2016年03月04日

KOREA Univ.B.

こんにちは
韓国にいるこすけです。

暇なんでブログ書きます(笑)多分今後、授業で死にそうになって書く暇ないかもしれないんでいまのうちに。
そして、皆さん留学先の発表があったそうですね!
留学が決定した皆さんおめでとうございます!^^


韓国では12月末から2月いっぱいまでの長い冬休みを終え、3月からさっそく新学期が始まりました。
僕は今学期、英語で開講されている経済と政治の授業を一つずつと、週4回の韓国語の授業を受講予定です。
前学期、韓国語をどうにかこうにか伸ばして、軽い会話程度ならできるようになったので、これからは自分の専攻を頑張って勉強しようと意気込んでいます。

冬休みはあちらこちらへと旅行をしていましたので、なんだかすごく新鮮な気持ちでこれからの韓国生活を送ることができそうです。まさに第二の故郷のような気持ちがしています。

留学当初は
なんという道の汚さだ!
なに!トイレにトイレットペーパーが流せない!?といった驚きばかりでしたが、最近では、
まーたあいつポイ捨てしてるよ とか
道を訪ねてきたおばちゃんに最後、「今日もきれいですね〜」とか言って適当な感じで過ごしてます(笑)

留学って最初はほんとに緊張して、すごく不安なんですけど、どんどん慣れていって、去り際には帰りたくなくなるんでしょうね。
一緒に半年間だけ留学していた先輩は、帰る前の一週間ぐらい毎日泣いていたそうですよ(笑)
留学先が希望通りであってもなくても、皆さんに一つ言いたいのは
その土地を好きになってください!

これから留学予定の皆さんは、堂々と胸張って、日本代表、大分代表として、その地で暴れてください。
半年や一年間海外にいられるチャンスをいただいているので、なんでもたくさん吸収して、アクティブに過ごしてほしいです。

しっかりと今のうちに、留学先で何をするかを練っておいた方がいいと思います。
大事な期間を目的なく過ごすのは非常にもったいないですよ。
出発まであと半年弱ぐらいですね。計画は早いにこしたことはないですよ。

読んでくださりありがとうございます!
あと、高麗大学や梨花女子大学の定員が埋まったと聞きましたが、誰からも連絡が来てないですけど...
こちらはいつでもアドバイスできるので、連絡してくれて構いませんよ!連絡先が知りたい場合は韓国留学担当の先生を通じて聞いてくださいね!



posted by fridge at 20:22| 大分 ☁| Comment(1) | 2015韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

憧れの高麗大学生#2

안녕하세요! 여러분! 그리고 새해 복 많이 받으세요!
高麗大学に留学中のとっくりです!投稿が遅くなりすみません。
今回は、私自身が過ごした『生の韓国』をたっぷりとお伝えしたいと思います!

◎韓国語
 僕は、元々韓国へ留学することを考えていなかったので、1年時に履修した第2外国語は中国語。韓国語は1年生の11月、韓国へ留学しよう!と決意してから独学で始めました!よって留学生活がスタートした8月はハングルが読める程度で意味は全く分からない。挨拶程度の韓国語しか話せない状態でのスタートでした。泣 今まで19年間、日本語があれば何不自由なく暮らせる環境の中で生活してきたので、伝えたいことが思うように伝わらないことがこんなにもストレスになるとは思ってもいませんでした。初めは街中で道を聞かれても、「죄송합니다.저는 일본사람이라서 잘 모르겠습니다.(=すみません。私は日本人なのでわかりません。)」で逃げていました。ですが、多くの韓国人と出会うに連れて、このままではいけない!いつまでたっても慣れない。韓国に来てまですることじゃない!!と気づき韓国語を真剣に勉強しよう。と決心しました。言語の勉強は簡単なことではありません。いくら日本語と韓国語が似ているからといっても。ある日は「なんで韓国語も話せない、英語も話せないのに留学に来たの?」とズバッと言われたこともありました。今となってはいい思い出ですが、その言葉がスイッチになったのかな?と思います。正直辛かったですね。笑 授業でも先生に当てられるたびに間違い、「もう少し下のレベルにいく?」と先生に何度も言われました。が、ここであきらめたら負けだ!と思い、「いや、このクラスで頑張ります!」と言い続け、下のレベルには行きませんでした。留学生活の半分が過ぎた今、周りから「まさかここまで伸びるとは思ってもなかった!◯◯と韓国語でここまで話せて嬉しい!」といってもらった時は本当に嬉しかったですね!でもまだまだ日常会話の段階です。もっともっと頑張ります! 留学を考えている皆さんには留学は楽しい!というイメージを持ち続けて欲しいのですが、心が折れることは必ずある。という事を心の片隅に置いていて欲しいです。

◎課外活動(Korea University Buddy Assistant)
 前回の投稿にも書きましたが、高麗大学には交換留学生のための充実したシステムがあります!
* KUBAの活動(2015年第2セメスター)
・ ロッテワールド (遊園地)
・ 劇場公演観覧
・ 韓国式海苔巻き(김밥)作り体験
・ DMZ(北朝鮮と韓国の国境線)ツアー
・ Membership Training (1泊2日での合宿)
・ Field Day (運動会)
・ International Student Festival (国際文化祭)
・ 高延戦 (高麗大学×延世大学のスポーツ定期戦)
・ アイススケート (大学構内のリンクにて)
・ 市場散策 (日本では禁止されているユッケが食べれます!)
・ POTLUCK PARTY
・ 日の出観覧ツアー
 まとめてみました!今期の行事です。+毎週ランチとディナーがあります!  またLanguage Exchangeもあり、本当に充実しています。僕は、Farewell DayにてBest Buddy賞という賞をいただきました! 
 KUBAの活動を通して、留学を終えても連絡を取りたいと思える友人、兄さん姉さんができました!日本人の先輩、友達も全国各地に作る事ができ、外国人の友達もたくさん作る事ができました。アメリカから来た友人からは別れ際に「I’m happy to meet you. I don’t forget you. It has become lasting memory. And I’ll miss you soon. See you again!」という言葉を貰い、泣きながらハグし合いました。また僕の韓国人バディは活動が終わった今も、「一緒にご飯食べよう!」や「◯◯の使う韓国語は小学生っぽいから大学生や社会人が使う韓国語を教えてあげる!」といって韓国語の訂正や新しいことを教えてくれます!最高のバディに出会えました!みなさんも高麗大学へ留学する際は、KUBAの活動に積極的に参加してください。
17_60.jpeg
北朝鮮と韓国の国境に行ってきました。休戦中で使われてはいませんが、線路では北の国と南の国は繋がっています。
26_89.jpeg
Farewell Dayの写真です。
28_10.jpeg
交換留学生全体写真
22_63.jpeg
グループランチ 大学周辺のいろいろなお店に連れて行ってくれます。
29_18.jpeg
大切な出会いをくれたバディグループ
59_43.jpeg
国際空港で有名な仁川へ日本語Language Exchangeで貝焼きを食べに。
43_30.jpeg
ロッテワールドのそばにある湖へ。
35_60.jpeg
ソウルを23時過ぎに出発し日の出を。
56_25.jpeg
日本人の友人も全国に出来ました!ありがとう。
44_83.jpeg
大切な友人たち。

◎留学準備
留学が決まったら、たくさん準備しなくてはいけませんよね?
僕も韓国へ留学していた先輩に質問をたくさんしてたくさん迷惑をかけたと思うので、みなさんに対して助けられることはたくさんしていこうと思います!

・携帯電話
僕は、日本の携帯電話の契約プランを最低限にして、韓国ではプリペイドの携帯電話を持っています。
携帯電話の本体を2万8千円で購入しました。月々は1GBで 1320円程度、2GBでは 2200円程度です。また街中に飛んでいるOlleh WIFIは使い放題です。(基本的に地下鉄の駅やソウル市内の地下鉄車内、一部の飲食店はOlleh WIFIが完備されているので困りません。)韓国での携帯電話番号も取得することができるので緊急の時など安心です。電話料金は別にチャージして使っています。(1年間7000円程度です。)携帯電話の契約はソウル市の新村という街に全て日本語で契約できるお店があるので、韓国語ができなくて契約が不安という場合でも大丈夫です!
・お金
海外で生活する際、円では生活できませんよね!僕は今「Money T Global」というカードを使っています!このカードは、日本から円で入金してもらったお金を、現地通貨で下ろすことができるカードです。
つまり、日本で母親に円でお金を振り込んでもらい、それを韓国ウォンの現金でATMから下ろせるんです!(振り込み手数料や引き出し手数料はかかりますが、海外送金よりは安いと思います!)
このカードは、申し込みの後に振り込み代理人の登録が必要なので、留学が決まったら早めに申し込むことをオススメします!
http://www.jtbmoneyt.com/g/
・海外保険
留学をする際には海外留学保険へ加入することが条件ですよね?
僕は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の保険に加入しています!
たくさんの保険会社を調べ、直接保険会社さんに来てもらいお話を聞きました。病気の際はソウル市内の指定病院を受診すれば保険料で受診できる。火災、盗難など留学生活の中で起きてもおかしくないことをカバーしている保険会社を選択しました。こちらも留学が決まったらはやめに行動することをオススメします!
・航空券
最後に航空券についてです!僕は大学生協にて、大韓航空の往復航空券を購入しました。往復航空券のメリットは帰国の日付を2回まで変更できることです!また近年増えているLCCは、留学の際はオススメできません。
出国帰国の際は荷物が大変多いと思います。LCCは預け入れ荷物の制限が15sですが、大韓航空は25sと10sの差があります。(ちなみに僕は出国の際に25kgを超えて大変でした。)LCCは安いのですが、日付変更ができない点と預け入れ荷物の重量制限が15sという点でオススメできません。あくまでも個人的な意見ですが。

長文すみませんでした!!!ではまた書きたいと思います!!
次は美味しい韓国グルメなど紹介しようかと思います!質問は大歓迎ですよ〜!では!
유학준비는 해야하는 것이 너무 많아서 힘들겠지만 무리하지말고 화이팅하세요!!! 준비가 끝나면 재밌는 유학생활이 기다리고있어요!! 화이팅!! 언제나 질문 하세요!!
posted by とっくり at 18:31| 大分 ☀| Comment(1) | 2015韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

あんにょん2

IMG_0177.JPGあんにょん!

梨花女子大学に留学している宇野愛実です(^▽^)

こっちは最近−10°の天気が続いています。

雨は全く降ってなくて、雪もまだあんまり降ってません!

私はこっちに来るときに買ったPCが壊れたためずっとPCが使えませんでした。

1月に成人式で日本に帰った時、友達が貸してくれたおかげで助かっています🎵

今日は先月行われた期末テストについて書こうと思います。

私は英語で取っている講義が2つ、韓国語で取っている講義が2つ、

そして韓国語を習う授業を取っていました。

英語で取っていたのは、topics in multiethnic american literatureという女性・黒人の差別、

その歴史歴拝啓について書かれているstoryを2冊読み、その内容について毎回discussionをします。

そしてgroupごとにpresentationをしました。

このテストは内容について問う問題と、自分の考えについて問う記述問題があり、

私にとって難しいと感じる講義でした。

しかし、先生が本当に優しくて、質問などがあったら日本語でも構わないからmailして!

と言ってくれ、report提出も丁寧に訂正してくれ、私のおかしな英語をほめてくれました。

補講日にはみんなにドーナツを買って来てくれたり、最後の講義の日にはチョコパイをくれる、

優しい先生でした。この講義では、何回もreportを書きました。

途中で自分の英語のできなさに泣きそうになった時もありましたが、少し力がついた気がします!!

 もう一つ英語で受けた授業はhuman develepment & familyという授業で、

人の誕生から死までについて勉強しました。人がどのように誕生するのか、何歳児からあることができるようになるのか、病気や死の原因、教育の仕方などを学びました。

教育の仕方についてはチャーリーとチョコレート工場₍映画₎を見てessayを書くこともありました。

期末考査では、穴埋め形式で、暗記していたら思ったより解けました。

 韓国語で取っている1つのstyle drawingではもちろん全て韓国語で授業が行われます。

私はほんっとに理解できず、友達に何回も聞いて、それでもわからないときはカカオに送ってもらい、

それを翻訳して課題に取り組んでいました。この授業は簡単そうに思うかもしれませんが、

2学年の中で一番課題が多いと言われる講義で、テスト前など関わらず、たーっくさん課題が出ます。

中でも、ポートフォリオ作成が一番大変でした。

 次にkorean ceramicsです。これは日本文化にもある、陶器を創る授業です。

毎回創るものが変わり、集中して作らないと時間内に終わらず、

授業以外でも作らないといけなくなるため、みんな一生懸命作っていました。

私は何かを作るのが好きだったので苦じゃなかったけど、友達は疲れると言ってました(笑)

テストはありません!

 最後にAcademic Koreanです。

韓国語を習って行くうちにどんどん分かるようになるのが、実感できて一番楽しかった授業でした!

最初読むことがやっとだったのに、街に出て、道を聞かれたり、

店員さんと会話ができるようになっていくのがわかり、嬉しくなってきます。

先生はとっても面白く、優しく、ほんとうに分かりやすく教えてくれるので、

韓国語がまだ全然できないって人でも大丈夫です!

期末テストは、listening・writing・speaking・readingで行われます。

でもちゃんと授業を聞いておけば、絶対できる問題なので、大丈夫です!(^^)!

最後にはこのクラスのみんなでご飯を食べに行ったり、たくさん写真も撮りました!


 長々書いてごめんなさい!

今から私の近況について書きます♫

私はこの前学期が終わってすぐ寄宿舎からGuest Houseに引っ越しました!

寄宿舎は冬休みに一回出るか、継続住むか選択できますが、

冬休みの間は家賃が高くなります。だから私は冬休みに入って、Guest Houseで住み込みで働きながら

語学堂に通っています。週に5日3時間だけ働いていて、家賃はかかっていません!

ここのstaffは日本人は私しかいないのですが、みんなとても優しくて面白くて、

毎日partyのようで、一日一日があっという間に過ぎています!!

みんなで夜ご飯を作って食べたり、市場に刺身食べに行ったり、お酒飲んで踊って、

ビリヤードして、カードゲームして、夜12時過ぎからチキンやピザを頼んで、、と本当に楽しすぎて、ここにいるみんなが大好きです(^^)

ご飯食べた?と気にしてくれ、

食べてなかったら宅配してくれたりご飯に連れて行ってくれます。

本当に出会えてよかったと思う人たちに出会えて、幸せです!!


 今回少し長くなりましたが、読んでくれてありがとうございました(^▽^)/

また書きます〜♫





IMG_0177.JPG

IMG_0263.JPG

IMG_0316.JPG







IMG_0415.JPG



IMG_0486.JPG

IMG_0426.JPG



IMG_0510.JPG




posted by Ai at 21:39| 大分 ☀| Comment(0) | 2015韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

KOREA Univ.A

こんにちは。高麗大学に留学中のこすけです。今回は二回目の投稿です。このブログで留学生活の楽しさを皆さんに知ってもらいたいのですが、僕は留学中にいくつか後悔したことがあります。留学前にやっておけば、もっと留学が楽しくなると思ったことを今から書いていこうと思いますので、今回は行きたい国に関わらず読んでほしい記事です。


<日本を知ること>


これから留学というのにいきなり何だ!?と思うかもしれません。今、この記事を読んでいる方はおそらく将来的に留学を考えている方だと思います。だから、日本なんて面白くない、海外に飛び出したい!といった人も少なからずいるでしょう。しかし、いざ海外に来てみると「あ、今度俺日本行きたいんだけどおすすめの場所はどこ?」「日本で有名な動物って何?ほら、オーストラリアじゃカンガルーいんじゃん」「NARUT○!○夜叉!○ne-piece」といった感じです()みんな日本に興味を持ってくれて、非常にうれしいのですが即答できない自分がいます。まして僕は韓国に留学しているので、東アジアに興味を持ってくれる欧米の人がたくさんです。留学前は海外に目が行って日本のことがおろそかになりがちです。留学前こそ日本を是非知っていってください。それはあなたの興味ある分野でいいのです。音楽が好きなら音楽を。アニメが好きならアニメを。映画好きなら映画を。何かしら究めて行ってください。いわゆるオタクです。ここでは決して悪い意味は含まれていません。何かの分野に長けることは非常に役に立ちます。僕は音楽にスポーツに映画にと、広く知っていると思ったのですが知識が浅すぎました。広く浅くはあまり有効ではありません。狭く深くの方がウケはいいです()

あなたは日本人代表なのです。あなたの言動次第で日本の印象を変えることができます。せっかくなら日本に対していい印象を持ってもらいたいですよね。みなさんに託されています。


<歴史や文化を知ること>


先ほどの続きになってしまいます。狭く深くがいいと述べましたが、あまりにも熱中するのもよくありません。俺はこのことしか知らないから、ほかは興味ないね、では留学はいいものにはなりません。最低限知ってほしいのは、その国が抱えている政治的、経済的問題や文化は知るべきです。また、その問題が日本と関わっているのか、どのような点が問題なのかを勉強していってください。繰り返しになりますが僕は韓国に留学しています。問題が山積みなのは言わずもがなです。そして、それを理解できたら自分なりの意見を持ちましょう。国はこう考えている。でも僕はこう考えている、まで言えれば完璧でしょう。そして最後にこれらを英語で言えるようになりましょう。これが一番難しいかもですね。やはりどの国に行こうと英語は必須ですよ。ちなみになぜ僕がこのようなことを感じたかというと、実際にドイツからの留学生にこう質問されたからです。「日本は韓国とは国交を結んでいるのに、なんで北朝鮮とは国交がないの?」「、、、」一応答えましたが、正解は分かりません。みなさん自分なりに考えてみてください。



<その国の言語を知ること>


俺は英語を話したい!ベラベラ英語で西洋の人々と話したい!という方は、英語を母国語とする国に行くべきです。そうでなければ、その国の言葉を知ってください。この理由は単純に自分が困るからです。逆に、日本のお店に英語しか話せない人が観光にやってきたとします。英語を話せる店員がいるお店は,非常に少ないといえるでしょう。誰もが英語を話せるかというとそうではないです。さっきと矛盾してますが、これは日常生活での話です。そして、英語しか話せないのに、英語が母国語でない国に行ってしまうと、友達を作るチャンスを一気に逃してしまいます。僕が韓国へ来てすぐのころは本当に韓国語が分かりませんでした。だから、その時点で機会を自ら減らしていたんです。今になって考えると非常にもったいないことですね。皆さんが一度は夢見る、留学先でのパートナーもこのせいで一気に確率が減りますよね。まあ、言語ができるからと言って保障はないですけど()



<まとめ>



今回は韓国留学というより留学全体で大事なことについて書きました。内容がだいぶ矛盾しているような点がいくつかありますが、その辺は要領よく理解してください(笑)皆さんに僕よりもいい留学生活を送ってほしいので、これらを参考にしてもらえたらありがたいです。留学はアウトプットの場です。ああしておけば、こうしておけばと留学先に来て思いたくないですよね。日本にいるうちにしっかり下準備をして、留学してください。繰り返しですがあなたは日本代表です。日本を知り尽くして海外に出て、たくさん日本をPRしてきてください。海外の人にとって、あなたの印象は日本の印象になります。留学準備が一番大事です。怠らず頑張ってください。最後に写真を載せておきます!


PS.前回携帯の契約について書きますと述べましたが、結局、フリーWi-Fiで今も生きてます(笑)僕はこれでもう十分なので、契約はしません(笑)


IMG_1431.JPGIMG_1429.JPGIMG_1430.JPG




これはソウルの有名な川(清渓川)で行われたランタンフェスティバル!



IMG_1353.JPGIMG_1355.JPG

これはいわゆる「北」の国です...



IMG_1316.JPG

これは東大門と呼ばれる、まあ、ショッピング街ですかね(笑)




IMG_1282.JPGIMG_1267.JPGIMG_1274.JPG



高麗大学校の紅葉

日本でこんな紅葉はあまり見られないですよね...




IMG_1161.JPG




これは昔の王様が住んでいたとこ

世界遺産にもなっています




IMG_1077.JPG


こちらは国際文化祭

色んな国の人と話せて楽しかったです!



読んでいただきありがとうございました!

posted by fridge at 15:51| 大分 ☀| Comment(2) | 2015韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

KOREA Univ.@

どうも!
高麗大学に留学中のこすけです。韓国に来て一か月が経ちましたが、本当にあっという間で毎日が充実しています。


留学初日は、本当にやっていけるかとても不安でした。ソウルは観光客も多くて様々な国の人がいるので、韓国語が出来なくとも、英語や日本語で通じるだろうと思っていました。それが間違いでした。見た目がどうしても日本人と韓国人の区別がつかないので、怒涛の韓国語で責められ、僕の楽しい留学生活はただの幻想だったのかと泣きそうになりました。言葉の壁はこんなにも高いのかと...


ですが、いざ授業が始まると僕のバディをはじめ、たくさんの人と交流できて留学は言葉だけじゃないんだなと日々感じています。日本人は基本的に英語が苦手な人が多く、僕もその一人です。しかし、ここにいる他の留学生たちは寛容で、ちゃんと話を聞いてくれます。とても優しい人に囲まれて本当に感謝です。
IMG_0624.JPGIMG_0550.JPG

これが噂の高延戦 日本の早慶戦みたいなものですね!人がいっぱい!


高麗大学での詳しい生活については、一緒に留学中のとっくりくんが書いてくれていますので僕は、韓国での生活や日本との違いについて書きますね。


<韓国の交通>
なんと言ってもとにかく荒い!車の運転は本当に荒くて、よく事故が起きないなと不思議なくらいです。バスも一種のアトラクションです(笑)ちゃんとつかまっていないと冗談抜きで怪我します。
また、信号を守りません!車は赤信号で止まっても、バイクは歩行者に向かって突っ込んできます。しかもヘルメットをかぶらずに(笑)怖いもの知らずですね。
しかし、いいところもあります。交通費が本当に安い!電車なら125円、バスは120円でソウルのどこまでも行けます。大分駅から分大前駅までの250円が本当に高く感じます...


<Wi-Fi>
もう韓国で一か月以上生活していますが、いまだに国内のモバイルを使ったことがありません。つまり、毎日いつでも、その辺に飛んでいるフリーWi-Fiを使って生活しています。今、このブログも大学のWi-Fiを使って投稿しています。韓国はWi-Fiがそこら中に飛んでいて、カフェや飲食店に行けば大抵あります。僕は今の状況でも十分ですが、スマホがないと気が狂いそう!という人は一刻も早く契約を済ませてください(笑)契約方法に関してはまた今度詳しく書きたいと思います。

<韓国の街、食事>
ソウルには南北を二つに分けるようにして、大きな漢江(はんがん)という川が流れています。その北側に僕は住んでいますが、正直、汚い...
街のいたるところにゴミがあふれ、唾を吐き、またどんな所でもタバコを吸っています...禁煙、禁煙と街中に書いているのに...
しかし、川を挟んで南側の江南(かんなむ)エリアは非常にきれいで都会的です。この差は何なんでしょうね...(笑)

して、重要な食事に関して!
食費は安いです!600円で焼き肉食べられます!ビビンバも、チキンも、冷麺も安いです!そしてどれもおいしい!毎日、安く、腹いっぱいに食べられます。
でも、やっぱり辛いです...キムチも日本のものよりうんと辛いです。IMG_0907.JPGIMG_0437.JPGIMG_0381.JPGIMG_0378.JPGIMG_0318.JPGIMG_0223.JPG
今まで食ってきたメシたち!
飯には困らないですね!

最後に、、、

高麗大学は韓国語を学びたい人にとってはもちろん、英語を学びたい人にとっても、非常にいい大学だと思います。世界中から留学生が集まり、英語を話す機会はたくさんあります。バディシステムもきっちりしていて、本当におすすめできます。
留学したいけど金銭的に...などという方にも是非来てほしい大学です。

個人的に質問などあれば、SNSなどで遠慮なく連絡してきてくださいね!

まだまだ書きたいことありますが、今回はここまでにしておきます。
読んでいただきありがとうございました!


IMG_0104.JPG

posted by fridge at 22:26| 大分 ☀| Comment(1) | 2015韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

憧れの高麗大学生#1

여러분!안녕하세요〜(みなさん!アンニョンハセヨ〜)
韓国の高麗大学校《고려대학교・KOREAUNIVERSITY》に留学中のとっくりです!
これから、みなさんに韓国留学に行きたい!韓国の中でも高麗大学に興味を持ってもらえるブログを書いていきたいと思います!
まず、はじめに、みなさん。韓国留学にどのようなイメージを持っていますか?
・韓国語だけで英語は勉強できない。
・ヨーロッパと比較して、華やかさに欠ける。
・k-pop好きな子が行くもの。
・僕は英語だけの環境に浸りたいから、そもそも視野外。
などでしょうか?そのように思っている方、お願いがあります。このブログを最後まで読んでみてください!

はじめに僕が通っている高麗大学校《고려대학교・KOREAUNIVERSITY》について紹介します。
高麗大学は韓国ソウルにある私立大学です。韓国のTOP3大学はSKY《Seoul univ Korea univ Yonsei univ》と言われており、その中の1つに高麗大学があります。TOP3大学の1つであるので、世界的にも本当に有名であり、『세계고대(世界高大)』と言われています。また全てにおいて規模が大きく、最初はただただ圧倒の連続でした。大学は地下鉄の駅2駅分を跨ぐ広さです。大学の校舎は西洋風の建築物が多く、韓国らしさがありません。ヨーロッパを感じます。。また大学内にアイススケートリンク(キムヨナ選手の母校ということで、、)や映画館、ライブ会場としてよく利用される体育館、銀行、郵便局、携帯電話ショップ、化粧品店(さすが美容大国)、そしてたくさんのカフェ(韓国はカフェ文化が本当に発展しています。)やファーストフード店、コンビニなど、本当に1つの街があります!!
どうですか?魅力的ではないですか!?僕は高麗大学の設備に本当に感動しています!!
IMG_1905.JPG
IMG_1869.JPG
*1 高麗大学正門
*2 韓国語などの授業が主に行われる教養棟(本当にお城みたい!)

次に、高麗大学に来る留学生を支えてくれるKUBAKOREA UNIVERSITY BUDDY ASSITANTS》についての紹介です。
高麗大学には、世界各国から1セメスターに約800人の留学生が訪れます。そこで、交換留学生3人〜4人に1人韓国人のバディがついてくれ手厚いサポートをしてくれます!交換留学生だけでも800人近くいるため、100人ずつのグループに分かれ、基本的にそのグループで活動します。ちなみに、僕はグループ7です!KUBAの活動は、基本的に週に1度LUNCHとDINNERがあり、週末にソウルの観光地を訪れたり、韓国での生活をより楽しいものにしてくれます!僕は、KUBAの活動で本当にたくさんの友人を作ることができ、本当に有意義な時間を過ごせているので、KUBAの存在に本当に感謝しています。
 ここで、1番はじめに書いた韓国留学におけるイメージ《僕は英語だけの環境に浸りたいから、そもそも視野外の人》に注意深く読んでほしいです!KUBAの活動は基本的に全て英語です!←留学生のほとんどが欧米圏の学生なので、、、僕は韓国語の能力を高めたいと思って韓国留学に来たので英語は苦手です。なので最初に襲ってきた壁は英語でした。笑 今では韓国人バディに韓国語を伸ばしたい!と話し、韓国語で積極的に話しています!苦手な英語も留学生同士の会話で勉強中!
 韓国留学でも、自分で英語留学の環境に置くことができます!授業も大学全体の約40%が英語で開講されています。そして、『僕、日本から来た!』と1言発するだけでみんな知ってる日本語をどんどん話してくれます。欧米圏の学生も韓国に来ている以上、アジアに興味がある学生が多いため本当に会話が盛り上がります!皆、寛容的です。(日本に留学したかったけど協定校に日本が無かったから、日本に近い韓国に留学して旅行で日本に行くよ!という友人もいます!)

欧米圏に留学したい!と考えている皆さん!自分が欧米に行く選択肢もありますが、欧米から多くの学生が来ている国に行くという考え方もありますよ!どうですか??韓国留学に対する印象が変わりませんか??
IMG_5738.JPGIMG_5735.JPG
IMG_6107.JPG
*1 オリエンテーション初日に高麗大学の正門前にて
*2 Group7の7を Samsung Hall Museum にて
*3 グループで明洞に遊びに行った時の1枚

最後に、高麗大学の1年に1度のBIGイベントヨンジョンの紹介です。
このイベントは、高麗大学のライバル校《延世大学校・YONSEI UNIV.と野球・サッカー・ラグビー・バスケ・アイスホッケーの5種類の競技を勝負する定期戦です!日本で言う、早稲田大学と慶應義塾大学の間で行われる早慶戦のようなものです!このイベントはただスポーツを見る。というものではありません。自分の大学の応援歌をみんなで歌い、踊るのです。実際のところ、応援>競技がメインのようになっている気もします笑 本当に応援がすごいです。超楽しいです。超激しいです。を終えた今、戦後遺症にかかります。みんな重症です。気づいたら口から応援歌が、、気づいたら体がダンスを、、もう一度参加したいイベントですね。
IMG_5922.JPGIMG_5965.JPG
*1 1日目の野球の試合会場です!
*2 2日目の会場です!会場が少し狭く、人!人!人!でしたが、赤と青にはっきりと分かれていて、本当に綺麗ですよね!

では、今回はここまでにします!
韓国留学に対し、少しでも興味を持っていただけたならば嬉しいです。

こすけ君が書いてくれた通り、本当に食べものが美味しい!安い!(サムギョプサルがマクドナルドのセットより安いんです。。)
交通費も本当に安いです!景色もさすが首都!都会です。
日本と比較すると、確かに後進な部分もあります。しかし、それに勝る魅力がたくさんある、生活しやすい国であると思います。

大分大学から多くの学生が高麗大学への留学に興味を持ってくれると嬉しいです。
韓国へ来て1ヶ月しか経っていませんが、確実に言えることが1つあります。『人生で今が1番楽しい!』
ぜひ、後輩の皆さんにも、この気持ちを味わって欲しいです!
僕も1年生のこの時期、留学に行くか行かないか迷っていました。
その時、高麗大学に留学されていた先輩に、『本当に少しでも行きたい気持ちがあるんやったら、行きよ!』と。
今、その言葉の意味が本当に分かります!
留学することは簡単なことではありません。生半可な気持ちでは行けません。お金の問題もあります。ですが、大分大学には留学したい!と考えている学生を支えてくれる素晴らしい留学制度があります!ぜひ、大分から世界に飛び出しましょう!


気になることがあれば、コメントをお気軽にどうぞ!待っています!
より詳しいことが知りたい学生は、国際交流課の先生に聞いて頂ければ、メールアドレスをお教えします。
それでは、次回の投稿まで! 감사합니다! 안녕!(カムサハムニダ!アンニョン!)























続きを読む
posted by とっくり at 00:51| 大分 | Comment(0) | 2015韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

俺の女子大生活

안녕하세요〜韓国のEWHA WOMANS UNIVERSITYに留学中のArataです!そして私は男です。たしか男子学生がEWHAに留学するのは大分大学史上初です!そこで男目線から女子大生活を語っていこうと思っていますのでよろしくお願いします。まず、男子が女子大学に行けるの!?と驚いたみなさん、行けます。男子学生の割合はかなり少ないはずですが、想像していたよりは多いと感じています。ちなみに今季、日本人男子は私だけでした(笑)様々な国から留学生が集まって来ていて(特にフランス人とドイツ人が多い)アジアにいながらにしてグローバルな環境で生活できます。またpeace buddy という制度(大分大学でいうチューター制度、留学生8人くらいに対してbuddyが1人つきます)があり、buddy groupで一緒に食事をしたり、観光名所に行ったりと、様々な楽しい催しをbuddyが企画してくれます。


女子大に行ってハーレムでいいね〜などと言われることがありますが、ハーレムも度が過ぎると恐怖と化します(笑)例えば満員のエレベーターの中で男は自分だけという状況を想像してください。早く降りたくて仕方がありません。泣きそうになります。だから近頃はエレベーターを使わずに階段で教室のある5階まで移動しています。また、教室の中で自分だけが男という状況を想像してください。妙に緊張し、心臓がバクバクです。授業を放棄して帰りたくなります。そんなこんなの留学生活も1か月が過ぎました。今では一緒に出掛ける仲間もできて、少しは周りに気を配る余裕も持てるようになりました。授業中に鏡を見て外見を気にしたり、クラッカーやゆで卵みたいなやつを食べたり、私にはよく理解できませんが女子大学生は色々と忙しそうです。


あと、男子トイレもちゃんとあります。今のところまだ緊急事態に陥ったことはないです。


私は普段ほとんど留学生としか関わっていないので日常生活では英語が中心になっています。ブラジル人のルームメイトとも英語で会話しています。ですので、韓国語は韓国語の授業の時だけ使っているという感じです。日本人と韓国人は見た目が似ているので、よく間違われて矢継ぎ早に韓国語を浴びることもあります。韓国語で会話ができるようなるまでには私の場合もう少し時間がかかりそうです。日本人の男子留学生がいないのはすこし寂しいですが、英語を使わざるを得ない今の状況はかえって良かったのではないかと思っています。英語力を伸ばしたい男子には意外とEWHAは合っているかもしれません。女子大学は女子だけが行くところというイメージを払拭し、男子もEWHAへの留学に興味をもってくれると嬉しいです。


初の海外生活と女子大学という未知の世界に入ってからまだ1か月ほどしかたっていないので、大変なことも多々ありますが何とか頑張って生きているという状況です。何か質問やリクエストがあればいつでもwelcomeです。

412.JPG
読んで頂きありがとうございました!それではまた〜

posted by Arasin at 14:15| 大分 ☁| Comment(1) | 2015韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする