2015年09月24日

2015UCLan 夏季語学研修:3週間を終えて

今回8月17日から9月4日までUCLanに語学研修に行ってきました。最初は知らない人しかいなかったし、初めて行く英語圏の国だったので不安だらけでした。しかし、研修中は女子の先輩方がとてもよくしてくれて楽しい3週間を過ごすことができました。イギリスでもいろんな国の友達ができました。アラブやスペイン、中国からも学生が来ていて多国籍な感じで楽しかったです。

大学の授業はゲームや単語の勉強、金曜日にはプレゼンテーションをしました。授業中は自由に発言できる明るい雰囲気です。放課後は大学の体育館でスポーツをしたり、パブにも行きました。毎週水曜日に学校が連れて行ってくれるtripで私は湖水地方、ブラックプール、マンチェスターに行きました。学校がバスで連れて行ってくれます。さらに、今回は祝日が重なったため特別に最終週の月曜日に競馬に連れて行ってもらえました。湖水地方は景色がとてもきれいで船に乗っている間、写真もたくさん撮れたし、日本語を話せるクルーと話してたくさんの出会いがありました。ブラックプールでは遊園地に連れて行ってもらえました。ジェットコースターがものすごく多くあって時間が足りないくらいでした(笑)マンチェスターでは、Manchester Unitedのスタジアムツアーに参加しました。ピッチに入ったり、選手のユニフォームなど本物を見られてうれしかったです。マンチェスターに行った週はサマースクール事態も最後の週で人数が少なくタクシー移動でした。運転が荒く酔いそうでした(笑)しかし、タクシーだったからこそスペインから来た学生や先生とたくさん話すことができました。

プレストンは本当に過ごしやすい街です。スーパーもあちこちにあります。
学校の事務の人が校内ツアーやプレストンツアーをしてくれて、街の歴史について教えてくれたりおすすめのカフェを教えてくれたりしたのでプレストンも満喫できました!

私は一年間イギリスに留学したいと考えていて、一年間の留学が始まる前に英語圏の国に行ってみたくてこの語学研修に参加しました。最初はただイギリスに行きたい気持ちが大きくて、いろんなところを観光できたらいいなと思っていました(笑)しかし、研修が終わると観光はもちろん学校も寮での生活も何もかもが楽しくて期待よりも得たものは大きかったです。海外留学に向けて英語の勉強に力を入れようと意志も固まりました。迷っている人も興味のある人はぜひ行ったほうがいいと思います!帰国のころには参加してよかったと思うはずです!!

662.sdb



668.sdb




続きを読む
posted by はるき at 12:46| 大分 ☔| Comment(0) | 2015イギリス語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

2015 UClan 夏季語学研修:英語ってすごい

イギリスでの三週間はとっても短かかったです。でも、日本ではできないたくさんのことを体験できました。毎日毎日楽しくて帰ってくるのが嫌でした。

イギリスでの生活は、大分大学の6人全員が同じフラットで他の学生はいませんでした。学校からは15分でプレストン駅からも15分くらいで、ほかのフラットよりは不便なところでした。名前は、moor laneでした。そのフラットから学校までの間に食べるところがたくさんあって何か所か行ったのですがとてもおいしかったです。値段もいいぐらいでした。1ポンドが200円でも..想像するとおなかがすきます。
学校は月曜日から金曜日で朝9時から15時で、水曜日だけ別プランです。1週目はピーターラビットの家に行き、2週目はブラックプールの遊園地、3週目は競馬を見に行きました。学校が連れて行ってくれるので遠足みたいで面白かったです。授業の内容はクラスに応じて少し違いました。現地で英語力に応じてクラスわけされているようでしたが個人的にはレベルが高いクラスのほうが時間内にやることが多くいろんなことを学べておもしろかったです。
放課後はスポーツとか映画とかツアーとかありました。私はスポーツに結構行ったのですがとっても楽しかったです。それは17時から19時までで火曜日は19時から学校の近くのパブで先生や生徒が集まれるようになっていました。
土日は完全フリーだったのでいろんなところに出かけました。マンチェスター、リバプール、エディンバラ、ヨーク、ロンドン。どこも歴史的な街並みでとてもきれいでした。以外とエディンバラに行く値段が安かったので行ってみたのですが一番よかったです。
この語学研修で思ったことは、英語ができれば世界の人たちと友達になれるってことです。授業やスポーツなどの活動で日本人以外の人と話す機会があったとき、私は英語を頑張って話をしたのですが、うまく伝わらずお互いごめんなさいみたいな顔になってつらかったです。そんなときにサウジアラビアの生徒が楽しそうに先生と話している姿を見て、私も英語がもっと話せたらコミュニケーションも楽になるし、いろんな話もできたのにと思いました。それでも他の国の人に話しかけ、英語が話せなくても文字にしたりトランスレーターを使ってコミュニケーションをとりました。他の国の文化や習慣など日本との違いを知るのはとても興味深かったです。特にサウジアラビアは私たちの生活と全然違い知れば知るほどもっと知りたいと思いました。英語を学ぶ大切さをとても感じました。
IMG_2913.JPGIMG_2626 - コピー.JPG
IMG_3428.JPGIMG_2818.JPG


posted by ゆみ at 22:18| 大分 ☀| Comment(0) | 2015イギリス語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015UCLan 夏季語学研修 : キッカケ

こんにちは! こうきです。 私は8月13日から9月6日までの約3週間、英語力の向上を目的としてイギリスのセントラルランカシャー大学に短期留学しました。その事について、色々と書きたいと思います。

まず、授業について
私達は初日の朝に口頭で軽いプレースメントテストをやりました。その結果、第1週目のクラスがそれぞれ決まりました。第2,3週目にそのテストはありません。
授業は月、火、木に1コマ90分を1日に3回やります。水曜日は授業内容に関連した旅行、金曜日は午前中プレゼンをし、午後からは自由です。
授業時間 1限 9:00〜10:30
2限 11:00〜12:30
3限 13:30〜15:00
授業内容は担当するクラスの先生によって全く違いますが、その週に選択した内容に沿って大体やられます。
授業は参加型の授業で先生から発言が要求されます。これは英語でコミュニケーションを取る上での練習としてとても良い形と思いました。先生もゆっくり話してくれて聞き取りやすかったです。日本人は外国人に比べて発言が消極的だと思いました。外国人の授業の受け方にはとても良い意味で驚かされました。

次に生活について
私達は計6人でこのプログラムに参加しました。そしてMOOR LANEという寮に入りました。1フロアに部屋が8つあり、キッチン、シャワー室、トイレは共同でした。
食事は近くの安いスーパーマーケットで食材を買い、自炊をするか外食をするかでした。
平日は授業が終わり、3時頃から自由です。
みんなそれぞれに行動します。主に買い物やジムでスポーツなどをしていました。休日と金曜日の午後は旅行をする事が多かったです。ロンドンやマンチェスター、エディンバラなどにいきました。

次にイギリスに行き、感じた事、学んだ事などを書きたいと思います。

私達が行ったのは8月から9月にかけてなのですが、とにかくとても寒かったです。半袖では過ごせません。現地で長袖や上着を買っている人が多くいました。天気はイギリスらしい天気でした。1日のうちに晴れ、雨、曇りがありました。

日本人と話すときはもちろん外国の人と話すときは特に必ず目を見て、そして表情をより豊かにすることを心がけました。たとえば先生や友達や店員さんとコミュニケーションを取ると必ず相手は目を見てまっすぐ自分の言いたいことを伝えてきます。日本人は表情が分かりずらく、目をしっかり見ないと言っていました。これを知って私は残念でしたが、これからに生かして行きたいと思いました。

私達の住んでいたプレストンは治安も良いしとても過ごしやすい場所でした。

全体を通してとても良い経験になりました。できればまた行きたいです。しかしもっと積極的に行動すれば良かったという思いもあります。私はこれから留学しようと考えてるのですが、とても良い決め手になりました。
長期留学する前に海外を見てみたいと考え、今回のプログラムに参加するのも良いと思います。
この3週間で吸収できるものは全て吸収し頑張ったのですが、流暢に英語を話せるまではいきませんでした。
ですが、きっかけにはなったと思います。
全体を通してすごくいい経験になりました。
お金さえあれば無理してでも行くべきだと思いました。
プレストン、学校の近くエディンバラ
posted by こうき at 12:52| 大分 ☔| Comment(0) | 2015イギリス語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015UCLan夏季語学研修:充実した三週間

こんにちは。

8月13日から9月7日までの約3週間イギリスのプレストンにあるセントラルランカシャー大学(UCLanと略されています)でlanguageacademyに参加してきました!


まず、なぜ私がこの研修に参加したかですが、実は最初は1年間か半年の留学を考えていました。しかし、途中で海外へ一度も行ったことの無いような自分が通用するのだろうか?など不安な気持ちが勝ってしまい諦めてしまいました。そのとき、掲示板にUCLanの夏季語学研修を見つけてこれなら私でも参加できそう!と思い、応募締め切りの本当にギリギリでしたが参加を決めました。実際にイギリスに着いてからは出発前の不安な気持ちはほとんどなくなり、目にする全てのことがキラキラしていました。(笑)ただ1年生の時から参加しておけばよかったなぁ。。と何度も思ったので、留学や海外に少しでも興味がある人は多少の無理をしてでも参加する価値はあります!!


授業は10人弱で1クラスで先生は複数だったり1人だったりします。クラスメイトは大分大学以外に日本からは熊本と愛知から来ている人達がいました。海外からはスペイン、トルコ、中国、サウジアラビアなどたくさんの国の人達と英語でコミュニケーションをしたり、スポーツをたのしみました。授業が朝9時に始まり3時にはおわるので放課後は学校のソーシャルプログラムという毎日行われる学校のサークル活動のようなものに参加しました。毎日異なる内容でスポーツや学校の周辺を紹介するツアーや先生とパブ(お店の中の人達と自由に楽しめる居酒屋のようなかんじです)に行ったりしました

また、毎週水曜日はクラスメイトと先生と一緒に授業に関する場所へ小旅行に行きます。私の場合、1週目はBritish Favouritesというコースだったので湖水地方へ行きました。2週目はThe Dark History of Lancashireというコースでランカスター城へ行きました。最終週Football Englishというコースだったのですが月曜日がバンクホリデーという祝日だったため2回旅行ができ、月曜日にCartmelという小さな村へホースレースを見に行き実際に馬に賭けて楽しみました。結果は惨敗でした、、、(笑)水曜日はマンチェスターへ行きました。さまざまなところへ連れていってくださった先生方に感謝するかぎりで、ツアーなどで難しい説明もありましたが丁寧にわかりやすく教えてくださり、もっと勉強したいとおもうきっかけにもなりました。

土日は学校はありません。そのため計画をたててさまざなところへ行きました。リヴァプール、マンチェスター、エディンバラ、ロンドンは1泊2日しました!毎週出かけるとお金もなくなり疲れるのでプレストンでゆっくり買い物をしたり、公園で開かれていた野外フェスティバルのようなものに行ったのですが充分楽しめました!

IMG_0430-thumbnail25B15D-thumbnail2[2].jpg
















IMG_0320-thumbnail25B45D-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg















最後に私が3週間生活していて来年参加したいと思っている人へ何個かのアドバイスを書きたいと思います。

まず出発前に日本でイギリスのガイドブックを買うべきです!観光地であれば地図もありますが英語なので私には難しすぎました!(笑)また、ガイドブックにはおすすめのスポットや、地図、チューブの線などものっているので本当に便利です。「携帯で調べれるからいいやー」とおもっていると痛い目にあいます。なぜならwi-fiがないと(しかもfree wi-fi)インターネットは使えないです。当たり前のことかもしれませんが私は知らなかったので苦労しました。

次に、お弁当と一緒にもつようなお箸があるととても便利です。食べるときは勿論、調理するときにも使えます!私が持って行ったお箸をみんなで使いまわしするほどでした。(笑)
あとは、積極的に話すことです!!私は日本にいるときより何ごとに関しても積極的に取り組むことができました。元が消極的だからかもしれませんが、周囲の明るく楽しい人々から良い影響をたくさん受けたとかんじています。私は犬が好きなのでとにかく犬に触りたくて飼い主さんにたくさん自分から話しかけに行きました。そのため、写真フォルダはイギリスで犬や飼い主さんと一緒に撮ったものでいっぱいですが、とても良い思い出になりました。

IMG_0559-thumbnail2[2].jpg















来年参加する人も是非自分から積極的に話してみてください!イギリス人は少し怖いイメージがありましたが私がイギリスで出会った人々はとても優しく、明るい方々でした!この3週間で経験した全てとUCLanで出会った先生、クラスメイト、そしてサポートしてくださった大分大学の先生方にとても感謝しています。

ただの良い思い出にせず、今後の成長の糧となるよう日本でも勉強やさまざまなことに挑戦していきたいです。

拙い文章ですが、最後まで読んでくださりありがとうございました。
posted by azusa at 12:21| 大分 ☔| Comment(0) | 2015イギリス語学研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする