2016年07月28日

シンガポール その4

こんにちは!久しぶりの投稿となります。

最近は毎日のようにスコールが降っている

シンガポールでございます。

シンガポールはまだまだ学校がありますよ!

8月の第二週まで授業があるのですごく長いと

思う方もいるかもしれません…

ですが、実際シンガポールの留学は10月スタートで

一番早く留学する人たちと比べると二か月近く

差があって、かつ2週間のTerm Breakまであるので

このくらいの時期になるのでしょう。

シンガポールの大学はまた違うんですけどね。


ここで突然なのですが、私が今留学しているのは

ポリテクニックです!大学ではありません。

よく似た名前でNanyang Technology University

という大学がありますが、こちらは大学です!

最初は私も混乱しました。

ポリテクニックは日本で言うところの高等専門学校の

ようなものでしょうか…

高校とは違ってより実践的な内容などを学習しています。


今回のブログでは何を話そうか考えたのですが…

ezlinkNETSという2つのカードについて話そうかと思います!


この2つ、特にezlink カードはシンガポールでは本当によく使うカードです。

お金をチャージして、MRT(電車)やバスを利用するときに使います。

このカードがなくても乗ることはできますが

基本的な交通手段がMRTとバスだということと

MRTとバスを乗り継ぐと運賃が安くなったりするので

持つことをお勧めします!というか必要だと思います。

ちなみに、どこのMRTの駅でも買うことができます。


IMG_5570.JPG

シンガポール建国50周年のez linkカード。他にもいろんなデザインがあります


もう1つのNETSカードは、キャッシュカードです。

これは住んでいるアパートの光熱費の支払いに使います。

NYPのアパート光熱費の支払いはこのカードでしています。

学内にあるi Centralで支払ってます。


IMG_5223.JPG

 i Central


それ以外にもこのNETSカードは使い道があるようです!

ez linkでは支払いができないっていうのが少し不便ですよね

といっても、どちらも必要になれば…という話なので



シンガポールはもうすぐ51周年。

National Dayには盛大に祝うそうです。

街も少しづつ飾りつけされています!

日本もそろそろ夏本番でしょうか?

日本の夏は湿度が高いですから、みなさん気を付けてくださいね!

それでは今回はこのあたりで失礼します。


posted by おつな at 15:41| 大分 ☁| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

SG

こんにちは。
僕たちはまだ留学期間中でシンガポールにいるのですが、今回が最後の報告になります。


留学生活を振り返って、約10か月間の留学生活でしたがとにかく毎日が刺激的でした。
10か月間でしたがとても短いように感じ、ここでやり残したこともまだたくさんあります。
最初の学期は観光客気分が抜けずに、たくさんの人の助けを受けながらの生活でした。
シンガポールに着いたころも次々に多くの問題と直面し、大変な思いをしましたがその経験を経て今自分が感じることもあるし、留学生活のいい思い出になりました。


次の学期が始まると、かなり落ち着いて生活できていて自分がたくさんの事を教える立場になっていました。学校生活にも慣れ授業やテスト勉強などもスムーズになり、自分の事にかける時間をよりとることが出来ました。
留学に行く前に自分が挑戦したいことや目標を設定してきていたために自由な時間を有意義に使うことが出来ました。
少ない時間を無駄にしないようにあらかじめ目標を持って留学生活を始めると、充実した毎日を送れると思います。


留学生活も終わりに差し掛かり、今回の留学はとても貴重な経験になったと同時に次はほかの国に長期滞在したいと強く感じています。留学生活から学ぶことは本当に数多くあり、大学生の間に経験すべきイベントだと改めて感じています。


今回の期間での体験を生かしてあと少しの学生生活を過していきたいです。



posted by knd_kisk at 18:29| 大分 ☁| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

台湾 東海大学 part6



こんにちわー!


2015年から始まった留学生活も、6月を持って授業等はすべて終了しました


振り返ってみると、台湾に行った当初は

外暑すぎ、、、室内冷房ききすぎ、、、

トイレ、シャワー室汚すぎ、、、

食べ物脂っこすぎ、、、

なんで手を後ろに回してくる、、、距離近すぎ、、、

というように不満ばかりでしたが、結局ほとんど慣れてしまい、

今は台湾が好きになってしまい、帰りたくないなあと思う毎日でした






学期の終了が近づくにつれ、多くの友人、先生方から留学はためになったかというような質問をされ

そのことについて考える時間が多くなりました。


この質問について、僕はためになったとは思いますが

本当にためになったかは、留学を終えたこれから次第の頑張りや行動に左右されるのかなぁと感じています。




最後に、東海大学への留学を考えている人、まとそうでない人でも

なにか聞きたいことがあれば学部を通してか、コメント欄にて連絡をください

あまり長くはありませんが、これで最後の報告を終わりたいと思います。






posted by なうむら at 15:25| 大分 ☁| Comment(2) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

シンガポール その3

こんにちは、久しぶりの投稿となります。

春休みも終わり4月の第三週から新学期が始まりました。

1年生が入学してくる学期ということもあるのか

前の学期よりも活気があるように感じます。

初週には、様々なCCA(サークル)の勧誘がありました。

留学生の中にもサークルに参加している人もいるみたいです。

IMG_3296.JPG

サークル紹介の様子



今回はシンガポールの携帯事情について話そうかと思います。

少し曖昧な部分もあると思いますが目をつむってください。


今私はSIMフリーの携帯にシンガポールのSIMを挿してます。

ちなみにシンガポールにも日本の携帯会社のようにいくつか会社がありますが、

私はSingtellという会社のSIMカードを使っています

SIMは、電話番号などの情報が入っているカードのことで、

これがないと通話やデータを使用できません。

日本で販売されている機種の大半はSIMロックされていますが

機種によってはロックを解除できるみたいです。(Androidは可能)

現地で安い携帯を購入した人もいるみたいです。

私は無くしてしまいそうなのでしませんでした。

SIMカードもコンビニで簡単に購入できるのでとても楽です。


シンガポールに留学する時にシンガポールの携帯番号が

必要と言われた気がしますが正直覚えていません。

今は1か月1G($10)のデータプランを使っています。

学校内では学校のWi-Fiが利用できるので正直

SIMカードはなくても大丈夫な気がします。

ただ、外出した時にフリーWi-Fiはあまりないのでそういった時

他の人と連絡を取るために使います。

今後留学される方は、シンガポールの学校側からのメールなどを

確認して携帯をどうするか考えてくださいね。


これは個人的な話になるのですが、留学中に携帯の調子がおかしくなり、

常に充電しておかないと使えないくらいになりました。

留学する前から少しその兆候はあったのですが、

留学中盤にとうとうガタがきました。

携帯の充電器が各国の電圧に対応していますが、

少しバッテリーへの負担はあったのかなとは思いました。

そして、まだ留学も半分ほど残っていたので携帯を購入しました。

昔の人は携帯なんてなかったんだから携帯に頼らず…と思う人もいると思います。

確かにそれも考えてはみたのですが、授業のグループワークの連絡や、

やり取りをSNS上で行うなど情報の共有のため利用していたので、

連絡が来ないとグループのメンバーにまで迷惑をかけてしまうことになるので

連絡手段としても携帯は必要だなと感じました。

ただ、あくまでも個人的な意見なのでサラッと流してください。


5月といえば日本はGWですが、シンガポールにGWはありません。

祝日はLabor Day(労働者の日)Vesak Day(仏陀の誕生祭)がありました。

留学して改めて思ったのですが、日本は祝日が多いですね()

Labor DayにはシンガポールのThe Istana(大統領官邸)に行きました。

ここは年に5回ほどしか一般公開されないので機会があればぜひ行ってみてください。

IMG_3420.JPG

The Istana 真っ白ですね


IMG_3512.JPG


たまにこんな土砂降りの雨の日も…写真でわかりづらい…


それではまた次の回で!!

posted by おつな at 23:59| 大分 | Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

台湾 東海大学 part5




大家好!!!(みなさんこんにちわ!)

今回も台湾から報告をします!



こちら台湾ではすでに暑い日々が続いています。

毎日暑くて暑くて、、、、と思いきや、教室内は寒すぎて、、、、

毎日薄手のジャンパーを持ち歩いています。




さて、そんな暑い日が続く毎日ですが、今回は面白い体験ができたので、それについて紹介しようと思います。



今回、なんととある友人のつてで、台湾人の結婚式に参加してきました。

S__23961605.jpg

新郎新婦さんとは、一度しかきちんとお会いしたことはなかったのですが

それでも快く参加を認めてくれるあたり、優しい人ばかりだと再認識しました



さて、台湾の結婚式ですが、最近はやはり西洋化が進んでおり

ほとんど同じであるかと思ったのですが、違う点が沢山ありました。



私が一番驚いたのは、台湾では、なんでも赤色という点です!

S__23969833.jpg

こちらは、お祝儀と招待状です

(ちなみにお祝儀は基本的に600元の倍数だそうです)



招待状の中はこのような感じです

S__23961612.jpg

そしてこちらは引き出物です

S__23961609.jpg
hunntouki.jpg

見ていただいたらお分かりだと思いますが

本当になにからなにまで赤色です


新年もですが、おめでたい日には赤色を用いるのが台湾での風習です

(友達のおじいちゃんは下着まで赤で統一するそうです、、、)



実は大幅に遅刻してしまったりと、慌ただしい一日でしたが

非常に幸せいっぱいな結婚式でした

S__23961604.jpg


S__23961610.jpg

ほとんどの人が私服で、正装の私は非常に浮いていました、、、、



最後に、、、、、

あんなに長いと思っていた留学生活も、おわりが目と鼻の先まで来てしまい、

正直、今は帰りたくないとしか思えません。

まあ、そんなことを言っても仕方がないとはわかっていますが、、、


私含む多くの学生も、留学生活が残り少なっていることでしょう。

とりあえず今は悔いのないように楽したいと思います。


それでは 再見〜!!(さよなら)




posted by なうむら at 22:45| 大分 ☔| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SG

こんにちは。

僕たちの学校は4月中旬から新学期が始まりました。おそらくほかの国に留学している人のほとんどは留学期間を終えている、もしくはあと数週間といった感じなのかもしれませんが、僕たちは始まるのが遅かったのでその分終わりも遅いです。

履修している科目にもよりますが早い人で8月中旬、遅い人で8月いっぱいくらいまでは学校に行かないいけません。違いはテストの有無です。



新学期が始まり、履修科目やクラスメイト、留学に来ている学生も変わりました。今月は前期同様、留学生向けに行われる市内観光ツアーや地元の学生が催してくれるウエルカムパーティーが行われ、新たな友達も出来ました。



前半年は留学生のコミュニティーにいることが多く、今学期は地元の学生と過ごす時間を多く作ろうと日々頑張っていて、クラスメイトにバーベキューに誘ってもらったり、スポーツ、買い物やレジャー、ごはんに連れて行ってもらったりと少しずつこの時間を伸ばしています。



それから、今学期から新たに中国語を勉強し始めました。理由は街に出ると中国語で話しかけられることが多く、それに対して答えられないのがなんとなく嫌だったから。それから、英語だけでは日本人の僕たちにとって不十分ではないかと思い始めたことからです。

シンガポールでは英語を含む4つの言語が公用語とされています。シンガポールでは2か国語を話せることが普通で、中には3か国語話す人もいます。英語だけでなく中国語も勉強したいと思っている人にとって素晴らしい環境だと思うし、言語を勉強するモチベーションも常に保つことが出来ると感じています。



留学生活も残り2か月半です!!








posted by knd_kisk at 17:37| 大分 ☔| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

你好 東海大學 #5

大家好〜
みなさん、こんにちは。ゆうちょです。
台湾中部・台中は日中は気温は30度を超え(今は36度)、灼熱の太陽に苦しめながら、日々勉強の毎日を過ごしております。
まぁ慣れましたけどね、暑いの。
そうそう、南国あるあるですが、外は暑いのに室内は無駄に効きすぎた冷房で寒いのでお越しの際はカーディガンなど羽織れるものを持ってくるといいと思います(^^)

さて、ここまで暑い暑いと書いてますが、悪いことばかりではありません。
今年もきました、マンゴーの季節。
今年は冬の異常天候の影響で例年より少し高いですが、日本と比べると格段に安いので台湾にいる間に食べれるだけ食べたいですね!!

image-d7014.jpeg
大学の上に位置する東海別墅夜市の芒果牛奶冰、120元(約400円)です。
1つのかき氷につきマンゴーを丸ごと1つ使ってくれるというマンゴーの産地ならではの逸品!マンゴーの本来の甘さとたっぷりかけられた練乳がアクセントとなりとっても美味しいです!! このお値段、日本ではありえない!

image-0a417.jpeg
同じく台中の大学近くから芒果雪花冰です!
さきほどのマンゴーかき氷は日本でよくあるタイプの氷でしたがこちらは文字通り雪のようなふわふわとしたかき氷!台湾ではよくあるタイプですね。マンゴーが甘くて美味しかったです!

image-d6749.jpeg
台北の超有名店・思慕昔(スムージー)から同じく芒果雪花冰!トッピングのアイス、かかっているシロップまで全てマンゴー!!
マンゴー好きにはたまりません!
こちらは冷凍したマンゴーで冬でもマンゴーかき氷が食べられるので訪台の際は是非。

さて、ここまではマンゴーかき氷。
お次は番外編でかき氷・アイスをご紹介。

image-60966.jpeg
台中のかき氷店から珍珠奶茶雪花冰(タピオカミルクティーかき氷)です! 台湾といえばタピオカミルクティー! それをかき氷にしちゃいました!! このボリュームで日本円350円ほど。東京に進出したICE MONSTERにも同じ商品がありますが、東京の店舗で食べれるこれは1500円! 安さ伝わりましたか?笑

image-2a130.jpegimage-64e5e.jpeg
もっともっと台中を知ってほしい!
ということで台中名物・宮原眼科のアイス。
旧日本統治時代の宮原眼科の建物をリメイク!
アイスだけじゃなく、様々なお菓子を取り扱っています。パッケージも店内同様レトロな見た目なのでお土産にもってこいです!
それにしても、こういうリノベーションに関しては日本より台湾の方が進んでますね。いろんなとこでこういったリノベーションした建物や施設があるのですが、日本もこういった施設が増えてほしいなぁ…と切に願います。

image-55fd5.jpeg
さて、最後は台北・北門鳳李冰から
荔枝冰(ライチのアイス)です。
雑誌にも載っている有名店ですが、すごく美味しくかったです。台北のおしゃれな街・東區にありますので是非行ってみてください。

台湾は南国。
甘いもの、冷たいものは暑い夏の生活に欠かせません!最近は台湾ブームの影響で東京大阪に台湾スイーツのお店が出店したりしていますが、高いし、待ち時間も長い。
LCCも数多く就航していますので、この機会に本場台湾で台湾スイーツ堪能してみてはいかがですか?

それでは、今回はここまで。
再見!!
posted by ゆうちょ at 14:31| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

ハノイでオイチョイオーイ ベトナムでパソコンが壊れた時の対処法編

シンチャオ!

どうもみなさん、いかがお過ごしでしょうか。

僕は相変わらずベトナムハノイ留学ライフをほのぼのと生きています。

大分の気温や天気は4月に入ったということで、そろそろ暑くなってきたでしょうか?

ベトナムでも4月も過ぎ、これから暑くなることが予想されています。

え?ハノイも暑い?

ここハノイはですね、実を言うと...



雨。

ちなみに、ホーチミン市は同じ国であるにも関わらず、とっても暑いらしいです!
今日の気温もネットで調べると、34度らしい。

タイのバンコクにもこの前旅行で行ったばかりですが、とても暑かった!それに比べてベトナムに帰ってきても相変わらずの曇り。
もう怒りを通り越して「いつも通りでいてくれてありがとう」です。

♪なんでもないようなことが〜♪幸せなんだとおも〜うぅ〜♪


しかしさすがハノイ。この記事を書いている今も雨です。


こんな感じで、
ベトナムの天気の悪さには定評がありますので、来年度以降ハノイに留学に来る方はレインコートや傘をお忘れなく!!(でもまあこっちでも買えます)


さて、タイトルに書いてあるとおり今日の投稿は、ベトナム・ハノイにてパソコンが壊れてしまったときの対処法を僕の経験をシェアしていきたいと思います。

留学前の準備するものについて書くのもいいかなと思ったのですが、もう前年度ベトナムに留学した先輩方がもういろいろと詳しく説明してくださっているので、留学中に困ったときの対処法を紹介したいと思います!

実際にハノイに住んでいる僕がもしもの事態になったときの対処法を、まだ留学前でまだ何が起こるかわからない役に立つであろう情報をハノイへ、留学もしくは短期インターンを控えた皆さんにこのブログでシェアしたいと思ったのがきっかけです。


「てか、パソコンとかふつう壊さないし〜」とか言っているそこのあなた!

僕も最初はそうでした。誰が壊すんだと!!

※ここから、ストーリーが始まります※


あれは一週間前でした、


いつも通りパソコンを開いて作業をしていましたが、急にフリーズ。

いつものフリーズなら数秒。だろうと思って待っていてもなかなか治らず。

まぁ仕方ないと思い、強制的にシャットダウン。

再起動して、マウスを動かし、なんかのアイコンにクリック。

するとまたフリーズ。

何分待ってもフリーズしているので強制的にシャットダウン。

再起動してフリーズ
↓      ↑
強制的にシャットダウン

これを5回くらい繰り返しましたが、結局治らず。



のおおおおぉっぉおぉぉぉぉぉ!!!!
お前もこの気候のせいで風邪になっちゃったかぁぁあぁああ!(そんなことありません)


ショック…!
圧倒的ショック!!

大事なデータが!大事な書類が!

しかし、Google Driveである程度とっておいたので、ある程度データがそこに残っていたのでホッとしました。


...と、こんな風にパソコンの寿命は突然に来るもんです。
みなさんもパソコンはわが子のようにいたわってあげてください!!バックアップやウイルスにはお気をつけて!!


というわけで、とりあえずパソコンが壊れてしまった事実は変わっていません。
振り返ると品詞状態のわが子が横たわっている状態です。


「とりあえず病院(修理)に行かないと!!」


ハノイには、日本でいうヤマダ電機やデオデオのような大手家電チェーン店がいくつかあり、紹介したいと思います。

@ベトナムで一番大手?どこにでもあるイメージがある「FPT Shop」
IMG_20160330_173625.jpg IMG_20160330_173647.jpg 

A名前からして家電製品の品ぞろえがよさそうな「Media Mart」 
IMG_20160330_180618.jpg IMG_20160330_180653.jpg

Bベトナムローカル!結構規模が大きそうな「TRANG ANH」
IMG_20160330_172015.jpg


Cこれもベトナムでよく見かける有名大型家電チェーン店の一つ「Pico」
IMG_20160330_175421.jpg


これらの店に入ってパソコンの修理をボディでジェスチャーすると、店員さんが奥に連れて行ってくれて、修理屋さんみたいなところで
IMG_20160301_134721.jpg
こんな感じで待ちます。


奥に座っている人にパソコンを渡すと、修理してくれます。


しかし!!このステップでパソコンは治るとヤマ張っていましたが早速つまづきました

たいていの故障だと紹介した店も治してくれるのですが、富士通さんのパソコンなので、
日本のパソコンを修理に出されることも珍しく、どこの店も「すいません。ここでは治せません!」

すると、店員さんがメモに住所を書いてここへ行けと言われます。↓

298E, Kim Mã, Phường Kim Mã, Quận Ba Đình, Hà Nội


…店から移動して30分。
今度は、TRANG ANHやFPT SHOPみたいな大型のお店ではなく、見た目はほそぼそとしているのですが、妙にプロフェッショナルのにおいがした、ここへ着きます。
IMG_20160330_171115.jpg

IMG_20160330_170953.jpg IMG_20160330_170949.jpg
外観

中に入ると、英語が喋れるスタッフが出てきたので、状況を説明。振り返ると「Fujitsu」の文字が書かれたパソコンがずらり。どうやらASUSやACERやDELLなどの日本であまりなじみのないブランドだけでなく、日本の富士通さんの修理も取り扱っているお店らしい!

こ、これは期待できるぞ!!
「わかりました。やってみます。」とスタッフさん。「任せた!」とバトンを渡し、早速作業に取り掛かります。


作業中の写真は企業秘密なのでNGというわけではなく、ただ取り忘れただけすすいません


一通りチェックを終えて、スタッフさんが近寄ってきます。
「申し訳ありません。お客さん、我々も全力を尽くしましたが、このパソコンはもうあとがありません…。つぎのパソコンの買い替えが賢明だと思われます…!」

のおおおおぉっぉおぉぉぉぉぉ!!!!!




…その夜、悲しみにくれ、枕に涙をぬらし一夜を越しました。

…省略…

というわけで、一番安かったOSがないパソコンを購入。OSとはMicrosoftのWindowsシリーズやAppleのOS Xなどのパソコンを動かすものらしいです。このOSがないと、起動しても黒字の画面に意味不な文字が出てきてなにもできません。

パソコンについてですが、クオリティにもよります。安いやつで¥25,000のもの高いやつで¥50,000以上のもの。質が上がれば値段も上がります。

よし!Windowsを入れよう!と思い、FPT Shopに行きOSについて尋ねると、
50万ドンや40万ドン(日本円にすると約2500円)と言われます。

たっけぇ!どうにかやすくなりませんかねぇ!
と交渉してみましたが、FPTやMedia Martの大型チェーンでは、少し値段が高くなるという情報を店員さんが教えてくれました。

そこで、またメモ帳に住所を書かれ、ここに行けと言われました。↓

Số 8, Hồ Tùng Mậu

IMG_20160331_145731.jpg
IMG_20160331_145738.jpg IMG_20160331_145740.jpg
外観


中に入り、新しいパソコンにWindowsを入れたいとお願いすると、手慣れた感じで店員さんが作業を始めます。

IMG_20160331_140443.jpg
店の中
IMG_20160331_140411.jpg
待つこと約40分後、、、

うおおおおぉぉぉ!!!ちゃんとWindowsが作動してくれています!!!

「あの〜、値段は…?」
10万ドン(日本円で約500円)になります。」

なんと!安い!!!
しかもちゃんと動いてる!!!!!


というわけで、無事パソコンを手に入れることができたとさ。



というわけで、
僕がやってしまった失敗を、今後やってしまう人が一人でも少なくなれば、と思います。
ベトナムに移行かなという思いが少しでもあるみなさんも、このブログをぜひ参考にしていただきたいです。
この記事も新しく買ったパソコンでタイピングしていますので、お気をつけて!!

とはいっても、パソコンが壊れるなんてことは、とてもレアなことなので、ほどほどに注意して、気楽にやっていきましょう。

ということで、今回もどうも最後まで読んでいただきありがとうございました。次回の投稿でもよろしくね!

タムビエット!
posted by よしむら at 19:45| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

你好 東海大學 #4

大家好!
みなさん、こんにちは。
第4回目の更新となります。

2月の旧正月明けから始まった春学期も来月で折り返し、時の過ぎるのがはやく、「あと3ヶ月しか台湾にいられないの?!」と日々感じています。
まぁ、まだ台湾でのインターンも検討中なので正式な帰国日は決めていませんが(笑)

さて、最近、爆買い中国人(台湾目線での大陸人)が賑わすことでよく耳にするようになっ『春節(旧正月)』をご存知でしょうか?
かつて、日本も春節を祝っていましたが、西洋文化の取り入れによって、今では中華街などでしか祝われていません。。

ですので、初体験しました。
台湾での春節!!

image-352dc.jpeg

感想ですが。
店が開いてない!!!
24時間年中無休を謳う某ハンバーガーチェーンも閉まってましたσ^_^;
外食文化の台湾でこれは辛い。笑

まあ、それもそのはず。
台湾人は海外に(特に日本へ)でるか、実家に帰ってますからね。。
最近の日本は元旦もスーパーも空いているので忘れがちですけどおせち料理って本来、お正月期間で少しずつ食べていくもんでしたよね。。。


中華文化圏では春節(旧正月)から最初の満月にあたる15日目を『元宵節』と呼び(春節最終日)、台湾各地で灯篭が飾り付けられた灯篭祭が行われます。中でも毎年約2週間、指定された都市で開催されるランタンフェスティバルは大規模でその年の干支をテーマにしたものや他にもユニークなランタンが出展されます。
今年は台湾の玄関・臺灣桃園國際機場のある桃園市で行われました。
image-49e1e.jpeg
すっごく綺麗でした!!

image-36179.jpeg
え?ドラえもん? 中華文化圏ありがちのパチモノ…
ではなく地元の小学生が作ったものです、地元も一体となってます!

image-0b164.png
そして、これ、画質は悪いですが、奥に見えるのは今年の干支、サルさん。
七色にピカピカ光りながら回っています。
(いくらかかってるんだコレ…)

長崎以来のランタンフェスティバルでしたが、規模が違いました!!


ところでこの冬休み。
台湾の離島・緑島へ行ってきました。

台東⇔緑島のフェリーは100%酔うと有名ですが、ひどかったです。。
1時間ジェットコースターに乗り続けてる感覚が味わえます。二度と乗りたくねぇ…

船の中はまさに地獄絵面でしたので、緑島へ行かれる方は飛行機を断然オススメいたします。

さて、この島ですが、海藻かき氷やら鹿肉やらいろいろと珍しいものが食べられます。
そして、世界でも有数の海底温泉・朝日温泉もあります。
image-42183.jpeg
入浴には水着とキャップが必要ですが、
image-a460a.jpeg
天候に恵まれたら雄大な海との絶景が見れます!

帰りは台東も観光してきました。
image-417c4.jpeg

image-b3f67.jpeg
台湾ではよくあるのですが、レトロな施設をリノベーションして、雑貨店やカフェ、週末にはフリーマーケットが行われるスポットとなっています。若手の芸術家なども活躍する場となっていって、日本が見習うべき台湾のいいところだと思います(日本統治時代の建築が今でも数多く建築しています)。

冬休みはもう一箇所。
image-f5fab.jpeg
阿里山へご来光を見に行ってきました。
ご来光列車に揺られ、台湾1標高の高い祝山駅へ。。
時刻は日の出前。南国とはいえ山の上。
すっごく寒かったです。
その日はあいにくの天候でご来光は見れませんでしたが、雲海は見ることができました。
もし機会があれば、阿里山で雲海の上にご来光が昇る姿をみたいですね。


さて、長くなりましたが、今回はここまで。
とりあえず、中間テストへ向けて頑張ります。
その前に明日から台湾のゴールデンウィークのような連休です(^ ^)

では、再見!!
posted by ゆうちょ at 11:25| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

SG

こんにちは。
今回はシンガポールでの普段の生活について書いていきます。


僕の場合は平日の三日間は授業があるため学校へ行き、二日間は自由な時間があります。そのうちの一日は留学生全体でのイベントごとや学校の行事が入ってくることもあります。留学生ということもあり、大分大学で履修していたころに比べて授業の数も少なくなるためこのような感じになっています。

平日には学校内から出ることがほぼなく、近くのスーパーに買い出しに行くくらいです。僕は平日の最低一日は完全にフリーなので一人で目的もなく町ブラをしています。旅行では絶対に行くことのないような路地裏に入ってみたり、ガイドブックには載っていない、かなりローカルなお店を発見したりとちょっとした冒険を楽しんでいます。

それから、毎週火曜日にはルームメイトと校内にあるジムへ、毎週水曜日にはクラブへ連れて行かされ、木曜日には留学生と地元の学生とサッカーをするという日程があり、退屈することなく毎日過ごしています。

IMG_4950.JPG
日本とは違い全面芝です。

土日になるとほとんどの人が外出していくため、寮は空になります。
僕たちは買い物かビーチへ行くことが多いです。
IMG_5496.JPG
一年中夏なので、いつでもこれます。

シンガポールは国土がとても狭いためその日のうちにどこへでも行けてしまうのですが、逆にもう観光地は行きつくしてしまい、もう半年生活してけるか心配です。

今僕たちの学校は2か月間の春休み期間で、再来週からは新しいセメスターが始まります。留学生も新しくなるため楽しみに待っています。

posted by knd_kisk at 10:50| 大分 | Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

台灣 東海大學 part4




你好〜



こちら東海大学ではすでに後期が始まり、中間テストも視野に入ってきました



この前来たばっかりのようなのに、気が付けばすでに折り返し地点も過ぎていて、、、

時間はあっという間に過ぎていきますね



さて、今回の更新では、二回目の履修登録や引っ越しなどいろいろイベントはありましたが

友達の家で台湾の旧正月について貴重な体験をさせてもらったので、そちらについ書こうと思います。




台湾の日本でいう正月は「過年/春節」と書きます今年は2/6〜2/14の9日間でした


台湾では西暦よりも旧暦を重んじているため、この時期は正月よりとても賑やかになります

今回は友達の家で沢山の本場の台湾料理をいただきました

image-d91e9.jpeg

image-2b408.jpeg



さて、この過年ですが、日本と類似していることが沢山ありました



一番似ていて驚いたことは「紅包」という日本でいうお年玉です


日本と同じように大人が子供へお金を与えるわけですが

ひとう違う点は、お金を赤い包みで包ます

⤵︎このような包
image-165c3.jpeg

台湾ではこの時期、赤色が厄を遠ざけると考えられ、町中も赤色で溢れかえっていました。




似ている点もあれば、もちろん日本とは違う点もありました


その一つが、過年に子供から大人まで麻雀を楽しむという点

そしてほとんどの場合、お金が賭けられます(笑)

麻雀以外にもトランプを使った簡単なゲームをみんなで楽しみます

みんなお金をかけて遊んでいました

image-0b7fc.png

image-8d848.jpeg
こちらの大人の戦いはとても近づけるような雰囲気ではありませんでした…笑

image.png
↑このような形でお金を賭けて遊びます



なんだかんだで一週間以上お世話になり、どっぷり台湾に浸かった過年でした

いい意味で?がさつになれた気がします

貴重な体験をさせとくれた友達には感謝しきれません



では、今回はここまでにしたいと思います


再見(^^)/~~


posted by なうむら at 23:47| 大分 | Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

ハノイでオイチョイオーイ テト編

シンチャオ、カックバン!

(こんにちは、みなさん!)


Chúc Mừng Năm Mới!

そして新年あけましておめでとうございます!


もう2月の中旬だっていうのに、何をいまさらバカだなこいつ…なんて思ったそこのあなた

こちらベトナムでは2月8日に旧暦の1月1日、つまり旧正月を迎え1週間が経ったばかりでございます!

そうなんです、ベトナムではこの旧正月のことを「テト」(ベトナム語でTết)と言い、そっちの方を本当の新年として、伝統的に祝うという文化があります。下手すりゃ新暦より旧暦のほうが祝う規模が大きい…なんてことも。


さて、新年も明け、新学期も始まりました。ということで、


1.学校生活について

〇授業について

ベトナム国家大学の経済学部には3つ学科があります。

@Business Administration学科

AInternational Economics学科

BInternational Finance学科


僕ら留学に来た人は、この3つの学科の授業から好きな、学びたい授業を選択します。前学期@の学科のクラスを取っていた僕は、今学期は@のクラスを4コマに取りました。前に留学に来ていた友達は@のクラスだけだったかな。今学期留学に来た日本人と会い、彼はAの授業を取っていました。授業を選ぶ手順は、学期前にオフィスに行く→レジスター用紙をもらう→用紙に選びたい授業を書き込む→オフィスに提出→レジスター完了と、いたって簡単です。授業を選ぶ期間は十分に与えられます。1週間くらい?学期中に選ぶ科目数は4〜5コマくらいがちょうどいいとオフィスのハン先生は言っていました。


〇英語について

独特の訛りがあるベトナム語の英語ですが、半年間の生活を経て次第と慣れてきたみたいで、だいたいの判断はつくようになりました。※といっても、焦りは禁物。ごくまれなケースですが、何度聞いてもわからない時だってあります。その場合はスペルを聞くと一発です!

友達「ライバーに行こうよ!ライバー!」

 「は?スペルは?」

友達「R i v e r」

 「それリバーやん!」

友達「はっはっは」

IMG_3443.JPG


2.食生活について

相変わらず、ベトナムの飯はうまいです。ベトナムに来て最初の2週間の腹痛を我慢するだけです。ご安心ください、それだけのことです。

IMG_3483.JPG

最近どハマているミエンンガン(春雨と骨付き鶏肉とスープ)。たけのこのシャキシャキ?感と鶏がらのスープが絶妙に絡み合っていて、食べたときには、クゥー!うめぇー!ってなります。


3.年末年始(新暦)について

僕はこの年末年始日本に帰らず、ベトナムで年を越していました。

そして年越しカウントダウンパーティーに行っていました。会場には数えきれないほどの人が!その中、カウントダウンが始まり・・・4!3!2!1!フゥー!ハッピーニューイヤアアアァァー!!!!というカオスな瞬間をずっと撮っていたのですが、いろいろあって、写真などはおじゃんになりました。でも楽しかったです!


4.テトについて

P1050651-min.JPG

2月の1日から14日まで、学校はテト休みという2週間の長期休暇に入り、まったりとした時間を過ごしていました。ここで思ったのが、新暦の正月休みは12月30日に期末テストが終わり、1月11日から新学期が始まるというスケジュールで、1週間ちょっと。テト休みのほうが日にちが長いんです!オイチョイオイ!


まあそれは置いといて、テトの間、僕は友達とニンビンとハイフォンという場所に行ってきました。そしてなんとベトナム人の知り合いの実家で4泊5日ずっと泊めさせてもらいました!

知り合いの実家にいると、ベトナムの文化が日本の文化と似ているところとか違うところとかよく知ることができました。例を挙げて紹介したいと思います!

12646762_898413966944604_8085364012164164063_o.jpg12697000_898414263611241_4261706695483860601_o.jpg


ニンビンのチャンアン渓谷

まず似ているところ!「Lucky Money」

ベトナムにはテトの時、大人がお年玉として子供たちにお金を渡す風習があります!僕もいつもお世話になっているご近所さんからもらいました!そして、子供たちは「いくらもらった?いくらもらった?」など兄弟や友達と競争しているんです!ほぼ日本と同じじゃないか!と感激していました!


次に違うところ!「Đi chúc Tết

ベトナムには、年賀状というものを送る文化がないので、家族ぐるみで直に親戚に新年の挨拶に行くという風習もあります。彼らの親戚は同じ村の中に住んでいるので、バイク移動です。そしてみんなスーツなどちゃんとした格好で挨拶に行っていました。親戚への敬意を表しているらしいです。すごいですね!しかも、1日に10軒くらい挨拶に回ります。最初2、3軒くらいだろうとヤマをはっていたぼくも9軒くらいの時にはヘトヘトになっていました。

photo 5 (4).JPG

友達の奥さんの指入り。5日間ありがとうございました!!


5.バイトについて

ぼくは去年の10月から今年の1月末までの3ヶ月間、「ハイランズコーヒー」というベトナムのスタバと言っていいくらいの有名なカフェでアルバイトとして働いていました。皆さんが一番知りたいであろう時給は1時間1万6000ドン。約80円くらいです。ネタです。しかしこの時給さえベトナムでは高いほうらしいです。このバイトを通じてたくさんの友達ができました。今はもう働いていないですが、いい思い出です。

12483238_625901654214262_1897667373_o.jpg


という感じに、今回の投稿は完全に近況報告になりましたが、最近心配されることが多いので…(笑)ベトナムに来て半年が経ちいろいろありましたが、まだ生きています。長い文章を最後まで読んでいただきありがとうございます。また次回の投稿でも何か役に立つことでも書ければなと思います!じゃ!タムビエット!
posted by よしむら at 19:57| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

你好 東海大學 #3

大家新年快樂〜!!
あけましておめでとうございます。
新年初の更新となります(^^)

IMG_8149.JPG
↑台北101のカウントダウン花火。

台湾での新年は春節(旧正月)なので厳密にはまだ新年ではないのですが...笑
祝日は1/1だけですが、今年は運良く土日だったため、3連休。
おんせん県大分代表として台湾の温泉にいってみました。笑
台湾の温泉は日本統治時代に日本が作ったもので、さすが温泉大好き日本人だなと感じました。
肝心の温泉の感想ですが、とても気持ちよかったです∩(´∀`)∩♪
台湾では水着とキャップを着用して入るスタイルがメジャーなのですが、裸で入れる温泉もあるので、普段水着で入る習慣のない日本人でも安心です!!
img_0.jpeg
↑台湾・北投温泉の観光地「地熱谷」です。台北中心地からアクセスもよくおすすめ!!

台湾はついにハワイを抜き2015-2016年末年始旅行先1位!
年末年始はいたるところから日本語が聞こえて変な気分になりました。笑

ところで、東海大學はキリスト教の学校。
クリスマスは休暇となり、自分たちは香港・マカオに旅行に行きました\(^^)/

IMG_7630.JPG
↑ミシュラン☆5年連続獲得のえびワンタン麺!! 很好吃啊!!!

IMG_7660.JPG
↑香港ディズニーランド! 2015年は10周年記念。クリスマスなのも相まって大賑わいでした!!

IMG_7738.JPG
↑ヴィクトリアハーバーの夜景! 一度は見たい光景ですね!!

IMG_7868.JPG
↑マカオの8の字の観覧車! 21歳になってないのでカジノには入れませんでした!笑

香港・マカオでは飲茶をはじめ、様々なグルメを楽しみました!
印象的だったのは香港のエスカレーターがすごくはやいこと。香港人は常にせかせかしている印象でした。
ディズニーのメリーゴーランドもはやいという...笑
とても楽しい旅行でしたが、やっぱり台湾の方が人も親切でいいなと感じることができました!!
(ちなみに少し広東語を覚えました)

さて、秋学期も終わり、残り半年。
中国語も日常会話ができる程度に上達してきて、学ぶのが楽しくなってきました!!

2月の旧正月があければ、春学期。
今しかできない貴重な経験をたくさん積んで成長します〜〜

では、今回はここまで。
再見!!!
posted by ゆうちょ at 21:49| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

台湾東海大学 part3




你好〜( ´  ` )ノ

今回で3回目の更新になりますが
実は現在、東海大学は冬休み期間なので帰省中…
ということで日本からの更新です。


12月.1月はたくさんのイベントが目白押しでした


まずクリスマス、、、
東海大学はキリシタン大学ということもあり、クリスマス期間は休みでした。また校内の装飾やイベントには非常に力を入れていて、大学内の教会が観光スポットということもあり学生、観光地問わず大盛り上がりでした。


クリスマスが終わると、カウントダウンです。中国語では倒数と書くそうです。

いままで大晦日から三ヶ日は実家で過ごしたことしかなかったので、友達と過ごすカウントダウンは新鮮でした


ちなみに、台北101で行われるカウントダウンは非常に人気で、毎年多くの台湾人や観光客で一杯になるそうです。


このように非常に楽しみ12.1月でした〜

で終わるはずもなく、最後に待っていたイベントは期末テストです、、、

交換性の多くは、東海大学と大学内の語学学校である華語中心に在籍している状態であり、それぞれのテストは全く違うものです。

語学学校では期末テストではなく、来学期継続しない生徒が、どれだけ成長したかを計るテストで、パソコンでリーディングとリスニングが行われました。

そして大学のテスト、、、
テスト期間の学生の姿はどこも同じなのかなぁと思いました。


そんなこんなでもう前期が終わってしまいました。来る前は長い長いと思っていたのに、気がつくともうこんなに時間が経っていて、もっと時間を大切にしないといけないと感じます。


では今回はこのくらいで

再見( ´   ` )ノ~~




posted by なうむら at 22:32| 大分 ☔| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

SG

こんにちは。
今回は学校、授業、先月の年末年始休みについて書いていきます。


まず学校についてですが、ポリテクニックと言って専門学校と高校が混ざったような感じの学校です。シンガポールの教育制度はかなり特殊で、日本のものとは大きく異なるため想像しにくいと思います。生徒の多くは僕たちと同級生か僕たちより年下なのですが、みんなかなりしっかりしていて、またお勉強もかなりできるので年上のように感じます。ただ一年生向けの授業のクラスではかなり騒がしく落ち着きがないように感じます。

学校の日程的にはほぼ日本の大学と同じで10月中旬から12中旬まで、年末年始休みを挟み、それから1月の初めから2月末までが1セメスター、4月の中旬までが春休みという日程になっています。


次に授業ですが、僕は今期、語学が1つと専門科目が3つの計4つを履修しています。4つだから4回しか学校に行かなくていいというわけではもちろんありません。多くの科目が講義と演習という2つの授業に分かれていて同じ科目の授業が1週間に2回ずつ行われます。連続で2,3時間行う場合と違う日にちで行うものとそれぞれ科目ごとに異なります。

南洋ポリテクニックではほかの国の大学とは異なり、留学生でも一般の学生と同じ科目を履修することができます。留学生だから履修できないという科目は、僕が知っている限りありません。しかしその分授業のスピードは早く、内容も濃いため正直初めはついていけませんでした。今でもついて行けているかどうかは微妙ですが、毎日なんとか乗り切っています。

先月は年末年始休みの前に各教科で中間テストがありました。成績の出し方も教科ごとにことなり、3回の中間テストで成績を出すもの、1回のテストと、期末テストで成績を付けるもの、グループワーク中心の科目やプレゼンテーション中心の科目、日本の大学で受けるような筆記テストなど、形式も様々です。


テスト後には年末年始休みに入ります。実際には2週間くらいなのですが、授業が再開した初めの週は基本的にはどの授業も課題やレポートをネットから提出するだけなので、実質的には3週間になりました。


シンガポールには世界的にも有名でかなり大きな空港があり、多くの航空会社や経路が存在しているため、海外旅行に行くことが容易です。どこに行こうとしても日本で航空券を買うのと比べて安く買えるように感じます。もちろん行先や時間帯にもよりますが。

IMG_4216.jpg
空港内に庭や滝などがあります。

またマレーシアやインドネシアなどがすぐ隣にあるので、大きな休みでなくても土日を使って国外に行けます。またシンガポール近隣の国々は物価がかなり安いために買い物と買い食いが止まりません。物価が日本の半分くらいなので本当に楽しいです。これはアジア地区に留学している人しか経験できないことだと思います。

僕はこの休暇期間でタイ、カンボジア、インドネシア、香港、マカオの4か国(正式には5か国??)を旅行しました。
PC210098.jpg
カンボジアにあるアンコールワット

IMG_4588.jpg
香港、ライトアップがきれいでした。



シンガポールからの旅行で、今期の留学生の中ではタイ、ベトナム、インドネシアのバリ島が人気のようでした。

初めての海外での年越しはシンガポールにいて、あの有名なホテルの前で行われたカウントダウン祭りに行きました。日本の年越しとは全く異なり、花火が上がったり、有名な海外ミュージシャンのライブがありとかなり画期的であり、とてもいい経験が出来ました。


今回は年末年始休みを挟んだため休暇の事を紹介しました。

次こそは普段のシンガポールライフについて書こうと思います
posted by knd_kisk at 21:08| 大分 ☁| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

SG

こんにちは。
10月からシンガポールの南洋ポリテクニックに留学しています。


今回が初投稿になります。
これからシンガポールに留学しようとする人に参考となるような内容を投稿していこうと思います。
よろしくお願いします。


今回はシンガポールに来るまでの過程とここに来てからの事を書きます。


去年、新学期が始まる頃からたくさんの書類が留学先の学校から送られてきて、履修登録や住居を決める作業から始まるのですが、南洋ポリテクニックの場合、授業開始が10月中旬からだったために周りの人とはかなり異なったスケジュールで動いていました。

本格的に動き始めたのは夏休みに入ってから、この間に履修登録、保険の手配、航空券を予約しました。
また、シンガポールでは学生ビザが必要とされるのですが、受け入れ先の学校がビザ取得方法の細かい手順をメールで送ってくれます。
また、ビザの発行はこちらに来てからになるので、日本で取得する必要はありません。
ただし1年間滞在する場合には、メディカルチェックの結果がビザ取得の際に必要になるので、日本で受け、英文証明書を書いてもらうとビザ取得がスムーズになります。
こちらでもメディカルチェックを受けることが出来ますが、かなり大変でした。


それから住居ですが南洋ポリテクニックでは、留学生は寮に入ることになります。
メールで部屋の種類や金額などの書類をもらいましたが、出発の2週間前に勝手に決められていました。
ちなみに僕の部屋は2LDKに近い部屋で僕と2人のフランス人、1人のイギリス人と住んでいます。

IMG_3267[1].jpg

IMG_3260[1].jpg

寮はこんな感じでとてもきれいです。ちなみに月2万くらいでプラス光熱費です。


こちらへ来てからの一か月間はとても慌ただしく過ぎていきました。留学生のためのオリエンテーションやガイダンス、市内観光、留学生歓迎会や式典のようなものにも参加しなければならず、毎週のようにイベントがありました。

IMG_3271[1].jpg

留学生全員で観光ツアーに行きました。


このように留学生全員が集まるイベントがたくさん設けられているおかげで交友関係を広げることが出来ています。

今期、南洋ポリテクニックに来ている留学生は全員で約60人、そのうち韓国から25人程度、フランス、ドイツから約10人、日本、スイス、オーストリア、フィンランド、オランダ、ベルギーから少数名といった感じです
意外にもヨーロッパから来ている人が多くて驚きました。

また留学生だけでなく、南洋ポリテクニックでは現地の生徒と同じ授業を履修することが出来るので、ローカルの友達もたくさんできます。
その分授業はとてつもなく難しく大変です。。。。


今回はここで終わりにします。
次回は学校や授業のこと、日常生活の事について書こうと思います。

posted by knd_kisk at 10:40| 大分 ☁| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

你好。東海大学(台湾)

こんにちは。

もはや12月になりました。

台湾はまだまだ昼間には半袖でもいい天気です。

12月のはじめごろにもまだ夏のような感じでしたが

最近やっと涼しくなってきて旅行するのにいい天気だなと思います。

私は最近卒論を書いているので遊びに行くことはできませんが、

それほど学校内のイベントにもさらに興味を持つようになりました。

そのため今回は大学のイベントについて

投稿しようと思っています。

さてとまずは大学内のイベントです。

東海大学は台湾の中でもキリスト教大学であることが有名だそうです。


そのおかげでキリスト教に関するイベントがたくさんあります。


感恩節もその中で一つだと思います。


英語ではthanks giving dayと呼ばれています。


キリスト教大学である東海大学では感恩節を迎えてクラスごとに料理を作って

皆で一緒に食べることになりました。


色んな国々の食べ物も食べれるかつクラスメートと

いい思い出を作ることができるので

個人的には参加することをお勧めします!





 まずはスペインオムレツですー








 欧米のthanks giving dayに食べそうなターキーもありました。








11_3.jpg

上はカナダクリーム魚料理

真ん中は私のクラスで作ったポテトサラダです。








11_2.jpg

最後は私と友達が皿にとったものですー


カップの中にあるのはファッションフルーツです。


台湾は熱帯フルーツがたくさんあるので


台湾にきたらぜひお試ししてくださーい

(ちなみにマンゴは台湾の中でも夏の果物なので冬にはありません)


それではー






posted by えらん at 18:54| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガポール その1

こんにちは、現在シンガポールに留学しているおつなです。

今回がシンガポールからの初投稿です。

自分なりにこちらでの生活を伝えることができたらと思います。


相方が留学の準備については詳しく書いているようなので私はシンガポールがどんな所か、

どんな生活をしているかをお伝えしていければと思います。


シンガポールは一年中暑い国なので、基本的に夏服で生活しています。

世間はクリスマスでシンガポールの至る所に大きなクリスマスツリーがあったり、イルミネーションが施されていますが、まったくもって寒くありません。今まで寒いクリスマスしか経験したことがなかったのでとても変な感じですし、クリスマスって感じが自分の中で全くしないです。そんなシンガポールですが、室内や電車内は冷蔵庫並みに(冗談とかじゃなく)寒いので外出する際は上着が必要です。シンガポールに来るときにはお忘れなく!私もこのことは聞いてはたのですが予想を超える寒さで新しい上着を購入しました。ちなみに授業中も寒いです。

 DSC_0014.JPG

シンガポールに到着したのが10月の二週目くらいでした。シンガポールに留学を考えてる人になんですが、シンガポールは他の留学先に比べ手続きから出発まですべてが遅いです(1か月くらい?)これは、知っとかないと結構不安になります。というか不安になりました。


到着してからも手続きやらなんやら…



学校生活についてですが、現在通っている学校は南洋ポリテクニックといいます。ポリテクニックとは?大学とは少し違って大学と高校を混ぜたようなイメージです。そして、ものすごく大きいです。最初の一週間くらいは毎日迷子でした。一度行った場所にたどり着けないことも何度か一度覚えてしまえば大丈夫なんですが慣れるまでは大変でした。

この写真に写っているのが見えにくいんですが学校の中央に位置する場所で様々なイベントがおこなわれています。

学食も5か所あるのですが、その分生徒数も多いので、お昼時にはどの学食も人であふれかえっています。とにかく、今までの学校のイメージが一気に変わった感じです。そのくらい、この学校にきて日本との設備の違いにおどろきました。

 DSC_0002.JPG

授業は50分授業が朝の8時から夕方の6時までの中にあり、留学生が全員そろって受ける授業はなく、自分が選択した教科の授業に参加するといった形です。現地の学生の中に留学生が何人か混ざって授業を受けるといった感じです。次回授業につてはもう少し詳しく書きたいと思います。


今住んでいるところですが、学校敷地内にあるアパートで生活しています。私は、韓国の女の子との二人部屋です。部屋はベッドが二つと、別でシャワーとトイレがある感じです。4人部屋と6人部屋のところもあるようで、そちらはリビングにキッチンなど結構しっかりとした設備があるようです。私の部屋はキッチンがないので外食しかしていません。外食といっても学校内の食堂を利用しているので月の食費はそれほどかかりません。一応冷蔵庫もあるのですが小さくて、気づいた時にはルームメイトに大半を占領されていました今は頑張ってスペースの確保にいそしんでいます。



今回はここまでにしようと思います。次回の1月ですので1月の投稿はもう少し違ったことも書けたらいいなと思います。

それではよいお年をお過ごしください

DSC_0025.JPG


posted by おつな at 18:13| 大分 ☁| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

台湾 東海大学 part2


你好〜

最近、日本食に想いを馳せる毎日を送るなうろうです

10月中旬にはとうとう丸亀うどんへ手を出してしまい、いまや週一ペース…

image-98206.jpeg

やっぱり日本人なんだなぁと感じるとともに若干のホームシックを感じる日々です。



さて、10月に入り中国語の授業、その他経済学の授業など本格的にスタートしてきました。

日程はこんな感じです↓

image-a50cc.jpeg

なんと月〜金の毎日三時間、華語中心という場所で中国語を学びます!

基本的に授業進め方は同じですが、1時間ごとに先生が変わります。そして先生達がこれまた個性的で楽しく中国語を勉強中です。

ちなみに華語中心のアイドル、ワッフル↓

image-88d97.jpeg

台湾では躾の行き届いたペットが多く、リードなしの散歩を良く見かけます。

あと関係ないですけどセブンに堂々と居座る犬たち、、、

image-e16c7.jpeg


中国語が終わると金曜以外の午後には英語で開講される授業をとりました。

これが本当に難しい…

自分の力の無さを痛感しますが、今は単位はともかく勉強になればという意気込みです。



10、11月中、自分の中で1番のイベントとしては、プレミア12の日米戦があり、見に行きました!

image-bfe45.jpeg(20歳です)

日頃テレビで見ていた選手ばかり…

結果は日本の圧勝!
ほとんど日本人の観客席も大盛り上がりでした!



いろいろあって既に11月も終わり…
時間の使い方をしっかり考えないと感じます。

次回の更新は1月!
もしかしたら日本からの更新の可能性もありますが、クリスマスやその他イベントについて沢山書けたらと思います。

再見〜(またね〜)!


posted by なうむら at 17:12| 大分 ☀| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

ハノイでオイチョイオーイ

Xin chào các bạn!

(こんにちは、みなさん!)

どうもベトナムのハノイに来ているよしむらです。

題名の「オイチョイオーイ」というのは、ベトナム語の「Oh my god」、日本語でいう「ええーっ!」です。ベトナム人の友達が数多く口にしているのでよく聞きます。発音からして面白いですね。

今回が僕にとって初めての投稿になります、遅くなりすいませんだいぶ緊張していました。
こっちに8月末に来てもう3ヶ月が経ち、腹痛や道路の渡り方を乗り越えてすっかり慣れ、ベトナム人に一歩近づいてきた感じがします。

さて皆さん、ベトナムと聞いて思いつくものは何でしょうか?僕は実際にベトナム留学を考えるようになる前は「東南アジアにある」くらいしか知りませんでした。今回の投稿では、そんな知識のかけらもなかった僕が、これまでの学校生活とか日常生活とか、ハノイで見つけたおもしろいところとかを写真とか感想も入れて、紹介していきたいと思っています。

学校について
では、まず学校について、ぼくが今通っているのは、ベトナム国家大学ハノイ校というところです。「国家」ってつくもんだからここハノイにも南のホーチミンにもキャンパスを持っているというベトナムの中でも有名な大学の一つです。授業について、今学期僕は5コマ取っており、一コマ3時間〜4時間です。長っ!と思う人もいると思いますが、50分ごとに10分休憩があるのでちょうどいい感じです。先生はベトナム人、クラスはベトナム人と混じって一緒に受けています。ベトナム人の英語ですが、ベトナム人特有の発音と言いますか、聞き取れないことがたくさんあります。みなさんおなじみ「Skype」のことをベトナム人の友達は「スカイピー」と言っています。それがまた面白いですね!

日常生活について
つぎにハノイでの日常生活について、語っていきたいと思います。僕は今ハノイで日本人が経営するシェアハウスに住んでます。幸いなことにWi-Fiやシャワー、冷蔵庫、洗濯機など今のところ環境に恵まれていて贅沢なくらいです。月700万ドン、3万5千円くらいです。
IMG_2383.JPG
僕の部屋。一人にしてはもったいなすぎる部屋です。

食事の話をします!ぼくはいつもローカルの屋台でベトナム料理を食べています。とてもおいしく、しかもなんといっても安い!僕の好物ベトナム料理の代表、「フォー」はだいたい30000ドンくらい。日本円で言うと150円です!安いですね!食べ過ぎには注意しましょう!また、ベトナムは以外にもコーヒー豆輸出量世界第2位なんです!なので、街中のいたるところに路上カフェがあったり、コーヒー豆を売る店も数多くあります。コーヒー好きな人にはとっても嬉しいですね!
IMG_2427.JPG

↑これが「フォー」、3万ドン。平麺にさっぱりとしたスープが絶妙に絡み合う!
IMG_2815.JPG
↑いつもバインミー(ベトナムのサンドイッチ)を売るおばあちゃんとお兄ちゃん。朗らかしてます。

交通について、なんといってもバイクの量がえげつないくらいあります。道路はまるで川の流れのよう、隙間なくバイクがあります。スペースが見つけたとたんドーンと切り込むバイク運転の熟練者。もう笑いが出てきます。車もあるのですが、やはりバイクを使う人が圧倒的に多く、もうベトナム人の足になっています。そしてベトナム人にとって、交通ルールなんてあってないようなもの!赤信号なんて無視!歩道も走っちゃう!そんな道路を渡るための横断歩道も基本的にないので、自分の存在をしっかりバイクや車に知らせてゆっくり渡るというスタイルです。逆に走られたら危ないという、面白さを感じますね。※事故には気を付けましょう!
IMG_2922.JPG
↑こんなでっかいベトナムの地図をもつ人もいます
IMG_2812.JPG
↑思わず撮りました。

ベトナム独立記念日
もう二ヶ月半くらいも前ですが、2015年9月2日、ベトナムでは独立記念日で今年はなんと60周年!ということで、街の盛り上がりも最高で、活気があふれていました。朝、ベトナムの軍隊が行進をするというので、ベトナム人の友達に連れて行ってもらいました。朝4時起きして、友達と合流し、軍隊が通る道路の歩道の最前列に並ぶことができました。僕らと同じように行進を一目見ようとベトナム人が歩道にびっしりと集まってすごい人だかりでした。ベトナムの軍隊の行進が目の前を通ったとき、足も列もばっちり整っていて、とてもかっこよくきれいでした。そしてその夜、数々の大きな花火が上がり、独立記念日の幕が閉じました。ベトナム人の愛国心ってすごいな〜って思った一日でした。
IMG_2488.JPG
行進するベトナムの軍隊、かっこよかったです!
IMG_2556.JPG
花火の後。大混雑です。


■そもそもなんでベトナム?
最後に、アメリカや、ヨーロッパ、オーストラリア・・・数ある留学先の中で、なぜベトナムを選んだのか?しゃべりたいと思います。そもそもなんでベトナムを選んだのか?というと、誰も行きたがらないからです。「留学」ってなるとまずアメリカとかヨーロッパとかの国々を想像して、それらの国々と比べると、ベトナムはとてもマイナーな国です。しかし、今ベトナムは急速な経済発展を遂げており活気があふれています。そんなベトナムに留学していっぱい経験して刺激を受けるということで、自分の将来に向けての社会勉強にもなる!と思い、決めました。ベトナムに来て間もないころは、腹は痛くなるわ、水道水飲めないわ、バイクもうじゃうじゃいるわ、自動販売機ないわ、椅子は低いわ、いろいろ日本と比べて不便なところはありました。が、それが今では慣れちゃって面白くて仕方がありません。日々貴重な経験をしているという実感がわきます。そんな刺激たっぷりなベトナムも留学先の一つにしてみてはどうでしょうか??

IMG_3408.JPG
また最近髪を切りました。青空床屋で。「デップチャイ(ベトナム語のイケメン)にして!」って言ったらどうなるか的なことをやろうってなったので。なかなか面白い体験でした。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
ベトナムのことに興味を持った方、ぜひご連絡ください!

Tạm biệt!
(じゃ!)
IMG_2881.JPG
posted by よしむら at 20:11| 大分 ☁| Comment(2) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

你好 東海大學 #2

你好〜
第2回目のブログ更新なります!
台中はまだまだ30度を超える猛暑日が続きますが、留学生活は順調です😃

さて、突然ですが問題です!
中国語でさよならの挨拶はなんというでしょうか?
答えはこのブログの最後で!(最後まで読んでね^^)

今回のブログですが、前回予告した食文化について紹介します!

台湾は基本的に外食文化なので3食外食生活をしています。台湾の食事の系統は中華系中心ですが、そこに台湾独自性も加わり、台湾独特の中華料理といった感じがします。

では、実際に写真を交えて紹介いたします

IMG_6824.JPG
まずは小籠包!! 台湾にきたら必食です!
こちらの店は台中の店では今のところ一番好きです^^

IMG_6859.JPG
さて、お次はこちらも定番の炒飯!!
写真は2013年台湾炒飯ランキングランクインの高雄の店です。。。
ほんとに炒飯大好きなんですよね、自分。笑

小籠包、炒飯に関しては各地で食べ歩いてるのでみなさんが台湾観光の際はお力添えできるかと。
どっちも一気に食べたい方は鼎泰豊ですかね、台湾各地にありますし←
というか日本にも支店あ...本場で味わいましょう。笑

IMG_6819.JPG
ちなみに炒飯はこの2013年ランキングに沿って巡ってます!
帰るまでにめざせ全制覇!!!

IMG_5922.JPG
こちらはXO醤の台湾まぜそば! 台湾の麺類だと牛肉麺が取り上げられがちですけど
汁なしの麺のが好きなんですよね...台湾の麺だと。笑

IMG_7128.jpg
お次は志向をかえてこちら。
台湾名物夜市に行って、臭い!!と思ったら犯人はこいつ、臭豆腐です。
おいしいんですけどほんとに臭いんですよねぇ。。

IMG_7120.JPG
台湾の駅弁です。MRT(地下鉄)やBRT(バス)では飲食禁止で罰金が科されるんですが
普通の列車や高鐵(台湾の新幹線)は大丈夫! 列車の旅のお供にいかが??

IMG_6570.JPG
さてさて、ここで台湾っぽくないものを。笑
台中はおしゃれなカフェの発信地! カフェ好きさんは必見な都市かもしれません。

IMG_7117.JPG

最近東京で話題の台湾かき氷本場でいたるとこで食べれます!
東京では1000円前後?しますが、台湾は100円くらいで食べれます。笑
それにしてもすごいボリューム!!!

IMG_7129.JPG

最後はタピオカミルクティーです! これ台湾発祥って知ってました??
写真の春水堂は茶葉を最大限に生かした上品なミルクティーが飲めます。こちらもチェーン店。
桃園国際空港でも飲めるので、到着してすぐ、帰国前などに立ち寄るのもいいかもしれません。
ところで台湾のものってすごく甘いんですが、レストランの普通のお茶もめちゃめちゃ甘いです!
もちろんペットボトルのお茶も甘いので、買う際は無糖かどうか確認しないとビックリするかもしれませんね。笑
ちなみに僕はミルクティーを飲む際は微糖で頼む事が多いです。笑

さあ、ここまで少し長くなりましたが読んでいただけましたでしょうか?
ここまで長々した文章を読んでいただいたみなさん、
お待たせいたしました!最初に出したクイズの答えお教えします。

答えは拜拜(ばいばい)です!笑
日本語(ばいばい)や英語(bye-bye)と同じなんですねー
なんか言語のおもしろさ感じます^^!

てことで、拜拜!!
posted by ゆうちょ at 01:00| 大分 ☔| Comment(3) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

チェンマイより

こんにちは!
タイのチェンマイ大学に留学させてもらってます、てつです。
今日は自分が今住んでるチェンマイについて書いていこうと思います。

まずチェンマイで暮らしてて思うことは、暑いなってことです。
今はもう11月の中旬をすぎて日本だったら、冬にさしかかっている頃だと思います。
でもここチェンマイでは今でも気温が30℃を超えてて、日本の夏ぐらいの気候です。
だけど教室ではクーラーががんがん効いているので(寒いなってぐらい笑)、授業は快適に受けることができます!
本当だったらチェンマイも冬には15℃くらい気温が下がるみたいなんですけど、今年は冬来なさそうです。(笑)

あと、交通量もすごいなって思います。
これは東南アジアの国の特徴なのかもしれないですが、日本で暮らしていたら考えられないくらいバイクの量が多いです。
それでいて道には信号機とかが全くないので、来て最初の頃とかは道を渡ることさえ一苦労でした。(笑)
チェンマイ大学の学生もほとんどの人が登下校にバイクを使っていて、学校の敷地内もバイクだらけです。
自分はバイクも自転車も持っていないので、移動する時はソンテウっていう乗り合いバスを使ってます。
近くであれば20バーツ(60円ぐらい)で行くことができるので、とても便利です!

チェンマイでいいなって思うところは、物の物価が日本と比べてとにかく安いところです。
特に食べ物とかは一食20〜40バーツ(60〜120円ぐらい)で食べられるのでとても助かります!!
それでいてどの料理も美味しいので日本食が恋しいなって思うことはそんなないです!
でも、日本食を扱っているお店もたくさんあるので、日本食が食べたくなったら、いつでも食べに行くことができます。
あとはコンビニも大分よりたくさんあるので、何か買いたくなった時も困ることは特にないです。

チェンマイでの生活は予想以上に快適で、日本にいるときより圧倒的に何かに刺激を受けることも多いです。
残りの留学生活楽しみながら、いろいろ経験出来たらなーと思います。
posted by てつ at 17:23| 大分 ☁| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

微笑みの国タイより

こんにちは(^^)/今学期よりタイのチェンマイ大学に一年間留学してます、コンチェンマイです!

コンチェンマイとは、タイ語でチェンマイ人という意味で、この一年間で色々なことにぶつかって経験して、完全なチェンマイ人に進化してやろう!という思いからです()

何度かの投稿に分けて生活編、授業編、タイ旅行編などなど、皆さんにお伝えしていければと思っております。

初めての投稿の今回はタイに来ての感想やチェンマイ大学のことを紹介していきます!


まずチェンマイ大学に来ての第一印象は、、、とにかく広い!!!!

グーグル先生の情報によれば東京ドーム87個分とか!!!!(Д;)(行ったことないけど。。。)

そんな広さでありがたいことに校内の移動はシャトルバスが出ているので、それを利用しています。最初の何日かは乗り方もわからず学部まで歩いてましたが、暑いし広すぎて道に迷うしすぐに心折られました。タイ人に何番バスに乗ればいいのか聞いても「テキトーに乗ればつくよ」っていう回答しか返ってきません。さすが微笑みの国、想像通りのマイペースぶりで和みますね。。

校内にはほぼ全学部ごとに学食と図書館があります。もちろんメインの学食と図書館もありますが、僕は自分の学部内で食事も勉強もできるので校内での行動範囲は狭いです()

他にも生協的な何でも売っている所や、コンビニ、銀行、郵便局、お寺、人口の湖があります。

この湖は名物で、中国の映画のロケ地にもなったらしく、毎日中国人を乗せた観光シャトルバスが走っています。僕は一度くらいしか行ったことがなく、ぜひ一度見てみたいという方はグーグルで検索を!すぐに見られます!()

察した人もいるかもしれませんが、観光客のほかにはほとんどがチェンマイ大のカップルです。。それを眺めるのもつらくなり写真も撮らず帰りましたすみません()

gra pau.jpg

 代わりに学校付近のよく行くお店の写真です!なんと35バーツ!(100円くらい)


日本の大学と決定的に違うところは、制服だと思います。これは貧富の差を隠すためだと聞きましたが、やはり持っているバックや靴などで、ある程度の見分けがつくみたいです。

まさかこの年になって制服を着るとは思っていませんでしたが、まだまだ制服が似合う年頃だと自分に言い聞かせています() 今では暑くてYシャツを着ずに校内を歩いていると、一年生の学生から制服を着崩した上級生と思われ挨拶されてしまいます。タイでも日本同様、上下関係を重んじるので本当に高校生の時の先輩後輩関係を思い出させられます()


チェンマイ大学は多くの留学生がいて、同じ東南アジアからはもちろん、欧米からの留学生も多いです。外国人の先生が英語で講義をしている授業も普通にあり、タイ語が全くできな状態で来た自分にとってはありがたいです。タイ人は上級生になれば英語での講義を取らなければいけないので、英語能力も高いです。必然的に留学生の僕と同じ講義になるので、困ったことなどあってもすぐに助けてくれます。

学校行事も盛んで学部ごとの新歓祭や部活の試合、山登りなどがありました!

留学生のための交流会もあり、他校との運動会や、校内ウォークラリーがありました!

最後にその写真を何枚か貼ります!(^^)!

payup game.jpg

全敗の運動会、、、

walkrally.jpg

ウォークラリー!優勝チームはバンコク行きの飛行機チケット!(惜しくも3位でした(-_-))


posted by コンチェンマイ at 22:49| 大分 ☀| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

卒業前の留学!!

よろぶん、あんにょ〜〜ん♡♡
梨花女子大学に留学中のmotomiです。私はなんと4年生です!!(笑)

留学が9月から決まっていたので、就職活動をそれまでに決めようと決めて無事決めてやって参りました(≧∇≦)
留学前は、留学までに就職決まらなかったらどうしよう〜(;_;)とか県外の地元から大学に通っていたので大学と就活と留学前の準備とバイトとで忙しくて大変でした!!(笑)

ですが就活も留学前に無事終わり、来たからには学生最後、学べるものは今のうちに学びたいし、時間のある学生のうちにやりたいこと全部やってやろうと韓国留学頑張っています!!

初めは体調悪くて咳止まらない内に渡韓したのでmersと疑われたり、寮に入れなくてゲストハウス暮らしをしたりと散々でしたが、まあそれも1つの経験としていい思い出です(≧∇≦)

講義は英語が予想以上に求められるし、現地学生の英語能力がネイティブ並なので圧倒されっぱなしですが、周りの学生と先生が助けてくれたりと非常に有難い、、(;_;)♡

少しでも早く英語、韓国語が上達するよう日々勉強、勉強、先生にメールで質問、勉強、遊び遊び、勉強の毎日です。

田舎者の私には初め地下鉄の乗り方すらも分からなかったのですが、今では韓国の美味しいご飯、沢山の観光地を1人でもぷらっと遊びに行けるまでになりました!

あと3ヶ月弱の留学生活、卒論に就職に向けた資格取得、大学の課題、語学勉強と頑張って参ります!!


image.jpegimage-fb9c3.jpegimage-64f16.jpeg

4年生で留学したいな〜、就職活動ってどんな感じかな〜とか色々考えてる方、是非是非連絡下さい(≧∇≦)私の時は4年生で留学に行く人が居なくて、聞きたいこと聞けなくて困っていたので、私でよければ相談のりますよ〜♫


image-10908.jpegimage-240c4.jpegimage-4df1e.jpegimage-2f73e.jpegimage-04e98.jpegimage-21fcc.jpeg

posted by motomi at 02:17| 大分 ☀| Comment(0) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

東海大学(台湾)

大家好

こんにちは。

東海大学に留学しているえらんです。

よろしくお願いします。




台湾にきてからもう1ヶ月程度になりました。

個人的に英語も日本語も喋れない何人かのオリジナル台湾人と仲良くなり、

意外と中国語のクラスが始まる前に

少しずつ中国語が聞こえたり、読めたりします。





今日は中国語の初授業がある日でした。

今までは大分大学から東海大学に留学する場合、

短期留学プログラムしかなくて、

どういった感じで授業が行われているのか情報を得にくかったと思います。

そのため、今日は授業の内容について投稿してみたいと思います。




まず、中国語のクラスが始まる前の週にレベルテストを行います。

中国語を習ったことのない人はレベルテストを受けなくても良いらしいです。

(私は一応受けましたが、受けてない人と同じクラスになりました。(泣) )

クラスはレベルA,B,Cに分けられており、それぞれ5~6人にまた分けられている感じです。




クラスメートは日本人が3人韓国人が3人アメリカ人が一人です。

やはり、韓国人と日本人の割合が多いです。




中国語圏に留学しようとする方々は中国の大学か台湾の大学どっちらかで悩むと思います。

中国と台湾の異なるところは台湾は繁体字を使います。

そして、ぴん音と言ったローマ字表記で漢字の読みを表している中国とは違って

台湾は注音符号と言って日本ののひらかな、かたかなのような符号で表しています。





↑こんな感じです。



そして繁体字。。。



もちろん、東海大学では繁体字と注音符号を教えてもらいます。


繁体字と注音符号を勉強したことはないので、難しいのですが少しずつやって行ったら慣れて行くと思います。


そして、レベルごとにクラス分けをされてても

クラスが始まってから2週間の間には

自分のレベルに合わないと思ったら

上級レベルにクラスに変えたりもできます!


そして、申し込めば東海大学の学生と言語交換もできるので

中国語の勉強にも台湾人の友達を付き合うにも役に立つと思います。 


今日はこの辺で終わりたいとおもいます〜


それでは〜

posted by えらん at 19:20| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾 東海大学


你好〜
 
 この度台湾の東海大学に留学し2週間と少しが経ちました。到着初日は不安が大きかったものの、なんとかなってます。
  良くも悪くも私立で一番歴史のある大学だけに予想よりもだいぶ広くて年代を感じます。下わ大学内にある協会です。
ちなみに自然豊かなため野生のリスもいます
また大学敷地内、時々教室内にもたくさんの犬もいて癒される毎日です
  

  ではこちらの生活について話したいと思います。
  
  こちらでは大学生寮に暮らしています。ルームメイトは台湾人の香港人です。ルームメイトの一人がよく彼女さんを連れ込んで目の前でいちゃいちゃしていることに、多少文化の違い?を感じます。
ちなみにもう一人のルームメイトは彼女はいません。よく
「俺の国では金持ちしかモテないんだ」
と言っていますが、本当かはわかりません。
  

 さて、この2人のルームメイトですが、とてもフレンドリーでいつも夜食?お菓子?をくれてます。おかげで2週間で3キロ分どっしりした体に成長できました。簡単に残りの日数で計算すると、日本に戻るまでに50キロ以上増えることになりそうです。

それはないにして、こちらの食べ物はなんでも甘いものが多いです。このことについてはまだ味覚が慣れてません。また、脂っこいものも多く、食生活には気を使う必要がありそうです。

他にも色々と書きたいことはありますが、長くなってしまいそうなのと、実は提出が遅れていることもありこのぐらいにしときたいと思います。
また今回は、授業も本格的に始まる前で詳しく書くことができないので、次回はこちらでの授業やその他いろいろと書いていきたいと思います。

ではまた次回〜

posted by なうむら at 14:51| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

あんにょん in Ewha

こんにちは〜!!!
1ヶ月前までは日中の気温が30度近くあったのに、
今では朝夕寒くなる季節になりましたねっ!
8月25日から韓国の梨花女子大学に留学している宇野愛実です(^O^)

今日でちょうど1ヶ月が経ちました。
正直、もう1ヶ月経ったのか。。という感じです( 笑 )
私は留学初日からハプニングがあったので報告します!
まず、台風の影響で昼12時発の飛行機が前日の夜まで飛ぶかどうかわからず、
別の日にチケットを取った方がいいのか、とても困りました。
結局航空会社から夜電話がきて、
21時半に飛ぶことになり、夜の出発となりました。

21時半に出発し、仁川空港に到着して入国手続きが終わった時にはすでに12時前で、
地下鉄の終電にギリギリ乗れたけど、乗継があるため、
そこからはキャリーを引っ張って歩きました。
しかし、荷物も重く距離がかなりあるのに気付き、
そこからタクシーを拾って大学へ向かいました。
( タクシーはぼったくられると聞いていたけど、
この時のおじちゃんは500円くらいで送ってくれました 😊)

そして寮に到着したのが2時頃で、やっと寝れる〜と思ったのですが、
チェックインの手続きをしてくれるOfficeが閉まっていて、
そこで半分諦めかけていました。
そこにGermanの留学生集団がたまたま通りかかって寮の中に入れてくれ、
Officeの人に連絡をしてくれたおかげで、
夜中の4時ごろにやっと寮に入ることができました!
次の日が韓国語のテストだったので、
本当に睡眠不足の状態で受けたのを覚えています。。!(°_°)

そして9月の1週目に履修登録があったのですが、これがまた大変です!( 笑 )
ここでの履修登録は早い者勝ち形式で、9時からWeb上で登録するのですが、
みんな朝早くからパソコンの場所取りです。。
例えば、他のを受けようと一個消したとします。
でも定委員オーバーで入れなかったから
やっぱりその一個をまた入れようとしても、
他の誰かがとっていっちゃうのでそのクラスにはもう入れません。
こんな感じで履修登録は本当にたいへんです!
だから留学が始まる前に日本で講義をたくさん調べていた方が絶対いいです!
こっちで調べようとしても全部英語と韓国語なので、すごく苦労しました(°_°)




       ( 留学を考えている人へ )
この時期は留学したいけどどこにしようか悩んでいる人がたくさんいると思います。
私もすごく悩みました!第一希望のオランダは行けなくて、第二希望の韓国になりました。
最初はアジア圏という予想外の結果をなかなか受け入れられず、留学するか考えました。
留学前に韓国について調べていくと、
思っているより楽しそうでだんだん楽しみになってきました。😊
そして今留学して1ヶ月が経ち、
感じている事はどこに行ってもやはり"英語”という事です。
オリエンテーションや学校の案内、授業、他のたくさんの国の留学生との会話。。
みんな何でこんなに英語ができるの!?ってくらいできます。
授業を受けている時も周りの留学生や韓国の学生を見ていると、
discussionやpresentation、またdiscussionで
何を話しましたか?という先生の質問に
多くの学生が『はい!』と手を挙げ、
堂々と英語で自分の意見を述べる姿に驚きました。
自分も意見を言いたいけど、
必要な英語が出てこないためなかなかできない自分に嫌になります。
梨花女子大学は帰国子女や各国からの留学生がすごく多いため、
この大学に入学するのに一発で試験に合格する人は少ないと聞き、
レベルがとても高い学校という事を知りました。
その中で一緒に勉強するという環境があるこのに感謝して、
これから自分なりに精一杯頑張りたいと思います(^O^)!

私みたいに英語を学びたい!
けど英語力が足りずにヨーロッパ圏に行けない。。という人も
この大学は英語とハングル、また芸術や経済など幅広く学べるいい環境だと思います!
質問などがあったら、コメントしてください。
すぐ返せないかもしれませんが、答えます😊️


最後にここ1ヶ月の写真を載せます♪
この大学、イデやその周りの街は芸術の街と言われ、
いろいろな所に絵が描かれています!
私もまだ少ししか見てないので、これから見つけていこうと思ってます!
また、この学校自体が観光地となっているので、
土日には多くの人でにぎわっています(^O^)

 

 ▼  イデ→シンチョン街
IMG_7719.JPG


 ▼ K=POP free Festival    留学生無料
IMG_7873.JPG

 ▼ class mate 
IMG_7952.JPG

 ▼ Pajushi
IMG_8090.JPG

 ▼ NEW room mate  &  Happy Birthday 
IMG_8126.JPG

 ▼ サムギョプサル ( 焼肉 )    ピンス ( かき氷 ) 
IMG_8010.JPG










posted by Ai at 11:08| 大分 ☁| Comment(1) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

您好東海大學

您好東海大學!!


はじめまして、大分大学から台湾の東海大學に留学中のゆうちょです(*^ー^)

これから約1年間台湾留学の情報や感想、台湾の文化について発信していきたいと思います。

まだ台湾に渡航して1週間も経ってないですがすでに台湾の生活に順応しつつあって自分でもビックリしてます(笑)

中国語(台湾では繁体字)は独学で少しやった程度でほぼ喋れないので英語一つで乗り込んできました。

毎日、英語の偉大さには感謝感謝の気持ちでいっぱいです!笑


さて、第一回の今回は東海大學とその寮の環境について紹介したいと思います。

tung1.jpg

↑校門


東海大学の第一印象ですが。。。


でけぇ...


って感じでした。本当に(笑)

大学の敷地の広さはもちろんのこと、湖あり、川あり、教会や郵便局まであってほんとに一つの街のようでした。

ちなみに一番ビックリしたのは大学内にアップルストアがあったことですね(;。。)笑

IMG_5565.JPG
↑大学の教会(キリスト教の学校なので! 観光名所でもあります)


寮に関してですが、4人部屋です。

えって思うかもしれませんが、留学したての何もわからない時期にいろいろ親切に教えてくれるので助かってます。中国語が話せなくても英語が話せれば大丈夫です。あと、台湾人は中学高校で少し日本語を習うらしいので少し話せます(*・・)b

IMG_5650.JPG

↑寮の自分の机の周りのスペース


部屋にはエアコンも扇風機もついています。収納スペースも十分あって結構過ごしやすいです!

ベッドは2段ベッドです。ちなみに僕は上です。ひそかに憧れてた2段ベッドの上は天井についてる扇風機の風が心地いいです!

ただ、下の方が何かと便利なんですよね...(苦笑)


洗濯事情に関しては手洗いをする人と洗濯機を使う人とでまちまちです。(洗濯機は1回$20=約60円)

あと、みなさんが気になるのはシャワールームとトイレでしょうが、少しdirtyです(><)

が、すぐに慣れます(笑)


寮はすぐ近くに食堂もコンビニもあって便利なので心配しすぎる必要はないですよ\(^o^)/


そうそう、この東海大學ですが日本語学科があって日本人のバディには日本語を話せる人がつきます。

困ったことがあればバディに相談するといいですよ!すごく安心です(^-^)


では、今回はこの辺で。

次回は台湾の食事情について紹介します!

またね、再見(*・・)ノ
posted by ゆうちょ at 12:31| 大分 ☁| Comment(2) | 2015アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする