2015年04月02日

SF Life♡ #4

こんにちは、サンフランシスコ州立大学に留学させていただいる、Shioriです。
皆様、いかがお過ごしですか。サンフランシスコはもう夏の陽気です。といっても朝と夜は風が冷たくて(サンフランシスコは通年この気候)昼はとっても暑いです。足にサンダルのあともついてしまう程です。

他の留学メンバーが交通事情や勉強の様子を書いてくれていて、正直、ネタが尽きてきました(笑)
そろそろ次にこちらに留学が決まった方々もいらっしゃると思うので
今回は絶対に留学で利用するであろう、、、こちらのスーパーマーケット事情をお話したいと思います♪
まずはスーパーマーケット。サンフランシスコ州立大の隣にstones townというショッピングモールがあるのですが、そこにあるTrader Joe'sを大抵は利用しています。オーガニックスーパーで、オリジナル商品をたくさん置いています。新鮮なのはもちろん、価格も安くていろんな商品がとてもおいしいのでいつもここで買い物します。(一番おススメ)
unnamed.jpg5.jpg

もう一つの有名なスーパーマーケットはWhole Foodsです。こちらは価格が高め、またバスに乗っていかないといけない少し遠い場所にあるので、あまり利用しませんが、アメリカのスーパー!っていう感じで色とりどりの野菜からお肉、種類豊富な乳製品(ヨーグルトなど?)など売ってあります。少し高めですが、こちらではあまり手に入らないような日本では普通に食べる食材、たとえば大根などが手に入ります!Wi-Fiも完備されていたり、Food Spaceがあったりと充実しています。
unnamed.jpg8.jpg

大分で言う、コスモスのようなドラッグストアはWalgreenです。歯磨き粉、化粧品から食べ物も売ってあります。ここで2buy $10などあるので、安く何かを手に入れたいときとかはここへ行きます。ここではあまり食料を買うことはありませんが、なにかと便利です。
unnamed.jpg6.jpg

食材はもちろん、洗剤や日用品までなんでも売っている大型スーパーはSafewayです。ここでは本当にすべてがそろいます(笑)Trader Joe'sなどで手に入れられない物はここまで買いに行きます。
unnamed.jpg7.jpg

スーパーについては大体このくらいでしょうか、シャンプーや洗顔など直に肌に影響するものは大体Japan townで買います。価格はだいぶ高いですが、一番安全なものをと考えると。。。日本の味が恋しいとき、Nijiyaという日本のスーパーに買い物で調味料を手に入れにいきます。※みりん、料理用酒は21歳以上しか買えないので注意

今回のブログのおまけとして、先月末のspring vacationの思い出をいくつか・・・★
6年前に私の家にホームステイに来ていた女の子と再会を果たしに、Bostonへ遊びに行ってきました!西海岸のサンフランシスコとは全く違って、東海岸のボストンは雪が降っているほどの寒さでしたが、赤レンガで作られた歴史のある建物、街並みがとても素敵でした。
unnamed.jpg1.jpgunnamed.jpg

ボストンからバスで片道4時間、ニューヨークにも遊びに行ってきました。今回が一泊二日というとても短い滞在でした。Times Square, Central Park, Fifth Street, Grand Central Station、Broadwayに行くことができました。
unnamed.jpg3.jpg
2.jpg
なんといっても今回の一番のニューヨークでの目的はBroadway個人的な話で申し訳ないのですが、私が世界で一番好きな女優のVanessa Hudgensのshowが偶々私がNYCに行く2日前にBroadwayで始まり、これは見ないわけにはいけないと思い行ってきました(笑)人生で叶えたいの夢の一つでVanessaに会いたいとずっと思ってきたので目にした瞬間の感動!!!(笑)涙!!!(笑)
舞台が終わって出待ちまでして、ツーショットとサインをゲットしました★( ;∀;)英語で会話も少し出来て、とても良い思い出になりました!!
unnamed.jpg4.jpgIMG_7306.JPG

そんなこんなで留学もあと2か月を切りました。ラストスパート、頑張りつつ思いっきり楽しみたいと思います!
posted by Shiori at 15:05| 大分 ☁| Comment(0) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

サンフランシスコより#2

 こんにちは。アメリカのサンフランシスコ州立大学に留学させていただいているHonokaです。
あっという間に2015年を迎え、2回目の投稿が遅くなってしまいました。
今回は、今学期わたしが履修している授業について紹介します。
前学期に比べて学校生活に慣れてきたので、今学期はミクロ経済学301、マクロ経済学302、マーケティング431、English209の4つのクラスを履修中です。
 ミクロ経済学とマクロ経済学は、前学期に基礎クラスをとり終え、今学期はレベルアップした授業に挑戦しています。すっかりご無沙汰になっていた数学の知識が必要になので、あわてて復習している最中です。
マーケティングの授業は、150人規模の大きなクラスです。アメリカの3,4年生と一緒に講義を受けています。アマゾン、トヨタ、Appleなど、なじみある企業の経営戦略や顧客行動の事例をたくさん挙げて教えてくださる先生で、とても楽しいです。
英語のクラスは、グループでディスカッションをし、エッセイを仕上げるといった内容が主でしょうか。まだクラスがはじまったばかりなので、追って紹介させてもらいます。

授業名についている番号についても紹介します。
100番台は主に1年生、200番台は2年生、300番台は3年生、400番台は4年生向きとなっています。ときどきイレギュラーはありますが、自分の知識や英語レベルによってクラスをとるといいと思います。

英語の授業を履修する際には、CMSPTテストを受ける必要があります。論文の要約、それに対する自分の意見、グラマーのテストでした。テストの結果に応じて履修すべきクラスを指導されるので、先生の指示に従って時間割りを組みます。
渡米前から履修の提出は求められますが、こちらに到着してからでも十分間に合います。
わたしは先生のオフィスアワーに相談させてもらったり、現地の学生にお勧めの授業を聞いたりして時間割りを組みました。学部の枠を超えて、自分の興味・関心がある授業をとることをお勧めします。

質問があれば、いつでも連絡してくださいね。
ありがとうございました。



posted by HONOKA at 08:32| 大分 ☀| Comment(1) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

San Francisco #2

サンフランシスコ州立大学に留学させていただいているHinakoです。
2回目の投稿をさせていただきます。

11月のThanksgiving休暇がおわり、いよいよFinal testが始まりました。
私がFall semesterでとっていた授業は、
English 204 大学におけるエッセイの書き方などの授業
English 208 英文法についての授業
English 210 英語のスピーチやプレゼンテーションなどに関する授業
Cinema 102 近代の映画に関する授業

です。特に、English 210と、Cinama 102の授業に苦戦しました。
English 210では、毎回お題が変わるのですが、パートナーにインタビューして、みんなの前でそのパートナーのインタビューの内容をスピーチしたり、現在論争中の問題に対して、根拠をもとに相手に自分の意見を納得させるためのプレゼンテーションをしたり、自分が関心をもった時事問題について調べて発表したりしました。私は日本語でもみんなの前で話すのは緊張するのに、英語で話さなければならず、しかもいままでにプレゼンテーションの経験がなかったので毎回すごく緊張していました。何度も自分のいうことを練習して、友達に聞いてもらったりしました。発音が悪く、うまく伝わらないときもありましたが、毎回授業に出席し、一生懸命取り組むことができたので、最初よりはすこし成長できたかなと思います。
cinema 102は、映画のジャンルやジェンダーなどの知識を勉強した後に毎時間一つ映画をみるというものでした。日本にいた時から映画の授業をとると決めており、こちらの大学ではとても人気の授業だと聞いていたので、とれた時はすごくハッピーでした。しかし、この授業はEnglishのように留学生向けではなく、ネイティブの人たちと一緒に受ける授業でだったので、先生のしゃべり方も早いし、映画も字幕がないのでどんな内容なのかだいたいは分かっても、テストにでる映画の深い内容についての質問に答えられるほど詳しくはわかりませんでした。さすがにやばいと思ったので、先生のところに行って、自分が留学生で困っていることを伝えると、名前を覚えてくれて、小テストの前に軽いヒントをくれたり、昼食を食べながら授業後2時間も質問を聞いてくれたり、とても熱心に対応してくださいました。周りの友達の力も借りて、なんとか単位を取ることができました。とても親切な先生が多い大学だなあと感じています。次のセメスターも分からないことがあったらそこであきらめずに、積極的に先生に質問していきたいなと思っています。

12月19日から、すべての授業のテストがおわり一か月近くあるクリスマス休暇になりました。クリスマスは、友達と集まってクリスマスパーティーをしたり、一般家庭にお邪魔したりして、楽しく過ごしました。
サンフランシスコのダウンタウンもそこらじゅうにツリーがあってとても綺麗でした。
IMG_3440.JPG

年越しは、こちらでできた台湾人の友達3人と、中国のツアーを利用して、ニューヨーク、カナダ、ボストン、ワシントンに行ってきました。
IMG_0836.JPG
NYC Empire state building から

IMG_0926.JPG
年越しの Times square は人がいっぱいで動けませんでした。
IMG_1025.JPG

IMG_1095.JPG

Washington D.C White House
IMG_3800.JPG

Boston Harvard University

IMG_1133.JPG
Niagara Falls
この時のトロントの気温は−29度でした。死ぬかと思いました、、

帰りの飛行機が遅れて、乗り継ぎの便に乗れず、自分で再予約しなければいけなくなったときは日本でそんな経験をしたことがなかったので少し焦りました。
空港で一人、8時間もフライトを待ち続けました。無事にサンフランシスコについた時には目も明かないくらいバテバテでしたが、外国人と旅行をして、英語漬けの環境におかれていろいろなハプニングを乗り越えたことでまた成長できたのではないかなと思います。どの街も違った雰囲気があって、刺激が多く、とても楽しい旅行をすることができました。

もうすぐ長かった冬休みも終わって、新しいセメスターが始まります。
あっという間に半年がたって、留学生活も残り四か月になりました。ほんとに早くてびっくりしています。
残りの期間、悔いののこらないようにこれまで以上に勉強して、これからも毎日充実した日々を過ごしたいと思います。ありがとうございました!


posted by Hinako at 15:13| 大分 ☀| Comment(1) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

San Francisco #1

初めまして、投稿がおそくなってすみません。
教育福祉科学部3年の、Hinakoです。
サンフランシスコ州立大学に今年の8月から留学しています。
遅くなったのでこれから2回分連続して留学生活の様子をお伝えしていきたいと思います。

初めてこちらに来た時、サンフランシスコに留学しているほかの4人と同じように、私も家がありませんでした。知り合いや友達も当時はまだいなかったし、来てすぐは疲れているだろうということで、ホテルを予約することにしました。
サンフランシスコは住む土地として人気で家賃も高いですが、観光地としても人気なのでホテルも高いです。
8月は、いろんな留学生が家を探している時期なので、特に高いです(+o+)
日本のようなビジネスホテルなどはなく、私が直前に予約したせいかもしれませんがその時の相場は一晩で2万円くらいでした、、、
一週間ほどホテルを予約していたので、このくらいの日数があれば、家は決まっているだろうと思っていましたが、毎日craigsristや、留学生の家探し用のFacebookのグループでメッセージを送ったりしてもなかなか決まりませんでした。高かったのでホテルを延泊する気にはなれず、ほかの宿を探し始めました。
私がこのとき使ったのは、airbnb というアプリです。

airbnb.jpg

もうすでに知っている方も多いと思いますが、これは現地の人の家の一室を宿として借りるためのアプリです。いろんな家があって値段も様々です。比較的ホテルよりは安価なのではないかと思います。正直最初は信用できなくて怖かったのですが、とりあえず3泊違う家を予約してみることにしました。さっそくホストの人から英語で電話がかかってきたり、目的地の家まで一人でたどりつかないといけなかったりとびくびくしてましたが、どこの家の人もみんな親切で、夜食を作ってくれたり、一緒に買い物にいってごちそうしてもらったり、ジムに連れて行ってくれたり本当によくしてくれました。関西出身の同じ大学に留学している先輩にも出会えたりしたので、ホテルで一人で不安でいるよりもものすごく気持ちが楽になった3日間でした。それぞれのお家にレビューがあるのでそれを参考に決めるといいのではないかと思います。

いろんな家を下見にいったり、宿にたどりついたりする過程で公共交通機関にだいぶ慣れた気がします。公共交通機関はとても便利です。バートと呼ばれる電車やミュニバス、サムトランス、カルトレインなど、たくさんの種類があります。Google mapを使えば、お金はかかりますが、車がなくてもどこでも行くことができます。一つ難しかったのが、これです。

IMG_1603.JPG

これは18番と23番のミュニバスのバス停です。
日本のように、ちゃんとバス停としての標識がたっているところもありますが、このように道路に書かれていたり、電柱などに黄色いペンキが塗られていて、その上に黒い文字で番号だけ書かれてあったりと、分かりにくいところも多いです。Google mapで表示されている場所にバス停の標識がない場合はよく探してみてください。

まだ半年しかたっていませんが、今考えてみても、この家がなかなか決まらなかった時期が一番つらかった時期だと思います。ホテルのほかにもホステルやモーテルなど、ほかの選択肢もありましたが、安全性や体調などを考慮しての選択でした。こちらに来てから一週間は時差ぼけに苦しみましたし、ダウンタウン周辺のホステルはホームレスがたくさんいて怖かったという話も聞きました。早めの予約を心掛けて、自分が落ち着いて家探しができる環境を確保してください。家探し、頑張ってください(*_*)!!

家も見つかり、授業にもなれ、Thanksgivingにはこちらでできた友達とロサンゼルスに観光しに行きました。日本人の方がオーナーをしている格安高速バスを偶然見つけ、それを使って片道8時間バスに揺られて到着しました。往復6千円ほどでとても安く行くことができました。ツアーなどはつかわずに安いモーテルに滞在して、現地の共交通機関を使っていろんな観光名所に行きました。トータル的に安く旅行に行けたのはよかったですが、やはりロスの公共交通機関では怖い思いをしたりしました。サンフランシスコはアメリカの中でもすごく治安がいいと思うので、旅行に行くときは日本やサンフランシスコの感覚でいってはいけないのだなと思いました。ロスに旅行をしてみたいという方がいれば、地域によって危ないところとそうではないところがあるので事前によく調べて、できればツアー等を利用して安全に楽しんできてください(^-^)
私は個人的に映画が大好きなので、ロサンゼルスはとても魅力的な場所でした!

IMG_0762.JPG
Hollywood Sign

IMG_0451.JPG
Hollywood Dolby theatre
アカデミー賞の授賞式が行われるところです。

IMG_0437.JPG

Walk of Fame
著名人の名前が刻まれた星形が道路に埋め込まれています。
テレビの取材などが行われているのを何度も目撃しました。

IMG_0354.JPG

California Disneyland Resort

IMG_0611.JPG

Santamonica Beach
IMG_0578.JPG

IMG_0666.JPG

次回はFinal testと、冬休みのことについて書きたいと思います!ありがとうございました!
posted by Hinako at 12:31| 大分 ☀| Comment(1) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

San Francisco! Part1

こんにちは。更新がすっかり遅くなってしまいました。
留学生活も半分終わってしまいました。そう考えると少し寂しい気持ちになります。

サンフランシスコは素敵な町ですが、ものすごく高いです。
あと部屋探しの過酷さ。もしサンフランシスコに留学したいと思っている人は覚悟しておいたほうがいいと思います。
過去のブログでの家賃は当てにしないほうがいいと思います。ここ数年で家賃が跳ね上がってるので、今現在シェアで安くて600ドル、プライベートルーム800ドルくらいですが、家賃がそう簡単に下がることはないので来年にはどうなっているかどうかはわかりません、正直。笑 あと交換留学生で10ヶ月ぐらいしかいないというと大体はじかれます。私は家を探すのに約三週間ぐらいかかりました。なんとか授業が始まるまでに見つかったのでよかったですが。。。

あと授業が始まると宿題まみれになります。笑
どれだけ日本で怠けていたか思い知らされました。日本は期末テストに重点が置かれている授業も多いですが、こちらの授業は普段の課題と出席、小テストとても重要です。それをきちんとこなして点数を稼いでいれば、期末を受けなくていいなんていうこともしばしば。私は英語の授業2つとインターナショナルビジネス、マーケティングの授業を履修しましたが、やはり専門科目は結構ハードコアでした。日本とは違い、同じ授業でも曜日や教授を選んだりできるので自分にあった時間割が組めるのがすごく便利だと感じました。ちなみに私は火曜と木曜に授業があって、それ以外は家や図書館で課題をしたりしていました。

期末試験がやっと終わって1ヶ月ほどの冬休みです。
期末試験の間は複数のプレゼンテーションにエッセイ、テストと寝るまもなくゾンビのように勉強していました。
Thanks givingに一週間ほど休みがあってコロラドのほうに旅行にいっていて少しの間勉強を怠ったのが仇になってそのあとに課題の波に飲まれた感じですが、課題もエッセイもプレゼンもすべてやりこなしました。冬休み思いっきり楽しみたい思います。 1月には車でグランドキャニオンに行く予定なのですごく楽しみです!

最近日本語を書くことや話すことがあまりないので日本語が少し変だったかもしれませんが、また近々更新します。
posted by ロニー at 03:41| 大分 ☁| Comment(1) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

San Francisco 1

 こんにちは、アメリカのサンフランシスコ州立大学に留学中のAkiです。
サンフランシスコでの留学生活をみなさんにお伝えし、留学を考えている方々に
自分の投稿が少しでも役立てばと考えています!

 今回はサンフランシスコ州立大学の授業を中心に話したいと思います。
 まずはじめに、受講する授業についてです。J-1の学生は1セメスター最低12unitとることが義務づけられています。ほとんどの授業は1つの授業につき3unitあるので最低4つの授業をとるといったところでしょうか。授業の登録は日本で仮登録していきますが、授業が始まって約1週間以内であれば変更できます。しかし、授業によっては受講できる人数が少ないものもあるので日本で登録する際にある程度よく考えて登録するのがよいと思います。様々な種類・レベルの授業がありますが、私は今学期英語の授業を3つとジャーナリズムの授業を1つ受けています。
授業の内容を簡単に説明すると

ENG204→リーディングとライティング
ENG208→文法
ENG210→スピーキング
JOUR205→メディアが社会に与える影響について

という感じです。
このなかで私が最も「鍛えられてるなぁ〜」と感じる授業はENG210です。この授業は、自分で選んだトピックについて決められた時間でスピーチをするというものです。私は人前で話すことが苦手なのでそれを克服したいという思いもあり今回この授業を受けることにしました。最初は1分ほどの短いスピーチだったのですが、回を重ねるごとに内容も難しくなり、課される時間も長くなり、苦しい状況になってきていますが(笑)友達に自分のスピーチを聞いてもらいアドバイスをもらったり、他の学生のスピーチの良いところをまねたりしながら日々奮闘しています!まだまだ人前で話すときには緊張してしまいますが積極的に取り組んでいこうと考えています。

 次に授業の頻度・時間についてです。大分大学では1つの授業が週に1回あって毎日異なる授業を受けるような仕組みになっていますが、この大学では月・水・金、火・木で1セットになっています。私が受講している英語の授業は全て週3タイプのものです、週に3回も!と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが授業が頻繁に行われる分、1つの授業時間は50分と短いです!一方、私が受講しているジャーナリズムの授業は週1タイプです!!!!....ここまで書くとみなさんおわかりいただけるかと思いますが、そうなんです。回数が少ない分、授業時間が長いです。2時間45分もあります!時間か頻度か...どちらを選ぶかは自分次第ですね!笑

 学校の授業の話はここまでにして、最後にサンフランシスコのスポーツについて話したいと思います。
少し前の話になりますが、10月下旬にサンフランシスコのMLBチームであるSan Francisco Giantsがワールドシリーズを制しました!10月のサンフランシスコはジャイアンツ一色でした!優勝後には凱旋パレードも行われ大盛り上がりでした!野球好きの私にとってはもうたまらなかったですね!笑
パブリックビューイングの様子
IMG_4585.JPG
ジャイアンツグッズ
IMG_4625.JPG
パレードの様子
IMG_4706.JPG
その他には、サンフランシスコのNBAチームのWarriorsの試合をみました!この日のゲームは僅差での勝利となり非常に盛り上がりました。試合以外のパフォーマンスも楽しかったです!
IMG_5487[1].JPG

※私の写真では伝わるかわかりませんが本当に盛り上がりました!

まだNFLをみにいけていないので機会があれば是非足を運びたいと考えています!



拙い文章でしたが最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
まだまだ大変なことも多々ありますが今後も奮闘して参ります!!

 
 



posted by Aki at 16:39| 大分 ☔| Comment(2) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

SF Life♡ #2

みなさんこんにちは!12月にもなり日本は寒くなってきた頃だと思います。みなさんいかがお過ごしですか?
私が留学させていただいているアメリカ、サンフランシスコは冬になると雨が増えます。なので先日折り畳み傘を買いました。ですが、こっちの人はみんな傘をさすことをだるがって、傘をさしません!!(笑)ビショビショです。

今回はthanks giving day とblack fridayについて書きたいと思います(*^^*)アメリカにはthanks giving dayという休日が11月にあるのですが、なんとその日が含まれた一週間は丸ごとお休みになります!題して、thanks giving vacation♪みんな、この週を利用して旅行へ出かけます。
私は友達三人とラスベガスへ旅行に行ってきました!まず、23日の午後にサンフランシスコを経ち、ラスベガスへ行きました。ラスベガスといえば。。。。カジノですよね★空港にもカジノがありました(笑)
初日はラスベガスの街を観光しました。夜の街はネオンライト、音楽、お酒、カジノ…さすが眠らない街、よる12時を過ぎてもお店はあいていて、みんな人が出回っていて、逆に危なくなかったです!ラスベガスでは有料ショーはもちろん、無料のショーも沢山あったり、一つ一つのホテルが豪華なのでロビーに入ってホテルの中を見学したり、、、それだけでも十分楽しめます。お酒とカジノは21歳からなので、カジノをしたりすることはできませんでしたが、それ以外のことで楽しみました♪
二日目は近くのアウトレットへ。。。ここは割愛。。。
三日目から四日目にかけてツアーに参加しました。その名も「グランドキャニオン、アンテロープキャニオン大自然二泊三日ツアー」!!☆これは日本の拠点がラスベガスの旅行会社のツアーです。二日目の昼食がついて、約5万円でした。少し高い?と思うかもしれませんが、長距離を自分たちで移動したり初めての地に知識が少ないまま行ったりするよりはずいぶんマシかな。。。という感覚で予約しました。それにアメリカのツアー会社のパックの方が安っかたのですが、荷物や身の安全の事を考えたら日本のツアー会社を選びますよね。(笑) 朝の5時にラスベガスのホテルまで迎えに来てくださり、そのまま他のツアー参加者と一緒にセドナへ向かいました。セドナで有名なのはディズニーの映画≪カーズ≫にも出てくる、ROUTE66!
色んな歴史や、カーズの映画の由来などをガイドさんが説明をしてくれながら回りました。その日の最後はグランドキャニオンの夕陽を見にいきました。今まで生きてきた中で一番の夕陽でした。写真をたくさん撮ったのですが、写真に納まりきれないほどの感動がそこにはありました。。。★(T_T)
次の日の朝はグランドキャニオンから見る朝日を見に行きました。忠実に言うと、朝日を見るのではく、朝日に映し出されたグランドキャニオン。これもまた素晴らしい光景でした。岩ギリギリのところまで行って写真を撮ったり。それからアンテロープキャニオンにも行きました。不思議な光景でした。ここは私が日本にいるときから死ぬまでには行ってみたいと思っていた場所だったので、こんなに早く夢が実現したなんて信じられませんでした!!最後はツアーガイドさんがホテルまで送ってくださりました

旅行の最終日はホテルベラッジオのブッフェを食べにいきました。thanksgiving価格で高めでしたが、こんなに豪華な朝食は人生でこれっきりかもね!と言って友達と張り切って食べました(笑) オムレツの中身を自分好みにセレクトして作ってくれるブースや世界の料理、肉料理、海鮮料理、デザート…堪能しました(*^^*)

新しい土地に行って知識を増やしたり、新しい空気を体験したりすることで何かを感じ、何かを得ることは自分にとってもプラスになることだと実感しました。また、今、こちらの大学でhospitality and tourism managementを専攻しており、すごくいい勉強になった旅行でした(*^^*)

では、今回も写真をいくつか。。。☆彡

▷ROUTE 66 昔、有名な人物たちが通ったとされる道路です。ここの道路を政府の廃棄運動から守った二人のおじさんが、経営するハンバーガー屋さんでお客さんに楽しんでもらうものの一つとして、車に目を書いておいていた所を訪れたディズニーファミリーがインスピレーションを受けて映画カーズ製作が始まったらしいです
IMG_1546.JPG

▷グランドキャニオンの朝日。感動しました
IMG_1774.JPG

▷アンテロープキャニオン。光の入り方によって見え方が変わったりしてとても面白かったです。砂と太陽の光と水と風で作られています。昔は水で覆われていたので重要な化石がここで見つけられたりするそうです。実際に私も恐竜の足跡を見ました。
IMG_1984.JPG

▷最後に、ホテルベラッジオ(Bellagio)。このホテルの噴水ショーはラスベガスでは有名な無料ショーのうちの一つです。15分置き?(正確な時間は忘れました、ごめんなさい)に音楽と動きが毎回変わって噴水が上がります。昼もあっていますが、夜に光と楽しむのがいちばんです!※写真は噴水が上がる前の写真です…泣
IMG_1215.JPG
posted by Shiori at 15:52| 大分 ☁| Comment(1) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

食いしん坊のノースカロライナ大学留学体験記1

こんにちは!
アメリカのノースカロライナ州シャーロット市中心部から北東に位置する
ノースカロライナ大学シャーロット校に留学しています、トーチです!
一人での渡航ということで少々不安もありましたが、
以前この大学へ留学されていた先輩に何度も質問ならびに相談させていただき、
準備を順調に進めることができました!改めてこちらで御礼申し上げます!

 まず、渡航準備についてですが、やはりバタバタしました。特にビザの申請はかなり早めから手をつけたほうがいいです!一番近い大使館は福岡で面接予約等手順もありますので、気をつけてください。私はギリギリでした……。
 あと麻疹、風疹等の予防接種を受けなければならないのですが、血液を調べてそれぞれの免疫を調べて足りないものだけを予防接種するといいと思います。保健管理センターの先生に相談をするといいですよ!全部手配していただき、近くの病院で免疫が足りなかったいくつかを予防接種しました!あとツベルクリン反応検査というのがあるんですが、日本人はほとんどの人が陽性になってしまい(別のワクチンによるものなので安心してください)胸部レントゲンを取らねばなりません。留学先大学から予防接種について通知がくるとは思いますが、早め早めに動きましょう!
 
 さて留学生活ですが、こちらに来たのは8月ということで夏真っ盛りだったのですが、日本とは違い湿度が低くカラッとしていてとてもすごし易かったです。キャンパス内もきれいでとても満足しています!
picture2.png

こっちにきた時すぐに国際フェスティバルがありました!全国あちこちから出店が開かれ、国独自の食べ物やアクセサリーや楽器などなど楽しめます!で、タイトルどおり私は食いしん坊なので食べ物の紹介を致します。

picture3.png@レバノンのカフタ
Aスカンジナビアのクッキー
Bイランのケーキと紅茶(これが驚くほどおいしい)
Cドイツのソーセジパン
Dイタリアのジェラート
Eインドのサモサとさとうきびジュース
Fアラビアンコーヒー(カルダモンの香りがすごいです)
食べすぎダァ・・・

※クリックするとちょっと拡大して見れます


他にも生のインドダンスや各国の伝統衣装など!全てが煌びやかで夢のようでした!
picture4.png









※同じくクリックするとちょっと拡大して見れます


 次に授業についてです。私はELTI(English Language Training Institute)というクラスで同じ英語とアメリカ文化を学習しに来た留学生と英語を学んでます。クラスは14人でサウジアラビアやクェート出身の方が多いのですが、特に私のクラスは運よく国際的でその他にベネズエラ、メキシコ、ブラジル、フランス出身の方が一人ずつと、日本からは私だけなので、とてもいい刺激を受けています。お互いの食事や文化の違いなどを話し合って交流したりとても楽しいです。授業はReading & Writing、Academic Language、Listening & Speakingと3つあります。どの授業もアメリカの文化を絡めたり、エッセイ、プレゼンで大事なこと、もちろん文法なども復習ではありますが全く違った切り口で学べて新鮮です。一個のエッセイとプレゼンが終わったらまた次のエッセイとプレゼン、そしてそれが終わったらテストと中々大変です(汗)日曜日から木曜日は図書館が24時間開いてるのでお世話になっています、大学にはスタバがあるのですが図書館が開いてるのにあわせて図書館のカフェも遅くまで空いており、味も美味しいので常連です。
 施設の話が出たので施設の話も!UNCCには図書館以外にも沢山の施設があります!まず映画館!学生なら無料で毎週2本の映画を見ることができます!2ヶ月前に上映されたばかりの映画やハリウッド映画も見れちゃいます。英語の勉強にもなるので時間がある時は見に行ったりしています。次にジム!ここも同じく学生なら無料で使えます。時間によってはヨガやピラティス、キックボクシングなんてものの受けれたりします。

picture5.png

 10月には連休があったので、突発でNYへ観光しに行きました。右も左もわからないまま地下鉄や電車の時刻表片手にあちこちへ行きました。(地図を持ったままキョロキョロするのは本当はよくありません、観光客だと言ってる様な物なので泥棒等の被害にかなり遭いやすいので本当に気をつけましょう)またこの話は次回に致します!
 そしてもうすぐThanks giving day (感謝祭)です。中々ELTIなのでアメリカ人の友達はできなかったのですが(しかしサウジアラビア出身の子とお互いの政治や公共施設について語り合ったり、全然知らない国の方と国際交流など中々できない経験はできてはいるので文句は言えないのですがね(笑))、最近とても仲の良いアメリカ出身の友人ができ、Thanks givingのお誘いも頂いたので、次回はNY弾丸旅とThanks givingについてお伝えしたいと思います!それではトーチでした!

posted by トーチ at 11:09| 大分 ☁| Comment(2) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

サンフランシスコより#1

こんにちは。今年度、アメリカ カリフォルニア州にあるサンフランシスコ州立大学に留学させていただいている経済学部2年の丹野です。8月中旬に、4人の心強い同級生、先輩方と渡米してきました。投稿内容が重複してしまうことがあるかもしれませんが、留学期間中にたくさん更新したいと思います。

サンフランシスコでの生活や学校での活動は、すでにShioriさんが投稿してくれているので、今回は留学までの準備について投稿させてもらいます。

昨年の12月に書類や面接などによる学内選考をしていただき、今年の春休みに合格通知をいただいてから本格的な準備をはじめました。
まずは、パスポートの準備です。すでに持っている方は、有効期限が十分に残っているかどうか、有効期限が切れている、パスポートを持っていないという方は、早めに準備をしておくことをお勧めします。

次に、VISAの申請です。日本政府が発行するパスポートと違い、VISAとはアメリカ側から発行されます。『アメリカで1年間、学生として勉強に励むという目的のもとで、入国を許可します』といったたぐいの、許可証です。この申請が1番大変です。サンフランシスコ州立大学への留学には、J1ビザと呼ばれる交流訪問者ビザの準備が必要です。年度によって、必要書類に差があるかもしれませんが、私が準備した書類は下記の通りです。
・パスポート
・DS-160の確認フォーム(オンラインで登録する個人情報等の書類のことをDS-160と呼びます)
・5センチ×5センチのカラー顔写真
・面接予約確認書(福岡、大阪、東京などにある大使館、領事館にて面接を受ける必要があります)
・DS-2019(サンフランシスコ州立大学から送付される在学証明書)
・SEVIS支払いの確認書(2001年のテロアタック後、不法移民や不法滞在を防止するために、入国学生の情報 がデータベースに登録されるようになりました。そのコストのことです。J1ビザ申請前にオンラインで支払 います)
・銀行の残高証明書の原本、コピー(英文)
・大分大学から発行される、英文での在学証明書
・高等学校在学時の成績証明書(英文)
・大分大学での成績証明書(英文)
・住民票(英文)
です。どの書類も、即日発行できるようなものではなく、時間がかかるので、早め早めの準備が大切です。特に、親元を離れて生活している人は、書類の収集にさらに時間がかかります。帰省した際に、住民票などは2~3枚持ち帰ることをお勧めします。

そして、クレジットカードについても少し書きます。
アメリカでは、日本で生活していた時に比べてカードを使うことが多くなりました。VISA,Master,American Express このあたりが多く見受けられます。私は、VISAカードを使っています。

最後に、保険についても紹介します。
今年度、私は、サンフランシスコ州立大学から加入するように言われた、STUDENT HEALTH INSURANCEというアメリカの保険と、日本の三井住友海上の保険に加入して渡米してきました。金額が大きいので、両親としっかり相談することをお勧めします。そして、渡米前には、麻疹、風疹、おたふく風邪を発症済みであること、まだかかっていない人は予防注射を受けることが必要です。自分の母子手帳の記録をよく見て、確認してみてください。
年度によって、必要な書類や保険、健康状態の証明書などは変わることがあるので、あくまでも参考にしてもらえるとうれしいです。
たくさん難しいことを投稿したので驚いた人もいるかもしれませんが、私でよければ、留学準備に関してわからないこと、うまくいかないことがあればいつでもお手伝いします。留学する人、したいと思っている人が、少しでも楽しく準備できるように、応援しています。Facebookなどからメッセージを送ってくれるとうれしいです。

最後に、だんだん寒くなってきていると思うので、体調など崩さないように気を付けてください。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
IMG_4143.JPG
IMG_4449.JPG
posted by HONOKA at 12:39| 大分 ☔| Comment(1) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

SF Life♡ #1

こんにちは。アメリカのサンフランシスコ州立大学に留学しているShioriです。これから、今回の留学が初海外!の私が約一年間を通してこちらで感じた事や思った事を気ままに書いていこうと思います。アメリカに興味がある方に少しでも参考になれば嬉しいです(*^^*)♪

まず、私が通っている学校は英語でSan Francisco State Universityといいます。(こっちの学生は略してSF StateやSFSUと呼んでいます)私がこっちへ来たのは8月11日、SFSUのオリエンテーションが始まる1週間前でした。
ここでアメリカ組の最初の壁!住むお家が無い事!!(笑)学校の寮は月に約15万くらい?するので学校の近くに住む家を探そうとしていましたが、実際に見に行って決めた方が良いと先輩方から聞いていたのでまずはホステルを予約。しかーし!このシーズンは観光客も新しい学生も多かったのでホステルも予約が取れて1日…とりあえず出発前日本でギリギリとれたOrange Villageというホステルに泊まることになりました。空港についてから何故か移民調査?に手こずり(理由不明w)、アメリカ組のうちの一人の子のチューターが迎えに来てくれました!私のチューターは到着日にメキシコに家族旅行にいっており、全く会えず、、、でも、友達のチューターのお陰でなんとかホステルに到着!これはダウンタウン(栄えた地域)にあるホステルで、夜は危ないからと行って夜は早く帰りました。夜、外は救急車のサイレンやホームレスの叫ぶ声、喧嘩声、クラクションが鳴りやまず、アメリカに来て一日目、早速ホームシックになりました(笑)時差ボケもある中、寝れない理由はただ一つ。。。次の日に泊まる家が無い。。。ということで、三人部屋を借りた私たちは三人ともパソコンを開いて家探しをしたわけです。そんな時、2年前留学していた先輩から”友達が家決まるまで泊まっていいよって言ってる!”という嬉しい知らせが♪なので思い切り甘えさせてもらうことにしました。そこに泊まり続けて約一週間後?学校近くの住宅地にいいshare roomを見つけ、そこに住むことになりました。
Room mateは私と同じ大学からのほのか、ブータンの子、中国とベトナムのハーフの子、マレーシアから来た子です♪みんな日本語を覚えようとしてくれたり、英語で話す機会を増やしてくれたり、発音の訂正をしてくれたり。うるさくて結構パワフルな子たちだけどroom mateに恵まれて幸せです♡

さてさて。ここからはアメリカの観光地とくしゅーう♡!
サンフランシスコは観光地としても有名な都市です。気候は一年を通してずっと秋。。。という感じでしょうか。朝夜は寒くて、昼はとっても暑い!って感じです((+_+))だから服に困っちゃう…一年間、観光客がたくさん来て、町で道を聞いても観光客で、一緒に道に困って。ってこともありました(笑)

▷ヘイトストリート Haight Street
70年代?のヴィンテージショップがたくさんありました♪
ハロウィンコスチュームのお店がすごく楽しかった!☆
S__33153093.jpgS__33153043.jpgS__33153092.jpg
   
▷Japan town
DAISOがあったりラーメン屋さんがあったり日本のスーパーがあったり。
大体のものがここにくれば手に入ります。でも値段がたっかーい!(笑)
_S__33153095.jpgS__33153044.jpg

▷China town
fSFに住むほとんどがChineseといっても過言ではないほど。ここは全米一の大きさのChinatown なんだとか。ここで醤油を200円以下でゲット♪
S__33153094.jpgS__33153046.jpg

▷Lake Merced
家の近くのlake。夕方に行くと素敵な光景に出逢えます(^_-)-☆
友達と二人で写真大会しました。。。(笑)
※ここは観光地ではないですww
S__33153047.jpgS__33153097.jpg
 
▷Pier 39
フィッシャーマンズワーフ近くで一番賑わってるpier。アイスクリーム屋さんとかメリーゴーランドがあって、ディズニーチック♪♡
S__33153103.jpgS__33153048.jpg  

▷Down Town
West Fieldっていうでっかいモールがあります♪
Forever21も二つ、大きい建物であったりもう、ここに来ればなーんでもそろっちゃいます。少し歩いたら有名なお店がいっぱいあります。
S__33153102.jpgS__33153049.jpgS__33153096.jpg   

▷Golden Gate Bridge
SFといえばここ!ってくらいの観光スポット
風が強いので女性の方はスカートはダメです!(笑)
S__33153106.jpgS__33153105.jpgS__33153100.jpg

▷Fisherman’s Wharf
港町♪シーフードがすごくすごく美味しいです(*^^*)
パンの中に入ったクラムチャウダーは絶対に食べるべき。
S__33153099.jpgS__33153111.jpg

そんなこんなで第一回目を終わります♪
ではでは(^^)/
posted by Shiori at 05:05| 大分 ☁| Comment(1) | 2014アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする