのが私にはとても心強かったです。一緒に勉強したり、話もいっぱいできて楽しかったです♡
この研修に参加して、行く前に比べて韓国語がわかるようになったと思います!日本に帰ってきてからも、韓国語で音楽を聴いたり、番組を見たりしていますが、習ったことが出てきて意味がわかるとちょっと感動します(o^^o)笑笑!
これを機にもっと勉強したいと思いました!
貴重な経験が出来てほんとに良かったです。ありがとうございました(^ ^)




posted by みのり at 16:43| 大分 ☁| Comment(1) | 2014韓国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国語学研修: 韓国体験記☆彡

こんにちは!私は8/6〜8/21の間、韓国語学研修に行ってきました。
これからその約2週間のことを書いていきますね^^♪

★授業
午前 9時〜12時、 午後 13:10〜15時
授業は平日だけで、土日は休みなので自由に過ごせます〜♪
ソウル女子大学に着くとすぐにレベル分けテストが行われます。それからは、そのクラスで授業は進められていきます。私は初級クラスで、様々な数の数え方や、日常使われる簡単な会話を学びました。(韓国の生活で役に立ちました!)授業はほとんど韓国語で進められますが、習った単語しか使わないよう、先生方が配慮してくれているので、聞き取りやすかったです^^
授業は、座学や会話だけでなく、韓国の観光スポット(ナミソム)に行ったり、ミュージカルを見に行ったり、韓国料理体験をしたり、文化体験も多く取り入れられていて、「勉強」を強く意識せずに楽しめました!
attachment00.jpg
attachment01.jpg
attachment03.jpg
attachment04.jpg

★授業後
授業後は単語テストをすぐに終わらせて遊びに行くこともできます。また、希望者はk−popダンスやテコンドーもすることができます。私も一度テコンドーに参加しましたが、初心者でも気楽に楽しめました!今後もテコンドーをしてみたいと思いました。

★食事
食事は、全体的に日本より「赤くて辛くて熱い」食べ物が多く、刺激的でした(笑)私はチゲやポックムパッ(チャーハン)を多く食べた気がします。韓国はカフェ以外は、日本に比べて飲食チェーン店が少なく、おばちゃんが営んでいる食堂みたいな所が多かったです。韓国の食事は何処も美味しく、温まりました。そして、食べ物は何人かでシェアするものが多かったです。韓国で甘いものというとかき氷で、よく目にしましたが、韓国のかき氷はとても大きいのでこれもシェアでした!
attachment04 - コピー.jpg
attachment00 - コピー.jpg

★休日
休日は一日自由に出かけていいので、とても楽しめました。私の担当をしてくれているトウミさん(韓国人チューター)は、シティツアーを企画してくれたり、明洞へ連れて行ってくれたりと、韓国の有名どころへたくさん案内してくれました。シティツアーは、2階バスがお勧めスポットを回って、それに乗って好きなところで降りて観光する→また乗って、次の自分の気になるところで降りて観光、というシステムで、とても楽しめました。もし、語学研修でもそれ以外でも、韓国へ行くことがあったら乗ってみるのもいいと思いますよ^^!オススメです♪
attachment01 - コピー.jpg
attachment02 - コピー.jpg
attachment03 - コピー.jpg
attachment02.jpg

★最後に
韓国の語学研修では、(初級クラスの場合)日常で役に立つ基礎的な韓国語を学べて、とても実になりました。授業は会話がメインで、何度も声に出して覚えるので、一方的ではなく、楽しく授業を受けることができました。私はこのプログラムに参加するまで、ニュースでしか韓国を見たことがなく、いいイメージを持っていませんでしたが、行ってみると周りは優しい人ばかりで、とても馴染みやすい環境でした。考えてばかりだと不安ですが、いざ行動してみると新しい世界が見えてきます。
物怖じせずに、どんどん積極的に行動することで、新たな発見がたくさんあっていいと思いますよ^^語学研修に少しでも興味があれば、参加してみるべきだと思います☆彡では!韓国語学研修体験記でした〜♫
posted by みゅう at 13:47| 大分 ☁| Comment(1) | 2014韓国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

韓国語学研修:ソウルのたび!!!

안녕하세요~!
私は8月7日から21日までの約2週間、ソウル女子大学で語学研修を受けてきました!
私たち大分大学の学生は、他の県から来る人たちよりも約1週間遅れて留学生活がスタートしましたが、ソウルでの生活は本当に濃い毎日で、2週間は長いようで短く感じました。
本当にたくさんの経験をさせてもらいました。到底ここで全ては伝えきれないですが、がんばって書きたいと思います!!

*授業*
私たちは平日、最低朝8時には起きて、9時から12時までの午前の授業と、13時10分から15時までの午後の授業がありました。
今年はクラスが4クラスあり、初級、中級-1、中級-2、上級とレベルが上がっていきます。
みんな韓国に来て1番始めに実力テストをし、クラス分けをします。私は中級-2のクラスでした。
全てのクラス、午前の授業は、主に単語や文法を学ぶ授業で、午後は会話の例文を参考に会話をしてみるという授業でした。
午前と午後で先生が違って、午前の先生が担任の先生でした。
私のクラスの場合、午前の先生も午後の先生も全てハングルで授業しました。なので、学校にいる間はほぼハングルで会話しました。先生はとても優しく、ゆっくり話してくれたので、ほとんど理解することができましたし、すごくわかりやすかったです。
とてもきれいでかわいく、おしゃれな先生で、授業中、楽しい話をたくさんしてくれました!話の内容は、好きな食べ物、嫌いな食べ物、洋服のこと、日本と韓国の文化の違い、彼氏の話、韓国の早口言葉など、いろんな話で授業を楽しくしてくれて、退屈な授業はありませんでした。それに、50分授業の合間の10分休みだけでなく、私たちが眠そうなときは、先生が「5分だけ寝ていいよ〜」と言って休ませてくれたり、休み時間を10分増やしてくれたり、飴やチョコレート、キャラメルなどをくれたこともありました(*^^*)
授業中に私たちのお昼ご飯に、デリバリーでチキンを電話して頼んでくれたこともありました(笑)
そんな先生方のおかげで毎日本当に楽しく学べました\(^o^)/
休み時間の様子(笑)
image.jpg
私たちの教室(*^^*)
image.jpg

*放課後*
授業が終わったら、みんな単語テストの単語を覚えます。平日はほぼ毎日単語テストがあって、夜の10時までに受けなければいけませんでした。テストは10問くらいでクラスのレベルに合わせた単語なので、ほとんどみんな満点を取れました。みんな放課後は遊びに行くので早く単語を覚えるのに必死でした(笑)
テストが終わったら、ショッピングに行くことが多かったです。ほとんど毎日どこかに出かけました。明洞、東大門、弘大(ホンデ)、梨大(イデ)はよく行きました。特に明洞によくショッピングに行きました。明洞は平日でも土日でも関係なく人が多く、まっすぐ歩くことができないくらいでした。お店も本当にたくさんあります。洋服も化粧品も美容グッズも日本よりもはるかに安く、たくさんの種類がそろっていました。食べ物屋さんもたくさんありました。1日じゃ全部回りきれないくらいたくさんお店があって、とても楽しかったのですが、とても疲れました(笑)
そして、夜は寮の門限の11時までに帰って、点呼があります。なので電車の時間なども理解して、時間だけは守るよう、時計を見るように気をつけてました。

*食事*
朝は簡単にパンなどを食べて学校に行きました。昼休みは、授業がある教室の棟の1階にある食堂でいつも食べました。パン屋さんと、ご飯バーガーのパッボゴというお店、トッポッキや天ぷらなどが売っているお店、コンビニがありました。食堂のすぐ近くにスターバックスや、日替わりの食堂もありました。私はパッボゴによく行きました。パッボゴが大好きになりました♡
夜は街でショッピングの前に食べたりしました。明洞では焼肉チャーハン(みたいなもの)とソルロンタンとマンドゥという韓国の餃子を食べました。それから、弘大ではプルコギ、東大門ではサムゲタンと冷麺を食べました。ときどき外に出ない日はデリバリーで、チキンやピザなどを電話して注文することもありました。どれも本当に美味しくて、全然辛くなく(チキンは辛いものもありました)、食べやすかったです。韓国は頼んだ料理以外にも、キムチや野菜やスープやご飯などが付いていて、本当にお腹がいっぱいになります。また、韓国はデリバリーが有名で、電話して20分くらいすると持ってきてくれて、ちゃんとデリバリーにも大根の漬け物などが付いてきました。韓国にこのままいたら、確実に太ると、宣言できます!
先生からは、韓国に来て、あまり辛いものばかり食べるのはよくないと言われました。日本人はやはり、辛いものに慣れていないので、毎日辛いものを食べると体調を崩すことがよくあるそうです。
韓国に旅行に行ったら、辛い料理を食べたくなるのはわかりますが、ときにはお腹に優しいものを食べるのも大切ですね(。-_-。)
学食のパッボゴのお店♡
image.jpg
サムゲタン
image.jpg
プルコギ
image.jpg

*トウミさん(チューターさん)*
だいたい2人に1人トウミさんが付いてくれます。私は4人で行動していたので、2人のトウミさんと仲良くなれました。1人は日本語が全くできず、1人はとても日本語が上手でしたが、ほとんどハングルで話しました。
トウミさんとはほとんど土日に会いました。一緒にショッピングもしましたし、たくさん話もしました。私たちはみんなピンス(韓国のかき氷)が大好きなので、会うたびに必ずピンスを食べに行きました!1日に2回も食べに行ったこともあります(笑)韓国のかき氷には、果物がたくさん入ってたり、アイスも果物の上に乗ってたりして、とても豪華です!それを全部混ぜて、何人かで一緒に食べます。それがすごく楽しいんです(*^^*)
トウミさんにはいろんなところを案内してもらったり、美味しいものをたくさん一緒に食べました。2人ともよく食べるし、よく話してくれて、本当に一緒にいて楽しかったです\(^o^)/
今でもときどき連絡し合います♡
ピンス(かき氷)
image.jpg
image.jpg

*プログラム*
授業の一環で、みんなで学校の外に出かけることもありました。私は1週間遅れて行ったため、ナミソムに行けなかったのが心残りです…
ナミソムとは、あの「冬のソナタ」のロケ地で有名で、カップルのデートに人気です。2人乗りの自転車に乗れたり、有名な並木道を歩くことができます。私もいつか彼氏さんと行きたいです。
私が参加できたプログラムは、南山韓屋村という韓国の伝統的な家を集めた所と、BIBAPというダンスと歌とボイスパーカッションのミュージカル、韓服(チマチョゴリ)の試着、韓国料理教室です。南山韓屋村は先生が細かく昔の韓国の生活を教えてくれました。韓服を来たとき、みんなで韓国のお辞儀を学びました。韓国料理教室では、タットリタン(日本の肉じゃがよのうなもの)とチヂミを作りました。本当にたくさんの経験ができました。
BIBAP!!!
image.jpg
韓服♡
image.jpg
韓国のお辞儀の練習中〜
image.jpg

*最後に*
修了式の前の日にテストを受けました。リスニング、ライティング、リーディングの3つを受けました。全てA評価を取れました!自分自身、来たときよりも単語力が上がったと感じますし、何より自信がつきました!今なら自分からどんどんハングルで会話をする自信があります!もっと勉強して、1人で韓国に行けるくらい上達できたらなと思います!
先生方とトウミのお姉さんたちに感謝したいです。
今回の留学でたくさんのことを学べましたし、たくさんの友達も素敵な先生にも出会えました!韓国がもっと好きになりました!この経験を忘れずに、今後にいかしていきたいです!!本当に参加してよかったです\(//∇//)\
posted by そのみ at 14:25| 大分 ☀| Comment(1) | 2014韓国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

韓国語学研修:2週間の韓国生活

こんにちは!
私は8月7日から21日までソウル女子大学の語学研修に参加しました。
2週間という短い期間でしたが、多くのことを学び体験できました。
ほんとに2週間の生活だったのか、というほどとても充実したものとなりました。
これから少しですが韓国での生活についてかかせて頂きます♪

☆平日
授業は平日の9時〜12時,13時10分〜15時まであります。一コマ50分授業が5回となっています。12時〜13時10分が昼食の時間です。学食は何か所も食べる場所があります。値段は250〜500ウォンくらいです。さまざまな料理があるので昼食も大きな楽しみとなっていました。授業後は単語テストがあります。この単語テストは22時までにうけなければなりません。私は授業後に勉強してなるべくはやく終わらせていました。その後は23時の門限の時間までソウル市内を観光することが出来ました。
2週間という短い期間でしたが、多くの観光地にいくことができました!

☆休日
一日だけ南山韓屋村にプログラム参加者全員でいく日がありましたが、その日以外は自由に過ごすことができます。私はトウミさんと一緒にお出かけをすることが多かったです♪

☆学業
私は初めの頃は韓国語のレベルとして読み書きが出来る程度でした。
このプログラムに参加してから勉強はたくさんしました。外国語です。何度かいても読んでも覚えることができない単語も最初はありました。授業はすべて韓国語で行われるので辛いと思ったことも何度もあります。しかし、平日にある韓国語での授業、トウミさん(チューターさん)との会話、韓国での生活を通して、毎日少しずつ韓国語になじんでいき、最終日にはプログラム参加初日とは大きな差がついたと言っていいほど成長できました。


☆その他
授業だけではなく、公演観覧や韓服体験、韓国料理体験などもありました。多くの楽しい思い出をつくることができました。韓国語を学びたい、韓国の文化について知りたい、といった同じ意思をもった他の大学の仲間と共にこのプログラムに参加できたことはほんとうによかったです。友達もでき、毎日がとても楽しかったです。大学の寄宿舎に泊まることができるので、見知らぬ土地ですが安心できます。韓国語を学びたい、短期間だけ留学してみたいという人には参加をおすすめします!

韓国では料理がすごく楽しみでした!!
自分の中ですごく美味しかった料理を載せさせて頂きます♪
★学食
DSC_0363.JPG
DSC_0312.JPG

★外食
☆サムゲタン
DSC_0354.JPG
☆パッピンス
DSC_0355.JPG
posted by れいな at 14:12| 大分 ☁| Comment(1) | 2014韓国語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする