2017年09月22日

シンガポール

こんにちは!
大分大学からシンガポールに一年留学させてもらった
ハイです。

今回はこのシンガポールへの一年留学の振り返りをしてみたいと思います。

まず今回留学したことにより前よりも格段に視野が広がったと思います。
これは南洋ポリテクニックに留学する人は皆寮に入りシェアハウスのような生活になります。
そのため強制的にほかの国の人たちとのコミュニケーションはとることになります。
また同じ部屋にいるので嫌がおうにも文化の違いを認識することになります。
もちろん英語が話す練習ができるというのも大きいです。

またシンガポールは現地の人も「シンガポールの英語はあんまりよくない」というのを理解しているためなのか、自分たちのたどたどしい英語を忍耐強く(?)きいてくれます。
また日本人の労働者も多くいるためシンガポールだけでなく海外で働くことについての話が聞けたりします。
治安も良く日本と同じように生活できるため初めての留学に向いているのではないかと思います。

近くの国にはマレーシアカンボジアなどがあるので自分の英語力を試すのに良い機会になると思います。
今回の留学でいろんな人々とかかわり社交的になったと思います。

反省点はいろいろありますが、個人的には後期にある程度の慣れが出てきてしまい。
色々なことをするのが億劫になってしまった事です。
この時にうまいこともっと頑張っていればより成長することができていたのかな慮思います。


これから留学する皆さんは不安と期待が入り混じっていると思いますが、飛び込んでみると案外日本にいるときよりも
圧倒的にたくさんの経験ができると思うので迷っている人は留学した方がいいと思います。


posted by ハイ at 20:02| 大分 ☔| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

私の韓国留学 高麗大学 ラスト

こんにちは!
しばらく投稿しておらず、なんと留学が終わってしまい申し訳ありません💦
7月4日に日本に帰国し1年間の韓国留学が終わりました!ほんとにあっというま(°_°)
想像していた何倍も早く時間がすぎてびっくりしました。
確か2学期目のことは何も投稿していなかった気がするので(笑)
今学期を振り返ってみます(^^)
まず3月から春学期が始まりました。
前学期に引き続き、英語、韓国語、そして日韓交流の歴史や専門分野の陸上競技も受講しました!
前学期に比べ1限の授業も増え、起きれるか心配で…何度か寝坊しましたが(笑)

KUBAは、2学期目からは好きなグループを選べるので仲の良い友達がリーダーをするグループに入りました(^^)✨グループ7!グループ名は、7ackPot(ジャックポット)です!
097E9A00-DE03-4814-83D7-2BA01B9086C9.jpg
早速いろんなイベントがあって、遊園地に行ったり、王宮に行ったり飲みに行ったり…笑
今学期もとっても素敵な人たちに出会えました💕
C7B9934F-3012-452B-89C8-1587B834FC64.jpg
他にも、運動会があったり、船上パーティーがあったり、毎週火曜日はランチ、木曜日はディナー等、本当に毎日のように会ってお話をして…たくさんの友達ができました(^^)

そして、春学期といえば…
やはり イプシレンティ!😆💕✨
5月に日本でいう文化祭が、なんと1週間に渡って行われます!
毎日夜は주점(チュジョム)と呼ばれる飲み屋などが学生運営で出され、文字通り朝までお祭り騒ぎです笑
ちなみにこのお祭り週間も授業はあってます笑
5F332F98-D9B4-4B06-A796-33FCE9C2CA47.jpg
もちろん私も参加しました✨
昼間もいろんなイベントがあってます!
ABF2AB3F-3968-4767-9F71-4C9EE8977FFF.jpg
そして、このお祭り週間で、前学期も行われたISF(internationalfestival)が開催されます。
そしてそのISFで、私がリーダーを務めた日本ブースが、なんと…優勝しました!🏆✨✨
わあああああい!!
ほんとにほんとに嬉しかったです( ;  ; )
夜遅くまでみんなで準備したぶん優勝した時の喜びははんぱない!
726B7D08-2B7B-4BE0-A64F-35DBCE86C170.jpg9CC581A2-67F3-4493-8A69-AA583A9EB2D3.jpg186E56C9-269F-40A7-9DFD-54E909E82A18.jpgB097C6D6-3FFD-437C-AFE6-BBA966118F8C.jpg
サントリーさんからスポンサーもつけてもらって大盛況でした✨
とっても素敵な思い出になりました(^^)

そして、お祭り最終日は、いよいよイプシレンティ!!お祭り最終日のこのイベントをイプシレンティと呼ぶようです。
有名歌手たちが来たり、みんなで応援を踊ったりします!夕方3時頃から夜まで続きます。
今年はなんと、日本でも有名な、あの…twice!!が高麗大学に来ました!!✨✨✨
感動で思わず涙がポロリした私でした😢💕
4E63BD62-4EE3-416B-AC02-EE8EFEE2ACD3.png245EA204-DC3D-4DB1-A463-0ED313790B12.jpgC3AE44AF-5495-45F2-BEC7-F310FA03FE56.jpg

そんな感じで今学期も終わりに近づき、最後のイベントfarewellパーティー。KUBAの表彰式などをします。
本当に最後だと思うと悲しくて、泣いてしましました😢
韓国に来てよかった、この人たちに出会えてよかったと、改めて感じた日でした。
D5E8AD2A-C25B-4102-9C44-6B3C53283C02.jpg381C2E8D-7A06-46E0-B29F-B5697DA99226.jpg
そうして、早かった韓国留学が終わってしまい、帰国が嫌すぎてどうすれば留学を伸ばせるか一生懸命考えていた私でしたが、大人しく日本に帰って来ました笑

「留学したことを後悔をした人はいない」と言いますよね。
今なら胸を張ってこの言葉を言えます。
留学したから勝手に言語を覚える、勝手に友達ができる、ということはありません。もちろん、きついなと感じたこともありました。
だけど、それを乗り越えたから、帰国するときにこれだけ泣けるし楽しかったと思えるんだと思います。

今留学を控えている人、また留学を考えている人!
海外で新しい人たちと出会って、新しい世界が広がった自分を想像してみてください!
きっとそれは、これからの自分にとって大きな起点となるでしょう!
きっとそれは、自分にとって大きなプラスになるでしょう!(^^)

最後に留学に関わって全ての方々に感謝の気持ちを込めて、留学ブログを終わりにします。
本当にありがとうございました😊
2D061669-8DEC-4BDE-B49B-5E0D073E991E.jpg

posted by yukino at 20:03| 大分 ☁| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

台湾留学記

大家好〜

我叫🍙

また更新送れちゃいましたね。ネタに行き詰まりました、はい。

それでは書いていきたいと思いますがごはんがおいしいとか台湾だったら基本だし、みんなそんなことは周知の事実なのであえて今回は台湾でコミュ障こじらせてる自分が困ったことを書いていきます。


まず、1つ目の困ったこと!よく自分は寮の前にある男という学生食堂に行きます。こちらに来て始めの頃、まともに注文もままならない自分はなんとか片言の中国語を使いなんとか注文できました。安心してゆっくりしていたらとてつもない罵声ににも似た大声で叫び始めました。(最初はそうとしか思えない、まじで)なんがはじまったんやと思っていたら、隣にいた見ず知らずの台湾人の人が“行けよ”みたいな中国語を話してきました。それでようやく叫び声が番号を言っていたことがわかりました。ほんと怖かった泣。これは自分の勉強不足が悪いんですが怒っている感じがするのは最初の壁でした。


2つ目は台湾人や中国人の人とごはんを食べているときです、みなさん盛大に口を開けてくちゃくちゃ言わせているんですねほんと。そのうえ箸の持ち方下手な人が多い。台湾の箸って日本のに比べてかなり太く持ちづらいです。それで連鎖してボロボロこぼしますね。日本人の方には日本のお箸を持参することを本気でお勧めします。といっても日本人が麺を食べるときズズズズ音を立てるのはほかの国の人に不快な思いをさせていると思うので文化の違いなのであまりディスるのはよくありませんねすみません。そういうことに敏感な人は気を付けてください。


3つ目、自分は元々半年間の留学でこっちに来ていたので、停留visaなので期間延長をしました。その時起きた困ったことです。自分は台湾人の友達に手伝ってもらい大学内の留学生の手助けをしてくれるOIEPで資料等を集め、あとは移民なんとかって名前のところに出すだけでした(名前忘れましたすみません)。そこについて取り合ってくれたおばちゃんが“資料足りないしvisaの期限切れる直前にまた来て”と言われました。ん?まじか何がたりねんやと思いききそれが大学でもらえると言われ、その資料を取りにOIEPに向かい担当の人に聞いたら“大学がわたすものじゃないから自分で取ってきてね”(???おいおい嫌な予感)と言われその後何か所かたらい回しを受けた後移民(以下略)に行き別の人に聞くと“もう資料は揃っているのでできますよ”と言われなんとか延長できました。長くなりましたが簡単に言うとたらい回された以上。台湾意外といろいろ大雑把です(笑)。


3つしか書きませんでしたし、写真もありませんが今回は切りたいと思います。面白い

ネタが多すぎて今回は特に迷走しすぎましたが次はもっとまともな内容書きたいと思います。

posted by おにぎり at 19:03| 大分 ☔| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

シンガポール留学

こんにちは!!
NYPに留学中のハイ!です。
お久しぶりですね。
この間までシンガポールでおろおろしていたのにもう六か月がたってしまいましたね。

日本は冬ということなので寒いようですがこちらはまだまだめちゃくちゃ暑いです!
先月のブログで「様々な国の人と生活するから英語を無理にでも話す機会がある」というようなことを話しましたが
今回は個人的に持ってきてよかったものを紹介しますね。

三位は体を洗うタオル!
僕はいつでもごしごし体を洗わないと気が済まないのでこれは持ってきてよかったと思います
これは僕の探し方とかの問題かもしれませんが、なかなかこっちで手軽に見つけづらかったですね。
あと日本の者は高いです(笑)

二位は英語の文法書!
これはもちろん英語を話すためです(笑)
英語を話してると、「これこんなのだったけ…」とか「丁寧にものを聞くときは〜」などの結構初歩的なところが気になったりしたので結構重宝します…

一位は電子辞書です!!
これはスマートフォンでもいいのですが、同居人も英語が母国語でない人ばかりなので、発音が自分が知っているものと微妙に違っているときがあります(もちろんこれはシンガポール人にも当てはまりますが…)
そのために「つづりは??」といって教えてもらったり、また「日本語(フランス語)だと言えるんだけど…」というときが結構あるのでそういう時に便利です。


いかがだったでしょうか?当たり前すぎるものばかり紹介してしまいましたが、基本が大切といいますからね…(笑)
ではまた
posted by ハイ at 17:47| 大分 ☔| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

シンガポールのご飯事情

こんにちは!


更新が遅くなってすみません!!

シンガポールに留学中のKoukun です。


今回は、シンガポール留学でのごはん事情についてお話したいと思います。


ここシンガポールでは、様々な国の文化が混ざり合っているため食文化も色とりどりです。シンガポールに留学して、最初のブリーフィングで先生方から言われた“シンガポールで食べ物に困ることはない”とはまさにその通りで、ここシンガポールでは外に出ればごはん屋さんを見ない日はありません。

私が通っている学校を例に挙げると、一つの学校の中に8個の食堂がありすべてのお店で、メニューも価格も異なります。そのなかには、SUBWAYなどの企業やINTERNATIONAL FOODとして、たこ焼きなんかも販売していたりします。

留学を検討する中で食費を気にしている方も多いと思うので、ここで少し食費について話したいと思います。私の学校の場合は、



平日(月〜金)

土曜日

日曜日・祝日

開店

8am

11am

×

閉店

7pm

1pm or 2pm

×


こんな感じで学食が開いているので、基本平日は学校で済ませています。朝昼晩食べても、考えて食べれば1000円前後で抑えることができます。土曜日のお昼は学校で済ませられるので、朝と夕飯だけ、自炊もしくは外食になります。日曜・祝日は基本開いていないのでここも自炊もしくは外食で済ませています。私の場合、朝は基本パンだけで済ませるので土日祝日の朝は困りませんが、昼夜ご飯が曲者です。最初シンガポールに到着してからの1カ月ほどは観光もかねての外食がほとんどだったので、食費は平日の2倍、3倍がほとんどでした。シンガポールは、レストランの価格が非常に高くなっています。これは価格にサービス料などの日本ではあまりなじみのない料金が、高く設定されていることもありますが、それ以前に海外からの旅行者やビジネスマンから高く稼ごうという観光大国ならではの方針もあります。一般のシンガポール人の人たちには、クーポンやサービス券を新聞、雑誌、アプリを通じて配布し、格安でサービスを提供しています。私もこのシステムについて最初は全く知らなかったので普通に全額で支払っていましたが、安くできるアプリを見つけてからはずっとそれを使用しています。そのアプリがこれです。

 IMG_2378.PNGIMG_2379.PNG


“eatigo”というアプリですが、ご覧の通りアプリで予約するだけで半額にすることができます。このアプリを使えば比較的に安く食事できるのでお手頃で、予約もアプリ内から行うので簡単です。ぜひ使ってみてください。

ここで自炊についても触れたいと思います。もともと私は自炊をあまりしないのですが、最近の休日は韓国人の子たちとよくご飯を食べています。また、大阪から来た留学生のこともよく一緒に食べます。みんな料理が上手で、それぞれの国や地域の料理を作ってくれるのでまったく飽きません。私は基本食べてばっかりです笑 私があまり料理をしないことをみんな知っているので、私が一度肉野菜炒めを作ったときなんかは、みんなが交代でキッチンを見に来て、手伝うことある?とか本当に一人でできる?とすごく心配されてしまいました。そのたびに大丈夫だからと断って、やっと出来上がった時にはみんな不安そうな顔をしていましたが、食べてみると美味しくてびっくりしたと言われたときはうれしかったです。こんな感じでお互いに作ったり作ってもらったりしながら休日を過ごしています。

一人分だけご飯を作るのは難しいので、みんなで1品ずつ持ち寄ってシェアしながら一緒に食べるのも楽しいですよ。今度は私の出身、佐賀県の郷土料理をふるまえたらいいなと考えています。

 シンガポールには“ホーカーセンター”と呼ばれる大衆食堂があります。ここはとても安くご飯を食べることができ、多くのシンガポール人が集まるところでもあります。しかし、日本人には正直ちょっとキツイと思います。シンガポールといえば、とても綺麗でクリーンなイメージも多いと思いますし、確かにきれいでクリーンな国ですがここはまったくの真逆です笑

そこら中に食べ残しが落ちてて、それを小動物たちが食べてて….

でも、シンガポールに来たら一度は体験してみるのもいいかもしれません

ただ、お箸やスプーン、フォークなどは持参することをお勧めします。


そんなこんなで、シンガポールのごはん事情についてでした!

それではまた次回まで〜〜


posted by Koukun at 14:29| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

私の韓国留学 高麗大学 12月

アニョハセヨ
高麗大学留学中のyukinoです😊
今回は11月ごろからのことについて書こうと思います
韓国の冬はとっても寒い❄️
最高気温がマイナスになることもあります
寒がりの私にはとっても辛い…
しかし、そんな私も部屋の中では半袖短パン!
なぜかというと、韓国ではオンドルと呼ばれる床暖房がついていて部屋の中はポカポカです

11月はInter National Festival(ISF)と呼ばれるお祭りがありました。
8952D996-E221-4952-891D-0E5EB5D73213.jpg7572DDC2-F2C7-4FDE-9FCC-7D09CF7F0D68.jpg
私は浴衣を着てたこ焼きを焼きました🐙
他にも11月はアイススケートやMembershipTraining(MT)、テコンドー体験やハイキングなどイベントがたくさんありました✨
とくに、このMTはKUBA(留学生サポート団体)の中でも私の大好きなイベント😘
グループごとにペンション?のようなところに行って夜から朝まで飲んだりゲームをしたりするという合宿のようなもの🍺
987EAB2F-9153-4665-B084-170A9B054DE9.jpg
グループのメンバーとの仲もさらに深まった気がします(^^)
その他にも11月は、授業での発表やディベートなどがあって、忙しくしていました。
12月は期末試験があるのでみんな勉強モードです✏️📖
私は一年間の留学で来学期もいるので、新しい部屋を探しに行きました。1学期目は寮に住んでいたのですが、1学期間しか住むことができないので…
コシウォンと呼ばれる狭いアパートのようなところに契約しました。ワンルームもあるのですが、最初に払う契約金がとても高いので私は手が出せませんでした…契約金は部屋を出るときに戻ってくるのですが、30万円くらい〜100万円くらいかかるので一気に払うには覚悟がいりますね
そして、学期終わりにはKUBAの最後のイベント、ferewellpartyがありました
B7077E57-295F-42AA-A77E-D2AE9FAF602F.jpg

来学期からはグループも変わるので寂しいです( ; ; )
この日ももちろん朝までパーティは続きました笑

そういえば、試験も全て合格していてホッとしました💮
それでは、また今度は新しい学期が始まった頃に更新しますね(^^)
最後にいろんな写真を載せておきます。
681E68A9-8D09-4604-A4D7-4222EAD674C5.jpg
MTでの集合写真1537D7AA-E047-4024-A6A6-9B3895B81A9F.jpg
私の好きな국수(ククス)と呼ばれるスープAAB71004-787B-4D34-9491-D1A2C731B909.jpg
セブンイレブンでこんなに可愛いピカチュウ饅頭が❤️511B1FD4-CE1A-49F4-B419-55F90955C410.jpg
日本では食べられないであろうユッケ
私の大好物です❤️AD1125F2-BE72-4098-80EA-27B57753A638.jpg
最近日本にも進出したらしい설빙 (ソルビン)冬限定イチゴチーズケーキ🍓
0F1AE54F-BAF3-4015-902C-59A3AFD00950.jpg
私の大好きな호떡 (ホットック)D192CDF0-2778-4589-B417-4CD88F9621C7.jpg
ISFでの一コマFC0B4DFD-F39C-44BF-B74D-13FF555ED9A9.jpg
韓国でもついに『君の名は』公開!!9941EC11-4717-47FB-920B-EB8CC187E339.jpg
この日はルームメイトの誕生日パーティでした(^^)泣いて喜んでくれました( ; ; )
posted by yukino at 12:20| 大分 ☁| Comment(0) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

台湾留学記

大家好!我是飯糰(おにぎりです)🍙
前回写真を載せようとしたら文字数制限(?)のせいで載せれませんでした。
今回書いていこうと思っている内容は台湾にきて一番困ったと言っても過言ではないお金の問題です。
僕は生協でtuoカードを留学前に作っておきました。
その時は「クレジットカードがあれば生きていけるやろwww」とか思ってました。
でも東海大學に先に留学していた先輩たちはデビットカードの方がいいと言ってました。
正直な話世間知らずな僕は「デビットカード?なんそれ響き強そうやな」とかアホなことばかり思ってそれ自体なんなのか全くわかってませんでした。
簡単に書くとクレジットカードは借金して物とかを買うカードです。デビットカードは自分の口座と直結していて支払いの時自分の口座から直接支払われます。はい一般常識でしたねすみません。
ここからが僕の苦労話です。
台湾に着いてすぐ手持ちの日本円の半分くらいを台湾元に替えました。大体1万5千元くらいです。
最初の月なので出費がすごくてすぐにこの1万5千元はなくなっちゃいました。
ここに来ても「クレジットカードがあるから大丈夫www」とか思ってました。ばかですね。
現金がなくなってまず最初に影響を受けたのは食事です。餐廳ではクレジットカードなんて使えません。台湾といえばの夜市でもクレジットカードは使えません。ここでようやくまずいことに気が付きました。急いで手持ちの日本円を台湾元に替えることのできるところを探しました。なんとか友達のおかげで近くの新光三越(実は台湾には三越多いんです)で両替できました。ですがこれでは根本的には解決しません。実は留学行く直前に母にデビットカードはほんとに使えるのか?他にも作るべきではと口酸っぱく言われ、eposカードと、楽天銀行カード、楽天デビットカードを作ってました。eposカードのデビットカードは使えないと言われたのですが楽天の方は銀行もデビットも両方とも使えました。
これのおかげで一時期の貧乏&断食生活から抜け出せました。やはり、母は偉大でした。
写真はいつもお世話になってる大学内の銀行のATMです。
中国語と英語の二つから言語は選べます。
楽天銀行でのやり方書いときます
カードを入れたら言語を選択、パスワード入力、mastercard/cirrus選択、credit、金額入力
これでお金Getですね。最初の月以外特別旅行をしまくったりしない限り2万元あれば贅沢な暮らしができます。
正直なところ最近ではデビットカードより楽天銀行を中心につかってます。
なぜなら、クレジットカードと同様デビットカードも使うところが限られます。
基本的に現金払いが主な国で、都心部ならなんとかクレジットカードやデビットカードでもなんとかありますが田舎や、夜市に行ったときに「なんも食えねぇ、なんも買えねぇ」ってなります。
寮は最初に9000元?かなそれくらい払えば1semester住めます。ふつーに激安www
台湾の台中の普通のアパートで1ヶ月大体6000元なので台湾の中でも安いですね。まーその分きたなi...
これも現金払いです。クレジットカード出番なし・・・ドンマイ
いまさらですが元は大体1元=3.1円とかそんな感じです。
現金は危ないですがその分どこでも使える利点もあります。
ちなみに財布とか何個かにわけて持つと効率的取られる心配が薄れます。
話がかなり外れますが台中市内にはbrtというバスがあります。なんとこれ、easycardというカードがあれば10キロまで無料で乗車できるんです!なんて太っ腹...
しかも東海大學の目の前に駅が...真的すげー。
でもわざわざカード作んのめんどくさいという人、実は東海大學の学生証にはこのeasycardが搭載されているんです。もう泣きそう。もちろん、かなりの頻度で使わせていただいてます。
食べ物についても少し、僕はかなりの量を食べるほうです。いつも金額は僕がトップですwそんな僕でも1日の食費は多い時で300元いくかなって感じです。日本で1000円でおなかいっぱい1日食べれる。おかげでおなかが...
いつもお店の人達ちゃんと生活できてるのか心配になります。
今回のまとめとしては・クレジットカードは場所が限られる・デビットカードは作るべき・楽天は万能(個人の意見です)・台湾なら現金の方が使える・台中市内は無料で移動可能・食費は抑えなくてもかからない・母は偉大
こんな感じですね。
それでは再見!

続きを読む
posted by おにぎり at 02:27| 大分 ☁| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

中国ってどうなの?  対外経済貿易大学

こんにちは!北京に留学しているシシコです。今回は前回予定していた内容を変更して中国とはどういう国なのかを書いていこうと思います。なぜかというと、みなさんが留学先を決定してしまう前に伝えておきたいと思ったからです。
みなさんが中国に抱いているイメージは、「汚い」「臭い」といったものだと思います。たしかにその通りです。笑 道端によくごみは落ちてるし(綺麗なとこは綺麗)たまに変な匂いもします。店員さんとかも結構適当で、大学もあまりちゃんとしていないとこも多々あります。このように中国はちょっと嫌なとこもありますが、私はみなさんに中国留学を視野に入れてほしいと思います。というのも、上に挙げた例は、全て慣れれば慣れます!笑 英語の勉強がしたいから英語圏に行きたい、って人がいると思いますが、英語の勉強は英語圏だけじゃなくても十分可能です。私の留学している対外経済貿易大学にはヨーロッパからの留学生も多くて、みんなネイティブではありませんが、彼らと英語で会話すれば十分に英会話能力は上達します。もちろん中国語の勉強も学校のクラスで勉強できます。中国語の上手な友達と遊べば中国語の勉強を学校以外でもできます。このように、自分の行動次第で、英語の勉強もできるし、中国語の勉強もできます。自分の志望が通らなかったけど、どこか留学してみたいっていう方、中国を視野に入れてみてはどうでしょうか。北京は中国の首都なのでいろいろなお店がありますし、遊ぶとこはいろいろあります。ぜひ考えてみてください。
次回は授業と大学の外の雰囲気を伝えようと思います。

ではまた!
posted by シシコ at 17:09| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

シンガポール留学

シンガポールのNANYANG POLYTECHNICNYP)に留学中のハイです。

クリスマスもおわってみなさんいかがお過ごしですか?


さて、今回はシンガポールでの生活について書こうと思います。

まず、住居についてなのですが基本的には寮に住むことになります。

NYPの寮はルームシェアのような形をとり基本的に4人か6人の人数で過ごすことになると思います。

いま自分たちの部屋は、日本人2人、フランス人3人、台湾人1人の6人で生活しています。もちろんみんな違う国の人々なのでそれぞれ文化が異なります。早めに生活のルール(部屋の掃除、冷蔵庫の区域分けなど)を決めておいた方がいろいろと楽だと思います。

僕らは今のところは特に深刻な争いもなくうまくいっているとおもいます。

そして食事はキッチンもあるので料理もできますが基本的には外で食べることが多いです。

安くて$2、そんなに高級なところに行かなければ高くても$15くらいでホントに死ぬほど食べられるのでいいですね。また日本食もいたるところで食べられるのでホームシックにもなりにくいです!()

ただお米は日本米とは全く違うタイ米なので注意が必要です。


勉強はもちろんすべて英語ですがシングリッシュというパッと聞いただけでは中国語にしか聞こえない方言() を話す先生が多いです。ですから、初めのうちは本当に生徒も含め何を言っているのか全く分からなくてかなり困りました…

しかし授業はパワーポイントを使ったものが多く、また教科書もそのパワーポイントをまとめてある本のようなものなのでなんとかついていけると思います。


この二か月で思ったことは英語が喋れるようになりたい人はシンガポールが本当におすすめです。

ルームシェアなので部屋でも日本人同士でもほかの国の人のために英語を使わないといけないですし、外でももちろん英語しか使いません。日本人留学生も全然いないので本当に自分の英語力のみで渡っていくことが求められますよ!またドイツ、オーストラリア、フィンランド、ロシア、ブルガリアなどから留学生が来ているのでいろんな国のことも知ることが出来ます!


では今回はこのぐらいで!

Salut !

posted by ハイ at 03:30| 大分 ☁| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

台湾留学記

大家好!

いま、台湾の東海大學に交換留学中のおにぎり🍙です。

投稿がだいぶ遅くなってしまったこと申し訳ありませんでした。

まず名前の説明から簡潔に言うとこっちの日本人の友達に呼ばれてる実際のニックネームです。

はい、それでは本題にはいりましょう。

僕は大分大学の交換留学生として東海大學に来ているので、留学生用の宿舎に住んでいます。

東海大學は色んな国から留学生がきています。男子寮は全部で4階まであってそれぞれの階にトイレ兼シャワー室が設置されています。正直なところ汚いです(笑)

台湾のトイレは基本トイレットペーパーを流せません、ごみ箱があるのでそちらに紙は捨てましょう。ご心配なく少し汚いですがここの宿舎は紙を水に流してもいいです。

東海大學に来た初日に必要なものをバディーの人たちと買いに行きます。

一応その時買ったらいいものを覚えてる限りで書いておきます

・洗濯籠・桶・ごみ箱とごみ袋・スリッパ濡れていいやつ・ハンガーと洗濯バサミ・トイレットペーパー・南京錠・コップ・有線LAN(simカード買ってない人は必須かと思われます) これくらいになると思います。

まだ書き足りないですが最後に台湾はとても親日な人が多いし、食べ物も基本おいしいし、物価は安いし良いことずくしです。僕は台湾に留学できてよかったと思うのでこれから留学する人はぜひ台湾の東海大學を視野に入れてもらえたらうれしいと思います。

posted by おにぎり at 00:09| 大分 ☁| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

中国 武漢大学留学 #1

你好!(こんにちは)。

初めまして、僕はいま中国の武漢大学に留学しています。


まず初めに、ブログの更新が遅くなって申し訳ありませんでした!!


では、ブログの方を書いていこうと思います。

今回は留学の準備についてと、中国での生活や授業について簡単に話そうと思います。

と言っても留学前の準備については、北京に留学しているシシコくんのブログに詳しく書かれているので、そちらをご参考ください!!

少し注意点を申しておきますと、ネット申請をしても中国の大学だと返信がものすごく遅いのでイライラせずに中国語の勉強でもしながらゆっくりと待ちましょう。(笑)

さて、留学後に必要になると思われる準備物について話していきましょう。

武漢大学では来てから入学手続きをする必要があり、その時に学費や寮費をまとめて払う必要があるので、ある程度まとまったお金(元)を用意しておく必要があります。

また、半年以上留学する人は中国に来てから再度ビザの取得をする必要があるので気を付けてください!!



事務的な話はこれぐらいにして、次は中国の生活について話していきましょう。

中国の食べ物は辛い物が多く油断していると地獄を見ます。ですがお粥はとても美味しいので、ほとんど毎日食べています。

屋台が多く値段も安いので気軽に食べ歩きができて楽しいですよ。

次は武漢大学の授業についてですが、授業は好きなものを選択することができて、必修の授業などは特にありません。また、授業は英語で行われるので英語の勉強と中国語の勉強をしなきゃいけないので少し大変です。頭の出来が悪いのか、たまに混乱します。

でも中国での生活は物理的にも精神的にも毎日が刺激的で充実しています!!


タクシーに乗るときは気を付けてください。

中国の遊園地のアトラクションより絶叫しました。


中国の生活や授業内容などについてもっと知りたい方などがいましたら僕の連絡先を国際交流課に尋ねてみてください。


勉強の相談から恋の相談までどんな相談でも乗りますよ!!



最後に授業と寮と屋台の様子の写真を載せようと思います。





new image - f8adh.jpg

new image - w8ipw.jpg

new image - wnwo2.jpg

それではまた次回のブログの投稿の時に会いましょう!!
再见!!(さようなら)



posted by つっちー at 18:59| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

KR-梨花女子大学A


ヨロブン!アニョハセヨ!!
(皆さん、こんにちは)

前回に引き続き二回目の投稿をしますね
らおんです。

今回は前回も予告した通り、ここでの
講義や中間試験にフォーカスして書かせていただきます。

私は梨大では、留学生は必修である”Academic Korean"
難しそうだけど専門分野も学ぼうということで取った
"The Korean Economy"、最後に春から留学していた
留学生にすすめられた”Korean Heritage"の三つを
受講しています。
”Academic Korean"は韓国語を学ぶ講義で私は留学に来て
学校が本格的に始まる前に行われたクラス分けテストを受けて
Academicとなっていますが、ちゃんとBeginnerクラスもあります
(Academicは6unit, Biginnerは3unit,,たしか、、(笑)

そしてacademicのなかでもさらにクラス分けがあるので
自分の能力に応じたクラスになれるので講義も安心して受講できます!
私のクラスは毎週月〜木、1,2限に授業です


次に”The korean Economy"(3unit)これはonline講義で各自
パソコンで受講します。私も初体験のスタイルで戸惑いましたが
自分のペースで学習できる点では
周りの授業に対する熱量を感じれない点ではという
感じです!
二回課題がでました。1回目は経済学者の論文の要約。
そして最近やっと終わらせたのがグラフづくり、、
正直めっちゃ大変でした。。



三つめは”Korean heritage"(3unit)
この講義は、とにかく先生が素敵!(笑)
ユーモアがあって、とても日本を好んでくれている
方で、なんと質問にいくと日本語で話してくれます
あまり日本語には頼りたくはないですがどうしても
わからなかったらね、、(小声)w
この講義は韓国の文化やしきたりなど韓国が
財産としているものを学びます!こちらも課題が二回!
レポートの提出がありました!レポーターになりきって作成することが
秘訣です
この講義は毎週火曜、金曜にあります!


さあ長々と書きましたが、テストについて!
韓国語の講義は基本的に3日間の間に「読み、書き、聞き取り、スピーキング」
がありました。日頃の講義や課題をちゃんとこなすことが
大切です。

経済の講義は、テストはさすがにoflineです(笑)
このテストは途中で泣きそうになりました。
一番警戒していたのでかなり勉強したのですが、
「日本語だったら解けるのに、、英語でてこない、、泣。」
ってなりました。期末は頑張ります。。

文化の講義は、経済の講義と同じく今まで学習したことを
英語論述のテストになりますが、自分の意見などもかけるので
必死に書きまくれば、先生も評価をくださると思います!



さて最後になりましたが、私今、絶賛、風邪ひき中です
韓国乾燥した空気にやられ咳が止まらず声が変わってます。
薬局にて150円のうがい薬を購入しましたが、名前がなく
すこしビビりながら使ってます(のどの痛みはなくなった!)



ではでは、このへんで!今回は少しまじめな話をしたので、
次回はここでの生活について書きますね〜





posted by らおん at 10:57| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

韓国での生活@

初めまして!韓国の高麗大学に留学中のTaikiです。
これから韓国で生活してみて感じたことなど
少しでも伝えられればいいかなと思います。

こちらに来てもう2ヶ月半が経とうとしています。
率直な感想は「もう!?」って感じです。
本当にあっという間に時間が過ぎていきます。
大分にいた時と何か変わったかなって感じですね、、、
きっと1年もあっという間だろうな〜
ここらでもう1度気を引き締めないと!

それではこちらでの生活について紹介します。
交換留学生はみんなKUBA(Korea University Buddy Assistant)に所属します。
留学生3〜4人に対して韓国人のバディが1人つきます。
そして約100人くらいで1つの班として、それが8班あります。
ざっと韓国人と留学生合わせて800人はいますね。
さらに前学期からの留学生も入れると、、、とにかくかなり大きな団体です。
それぞれのグループで毎週ランチやディナーに行ったり、土日に活動があったり
全グループ対抗でスポーツ大会があったりと外国人と触れ合う機会が多いです。
基本的にグループ内では英語でコミュニケーションをとるので、
英語の勉強にもなります。
僕は韓国語よりも英語を学びたかったのでかなり刺激になっています。
14183965_832636253540164_5750795828715783622_n.jpg


こちらに来て驚いたこと
@タクシーがとにかく安い!
初乗りが3000ウォン(300円)で10分くらい乗っても5000ウォン(500円くらい)
これは本当にびっくりました。日本の初乗りより安い!
しかも4人で乗ったら100円ちょいくらい。
もうちょっと面倒になったら乗っちゃいますね笑
でも韓国語が喋れないので行き先伝えるのが大変なんですけど、、、

A飲み代も安い!
大分で飲みに出ると1軒目で3000円、2軒目で2000円とか5000円くらい使ってた気がするけど
アナム(高麗大の最寄駅)では思いっきり飲んでも2000円いってないとかよくあります。
お酒好きの僕としてはかなり大きいですね!笑
おかげで週3とか飲みます。飲みニケーションです。
IMG_6485.JPG

日本ではまずビールで乾杯
その後、焼酎とかカクテルとかワインって感じですが
韓国ではビールで乾杯ってわけでもないです。
韓国のビールは日本のビールに比べて味が薄いです。
日本のビールあんまり好きじゃないって女の子でも韓国のなら飲めるとかあるらしいです。
韓国でお酒といえば소주(soju)!!焼酎と音は似てますが全然違います。
소주は度数12%くらい、冷やしているので氷や水で割らずショットでクイッといきます。
味もフレッシュ、グレープフルーツ、青リンゴ、マスカット、ブルーベリー、パインなどあります。
この空き瓶の数でどんだけ飲んだか判断するって感じですね。
韓国人はとにかくお酒に強いです。僕もですけど特に外国人がとてもびっくりしていました。笑

韓国に来る前は、ご飯は辛いものしかないってイメージでした。
来てみて確かに辛いものは多いです。でももちろんだけってわけではないですね。
辛いものが苦手だったので最初は大変でしたが1ヶ月位すると慣れて美味しく感じてきました。
今では1食は辛いものがないと物足りないくらいです。笑
韓国の1人前はかなり多いです。韓国人は結構ご飯を残したりしててちょっとって思ってました。
でも完食するのが厳しいくらい多い時があります。吐きそうになるくらいです。
もちろん私はまだもったいない精神なので残しません。
値段の割に量やサービスがいいのも韓国のいいところですね。
IMG_5361.JPGIMG_5445.JPGIMG_5541.JPGIMG_6319.JPGIMG_6119.JPG
韓国は食べ物が本当に美味しいです。
ほとんどお酒と食べ物の話ですいません笑

次回は寮や授業について書きたいと思います。
もし何か知りたいことがあれば教えてください。
それではまた次回!
posted by Taiki at 23:11| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

ベトナム留学 🇻🇳

こんにちは!
はじめまして、ベトナム国家大学ハノイ校(VNU)経済学部に留学してます、maruです。

最初のブログとなる今回は、
@学校の授業✏️
Aベトナムフード🍜
について、書いていこうと思います!

@まず、留学生はおおよそ10個の授業の中から最大5つまで履修することができます。
英語で受けることのできる授業の内容は、ベトナムにくる前にVNUからメールで送られてきます。 
私は現在、4つの授業を取っていますがそのうちの1つがベトナム語と英語が混じったとっても面白い状態です(笑)😂
でも、そこがベトナムらしくていいですね👍🇻🇳
私の授業スケジュールは、週3で午前か午後、もしくは両方の日があります。
1限あたり大体3時間です。
大分大学は90分授業なので、慣れない頃は凄く長く感じましたが、時が経てば慣れます!
クラスメイトはみんな英語が使えるし、日本語を勉強している人も多いです。


Aベトナムフード🇻🇳

と言えばフォー!
IMG_4077.JPG
続いて、ソーイ(おこわ)
IMG_78CD9F333F77-1.jpeg
コムザン(チャーハン)
IMG_1897.JPG
ブンチャー
IMG_2090.JPG

どれも、大体30000ドン(150円)くらいです!リーズナブル!!🌟😊
どれも美味しいです!
あちらこちらにたくさん、屋台があります。



ベトナムは一年中、暑いイメージでしたが、11月に入って急に寒くなって長袖の季節になりました。
次回は、ベトナム交通事情とベトナムのカフェ☕️について紹介します😎
IMG_2333.JPG
posted by maru at 00:58| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

EWHA WOMANS UNIVERSITY in Korea

こんにちは!韓国の梨花女子大学に留学している、ふろどです!
更新が遅くなりましたが、韓国に留学するまでの流れと
近況報告を兼ねて投稿させていただきます!

私は大分大学への入学の理由が留学でした。
入学してからは目指す韓国留学のために第二外国語は韓国語を選択し
一般教養科目でも韓国に関わる講義をいくつか受講しました。
もちろん、必須科目のTOEFLもしっかりと受講しました。

ゼミはIBPを選択し、2年前期は英語の講義、集中講義の日々でした...
英語での面接や、留学のための提出書類もたくさんあり、
毎日毎日やることが山積みでしたが留学が決まってからの期間は
ドキドキワクワクの充実した日々でした☀

今こっちに来て言えることは、韓国は留学条件として
TOEFLなどの点数は特に問われませんが、留学までにある程度
しっかりとやっておくに越したことはないと言うことです。
講義は英語を中心とした講義が主になるため、講義はもちろん、
この前あった中間考査は英語の記述という過酷な試練でした⚡⚡⚡⚡

今は一段落してまた期末考査に向けて、朝早くから講義に出席しています


話は変わりますが、韓国の環境や生活について話したいと思います!
韓国に到着してから今日までに様々な場所へ足を運びました!
旅行客に有名な明洞(ミョンドン)、弘大(ホンデ)はもちろんのこと
伝統的な建物など、韓国らしい物がたくさんある安国(アングク)や
昔明洞のような賑わいのあった梨泰院(イテウォン)なども訪れました





S_5141975704349.jpg
この写真は寄宿舎で最初の頃仲よくなったドイツ人に誘われて
FCソウルの試合観戦に行った時の写真です。
他の国の留学生はとても気さくなのでたくさん誘ってくれます😃

S_5141976587012.jpgS_5141976279240.jpgS_5141975851316.jpgS_5141975958379.jpgS_5141976137675.jpg

韓国で食べた料理のいくつかを載せてみます
ビビンバにスンドゥブチゲ、韓国冷麺、韓国伝統料理、ピンス😃💓
どれもとってもおいしいです。

そしてなにより嬉しいのがこのボリュームがあっても
300円ちょっとというスムージーたち!!!!!
韓国にはたくさんおしゃれなカフェがあり、どの店も個性的で
魅力のあるスイーツ、飲み物ばかりです。
中間考査の勉強のおともはいつも安くてボリューミーな飲み物!
苦手な英語もはかどりました!


S_5141975752807.jpgS_5141976560391.jpg



韓国は10月終わりから急に冷え込み始めました。
韓国についた時はまだまだ暑く半袖で活動していたにもかかわらず、
今はヒートテックにニット厚手のジャケットにマフラーをしてもとても寒いです😠
ですが、韓国にはすごく便利な機能が家についています!
韓国の家屋にはオンドルと言われる床暖房のような機能があります!
なので部屋は暖かく、外へ出かけるのが寒くてとても憂鬱です…

これからまだまで冷え込みますがあと残り少ない留学生活を
楽しみながら勉学に励みたいと思います





posted by ふろど at 19:23| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

シンガポール留学まで流れ

 初めまして!シンガポールのNANYANG POLYTECHNICに留学中のハイです。
今回はシンガポール留学までの手続きを書きたいと思います。

まず初めにNANYANG POLYTECHNICのオリエンテーションは大体十月の二週目くらいに行われます。
そのためほかの国への留学する人達よりもゆっくり(?)準備ができると思います。
また、自分がするべきことや用意するものなどはNANYANG POLYTECHNIC側がメールで懇切丁寧に教えてくれるのであまり心配するようなこともないと思います。

では留学までの流れですが
 まず僕の場合、7月15日までに履修登録を済ませ、9月15日にNANYANG POLYTECHNICへの入学許可が下りました。
そして9月の21日に留学生VISAの申し込み(e-form)ができるようになりました。

 この留学生VISAの申し込み(e-form)は申請から完了まで3〜4日程度かかるので余裕をもって申し込みをした方がいいです。
またこのe-formは手数料を払うまでは申し込みが完了したことにならないので、それを払うためにVISAカードなどのクレジットカードが必要になるので、先に持っておいた方が良いです。親がクレジットカードを持っていれば家族カードを申し込めば比較的早く手に入ると思います。



さて、ここまでが日本国内でするべきことです。もちろんパスポート取得、航空券の手配も忘れずに!


シンガポールに到着後は先ほど承認されたe-formを使いStudent's Passというものに変える作業をしなければなりません。これも向こうの学校から必要なものの説明があるので心配するようなことはないと思います。
(Student's Passの申請に学校の指定した健康診断証明書が必要なので、もし時間があればそれを取るのをおすすめします。もし忘れてもシンガポールで受けられるので大丈夫です。
また、シンガポール行きの航空機の中などで書くことになる出入国審査券の版権は大事にとっておくことをお勧めします。)

このStudent's Passを取って初めて正式な留学生になることが出来ます。

とてもわかりづらく乱雑な文になってしまいましたが、留学前などにすることは以上になります。
もしまたわからないことがありましたら国際交流課に私の連絡先を聞いてメールをください。どんな些細なことでもいいのできいてくださいね!



posted by ハイ at 16:04| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Studying in Korea University, Seoul

みなさん,こんにちは!

現在,韓国の首都ソウルにある高麗大学校で交換留学をしているKatsuです。
留学がスタートしてから約2ヵ月が経ちました。
大学や寮での生活にもだいぶ慣れ,充実した日々を送っています。
高麗大学校(Korea University)は韓国のTOP3大学SKY(Seoul National University, Korea University, Yonsei University)の1つで,授業のレベル・質ともに高いです。
講義はすべて英語で受講しており,教授の先生方もみなアメリカを中心としたネイティブスピーカーです。
学生たちもみな優秀で,英語が専門であるなしに関係なく,みなとても英語が上手です。
講義を一緒に受ける中で,毎日とてもたくさんの刺激をもらっています。
もし,みなさんの中で英語力を伸ばしに海外留学したいけど,アメリカやヨーロッパ,その他の国は費用が高くて行けないという人がいたら,是非高麗大に留学するといいですよ。

さて,前置きが長くなりましたが,これまでの留学生活をみなさんとシェアしたいと思います。


1. オリエンテーション

オリエンテーション.jpg

International Affairs(分大でいう国際交流課)とKUBA(Korea University Buddy Assistants:分大でいうGCとチューター制が合わさったような組織)が主宰でした。
バディ(分大でいうチューター)との顔合わせや他の留学生との交流などがあり,とてもドキドキしたのを覚えています(笑)


2. ソウルシティツアー

シティツアー_キムチ博物館.jpg

キムチ博物館
なかなかシュールですよね(笑)


シティツアー.jpg

大統領博物館
大統領K「何か問題でも?」


シティツアー_景福宮2.jpg

景福宮(キョンボックン)
韓国の旧王宮です。


シティツアー_インサドン.jpg

仁寺洞(インサドン)
韓国伝統楽器のパレードがありました。


ランチ_インサドン.jpg

仁寺洞でランチ
相当お腹すいてたから最高に美味しかったです(笑)


3. パーティ

パーティ.jpg

留学生活で欠かせないのがパーティですよね。
こういった集まりはたくさんあるので,これらに参加することによって,
楽しく英語を使ってコミュニケーション能力を伸ばしていけます。


4. KUBAグループアクティビティ1

ソウル子ども大公園_動物園.jpg

ソウル子ども大公園
動物園,水族館,植物園,遊園地,アスレチックなどが合わさった大公園。
写真はグループミッション:5匹以上のミーアキャットとミーアキャットのポーズで写真(笑)


5. コヨンジョン

コヨンジョン.jpg

コヨンジョン(高延戦)とは,高麗大学校とライバル校である延世大学校のスポーツマッチのこと。
日本でいうところの早慶戦で,Fall Semester 最大のビッグイベントです。
競技は野球,バスケットボール,アイスホッケー,ラグビー,サッカーの5種目が行われます。


コヨンジョン_応援団.jpg

応援団との応援がアツい


コヨンジョン2.jpg

赤が高麗,青が延世のチームカラー
ちなみに今年も高麗大が優勝し(笑),最高に盛り上がりました!


6. KUBAグループアクティビティ2

ハンボッ.jpg

韓服(ハンボッ)体験
なかなか着心地よかったです。


景福宮_夜.jpg

夜の景福宮(キョンボックン)巡り
韓服を着て,昼間の雰囲気とは一味違った景福宮を楽しめました。


7. 日韓 Language Exchange

日韓ランエク.jpg

日文科の学生たちと食事や遊びを通して,お互いの言語や文化について学びます。


8. ハロウィンパーティ

ハロウィンパーティ.jpg

外国人の街,梨泰院(イテウォン)にてハロウィンパーティが行われました。
みんな思い思いに仮装していて,見ていてとても面白かったです。


以上が大まかなこれまでの流れです。
韓国の美味しい食べ物の写真なんかもアップしたいと思っているので,
次回以降も楽しみにしていてくださいね!

posted by Katsu at 16:04| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

シンガポールの交通事情

こんにちは!シンガポールのNANYANG POLYTECHNICに留学中のKoukunです!

到着してからまだ二週間ちょっと、ということでなかなか書けることが限られていますが、留学を検討している後輩たちの役に立てるように、ガンガン情報を発信していこうと思います。

さあ、一回目のお題についてですが


その前に突然ですが、シンガポールの税率が高いものトップ3は何か知ってますか?


ちなみに日本はこんな感じ↓


1位 タバコ

2位  お酒

3位 ガソリン





分かりましたか?

正解はこちら↓



1位 お酒

2位 タバコ

3位  車



1位と2位は似た感じですが違うのは3位の車です!


シンガポールでは車に多くの税金がかけられています。そのためシンガポールは車の保有台数が圧倒的に低い国です。次の図からも明らかです。



シンガポール

日本

東京都

自家用車の保有台数

53.5万台

7500万台

2000万台

                      (在シンガポール日本国大使館 調べ)

 僕も実際に友人に聞いてみましたが、車を持ってる家庭は見つけられませんでした。

そうなるとシンガポール国民の交通手段はいったい何だろう…

っということで、今回はシンガポールの交通事情について書きます!

シンガポールの主な交通手段は大きく3つあります。それは、MRT・バス・タクシーです。

まず、MRTですがこれは日本でいうモノレールのような乗り物で、数分に一度のペースで次々と到着、発進を繰り返しています。そのため、大きく駅構内が混雑することはあまりなく、とても便利です。

次にバスは、2階まであるものが多く、景色がきれいに見渡せます。さらにバスも同じく数分に一度は来るので長々と待たされることはありません。

最後に、タクシーは企業のものと、個人のものの2種類があります。

料金的には企業のものが若干高いですが、突然のキャンセルなどがなく信憑性が高いのが魅力です。個人のものは、少し待たせたりすると一方的にキャンセルされたりすることがありますが、とても安いのが魅力です。


ここで大きな特徴ともいえる料金形体についてお話します。

先述した三つの交通手段はどれも、時間帯によって値段が変ってきます。詳しく言うと、

MRT・バスは、ピーク時(朝の通勤・夕方の帰宅ラッシュ時)に値段が上がり、タクシーはピーク時、深夜帯に値段が上がります。

 このように、時間によって値段が変る交通費による混乱を避けるため、MRT・バスではICチップを埋め込んだチケット、カードで支払いの管理をしています。僕も、日本でいうSuicaや、SUGOKAに あたる ”ezlink”というカードを使っています。どの駅でも買うことができるのでお勧めです。ただし、日本のようにカードを返せばお金がかえってくるわけではないので、短期の場合は毎回チケットを買った方がいいです。


 最後に、交通費の圧倒的な安さについてです。始めに触れた、車を持ってない家庭が多い理由の一つがここにあります。

 僕が通っている学校の最寄駅から、あの有名なマリーナベイサンズホテルや、マーライオンのいるマリーナベイという駅まで10駅以上あるのですが、MRTを使用しても3SGDかかりません。3SGDを日本円になおすと、230円以下位になります。近くの駅に行くだけなら、100円かからない場合が多いです。バスはMRTよりか安いのでさらに交通費を抑えられます。さらにタクシーですが、僕は空港から学校までタクシーを使いましたが、

三十分ほどの道のりで20SGDでした。これは日本円で約1500円です。日本では考えられない安さですよね。


 この圧倒的な交通費の安さが、シンガポールの交通事情をささえています。

 シンガポールへ来た際は、ぜひいろいろな交通手段を試してみてください。


それではまた次回まで…

posted by Koukun at 18:44| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KR-梨花女子大学


みなさん アニョハセヨ

私は今、大分大学のIBPから韓国の梨花女子大学に
留学しております!
八月の下旬からスタートし、1セメスターの私は
留学生活も残り二か月を切ったところです。
更新が遅れてすみません(´・ω・`)

さて!今回はこの遅れを取り戻すためにザーッと
留学に飛び立つまでのことや、今の生活について
書けるところまでなるべく簡単に書いてみます!




まずIBPとして留学が決まるには大学内でTOEFLの成績と
英語と日本語での面接を突破しなくてはなりません。。
面接では本当に自分が行きたいんだという意思を面接官に
ひるむことなくアピーしてください!!



留学が決まってからは、梨花女子はオンラインでの留学申請が
行われ、寮に入れるかはクリック戦争だと聞き、申請期間より前に
必要な書類を急いで揃えました(パスポートはとくに作り変える
場合は時間がかかるので早めに)それから、申請書を提出し終えて
からですが、今度は履修登録の心配が始まります。大学に来て、
オリエンテーションを終えた次の日くらいに履修登録が
始まるのですがこちらもクリック戦争です

私は友達と朝4時くらいに起きて寮のパソコンを確保しに
9時からの開始を待ちました。これもいい経験です(笑)
が、、取りたい科目は開始そうそう満員!あせって
いろいろな人に相談すると、どうやら先生にメールで相談すれば
登録させてもらえる講義も!
私もおかげでいい講義を受講しています!

ちなみに私が履修しているのは必修である韓国語の
講義と春からいる留学生にすすめられた「Korean heritage」
そして専門分野も取ろうということで「The Korean Economy」
この三つを受講しております。
詳しい授業内容やテストのことについては次回に
書きますね!😃



話を変えまして、こちらの生活について少し。

現地についてからはなかなか学校も始まらなかったので
今のうちに!と毎日外にでていろんなところに足を
運びました!たくさんの留学生とも、へたくそな私の英語で
友達になりサッカー観戦や食事にでかけました!
韓国の辛い食べ物に困惑しながらも、美味しい食べ物で
ホームシックも緩和されています♪

昨日から一気に冷え込み、夏に出発して冬服を
あまり考えず来たので、韓国が今年大寒波を
迎えるという噂を聞き少し不安です。みなさんも
節約したい場合は、なるべく防寒対策をして
出発することをお勧めします!!こちらはユニクロなど
少し高めになってる気がするのでヒートテックなどは
しっかりもってきておいたほうが><

ここからは軽く写真を載せておきますね♪



メロンが贅沢なホミビン!
IMG_7806.JPG

韓国はシェアする食べ物が多いです!
こちらはプルコギ!
IMG_8681.JPG

韓服もきました〜♡
IMG_9369.JPG

これはレアかも?梨泰院にあるLINEショップの
ブラウン!
IMG_0123.JPG
これからIBPで留学を考えていたりする後輩の皆さんは
特にオンライン申請や講義についてなど聞きたいことがあれば
遠慮なく相談してください
私も当時留学中の先輩にたくさん情報をいただいたので!

ではでは!このへんで!
みなさん \HAPPY★HALLOWEEN/



posted by らおん at 11:26| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

北京 対外経済貿易大学

こんにちは!北京の対外経済貿易大学に留学中のシシコです。


今日は留学前の準備について話したいと思います。

@    ネット申請

5月になるとネット申請ができるようになります。この時にパスポートが必要なのでまだ持ってない方は早めに入手しましょう。また、コースもこの時にきめて、具体的な内容はこっちの大学で登録できます。そして、寮の申請もできるのですが、例年日請してもこっちにきたら申請できていないと言われます。私の場合は申請できてないと言われ、近くにあるホテルに泊まりました。なので、中国人の友達がいる場合は助けてもらうようにした方がよいです。


A    ビザ

次にビザについてです。中国に留学するためにはビザを申請しなければいけません。ビザを申請するにはパスポートと、対外経済貿易大学から送られてくる入学許可証などが必要です。ビザ申請は福岡の領事館でできます。しかし、領事館は平日しか空いておらず、申請は予約制ではなく早い者勝ちなので朝から行った方がいいと思います。ビザは自宅に送ってもらうかまた領事館に行き直接取りに行くという方法があります。

B    健康診断

中国に行く前に健康診断を受けろと指示されます。健康診断の書類は大学で受けた健康診断の書類で十分だと思います。なぜかというと、中国にきてからでも健康診断を受けることができるからです。日本でも中国でも受けたらお金がもったいないので、中国で受けた方がいいと思います。また、予防接種も医師とそうだんしてどれを接種してもらうか相談して早めに行くことをお勧めします。

C    中国語

私は一年の時に基礎中国語を取っていたのですが完全に忘れていて、英語が話せればなんとかなるだろうと思ってあまり勉強していなかったのですが、大学の外に出るともちろんすべて中国語で、英語を話せる人はほぼ皆無です。なので、留学前に中国語を勉強していくことをお勧めします。


留学前に準備することは主に上に挙げたのがメインです。

中国の大学はいろいろ適当でイライラすることやストレスがたまることはありますが、慣れたらなんとかなります()

次回は授業の内容や大学の外を紹介しようと思います。


ではでは!

posted by シシコ at 19:06| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

私の韓国留学 高麗大学 9月

アニョハセヨ!
韓国の高麗大学に留学中のyukinoです!


投稿遅れてしまいすみません・・・(笑)

8月21日に韓国に到着して、はや1か月半ほど経ちました
この一か月半ほどのことを順を追って話していきましょうかね

長くなりそうですが読んでね(笑)

私は寮の抽選があたったので寮に住むことになりました
一度は外れたのですが、二回目の抽選であたりました〜
寮や授業の申請はすぐにすることをお勧めします

部屋は二人部屋で、ドイツ人の女の子がルームメイトです
英語での会話なので緊張していたのですが、
とっても優しい子で、かんたんな英語で話してくれます

ルームメイトに恵まれたなとつくづく思います✨

私の部屋は、1学期間(8月末から12月末まで)で15万円ほどで、光熱費も含まれているので、
大分に住んでいたころより家賃は安いかも・・・
1人部屋だともう少し高かったと思います

ではでは、まずは8月にあったことからお話しましょう

23日からオリエンテーションがありました。もちろん韓国語と英語・・・
どちらもあまりわからない私としては苦痛すぎた・・・(笑)
でも数日後に日本人向けのオリエンテーションもあったので安心です!
わからないことがあればそこで聞けば大丈夫です!

留学生は、みんなKUBAという巨大な留学生をサポートしてくれる団体に所属することになります。
このKUBAでの活動が主になりますね
IMG_0120.JPGIMG_0123.JPG
KUBAのグループ6で写真    オリエンテーションの様子

授業は9月1日からスタートなので、それまでは自由に過ごしていい期間です(^^)
その間私は、KUBAが企画するソウル観光に行ったり、友達と買い物に行ったりして過ごしてました。



9月!いよいよ授業が始まりました。
英語の授業は毎回ディスカッションで、英語が苦手な私はついていくのに必死すぎて・・・
自分の意見を伝えることがとても難しいです

そして、9月のビックイベントといえば・・・
高麗大学と、ライバル校である延世大学(ヨンセ大学)の定期戦
コヨンジョン!!
日本でいうところの早慶戦のようなものです。
IMG_0505.JPG
高麗大学の中でも一番のビックイベントです!
そして今年も高麗大学の勝利!!✨

コヨンジョンのあとは朝までお祭り騒ぎです(笑)
最高に楽しい思いででした!!

かなり簡単に話すと、9月までのわたしはこんなかんじですね



ちょこっと10月の話もすると、
こないだはKUBAの運動会のようなものがありました

グループ対抗でリレーやサッカーなどをしました
私たちのグループはみごと優勝!!
そして私はMVPをいただきました✨
IMG_1174.JPG
グループ6のみんなと

とっても楽しかったです!








・・・これって、字数決まってるんですかね


まあそんなかんじで、
日本人の友達も韓国人の友達も
他の国の友達もたくさんできて、毎日楽しく過ごしています

もちろん勉強も怠りません

ほんとですよ

毎日、日本語と英語と韓国語の三か国語日記を書いてます(笑)


最近は、肉じゃがとかお母さんの作ったカレーとか、
普通の日本料理が食べたくなってます

韓国料理も大好きです
辛いのが苦手な人は最初は慣れないかも・・・

IMG_0141.JPG

韓国で食べたもの、総集編

韓国はカフェも多くて、
cafeすきの私には最高すぎます
韓国料理も大好きなので

おかげで3キロ太りました・・・

あ、そろそろ授業にいかなきゃまた遅刻しちゃいそうなので・・・
今回はこのへんで

次回は、試験期間も終わっているころなので、
その話もできそうですね

では次回もお楽しみに!

アニョヒゲセヨ〜
posted by yukino at 15:15| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

夏期語学研修 ソウル女子大


こんにちは!2016年8月7日から8月25日まで、ソウル女子大学の韓国語学研修に参加していました。

今年は私を含めた3名の学生が大分大学から参加し、すでにこのブログで生活全般や観光について書いている方もいるようなので、私は授業や試験のことを中心にお伝えできればなと思います☆


🔴クラスわけ

韓国に到着してまず初めにクラス分けのテストが行われました。
試験の内容は筆記試験と韓国語でのインタビューでした。しかし、韓国語初心者でもご安心を!クラスは6段階にわかれており、韓国語に自信がなくても、レベルに応じた授業を受けることができます。


🔴授業

クラスが決まったら、クラスのレベルに応じて授業が行われます。
テキストを学校で購入するのですが、そのテキストに沿って単語、文法、会話、読み、リスニングなどを行います。日本語を話せる先生が多いですが、授業はすべて韓国語です。(私は初級クラスだったのですが、初級のクラスでもハングルは最初の1日に確認ほどしか触れられず、質問をするときも韓国語のみだったので、この研修を受ける前に最低ハングルを読める程度、学習しておくことをお勧めします!授業後であれば日本語でわからないところを質問しても大丈夫でした☆)


🔴時間割

授業は9時から13時までの4時間行われます(この間に3回休憩をはさみます)。
授業では毎日単語テストがあるのですが、私のクラスでは授業の初めに行われていました。13時以降は昼食をとったり、イベントがあったり、出かけたりと、いろいろ楽しめます!


🔴試験

最終試験は4時間ほどありました。試験内容は単語、文法、会話、読み、先生とのインタビュー、発表と、たくさんありました!そのため、試験前は友人と勉強をしたり、発表の練習をしたりしていました。そのおかげで、以前と比べて少しは韓国語が上達したように思います。


いかがでしたか?少しでもソウル女子大での授業を想像していただけたならうれしいです。正直授業が大変だなと思う時もありました。しかし、ちゃんとした授業や試験のプログラムがあるからこそ、学べることも大きかったと思います!また、ソウル女子大では語学以外にも多くの楽しいプログラムがあります!ですので、韓国語をしっかり学びつつ、文化体験や遊びも含めて韓国を満喫したい人にこの研修はとってもおすすめです♪♪

読みづらい文章であったと思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

みなさんの研修・留学を応援しています!







posted by うみほ at 18:53| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

三週間の韓国生活

 こんにちは!
 8/9~8/25の約3週間、韓国のソウル女子大学に行ってきました。プログラムは8/7から開始だったけれど、大学の試験と重なったので遅れての参加でした。ソウル女子大学は、ソウルの端にあり、仁川空港からも離れているので地下鉄を使って自力で行くのは不安もあったけれど、思っていたより簡単に着くことができました!

 平日は授業が9時から13時まであって、韓国語で授業を受けました。はじめはわからないことばかりだったけど、授業の内容や先生の話でわからなかったことを授業後に復習していると、どんどんわかるようになって楽しかったです。

 授業の後は、6回の文化体験がありました。
  • 韓屋村...韓国の伝統的な街並みが残っている場所です。私はテストの関係で、ここに行くことはできなかったけれど、以前行ったことがある場所で、とても素敵な場所です。

  • 漢江遊覧船...船に乗る前も友達と写真を撮り合い、乗ってからもきれいな夜景をバックに写真をたくさん撮りました。

          IMG_4185.JPG


  • 景福宮...韓服を着て、夜にライトアップされた景福宮を見ました。プロジェクトマッピングもとってもきれいでした‼IMG_3978.JPG

  • ロッテワールド...この日は韓国の独立記念日で祝日だったので人が少し多かったけれど、いろんな乗り物に乗れて楽しかったです!友達との仲も深まりました〜!

          IMG_3975.JPG


  • NANTA...キッチンを舞台に、音楽やリズム、観客も一緒に楽しめるステージでした。非言語劇公演なので韓国語がわからない私もすっごく楽しめました!

  • 韓国料理体験...今回はクンジュン(宮中)トクポキとパジョンを作りました!

 ほかにも、テコンドーやK-popダンスの授業もありました。

   韓国は日本と時差がなく、気温もそれほど変わらないので生活が大きく変わることはありませんでした。ただ、韓国のトイレではトイレットペーパーを流すことができず、ごみ箱に捨てなければいけないのですこし戸惑いました。トイレットペーパーがおかれてないトイレがあったので気を付けてください!

 三週間の韓国生活は、言葉がなかなか通じず不便に思うこともあったけど、それが頑張って話せるようになろうと思えるきっかけになりました。また、寮が9人部屋で、友達と教えあったり、一緒に勉強して頑張りあえる仲間がいたので授業に置いて行かれることはなかったです。この短期留学にはいろいろな県からの参加者がいて、私のルームメイトは、大分県、神奈川県、滋賀県の子たちでした。留学から帰ってもルームメイトの子たちとはほぼ毎日のように連絡を取って、遊ぶ計画までたってます!大好きな韓国のことをたくさん知ることができ、なかのいい友達もできた、とてもいい経験でした✨✨✨


 最後に韓国で食べたものの写真を少し載せます🍴❤


IMG_3990.JPGIMG_4217.JPGIMG_3966.JPGIMG_3965.JPG



続きを読む
posted by ナオ at 16:19| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

僕の韓国生活!

こんにちは!工学部2年のみかんです。今回の語学短期研修でソウル女子大に行って参りました!僕は試験の関係上遅れての参加となりましたー。このプログラムには韓国語授業と文化体験が組まれてます。まず寄宿舎について説明します。女子は10階で男子は9階の部屋で過ごします。9人部屋となってました。男子学生は2人で先生も一緒の部屋だったので僕たちの部屋は3人でした。8階には洗濯機 冷蔵庫 電子レンジがありました。また大学はかなり広々として、とても快適な空間でした。


1472186627897.jpg1472186623198.jpg









大学正門と寄宿舎のエントランスの写真です。

授業について話します。月〜金の9時〜13時に行われ少人数のクラスがレベル別に分けられてました。ペースが速かったと思います。さらに毎日単語テストがあり、追い込まれている感がはんぱなかったですー。また授業スタイルはアクティブな感じで、スピーキングを重視していると思いました。僕は授業についていくのがやっとでしたので毎日寮で友達と励まし合い(笑)、なんとかやっていけた、という感想です。
文化体験に関しては景福宮という朝鮮王朝の時代の宮殿を見ました!ドラマで見ていた舞台に実際に行けてよかったです!荘厳とした雰囲気を味わえて、とても充実しました。


2016_09_06_17.40.40.png2016_09_07_16.42.38.png














また実際に韓服を着ることができてとても光栄でした。




またソウルで有名な遊園地であるロッテワールドに行ったり
KPOPダンスレッスン、韓国料理体験など様々なイベントが盛りだくさんです。僕の最初の文化体験では遊覧船にのりながらソウルの素晴らしい景色を眺められてとても感動しましたー!

2016_09_06_17.16.43.png2016_09_06_17.16.54.png2016_08_31_10.46.16.png
この写真は韓ドラが好きな方にはわかると思います「星からきたあなた」の撮影舞台です!

授業後や休日はよく友達とショッピングをしました。明洞 東大門 梨大周辺によく行ったと思います。明洞はとてもにぎやかな街で結構刺激を受けました梨大周辺では化粧品店がずらりと並んでいてとてもきれいな街でした。

1472186464308.jpg1472186461142.jpg

梨大の写真です。観光客も多くて、西洋感あふれる風景が印象的でした。


また、友達とBIGBANGの所属事務所であるYGにも行きました!またメンバー行きつけのレストランであるYG REPUBLICにも行きました!店内にはメンバーのサインがあり、BIGBANGファンにはたまらない空間だと思いました。こちらが店内の写真です。かなりテンションあがりますよ〜w
                  
CM160820-105125001.jpgCM160820-123430001.jpg

その日は夕方からBIGBANGのLIVEがあったので、事務所の前にはファンが沢山いました!最後に期末試験についてです。授業の確認的な問題なので解きやすいと思います!この研修を振り返ると韓国語の勉強にはかなり苦労しましたそんなこともありお店で実際に韓国語を話して相手に伝わった時はとても嬉しかったです。あと強盗とかに遭うかも??と心配な方もいらっしゃると思いますが、個人的な感想では特に心配はしなくていいと思います!食事に関してはやっぱり辛いものが多いですねw
留学をしてみたいと考えているみなさん、韓国語の勉強はもちろんですが、文化体験など非常に充実したプログラムが満載のこの研修をぜひおすすめします!そして研修前に韓国語の勉強のサポートをしてくれた先生、友達ありがとうございました。

posted by みかん at 12:10| 大分 ☀| Comment(1) | 2016アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする