2018年09月03日

☆Taiwan6☆



こんにちは、台湾留学を終えたnaoです。
最後の1か月間、順益原住民博物館というところでインターン(実習)させてもらったのでそのことについて書きます。


@原住民博物館でインターンをした理由
細かく話すと長くなってしまうのですが、台湾には台湾原住民と言われる原住民がいます。現在政府から16部族が認定されており人口は訳56万人で台湾全体の2%ほどになります。去年の東海大学の華語中心での活動を通して知り合った地元の中学校の先生が、台湾原住民の方の講演会に誘って下さったのがきっかけで台湾原住民に興味を持ち始めました。

こちらはその時(12月)の台湾多文化交流会の様子

IMG_1902.JPG

この後原住民の伝統衣服を着せてもらったり、肉料理を食べさせてもらいました。タイヤル族の方だったので初めにタイヤル語で挨拶してくれましたが、あまりにも中国語と違ったので驚きました。割合的には人口は少ないですが、台湾では現在原住民文化復興の動きが活発で、博物館での展示エリアの充実はもちろん、雑貨や手芸品なども多く販売され、部族出身の歌手などもたくさん輩出されています。何回か台湾に来たことはありましたがいずれも台湾西側のみで東側にも興味が沸いていたのと、この交流会で西側にない文化がたくさんあるなと気づいたのでどこかで学べないかと探し始めました。


A順益原住民博物館に申請!
台湾で原住民について知れる博物館といったらまずこの 順益原住民博物館 が一番有名です。故宮博物院から徒歩10分ほどで着く博物館です。ホームページにボランティアとインターンの募集要項を見つけたのでインターンの方に申し込みました。500字での希望動機(中国語)やゼミの先生からの推薦書も必要で結構準備が大変でしたが、日文系の友達に訂正を手伝ってもらい何とか締め切りに間に合いました。実習期間は自由に決められます。

〜実習について〜
お仕事は、団体客のDIY活動などの補助、日本人観光客へのガイド、DIY・広告の準備、受付、ポスター修理です。博物館でのお仕事に加えて各実習生に課題があり、原住民を扱った映画の感想文や教育普及の企画提案、ガイドの練習もありました。日本語と中国語のガイドも聞くことができます。実習生は私以外に台湾人3人、中国人1人、香港人1人がいました。朝9時から17時まで週5日出勤だったので他の実習生とすぐ仲良くなれたので良かったです。

1、団体客の仕事
幼稚園生や英語塾の生徒がほぼ毎日やってきます。ボランティアのガイドさんが一人つくので、ガイドを聞いた後DIY活動に移ります。今博物館では展示物の管理以外にも教育普及活動に力を入れておりその一環として、原住民を扱ったDIY活動を順益原住民博物館では行っています。
IMG_4229.JPG
こんな感じでみんなで一緒に作ります。紙粘土人形つき鉛筆や布織ストラップを作ります。中国語で子供にどう説明するかが問題だったのですが、事前に単語を教えてもらったので教えることができました。また察しの良い子供だとどうするか理解してくれました。DIY活動が終われば服飾体験があるので、子供に衣服や髪飾りをつけるのを手伝います。写真撮ったりアンケート配布したり諸業務もありましたが、子供に教えてる時が一番楽しかったです。ちなみに半日・親子キャンプだとここまでで終了。一日キャンプもあって、それだとガイドとDIY活動に加えスタンプラリーがあります。実習生はそのスタンプラリーのところを任されているので、館内を使ったサイコロクイズや箱の中身クイズなどを行いました。特別キャンプもあって博物館内の特設絵画展を使った親子参加型のゲームも1回だけありました。毎回のキャンプごとに実習生も出動しゲームの紹介や進行をしました。子供たちがすごく楽しそうだったのが印象的です。

ボランティアによるガイドの様子
IMG_4181.JPG
ボランティアのガイドさんの話をみんな真剣に聞いています。質問がいつも飛び交っていて傍で聞いていた私もすごく勉強になりました。

お見送りの様子
IMG_4213.JPG


2、日本人観光客へのガイド
この順益原住民博物館には多くの日本人客が訪れます。団体の大学生がガイドを申し込まれたので挑戦してみました。普段団体客が来られた時ガイドを聞けるんですが、どうしても用語が分からないところがあったのでオフィスの本を読ませてもらったり、帰ってホテルで勉強したりしました。1フロア15分×4フロアなので自分が得意なところをピックアップして勉強するんですが、歴史とかに触れるとどうしても時間が足りなくて毎日準備に明け暮れました。初めてのガイドが団体ということもあり30人ほど来られたので緊張してしまって、声の大きさや話す順序、まとめ方が分からなくなったのが正直な感想です。徹夜で準備してましたが何も発揮できず、とても悔しかったのと申し訳なさが残りました。翌日スタッフさんからアドバイス等をもらい、次は一般の客さんにガイドをしてみることを提案されました。傷が深かったのでガイドから遠ざかりたかったのですが、せっかく調べたのでそうすることに決めました。受付で日本人っぽい人に会ったら声をかけて、もしガイドを聞きたかったら私が出動する感じです。紹介内容に差はあまりないのにお客さんが2.3人だと自分のペースで進められるので緊張もなく、どのお客さんも親身に話を聞いてくれたので嬉しかったです。故宮より面白かったと言って下さる人もいてガイドの仕事を放棄しなくてよかったと思えました。

飲酒文化を紹介中
P_20180823_153415.jpg

3、DIY・広告の準備
団体客やガイドの仕事がない時には、DIY活動の時に使う材料の準備や学校などに宛てるDM広告を整理したりします。地道な作業ではありますがDIY活動をスムーズに行うための大切な作業です。実習生で集まってやることが多かったのでコミュニケーションをとるいい機会でした。

布織DIYの材料準備
IMG_4034.JPG

4、受付・ポスター修理
この2つのお仕事は数回しかありませんでしたが、受付に立ったり博物館を運営する上で大切な額縁の修正や包装を行いました。体力を要するところが以外な点でした。

~実習中の課外活動〜
1、博物館の文物管理授業
台湾原住民を扱った博物館なので、それらの文物がどこから来てるのかまた文物の調査の仕方や保存方法を学ぶ授業がありました。特別に保管室のような場所にも入らせていただいてまだ展示されていない文物やその温度なども体感できました。文物調査のところでは実際に原住民に関係のあるものを使って調査を行い、その測り方や説明の書き方も教わりました。また博物館の現状や部族による文物量なども教えていただき、正直こんな授業があるとは思っていなかったのでガイドの時にも使えたし、普段知れないことばかりだったのですごくためになりました。

文物調査の様子
P_20180803_141633.jpg

2、パイワン族芸術家サクリュウさんの講演会
順益原住民博物館の1階にパイワン族の石碑があります。それはパイワン族の芸術家サクリュウさんが作られたものです。実習中にサクリュウさんの講演会が博物館で開かれたので聞きに行きました。作品だけでなく、飛行機の柄や原住民文化園区前のつり橋のデザイン設計にも携わっていらっしゃる方ですごく貴重なお話が聞けました。

講演の様子
IMG_4263.JPG

3、紙博物館
主任さんが実習生とスタッフさんを連れて紙を作る博物館に連れていってくれました。自分で紙を作る博物館です。2年前に似たような活動があったんですが、熱中症でできなかったので奇跡的に今回もう一度チャンスが巡ってきて嬉しかったです。

真上から撮影した工場の様子
IMG_4255.JPG

☆各実習生への課題☆
4つの課題のうちの一つ、教育普及のための企画書について書きます。このように実習中は博物館で働き、8月は夏休みなので毎日団体客が来ますが、これとはまた別に最後に実習を通して自分で考えたオリジナルの企画書を作らなくてはなりません。テーマやDIY等は自分で自由に決めていいことになっています。この1か月間ガイドの仕事を通じて感じたことを軸に日本から来た修学旅行客を対象にした企画書を作りました。ガイドとクイズを融合させたかったのでそれ専用の冊子を実際に作ってみたり、問題を作ったりしました。DIYの部分は既にたくさんの前例があるので逆にアイデアが思い浮かばなくて大変でしたが最終的にタオ族を意識した写真フレームを作りました。最終実習日に発表しスタッフさんから感想や改善点等をもらいました。実際問題的なところや冊子の別の使い方などいろいろ討論しました。

私のDIY作品です(笑)
IMG_4369.JPG

最後に…
長くなりましたが、本当に充実した1か月間でした。やるべきことが多く博物館以外でも自分で勉強・準備が必要ではありましたが知識が以前よりつきましたし、卒論でも生かしていきたいと思いました。最後の週に台湾大学の院生のガイドも聞けてよかったです。実習生のみならず博物館のスタッフの皆さんもすごく親切でした。申し込んでよかったです。故宮博物院の方が目立ってしまいますが、順益原住民博物館も面白いです。プロジェクションマッピングを使った日本語解説もあるし、映画館もあります。ぜひ行ってみてください!!
尚、この期間私は台北駅そばのホテル住まいでした。11か月半、台北や台中を行き来しインターンや課外活動などたくさんのことに挑戦できた気がします。相談に乗ってくれた友達や先生、親に感謝しています。

帰国の夕焼け
IMG_4388.JPG

一直以來謝謝你了, 我期待跟你們能見面的日子. 






















posted by nao at 02:23| 大分 ☔| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

☆シンガポール留学

こんにちは

久しぶりの投稿になってしまいましたが、今回は最後なので1年間の留学を終えて感じたことを書こうと思います。


今一番思うのは留学先にシンガポールを選んでよかったという事です。小さな国ですが、学校でも街中でもたくさんの人種に出会えて、公用語も4か国語あるし、祭りなどの行事もそれぞれの文化に合わせて催されます。そのような国だからこそ外国人、留学生に興味を持ってくれたり、優しく接してくれる人もたくさんいます。そしてなんといっても日本の生活レベルとほとんど変わりません。街も空気も清潔だし、治安もいいし、交通も発達していて日本人は割と生活しやすいと思います(寮生活はまた別の話ですが、、、笑)。生活していて不便を感じることはほとんどありませんでした。


私がシンガポールをお勧めするもう1つの理由は旅行がしやすいという事です。留学中に旅行したいと考えている人も多いのではないでしょうか?東南アジアに数ヶ国行きましたが、陸続きで隣同士の国でも発展状況が全く違ったり、途上中の国のほうが人の温かさやフレンドリーさを感じられたりと、実際に行ってみて初めて知ることがたくさんありとてもいい経験になりました。シンガポールからだと、かなり安く東南アジアの国を回れるので国内旅行のような感覚で旅行していました。そのおかげもあって海外がより身近に感じられるようになりました。東南アジアの国について話しましたが、シンガポールはハブ空港というだけあってアジアだけではなくヨーロッパに行くのも非常に便利です。


最後に、南洋ポリテクニックは日本人留学生も少ないので英語力を上げるのにとても適した環境だと思います。留学中は大変なことも多かったですが、そこでしか経験できないこともたくさんできたし、有意義な時間を過ごすことができました。


シンガポール留学に少しでも興味があったら気軽に質問してください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

posted by RINA at 00:56| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

台湾留学記

 今回のブログでは、この留学のまとめを書きたいと思います。
台湾留学をしてよかったなぁと思うところは、中国が話せるようになったことです。
私は一年生の時に、第二言語の履修で中国語を勉強したことがあるくらいで、ほとんど0の状態から勉強し始めたという感じでした・しかし約10か月間勉強していく中で、日常の基本的な内容を聞き取ることができ、話せるくらいのレベルにはなったと思います。私が通った東海大学は中国語を勉強するうえで、とてもいい環境でした。中国語の授業は先生は日本語が話せないので、中国語のみを使って中国語を習っていました。一日3時間ネイティブの中国語を聴き、話す練習をしていていく内に自然と声調や文法が身についていきました。また、日本語学科以外にも大学内にはたくさんの学生が日本語を勉強しているので、言語交換の応募がすごかったです。そのため、私は無理に経済の授業を取らずに、午後の時間はほとんど言語交換に費やし、たくさんの友達と交流していました。台湾の学生の日本語レベルはびっくりするぐらい高いので、会話の練習だけではなく、授業で分からなかった文法などを日本語で教えてもらったりもしていました。笑
こんな感じで、できるだけ中国語を話すような環境に身を置いていたので、たくさんの友達ができたし、中国語の能力も上がったと思います。

まだまだ英語を勉強している人に比べたら、中国語を勉強している人は少ないですが、日本人にとっては比較的勉強しやすい言語だと思うし、日本語と関連している単語が多いので、新たな発見があったりとても楽しいです。また、大学内には様々な国の留学生がたくさんいます。そのため、英語圏の学生とも交流する機会がたくさんあるので、英語も勉強できます。実際に、同期の留学生の中にも同時に英語を勉強している学生がたくさんいました。
新しい言語を勉強することは、将来の選択肢も広くなると、この留学を通じて身に感じました。なので、皆さんもぜひ台湾留学を選択肢の一つに入れてみてください!そしたら新しい将来の展望が見えてくるかもしれませんよ〜
posted by Korin at 15:14| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾 東海大学C

お久しぶりです!
夏の暑さもピークを迎えてきた台湾では、日中体感温度がすでに40度を超える日もあり本当に暑いです☀
今回は、今年の9月から東海大学へ留学する後輩から質問がたくさんくるようになったので、特に大学での授業について詳しく話していこうと思います。

〜英語開講科目〜
経済学部・IBPからの交換留学生の中には、私のように中国語だけでなく英語力も身につけたいと考え、東海大学への留学を選択した方もいるかと思います。東海大学の履修登録は大分大学と同じように、1セメスターに上限25単位となっています。しかしその25単位のうち15単位分は、大学付属の語学センターで中国語を学ばなければならないため、残りの10単位分で英語開講科目を履修することになります。平日午前中にある中国語の授業の復習時間を考えると、2、3科目の英語科目を履修することをオススメします。私の場合、講義形式の授業よりも、英語を話す機会の多いディスカッションやプレゼンテーションの多い授業を選ぶよう工夫して履修登録をしていました。もちろんアメリカやヨーロッパと比べれば英語を話す機会は多くはありませんが、東海大学には英語学科の生徒やアメリカやヨーロッパから留学に来ている学生もたくさんいるので、英語学科の学生と言語交換をしたり、工夫次第で英語を使う機会を充分に増やすことができると思います。

〜中国語の授業〜
中国語の授業が始まる前に、コンピューターを使った中国語の能力測定が行われます。私は1年次の必修科目としてしか中国語を学習したことがなかったので、もちろん基礎クラスでした。授業は6人の少人数制クラスで行われ、基礎の基礎からみっちりと教えてくれます。一年間を通して覚えた単語は約1485個!そのほかに文法、慣用句など教科書3冊分の内容を学びました。最後のセメスターの終わりには能力測定が再び行われ、一年間の努力の成果を試すことができます。また台北では年に3回、中国語検定試験の受験が可能です。検定試験を受けることで、目標がより明確になりモチベーションを上げることができました


台湾はまだまだ暑い日が続くようなので、体調に気をつけ残り1ヶ月の留学生活を楽しもうと思います(^o^)/~~~



ラベル:Taiwan 東海大學
posted by ペコ at 03:14| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

ソウル女子大学C

こんばんわ!

留学も終わりに近づき、ソウルももう夏になってきました。とても暑いです。


ソウル女子大学には日本語学科があります。今月は、その日本語学科の生徒と交流をしました。ビデオ見て、それぞれ意見交換をしたり、お互いの国について意見交換をしたり、とても意味のある交流会でした。

そして、一緒にソウルの観光地をまわったり、ご飯を食べに行ったりしました。


一年間は、ほんとにあっとゆうまだと感じます。最初の頃に比べると語学力も伸びたし、以前より人とも積極的に関われるようになったと思いますが、最初からもっと、こうするべきだったとか、いろいろ後悔もあります。


なので、今から留学に行く方たちは、日本にいるときに明確な目標や具体的な計画を立てて、後悔のない留学生活を送ってほしいです。


posted by なつみ at 19:33| 大分 ☔| Comment(0) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

☆Taiwan4☆





こんにちは 東海大学に留学中のnaoです。

5月にして気温30度越えです。エアコンが欠かせません。毎日半袖です。セミも鳴き始めました。


今回は3,4,5月の授業の様子と、インターンについて書きます。


1、授業

前学期よりもさらにスピーキングに力を入れた授業になりました。扱う内容も最初は仕事探し、結婚…(に関する各国の考え方の違い)と何とか考えれば意見が言えるものだったのですが、後半は財政管理や株、家の購入など経験したことのないテーマもしくは今まで親に任せっきりにしてきたお金に関する経済的な分野になり、授業についていくのに非常に大変でした。クラスメイトの中にはそういった分野が得意な方もいたので自分だけ発言できなかったり聞くだけで終わってしまったり、聞いてもよく分からなかったりと正直落ち込むことが多かったです。ただ、東海の華語中心の良いところはこういった授業についていけなかった時小老師を申し込むことができます。(小老師=勉強サポーター)私は4月から小老師を申し込み授業で発言が間に合わなかったところや聞くだけで終わってしまったテーマの討論をもう一回やってもらって自分の意見を聞いてもらったり中国語を訂正してもらったりしています。


2、インターン

(1)どう探すか

(2)いざ台北オフィスへ

(3)台中での仕事

(4)これから


1、どう探すか

先にお伝えしたいのですが、交換生は台湾ビザの関係上お金を稼げるバイトをしてはいけません(違法です)。私は日本にいた時からずっと台湾で勉強以外のこともしてみたいと思っていたので台湾掲示板というサイトを見て何か募集がないか毎日チェックしていました。台湾に来る前は何の職種がいいのか全く分からず結局決まらないまま来ましたが、台湾に来て以降留学関連の会社に興味が沸いたのと、たまたまその台北掲示板に日系留学会社の募集があったのですぐ履歴書を書いて送りました。返事が結構来なかったのでてっきり落ちたと思い別の留学会社(こちらは自分で発見)の方も準備しました。準備した矢先に、募集していた方の書類通過メールが来たのでそのまま面接を受けにいきました。台湾には人力銀行というおそらく仕事を見つけるための有名なサイトがありますが、こちらはインターン等の募集ではないため交換生が使えるようなものではないと思います。なので自分で履歴書を送るか掲示板を見るか…あまり手段は多くないと思いますが台湾掲示板は本当におすすめします。




2、いざ台北オフィスへ

3月下旬、面接を受けに台北オフィスへ行きました。田舎者なので首都のオフィスに行くこと自体緊張でドキドキしました。インターホンを鳴らして挨拶すると台北オフィスの方が笑顔で出迎えてくれました。すべて中国語で面接が行われましたが、オフィスの方も親切に話を聞いてくれたので緊張もほぐれました。面接内容は確か、なぜこのインターンを選んだか、なぜ台湾に来たか、東海大学で何を学んでいるか、台湾生活についてなど台湾留学生活についてのことを中心に幅広く聞かれました。面接後、早速仕事についての会議が始まりました。師範大学、台湾大学、政治大学…といった有名校はいずれも台北にあるため台北の大学情報は豊富であるものの、台中市内の大学情報は非常に少ないということで台中市内の5大学を調査することになりました。台中市内で仕事ができるということで、これなら学校に通いながら仕事もできるし安心しました。その日は面接と今後の仕事についてだけで終わりましたが、無事通過できてよかったです。

あとやっぱり台北の大学の方が圧倒的人気なんだなあと感じました(;^ω^)




3、仕事

4月の仕事はまず5大学調査でした。前年度のオフィスが行った大学調査では一人のカウンセラーが行ったようでちょっと主観的な感想が見受けられました。なので私は生徒にも訪ねることにし、台中市内のFacebookグループに入って尋ねたり台湾人の友達にも協力してもらいながら調査をしました。東海ならまだしも他大学の生徒一人見つけるだけでこんなに大変なんだと実感しました。実際に大学に出向いてインタビューもしたんですが、お隣の静宜大学が本当に綺麗で、恋愛ドラマの撮影地なだけあるなあとしみじみと感じました…インタビューの内容は大学や華語中心の環境、行事、授業の様子、日本人率、特色などこれから留学したい人が知りたい情報を基にさまざまです。会社のホームページが更新されたらここでもお伝えしたいですね(笑)

私が台中にいるため、基本仕事の連絡はラインでやりとりします。ですが1か月に3、4回土曜か日曜にはオフィスへ出向いています。5月に入ってからは台北で日本人留学生の現地サポートのお手伝いもさせていただきました。お部屋の確認、ルール説明、台北散策、MRTの乗り方、シムカードの準備もします。幸い冬休み台北で1か月半過ごしたのでMRTの乗り方や近隣のお店について説明しました。先週初めて一人でサポートに入ったのですが、新しい学生さんの親戚の方がまさかの台湾人で中国語で説明する必要があったのでヤベェ…と思いあたふたしました💦 ですが台湾人優しいです…学生さんが来るまで私の拙い中国語を聞いてくれたり一緒にお話したりしてくれました涙




4、これから

昨日は今のインターン先の社長さんと初めてお会いしお話することができました。私が想像していた以上にこの留学会社が現地サポートや手配以外の仕事も行っていて驚きました。話し合いの中でまた新しい仕事を担当することになったので引き続き現地サポートと平行して頑張りたいと思います。また、オフィスでは中国語と日本語の環境なので習った中国語がここでも生かされているなあと感じます。

この日は社長さんがオフィスの方々含めご飯に連れてってくれました!普段餃子しか食べないので大富豪になった気分でした。
社長.jpg


〜台湾新幹線 高鐵〜
オフィスの仕事は夜に終わるので私はいつも高鐵を使って帰っています。高鐵は駅の機械で買うと学生割引が効かないので私は必ずコンビニのいわゆるファミポートみたいな機械で買っています。片道700元が学生割引で500元になります。普通の電車に比べて夜23時まで本数があるのがいいとこです。1時間あっという間で台中につきます。疲れ切った体に優しいシートです。夜は駅員さんがチケット確認をしに来ます。学生割引で買ったものは学生証の確認もあるので夜乗る場合は学生証を必ず持っていくことをお勧めします。高鐵駅は台中駅と場所が違います。一旦電車に乗り台中駅に戻ってバスに乗って東海につきます。バスはかなり遅れてきます。しかも23時以降はその電車がありません。ですが高鐵駅の地下にはタクシー手配とバス停があります。タクシー手配のおじさんとても親切でした。ちなみに東海まで380元です。先生曰くまあまあの値段だそうです。



文字だらけで、写真少なくてすみません汗 
ではまた〜










posted by nao at 15:54| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

留学中、お金はどうする?


こんにちは(^^♪

留学が決まった人は、きっと今の学期が一番忙しくて大変な時期だと思います。
英語、健康診断、書類、宿題、、、。でも遊びたい。

色んな不安も、どんな準備をしなければいけないのか。考えれば考えるほど後回しにしたくなりますよね(私だけ。)

なので今回、「お金の管理」についてシェアしたいと思います。

私は、JTBの世界共通キャッシュカード「海外専用トラベルプリペイドカード MoneyT Global」を利用しています。

このカードの利点は、
@引き出した金額、チャージされた金額がメールによって即確認できる!
Aほとんどのコンビニエンスストアで利用可能。
BJCB(VISA)のカードなので安心。
Cいつでも引き出せて、簡単!!!!

今回は、このカードを紹介しましたが金銭面(カード類など)で言えることは、早めにどのカードを使うか決めておくことです!
台湾はカードよりも現金しか使えないお店が多いので、留学先の国によって異なっていくので、早めに解決させることをおススメします。(留学先の先輩がいたら相談するのがGood)

もう1つ! 「少しのお金は持っておこう」
留学生活はじめ一週間は本当に忙しいです。引き出しに行く時間がほとんど無い、と思っておいてください。なので少しの現金をもっていたほうが良いです。

備えあれば患いなし!早めの行動…気は進みませんが頑張ってください!
いつでも相談に乗ります。
質問があればぜひぜひ、お願いします。
posted by 台湾の自由人 at 15:11| 大分 ☁| Comment(0) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

ソウル女子大学B

こんにちわ!韓国はだんだんと暖かくなってきています。最近はミセモンジ(PM.10)がひどくて、空気が悪く外に出るのは控えてます。留学生活の半分が過ぎました。来たばかりの時は、わからないことだらけでしたが、今はもう慣れ余裕もできたと思います。前学期では授業の申請など色々苦労しましが、今学期は順調に進んだのでよかったです。

韓国の大学では、自分がパソコンでクリック戦争を通して授業を取るという方法が多いと思いますが、ソウル女子大学では、取得したい授業を事務室に申請だけすればいいです。人気の授業など、人数制限があったりで、取得できない場合もあります。開講後一週間ほどは、授業を取り消すことも出来ます。一度授業を聞いて、その授業を取るかどうか決めることができるのは、日本と違う良い点ですね。


私が今住んでいる寮は学期が終われば出て行かないと行けないので、冬休みの間は隣の寮に住んでいました。そして、また今学期が始まる時に、元の寮に引っ越しました。


前の学期でお別れした友達も多く、寂しかったですが、新学期も始まって新しいお友達たちとチキンパーティーをしました。

4ADEDA31-F83D-4312-9945-1140BDB25B22.jpeg


質問など気になる事があれば、気軽に聞いてください!読んでくださってありがとうございました!

posted by なつみ at 21:05| 大分 | Comment(0) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

☆シンガポール留学

こんにちは

ついに学内の選考会も終わり本格的に留学が少し現実味を帯びてくる頃ですよね!!


私の通う南洋ポリテクニックはグループレポートやテストも無事に終え、2月から4月までの長い春休みを迎えました(シンガポールは常に夏なので実質春休みではないですが、、、)留学生活が半分終わったと思うとあっという間だったなという感覚です。半年留学の子たちは2月中にそれぞれの母国に帰国してしまったのでその前にお別れバーベキューパーティーをしました!(留学生は全員で50人以上いるのに1年間留学するのは私を含めたった4人です。) せっかく仲良くなれた子とお別れをしなければいけなかったのは本当に寂しかったのですが、次のセミスターからは新しい留学生が来るので友達を増やせたらいいなと期待もしています!そして2月はChinese New Yearがあったのでデパートや大通りなどは1月のお正月より盛大にお祝いモードで賑わっていました!買い物したらお年玉袋が付いてきたり、スーパーに並べられている商品のパッケージが赤だらけの異様な光景だったりと、とても驚きました!でも当日は親戚同士が集まってごちそうを食べたり、お年玉をもらったりと日本のお正月と同じようです!今年は216日、17日が祝日となっており閉まっているお店も多く見ました。私は見に行けませんでしたが、花火も盛大に上がるみたいです!


Chinese New Yearが終わると同時に、雨季も終わり暑い乾季がやってきました。日焼け止めが手放せない毎日です(笑)そんな中、長期休みを利用して友達と東南アジアを旅行してきました!シンガポール以外の東南アジアは基本的に物価が安いので、ほかの留学生もかなり頻繁に旅行しています!とにかく旅行好きな留学性が多くて海外の情報をシェアしたり、たまたま同じ時期に同じ国を旅行していた友達と会えたり楽しいです!!また皆さんも知っていると思いますがシンガポールにはチャンギ空港というとても大きな空港があるので旅行がしやすいですよ〜!(笑)


今回は近況を書いてみました!留学の準備も少しずつ始まってくると思うので、質問等あれば気軽に聞いてください!

 チリクラブ.jpg

シンガポール料理のチリクラブです!誕生日に友達がおごってくれました(笑)

辛いけど、それ以上においしいです!!!友達はカニを食べ終わった後、チャーハンもチリソースにつけて食べるほどでした(笑)


posted by RINA at 01:37| 大分 | Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

ボランティア

こんにちは、今回は参加したボランティアについて話していこうと思います。
私は友達に誘われボランティア活動に参加しました。参加したボランティア活動は木を植える活動。
この活動に参加した学生は見た感じ100人近くいて、台中以外の学校からも来ている人がいました。
台中は工場や火力発電の数が多く空気が悪いということなので、このボランティア活動はとても有意義な活動だと思いました。
IMG_4756.jpg
またこのようなボランティアに参加する機会があれば、参加したいと思いました。
posted by AR at 23:58| 大分 | Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

台湾留学記

こんにちは! 連続投稿になりましたが。。

今回は、主に冬休みと、台湾の旧正月の過ごし方について話したいと思います。

大部分の台湾の大学は9月の中旬から1月の中旬までが前期、2月の下旬から6月の下旬が後期となっていて、日本と違います。
台湾の正月も日本と異なり、今年は2月16日から約1週間が正月の時期になります。なので、そこに合わせて冬休みがある感じです。
多分知らない人もいると思いますが、台湾の正月の3日くらい初一、初二、初三はどこのお店も空いていないようで、
正直、私も台湾に来てから友達に教えてもらって初めて知ったので、困りました。どうやら台湾の人は、お正月には自分の仕事を休んでみんなで集まって過ごす風習があり、一人暮らしをしている台湾人の友達もみんな冬休みの間は、ずっと実家で過ごすことが当たり前らしいです。なので、冬休みの間は台湾人の友達たちの家を転々としながら、泊まらせてもらうとにしました。
日本人も十分に優しいと思いますが、台湾の友達の家族は凄く外国人を受け入れてくれます。特に日本のことが大好きな人が台湾には多いので、いつも食べきれないくらいのご飯を持ってきてくれたり、中には1か月ずっと泊まってよ!と言ってくれるお母さんもいるくらいでした。台湾の生活を体験できるだけでなく、学校の外で使うような中国語を話す機会にもなったので、とても楽しくて、有意義な時間を過ごすことができました!

長期休みになると台湾の友達から実家に遊びに誘われることが多いと思います。実際に私の日本人に友達も台湾人の実家にずっと泊まっていました。笑 実家に行くとなると、もちろん日本語、英語は使えなくて、不安や緊張もありますが、必ずいい体験になると思います。家でずっと勉強するのも楽しくないし、それは、日本でもできることです。せっかく台湾にいるなら、たくさん外に出て、台湾人や文化に触れて、中国語を習得していく方がいいですよ!そのために、留学前から、中国語の基礎を早めに固めて、準備万端で留学に臨めるように頑張ってください!
posted by Korin at 19:30| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾留学記

こんにちは、久しぶりの投稿になりました。
今回は留学中の単位取得について話します!

この時期になると、留学予定者の選考が終わり、留学の準備をしていることだと思います。
東海大學に留学する人や、その他の台湾の大学、もしくは中国、韓国に留学をする人は、英語よりも中国語や韓国語の授業が主になってくると思います。
東海大學では、華語中心に入ると、一日3時間の中国語の授業が毎日あるので単位に変換すると一学期で15単位分履修することができます。これは、中国語を勉強する留学生は必修です。
また、留学先でも経済の専門単位を取ることができます。しかし、私も経済の専門単位を取りたくて何個かの授業を履修したのですが、すべて英語開講なので、正直難しいです。また、留学生は受けられない授業も多いので学期によっては授業が少ないこともあります。。。
一般教養の単位は中国語の単位分で十分に取れるので、学部の専門単位を今のうちに取っておくと、留学先でも語学の勉強にも集中できるし、帰国後は、就活にも専念できると思います。
皆さんはあと1学期あると思うので、履修計画をしっかり考えて頑張ってください!

posted by Korin at 18:48| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

梨花女子大学


こんにちは。韓国も3月から春学期が始まりました!!
梨花女子大学の春学期は、3月2日から6月21日までとなっています。
前学期の始まりに比べ生活環境や学校にもすっかり慣れ、また少し違ったドキドキ感と緊張と楽しみとでいっぱいです☆

梨花女子大学の冬休み?春休み?は、2か月ほどありました。日本の大学と同じくらいです。
私は休みの間日本に帰国していたのですが、韓国に残って語学堂に通っていた友達も多くいました。
その際の学費と寮費は、また別途になりますが梨花の学生なら少し安くなるみたいです。


今回の韓国語のクラスも、日本台湾スペイン中国香港ドイツ…たくさんの国からの留学生でなっています。
韓国語を共通言語に会話をするのが、今でも不思議な感じででもすごく楽しいです。

本当に多くの国から留学生が来ているので、英語を勉強したいと留学に来ている学生もいるので、自分は韓国語じゃなくて英語したいのにな…って方も、梨花すごくお勧めです。英語のほうが必要な時あります(笑)



韓国の冬はびっくりするくらい寒くて外に出ずに寮で友達とペダル(出前)をすることが多かったのですが、
最近暖かく過ごしやすくなってきたので、たくさん遊びにも行きたいなと思っています(笑)
韓国のペダルはほんとに何でもあります笑 おすすめです!!

残りの留学生活勉強も遊びも後悔の無いようにたくさん思い出を作って過ごしたいと思います!☺



続きを読む
posted by おはな at 22:11| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

☆Taiwan3☆


台湾の東海大学に留学中のnaoです。
2月の寒波も過ぎ去り、毎日薄着の半袖で生活しています。
今回のブログでは、冬休みに何をしたのかについて書きたいと思います。

私は1月15日から3月3日までの約1か月半打工換宿(da gong huan su)をしました!きっと打工換宿と聞いてもわからない人が多いと思います!英語ではワーキングエクスチェンジと言うそうです。ざっくり言うとホテルでお仕事をする代わりにそのホテルに住むことができるということです。まず、なぜ私がワーキングエクスチェンジを始めたのか話したいと思います。台湾に来て、授業を中心に生活をしていましたが学内で先生が話される中国語はとてもわかりやすいです。しかしそれ故に学外に出ると、速さだったり言い回しなどが違うので聞き取れなかったりすることが結構ありました。なので学外で中国語を鍛える機会が欲しかったのと、あわよくば中華圏の友達が欲しいと思って打工換宿ができるところを探し始めました。打工換宿自体は、華語中心の先生から今台湾の学生の中で流行ってるよ!と教えてもらいました。今まで台湾に何回も来ていたのに打工換宿のことは全く知らなかったです。


では、打工換宿について紹介します。
このゲストハウスは、Homey Hostel 台北 といいます!ホテル激戦区である台北駅から徒歩5分という好立地にあり、ホテルサイトの評価も非常に高く、世界各国から様々な旅行者が集まるとても国際的なゲストハウスです。

<ロビー>
homey ブログ.jpg
<入口付近>
Homey  ブログ.jpg
<エレベーターを出るとおしゃれな看板が!>
homey ブログ.jpg

ハウスキーパーとして申し込んだのですが、結果的にハウスキーパー以外の仕事もさせて頂いたので、2個に分けて書きます。
@ハウスキーパーの仕事
朝10時半から午後2時半までの4時間働きます。ロビーでは掃除機モップ、机拭き、冷蔵庫の整理などをし、ロビーの掃除が終わればお部屋の掃除に入ります。最初に今日の仕事担当を聞きますが、全て中国語です。モップの中国語なんてもちろん知らず最初はあたふたしていましたが、様々なスタッフに助けられました。お部屋の掃除の方が時間と労力を使うのでロビーの掃除は素早くかつ綺麗にやっていました。ロビーが終わればお部屋の掃除です。これがまた辛苦… Homey Hostel にはツインルーム、4人部屋、8人部屋、16人部屋など様々なタイプのお部屋がありますが、ツインルームにはベッドシーツを敷かなければなりません。私の敷いたベッドシーツはすごく見た目がゆるゆるで、いつも”nao!你的床單不是平!(naoのベッドシーツは平行じゃない!)”、”鏡子有一點髒髒的(鏡がちょっと汚いよ)”など手厳しい指摘を受けていました。どうすれば改善できるのかも中国語で聞かなければならないので意思疎通の問題が立ちはだかります。しかし、Homey のスタッフさんや海外から来ている他のスタッフも私の拙い中国語を真剣に聞いてくれました。スタッフさんにチェックしてもらったりもう一回教えてもらったりして最終的に合格がもらえたのは嬉しかったです。

急なチェックアウトが入った、エアコンが壊れた、お客さんがシーツを全部はがしてしまった、部屋がゴミまみれだなどの特別事情の時は忙しくなりますが、リスニングの良い訓練になったと思います。また、語学面を鍛えるだけでなく、お掃除を通じて英語圏から来られたハウスキーパーとも親しくなれてよかったです。

A受付の補助
<朝食の様子>
homey ブログ6.jpg


2月から突然、受付の補助の仕事を頼まれました。考えもしてなかったのと、受付だと実際にお客さんと関わる機会が増えるのでまだ私にはそんなのできないと思っていて最初は丁寧にお断りしました。しかし押しに負けて好(了解)と言ってしまいました。2月以降、地獄の特訓が始まりました。受付の補助の場合朝8時から12時までお仕事でした。朝食サービスがあるので、朝食の準備、ベッドシーツの準備、トイレ・シャワー室の検査、朝食の片づけ、ルームカード作りをしなければなりません。マネージャーさんがとっても厳しい方でパンの切り方からジャムの見栄えなど細かいところまで徹底して指導を受けました。何をやっても”太慢了!太慢了!快點兒!有一點醜!”(遅すぎる!見栄えが悪い!)などと言われ、ハウスキーピングの時とは比にならないほど中国語も難解でしょげそうになりました。放回去が分からなくてグラスを元の位置に戻すはずが、補充してしまったり、中国語は○子の表現がたくさんあるので碟子と夾子を聞き間違えたり(意味は小皿とトング)など朝から忙しかったです。皿拭きをしているときに、筷子在哪裡   請把這個東西熱一下 請給我一碗など質問されることもしばしばありました。(意味は箸はどこ?これ温めてくれない?お碗とってくれない?)いつのタイミングで聞かれるかわからないので少し緊張しましたが、何とか最善の対応ができたかなと思います。むしろスタッフとのやり取りの方が難しかったと感じました。

通常の作業以外にも日本人客が来られたり、Homey へ日本語で書かれたメールがきた際には通訳もしました。幸いにも訳せれる範囲ではあったので良かったのですが、ここは仕事場なので間違えると他人に迷惑をかけてしまうという緊張感があって、普段の友達間との会話では味わえないような体験ができたと思います。


〜Homey Hostel〜
homey ブログ8.jpg
英語圏の方とどう接していいのかも心配事の一つでした。Homeyにはたくさんの活動が用意されており、なぜか中国語でなく英語の割合が高かったので、ついていけない時もありました。しかし、趣味で韓国語をやっていたところをカナダ人から声をかけられ、その人に韓国語を教えてもらったり、日本の映画を一緒に見たりして徐々に距離を近めることができてよかったです。突然韓国のYouTuberが撮影に来たり、食品会社の試食会が開かれたりと毎日が充実していました。

<旧正月のパーティー>
homey ブログ9.jpg
旧正月に限らず、誰かがごはんを作ってくれると皆ロビーへ集合します(笑)


ここに書いたことが全てではなく、他にもたくさんのいい経験、辛かった経験ができました。中国語を使って仕事をしたという充実感がある反面、まだまだ足りないと思う時も多くありました。わからなかったら英語で聞ける環境にある彼らを羨ましく思っていましたが、もし日本語で聞ける環境下であればきっと伸びないなと思うようになりました。Homey に来て本当に勉強になったし来てよかったです。 一直以來謝謝您了〜

ここに、Homey Hostelのお部屋予約のサイトを貼らさせて頂きます!もし台湾に遊びにくることがあれば、ぜひHomeyへ遊びに来てください!

https://ja.homeyhostel.com/   ←こちらはHomey のウェブサイトです。

次の学期もがんばりまーす。


















posted by nao at 03:28| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

台湾 東海大学B

台湾での留学生活も残り半年となり、今週から東海大学の春学期が始まりました。

年越しと、主に台湾人の友達のご実家で過ごした約一ヶ月間の冬休みについて今回は書こうと思います

12月31日には、台北101から打ち上げられるカウントダウン花火を見るために台北へ行きました。午後6時くらいに台北駅に着いた頃には、周辺駅は世界各国からこの花火を目的に集まった観光客で溢れかえり、新年を迎えるムードで盛り上がっていました。
カウントダウンが始まり、花火が打ち上がると、集まった観客から新年快樂〜(あけましておめでとう〜)!の大きな歓声が響き渡りました!!!


(カウントダウン花火の実際の様子)

一月中旬に期末試験が終わり、新竹市(台北と台中のちょうど真ん中あたり)の台湾人の友達のご実家にお邪魔しました。ご両親は私を優しく迎え入れてくれ、冬休みのほとんどを新竹で過ごし、何から何までお世話になりました。台湾の伝統的、代表的な食べ物をたくさん紹介してくれ、時には夜の10時過ぎに夜食を求めて、夜市に出向くこともありました(笑)夜食を食べる習慣のある台湾は一日4食が当たり前で、夜市には朝まで夜通し営業しているお店もあるほどです。特に美味しかったのは、「客家粄條(はっかきしめん)」という米粉と片栗粉を水で溶いて蒸した麵をモヤシやニラと一緒に炒め、醤油で味付けした客家人の料理です。台湾には元々台湾に住んでいた原住民と中国本土から移り住んだ本省人、第二次世界大戦後に台湾にやってきた外省人、18世紀初頭に東南アジア各地に移住した客家人の3つの漢民族が混在しています。そのなかで東南アジア各地に散在しつつも、客家人が継承しつづけてきた独自の料理が客家料理です。実際に台湾人の暮らしを体験することで、今まで知らなかった文化やそのルーツを知ることができ、私にとってとても貴重な経験となりました。

S_7552278280598.jpg

(客家粄條)

最後に半年間の台湾での留学を終えたルームメイトとの別れ(;.;)
中国語を教えてもらったり、映画やカラオケに行ったり、毎日夜遅くまで喋ったりと本当に楽しい半年間でした!!!!!

aaa.jpg

ほとんどの中国語は聞き取ることができるようになりましたが、スピーキングはまだまだなので残り半年間も頑張りたいと思います(;_;)/~~~



ラベル:Taiwan 東海大學
posted by ペコ at 15:52| 大分 ☁| Comment(0) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

開南大学 台湾


こんにちは。
そして、あけましておめでとうございます。



今回は、台湾での「春休みの過ごし方」を紹介したいと思います。

まず最初に、私の大学は春休み期間が約1ヵ月半ありました。
私の場合、日本には2泊3日でしか帰らずに残りの日々は台湾で過ごしました。寮から出なければいけなかったので、住む場所探しから始まりました。(結果的にはチューターが借りている部屋で過ごしました)
春休み期間、もちろん予定がなかったので台湾人の友達に連絡して週に2回、中国語を教えてもらう時間を作ってもらったり、家に招いてもらってご飯を食べさせてもらったり、泊りがけで旅行に行ったりと充実した時間を過ごすことができました。

そして「春節(旧正月)」の文化も経験しました。
今年の春節は2月15日〜20日の6日間で、この時期は町が赤一色になり華やかになります。
1日1日に意味があり、この6日間は家族や親せき一同が集まって一緒にご飯を食べて話します。(日本のお正月と同じ感じです)

この期間での、日本と台湾の文化の違いは
@水餃子の中にコインを1つ入れ、コイン入り水餃子を食べた人の1年がとても良い
A老若男女問わず、トランプゲームにお金(お年玉)をかける
B年越しそばの代わりに「年越しビーフン」
C6日間は花火・爆竹祭り(爆発音が絶えません)


ネットを使えばもっと多くの情報があるとは思いますが、私は特にこの4つが面白いな。と思いました。
お正月は、家族や親せきとの時間を楽しむ時間ですが、今回は特別に参加させてもらえたので貴重な経験ができてとても楽しかったです。

1年間の留学中、現地の文化に触れられる機会を待っているだけなく自分から触れに行くことで経験や体験が増えていくことを実感した春休みでした。ネット社会で色んな情報を気軽に手に入れることができますが、やっぱり「百聞は一見に如かず」!!!

残り半年!楽しみます!





posted by 台湾の自由人 at 19:22| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

SWUB

こんにちは!

最後の投稿になりました〜!

最近の韓国の状況はというと、寒すぎて痛い!!ていう感じです
最高気温がマイナス9度で体感温度がマイナス23度ていう
今までに体験したことない温度を体験できます、、、
韓国で冬を越す場合は覚悟が必要です!


そして今日語学堂の最後のテストが終わりました〜

という訳であと数日で韓国留学が終わります!!

ソウル女子大学がどのような大学だったかというと、
とにかく先生たちが親切で生徒もとても落ち着いてて優しい
そんな印象です。

留学生はたぶん100人近くいると思うのですが、
留学生の対応をする担当の人は一人ひとりの顔と名前とどこの大学から来たのかも
覚えてくれていて、本当にうれしかったです。

これが良いのか悪いのかは人それぞれだと思いますが、入金とか寮のことなど
大事なお知らせなどはそれぞれの国の言葉で書かれたやつを掲示してくれて、
日本語もあったので助かりました!
日本語を喋れる先生も何人もいて、本当に緊急のときは相談できるので心強いです

だからといって日常的に日本語を使う訳ではないのでそこは大丈夫です!!

留学生たちは、女子大ということもあってはぼ女子です
男子は本当に数えられる程度です!

女子の比率が高いからなのか、本当に落ち着いていてお友達も作りやすかったです!

普通学期の語学堂は交換留学生が多くてみんな大学生なんですが
休み期間の語学堂は社会人が多くて
いろいろな生き方があるな〜と知ることもできてそれも良かったです。

語学堂じゃなくて、学科の授業を取ると
当然ですが周りはみんな韓国人で、どの教科書を買うのか成績はどうやって評価するのか
全部韓国語で言われ、テストはグループでプレゼンという授業もあります、、、

留学に行ってすぐこういう授業をとろうと思ったら中々の韓国語の実力が必要だと思いました。

一年留学するのであれば半年間で韓国語をある程度伸ばして
後の半年で学科の授業をとるようにすれば内容も理解できていいのかなとも思います。

私はとってないですが、留学生だけがとれる韓国の文化の授業や
ヨガやバドミントンなど、スポーツを通して韓国人の生徒と関われるような
授業もありました〜


履修の決め方がよくわからなくて迷走することもあると思うので
もし困ったことがあれば私か友達の連絡先を探り当てていつでも
相談してください!!


実際私と友達はソウル女子に長期留学した先輩がみつからなくて
本当にいろいろと困ったので、、、


終わり方が微妙すぎますが、これで終わります!!


とりあず、留学はするべきです!迷うならなおさら!今しかできないことしましょう!!







posted by yul at 22:30| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

SWUA

こんにちは、おひさしぶりです!

韓国に留学してもう終盤に差し掛かってきました!
終盤というよりあと3週間で終わります、、、

私は半年留学の予定で9月から12月まで普通学期の授業を受けたのですが
冬休み期間にも語学堂に通うことに決めて、2月9日に全てが終わります!

今回は校外のことと費用のこととバディのことを書くと宣言していましたが
さすがに書ききれないので校外のこととバディのことを書きます!

私は韓国に来る前、シャンプーはいるのか洗剤はいるのかとても悩んで
結局全部持ってきました、めっちゃ重かったです、、
ですが、ソウル女子の最寄り駅のファランデ駅の近くにスーパーがあって
そこで買えるので、持ってくる必要はなかったです!

e martという韓国では有名なスーパーで、大きくはないですが
日用品はだいたいそろいます!心配ないです!

さらに、一駅先のボンファサン駅に行けばもっと大きいスーパーもあります!

ご飯を食べるところは、大学近辺にはあまりないです、、、
あることはありますが行かないです、、、

なのでみんなでご飯を食べる時は、20分ぐらいかけてアナムに行ったり
1時間かけて行ったりホンデやコンデに行ったりします。

アナムとコンデがご飯屋さんが多くて本当におすすめです!
ホンデは他より高めです、、ご飯よりは遊ぶ場所って感じです!

韓国は交通費が安くて、何時間乗ったとしても交通費は300円ぐらいで終わるので
どこにでも食べに行けます!!

そこは期待していいです!

次はバディのことです〜

バディは6人ぐらいの班に分かれていて
私の班は韓国人3人に日本人3人アメリカ人1人でした。
その中で韓国人1人がこの留学生を担当して、と決まっていました。

なので個人でご飯を食べに行くこともあれば班みんなで食べにいくということもあります!

私の班はみんな仲が良くて班で行動することが多かったです。
バディの韓国人もとてもいい人たちで、たくさん企画してくれて
いろんなところに連れていってくれました


1.jpg

これは北村です!有名な観光地です!
横にある伝統家屋には今も普通に人がすんでいるんだそうです
すごいですよね、、


3.jpg

班のみんなでチキンを頼んで食べよう!という日もありました!

4.jpg

これはナムサンタワーに行ったときの写真です!

ソウル女子でバディに参加している人たち全員を対象に
バスツアーなどもあったりしました
でもこれは先着順で人数も決まっているので行けたらラッキーです!

私たちのように何回も会った班もあれば
一回も会わなった班もあってそれぞれでしたが
確実に友達の輪は広がるので入ることをおすすめします!



とても長くなってすいません!これで終わりにします!
ビックリマークがやたら多くてごめんなさい。
質問などがあればコメントお願いします!

今回は一回も記事が消えることなくここまでこれました!!拍手!!!












posted by yul at 20:27| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソウル女子大学A

새해 복 많이 받으세요~

あけましておめでとうございます!

私は韓国で年を明けましたが、韓国はお正月が1月1日ではないので、全然年が明けた感じがしませんでした。家族とおせち料理を食べて、お餅を食べたいなと日本が恋しくなりました。笑


留学してすでに、4カ月が過ぎました〜。長いような短いような…でもほんとにあっという間です😥今ソウルは、寒い日が続いていて、なんとマイナス15度になる日もありました!寒いというよりかは、痛かったです。そして韓国は日本よりも湿度が低く、とても乾燥しています。

5BC6248C-1CDE-457D-BE10-8E0E051DF0D1.jpeg


食事について話したいと思います。学校には食堂が三つあり、スターバックスやパン屋さんもあります。私はいつも寮にある食堂で食べています。値段は2700ウォンくらいです。お昼にはもっと沢山の種類があり、値段も違います。こんな感じです。

3518C8DB-4F77-42BF-999C-BBAEEADCA5A6.jpeg57FFC117-DEA3-4D1B-886F-A6D2EB950A50.jpeg

そして学校の周りや駅にも少し食堂やカフェ、駅前にはスーパーもあります。学校から駅までは徒歩15分ほどです。駅までのスクールバスもあるので便利です。  

また韓国はタクシーがとても安いので、タクシーで行ったとしても400円くらいで行けます。


そして韓国は、宅配サービスが進んでいて、チキン、寿司、麺、アイスまであります。私はよくチキンを友達と宅配します。

F528F6F7-E9C8-4AC6-B21D-6C804F8A1FBD.jpeg
ほんとに韓国のチキンは美味しいので、機会があれば是非食べてみてください

聞きたいことがあれば気軽に聞いてください😇

posted by なつみ at 20:19| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

☆シンガポール留学

こんにちは

シンガポールに留学して3か月が経とうとしています。

さすがに生活にも慣れてきて交友関係も行動範囲も広がってきました!シンガポールは12月でも30度前後まで気温が上がり、人生初の半袖でクリスマスを迎えました(笑)2月くらいまで雨季なので毎日雨が降って湿気の多い毎日ですが、現地の人にとって雨季は涼しいから好む人が多いみたいです。屋根があるところが多いので傘を持って出かけなくていいのは楽だけど、やっぱり雨は少し憂鬱ですよね(笑)


少し近況を書いたところで、今回は授業について書きたいと思います。留学先の授業についていけるのかっていう不安は少なからず誰でもありますよね?私が実際に受けてみての感想なので皆に当てはまるか分かりませんが参考にしてもらえればと思うので正直に書きます。授業についていくのはやっぱり大変です。先生も生徒もしゃべるのがはやい上にシングリッシュを話すので最初のころはほとんど理解できていませんでした。授業中に質問する勇気もなく分からないまま授業は進んで、このままじゃヤバイとすごく焦っていました。でも絶対に慣れます!!徐々にですが最初のころに比べたら確実に聞き取る力が伸びていると思います。普段の日常会話も含め耳が慣れたからという理由はもちろんですが、授業の雰囲気が良いのも関係していると思います。日本のように先生が話して生徒は静かにノートをとるという授業ではなく、ちょっとでもわからないことは質問したり、クラスメート同士で話し合ったりと活気にある授業がほとんどです。先生と生徒の距離が近いので先生が話している途中で「チャ(teacherを省略したもの)」と割り込んで質問する生徒もたくさんいます。日本ではあまりないですよね?先生に質問できなくても横にいるクラスメートに教えてもらったり、助けてもらいながら徐々に慣れていきました。だから、そんなに心配する必要はないです!最初の数週間を乗り越えればなんとかなります!!自分の英語力に自信のない私がそうだったので(笑)


私が感じたことをひたすら書いたので不安が増してしまったらごめんなさい。でも、こんな風に「できない」、「大変」と思っていたことが少しずつできるようになると嬉しいし自信にもなります!もし留学を迷っていたら、ぜひ挑戦してみてください!


今回はこのへんで!

最後にローカルフードの肉骨茶(バクテー)を紹介します!

バクテー.jpg

漢方スープとニンニクで豚肉を煮込んだシンプルな料理ですが、薬膳スープなだけあって特に喉に効きそうな料理でした!おいしいけど好みが分かれるかもしれません(笑)


次回は別のシンガポール料理を紹介する予定です!


see you again!!

posted by RINA at 00:45| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

梨花女子大学


こんにちは。
韓国は12月に入ると急激に寒くなりました。毎日本当に寒くて雪も降っていました…☃

梨花女子大学は期末テストも終わり長期休み中です!!

期末テスト期間が一週間ほどあり12月22日まででした。22日が退寮日なので一度寮生は寮を出ないといけません。
長期休みは、語学堂に通っている友人もいますが、私は一時帰国しています。

韓国での生活が半分終わりましたが、本当に充実していてあっという間でした。

毎日朝8時から韓国語の授業があり、同じクラスにはいろいろな国から留学生がいます。
いろいろな国に友人ができ、韓国語で会話をするのが毎日新鮮でした。


授業以外の活動で韓国語を学んでいる日本人と日本語を勉強している韓国人のキャンプがあり参加してきました。
そこで、韓国と北朝鮮の国境を見に行きました。やっぱりテレビなどで見るのとはまた違った景色で、
とても貴重な経験をすることが出来ました!☆

秋学期の留学生活は思っている以上に一瞬でした。慣れてきたなと思ったらもうテストか〜もう帰国か〜って感じです。
私よりも先に留学していた先輩に、2学期目は1学期目よりもさらに一瞬で過ぎてしまうと言われたので、
毎日勉強に遊びに後悔の無いように頑張りたいと思います!!!



最後に梨花の紅葉です!観光客が毎日のように来るくらい観光スポットです。
実物は写真よりも断然きれいですよ〜
韓国.JPG

全然参考になるような内容になってなくて申し訳ないです…
韓国に留学しようかなと少しでも考えている人がいたら遠慮なくどんどん質問してくださ〜い!
それでは、また来年✋アンニョン
posted by おはな at 22:59| 大分 ☁| Comment(0) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾 東海大学A

前回の投稿から、はや2ヶ月。
時間過得真快啊〜〜
11月・12月は私にとって挑戦の日々で、毎日がとても忙しく、特に時間の流れを速く感じた2ヶ月間でした。

今回は主に授業内、授業外での活動内容についてお話しします。

〜台南フィールドトリップ〜
11月下旬に、今学期履修している「台湾の歴史と遺産」という授業の一環で、フィールドトリップに参加してきました。今回訪れたのは、台湾の歴史を物語る史跡や文化財が多い台湾最古の都市、台南。宗教的な寺院である関廟山西宮を参観したり、グァバの収穫体験、また歸仁大人廟という台南のお祭りに参加しました。

DF2CD01B-09C5-4F83-8053-A94D8D399762.jpeg
(関廟山西宮にて)

90836BD1-754F-4CFE-8EF4-A561AAB86588.jpeg
(グァバ農園)

85DBCDCF-E2B2-45B9-9406-B506E825BD84.jpeg
(祭りの様子)

〜科技大学でのアシスタント〜
12月には、初めて東海大学校外での活動に参加しました。現在、台湾では教育制度改革の真っ只中で、従来の、生徒が試験で良い点数を取るためだけの授業ではなく、体を動かしたより実践的な学習方法を授業に組み込もうとしているそうです。私たち東海大学の日本人留学生は、いち早くそのようなカリキュラムを試験的に導入した嶺東科技大学の3回生の授業に講師として参加させていただきました。日本の文化をテーマに、日本の伝統的遊びや行事などを台湾人の学生に紹介し、交流を深めることができました。中国語を学び始めてちょうど3ヶ月、しかし現地の学生は日本語の学習経験がほとんどないというなかで、楽しんでもらえるか、交流を深めることができるのかとても不安でした。身振り手振りを交えたり、覚えたての単語を並べて説明することでなんとか相手に伝えることが出来ました(;_;)こんなにも言語で苦労したのは初めてでしたがとても貴重な体験だったと思います😃👍

B01BA265-57C2-4B06-B43C-9ABD021913B5.jpeg

C45982B9-F3E2-46B4-BABB-923CAE2D457E.jpeg
(福笑いの様子)

最後に台湾の聖誕節(クリスマス)の様子を🎅🎄

825BA1E3-6EE4-4870-A183-5FF609F41789.jpeg
(東海大学内のクリスマスツリー)

82AD2520-6690-429D-9C26-B71285494FC3.jpeg

B63D9542-799C-40A1-9297-99600116A24A.jpeg
(新北にて)

今年、私は台北101の花火を見ながら新年を迎えます🌟 それではまた👋 新年快樂🎆

posted by ペコ at 19:25| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

留学を迷っている人へ 


こんにちは

私は、台湾の開南大学に留学しています。11月と12月の台湾は、16℃〜22℃くらいです!!
夜はさすがに冷えますが…昼間の服装は、長袖にもう一枚羽織るくらいの温かさです。

今回は、「なぜ私が留学を選択したのか」について話したいと思います。

先に言います。
私は全く英語能力がありません。そして洋楽を好んで聞くわけでもありません。(AAAが好きな人間です)

でも、留学できています。

この理由はきっと「自分のことを理解しているから」です。
自分が何をしているときが一番ワクワクしているか・自分が好きになれているか・自分の強みはどこか。ここをしっかり分かっているから留学できていると思います。

「留学」となれば、面接があって人と比べられたり・語学の授業が他の人より増えたり…毎日パワーポイントを作っているような生活も始まります。でも、言ってしまえば「当たり前」のことなんです。
私の場合、英語の出来るメンバーの中で自分の出来なさを痛感することも、突然授業中当てられて思ったように答えられなくて悔しい体験も、もちろんしました。

でも、拙い英語でも理解してくれる先生・友達がいたから頑張れたし自信もつきました。私はこの自分の言いたいことが英語で伝わって会話になるのが好きでした。失敗を怖いと思わない図太いメンタルも持っていたので意味わからない文章も平気で言いました。でも言わなければ伝わらないし会話にもならないので、大事なことだと勝手に思ってます。そして何より人と話すことが大好きなので、台湾でも相変わらずの英語と中国語を使って楽しく過ごすことができています。

だから、いま留学を迷っている人は自分が何をしているときが自分が生き生きしているか考えてみてほしいです。
語学力がなくても留学は出来ます!!あとは、自分の努力次第!!


それではみなさん、良いお年を!!!
(私は期末テスト頑張ります)


posted by 台湾の自由人 at 20:22| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

☆Taiwan2☆


台湾の東海大学に留学中のnaoです。
12月に突入し、さすがにもう半袖短パンでは過ごせなくなってきました。
今回は、私が参加した活動について紹介します。

☆visit a local junior high school in Taichung 〜與清泉國中有約 在地學校與國際學生交流會〜☆

11月半ば、台中市の中学校に行き、現地の中学生に日本の中学校について紹介する活動に参加してきました。台湾 中学校 1.jpg
東海大學の外での活動はしたことがなかったうえに、詳細を聞かされていなかったので、外部の先生の話が聞き取れるか、中学生と交流ができるか心配でした。当日は清泉國中の生徒方が学校の紹介をしてくれましたのですが、その流れでアドリブで各自の中学校生活を紹介することになりました💦生徒も40人ぐらいいたので一気に緊張しましたが、ここ3か月で学んだ中国語を必死に思い出して主に部活動やテストのことについて話しました。伝わってるといいなあ(;´・ω・)
1時間目は主に中学生の学校紹介、そして2時間目は7,8人のグループに分かれあらかじめ準備された中学生の質問に私たちが答えたり、おしゃべりしたり、日本の中学校と台湾の中学校の行事の違いを見つけたりする活動を行いました。一応事前準備で、日文系の友達に日本と違うところ(例えば、台湾の中学校は春休みが無い、9月から1学期が始まる、夏休み強制補修参加など)を聞いていたので、そのへんも聞いたりしました。ちなみに台中の中学校は修学旅行の際は高雄に行くそうです(近っ)合唱コンクールも遠足も運動会などもあるそうなので、あまり日本と変わらないなあと思いました。
台湾の中学生は元気がよく、作ってきたスライドに興味もってくれる子もいてほっとしました。とある男の子は日本の国歌(君が代)に興味があったらしく、不錯!(すばらしい)と言っていたのが印象的でした。なぜ君が代を知っているの?と聞きましたが、當然!(当然だよ)と答えられ、正直自分は台湾の国歌を知らないし関心すら無かったので、すごく驚かされました。
この活動は、おそらく英語の授業の一環で行われたと思います。台湾の先生方は中国語ではなく主に英語を使って説明している点が読み書き中心の日本の中学校とは違うなあと思いました。私の担当はついこの間入学したばかりの中学1年生でしたが、頑張って学校紹介をしてくれました。私が中1の時はオール英語の英語授業ってほぼ無かったので感心しました!
中学生の話す言葉を全て理解できたわけではなかったし、私の中国語もまだまだなので、時折戸惑いました。また用意されたクエスチョンが全て英語だったため、英語を完璧に忘れた私は中国語で答えるか、超簡単な単語とかでしか答えられませんでした。いろいろ思うことはありましたが参加してよかったと思っています。控室では”サインください!”と言われました。スター気分です☆幸い日本人は少なく、韓国人、アメリカ、パラオの友達ができて本当に充実しました。限定マグカップやペンまで頂きました。ありがとうございます。中学校を去る際には主任の先生からランニンググループに招待されたので、また機会あれば中学校に行ってみんなと走りたいです!

前半の学校紹介の様子です↓

IMG_1882.JPG

帰り際に撮った学校の写真(懐かしい...)↓

IMG_1775.JPG


おまけ ☆東海のクリスマス☆ 

IMG_1868.JPG

毎日見ている教会になんとオーケストラのプロジェクトマッピングが!!
DJ(クラブ?)や学生会のゲーム、小売店、教会でのコーラスなど盛りだくさんで
ものすごく楽しかったです♡
コカ・コーラの協賛もあってクリスマスへの気合がハンパない東海..!
DJのノリにはついていけなかったけど、いい思い出になりました。


では、また〜


















続きを読む
posted by nao at 02:45| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

あんにょん**A

こんにちは!
韓国の高麗大学に留学中の愛実です(゜ロ゜)

12月、ソウルは雪が降る日が多くなってきました。
毎日マイナスの気温が続いていて、街ではみんなジャケットにマフラーとしっかり防寒してます⛄❄
ちなみに私も友人のオンニがジャケットをプレゼントしてくれ、
膝したまであるジャケットとを着て登校しています。

まず学校生活について、、
10月中旬に、中間考査が行われました。
私はね上級韓国語と初級スペイン語をとっているのですが、
どちらも講義中に習った単語と文法をしっかり復習していれば
ぜんぜん難しく感じませんでした🌵

11月に入り、韓国語の講義では、プレゼンテーションの準備にとりかかりました。
2、3人で組まれた各グループで題を決め、それについての歴史、語源、韓国への輸入背景など
調べ発表しました。
みんなで集まって練習したり、他のチームのプレゼンテーションを見るのは
楽しく、12月の期末考査が終わったら、この留学もあっという間に終わるんだなと感じています。

生活面では、日本から持ってきた方が良いものを紹介しますね☀
@コンソメ、だしの素
A生理用品 → 韓国では高い
B薬 → 薬局の薬は弱い
C自分の好きなカップスープ、カップ用飲み物
D

韓国にもDAISOがあり、ある程度の物は揃います!
ただ日本では100円でもこっちでは3、400円だったりする物が多いです😣😣
思い付いたら、また載せますね。。(笑)

ソウルではどの場所でもChristmasイルミネーションが飾られていて、
週末、ホンデやシンチョンに行くと、毎回ダンスや歌の講演が行われ、人がたくさんです。
12月15日から私は期末考査が始まり、22日にはこの留学も終わりです。
残りの韓国生活楽しみたいと思います✨

何か質問などあれば、気軽にどうぞ(^-^)
続きを読む
posted by Ai at 21:16| 大分 ☀| Comment(0) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

SWU@

こんにちは!


ソウル女子大学に留学しているゆりです!

韓国に来てからもう2ヶ月も経ってしまいました!

早い!

今学期の語学堂が来週で終わろうとしています!早い!秒!


今学期の語学堂は8月28日にレベルテスト、9月4日に授業開始!10月10日から10月13日まで中間テスト!11月13日から11月15日まで期末テスト〜〜て感じです!!


語学堂のクラスはだいたい10人ちょっとぐらいで、1級から6級まであります!

6級は韓国語のプロがいるようなところです🙏

わたしのクラスメイトはアメリカ人ロシア人中国人で奇跡的に日本人がわたしだけです🙏


語学堂の授業は13時30分に始まって50分授業10分休憩で17時20分に終わります!!

最初の2時間は文法の授業をして

あとの2時間は読みやリスニング授業です!

どっちの授業も友達と韓国語で会話しなきゃいけないので韓国語力は確実にあがります!!


いろんな国の友達ができて語学力もあがるので語学堂は本当に推します👌👌


先生は優しくて仏のようです、、

秋学期の語学堂は午後に授業があるので一般教養を取りたい人は午前に授業をとってます!

語学堂が6単位なのでほかにあと4つ取れます!

韓国は同じ授業が週に2回あるかわりに単位が3単位なんですねえ、、、

2単位の授業もちょいちょいあります、、


何を書いたらいいのかわからないですがとりあえず女子校なのでイケメン韓国人はいません😋


校内のこととか書いたら喜ばれそうな気がするので書きますね〜〜


ヌリ館ていうところにはカフェが3つ、サブウェイ的なお店、食堂、郵便局、銀行があります!わーお!


シャロムハウスっていう寮にも食堂があって寮に住んでる人はそこで食べてると思います!

味はたまにおいしいです!270円です!シャロムにはコンビニもあります!いぇーい!


あと学校の車道沿いにもカフェがあって、安くてスタバでいうグランデ?サイズが普通サイズです、、!


50周年記念館ていう大きくて綺麗な建物があってそこで韓国語の授業があるんですが、そこにはスタバ、パン屋さん、トッポギ屋さん、ご飯バーガー屋さん?、コンビニがあります!


この間食べてみたけどめっちゃおいしかったです!


DE309516-674B-40F5-9A1B-F24F54E92D58.jpeg


ソウル女子は都会感が全くなくてたまにリスに出会えてしまうぐらい緑がいっぱいなんですけど、秋は紅葉がめっちゃ綺麗です!ステキ!


7C6960E0-B663-4740-B591-44421B44F234.jpeg



分大からソウル女子に来てる子がもう1人いるのでその子のブログも見てみてください!


つぎは校外のことや費用やバディについて書く予定です〜〜


ここまでくるのに2回も記事が消えてこのブログ書くのに2時間かかって泣きました😊日本に帰るまでには機械音痴じゃなくなってると嬉しいですね😊

posted by yul at 17:26| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソウル女子大学@

안녕하세요!!
こんにちは!わたしは今ソウル女子大学に留学しています。ソウル女子大学はソウルの中心地から少し離れた自然豊かなところにあります。今は紅葉がとても綺麗です🍁ですが、山が近いのでとても寒いです。
9AB5730F-74DE-4CB6-BE14-D577DB6DE463.jpeg

〈学校について〉
韓国語の授業は、月火木金曜日のお昼から4時間あります。レベル別に分かれていて少人数なので授業も受けやすいです。毎日宿題があり疲れますが、楽しく学んでいます。事務には日本語を話せる方もいるし、生徒の名前まで覚えてくれて、とても親切にしてくれるので安心です。
また寮は2人部屋で、私は日本人の方と同じ部屋です。冷蔵庫は部屋にありますが、お風呂、洗面所、台所(火は使えません)、洗濯機(1回1000ウォン)などは共同です。そして休日の前日、休日以外は門限があります。

〈秋夕(チュソク)について〉
チュソクとは秋の行事で長い休日です。ほとんどの人が帰省するので交通機関はとても混みます。私は学校が9/30〜10/9にまで休みだったので、釜山へ友達に会いに行ったり、韓服を着たりしました😊

7B5ED3E2-6E86-4BAE-A146-9ABEC1DF2290.jpeg4629F530-7184-4D65-B564-2084F93CC9DD.jpeg
釜山に行った時に、友達の親戚の集まりに参加させていただきました。茶礼といいこんな感じでご先祖様に挨拶をします。
48E09903-79F5-4976-B7FD-CF0B6DC81124.jpeg
釜山にある甘川洞文化村
4D5D6855-FAD2-41A0-AC6F-1B5117417B26.jpeg
そして、韓服を着て景福宮へ行きました🇰🇷

分からない事や気になることがあれば、気軽に聞いてください😇

最後まで読んでいただいてありがとうございました❣️


posted by なつみ at 16:45| 大分 ☁| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

☆Taiwan1☆


台湾の東海大学に留学中のnaoです。
未だに部屋では半袖短パン生活です。台湾に冬は来るのでしょうか。
今月は主に学習面について紹介します。

<華語中心(中国語センター)>
1、通常の授業
月曜から金曜、私は13時10分から16時まで華語中心の授業があります。クラスによって教科書は違うのですが、私のクラスでは中級ぐらいの文法の教科書を使って授業が進められています。クラスには日本人・韓国人・イギリス人がいて最初こそクラスの雰囲気に慣れませんでしたが、今ではジョークが飛び交うほどになりとても楽しいです。具体的には
@生詞    :新しい単語の確認
A句形、句型 ;新しい文法等の確認
B課文    :本文
C練習問題  :総復習
この4つ段階を繰り返しながら進められます。全て中国語で行われます。予習復習が欠かせません。ただ黙って話を聞くスタイルではなく、その場で文を作って発言したり意見を言ったりする機会が多いので、発音も見てもらえます。質問すると分かるまで何回も説明して下さります。扱うテーマも今のところ気候・学習・生活・食事などそこまでかけ離れたテーマでもなく、読みやすい中に初めて見る文法等がある感じで、勉強しやすいです。


2、小老師の補修
小老師とは、華語中心の先生以外で、個別に補修をして下さる先生のことです。私は月曜日と火曜日の朝2時間程度補修をしています。内容は人によって違いますが、今個人的に中検2級の勉強をしているので、そこで分からなかった問題を質問しています。こちらも全て中国語で行われます。無料です←最大のポイント!
補修等は華語中心のオフィスが紹介してくれるので、HPなどではあまり確認できないかと思います。しかし想像以上に補修や先生の紹介をしてくれます。台湾に来る前は、午前中(あるいは午後)の授業だけだと思っていて少ねぇなあとぼやいていましたが、そんなことはありませんでした!交換生は割と自由なので、後で紹介する言語交換や補修をバンバン入れて毎日フル活動しています。


3、スピーチコンテスト
10月下旬、華語中心でスピーチコンテストが行われました。私は特にcheng,sheng,yuなどの日本語にあまり馴染みの無い発音がヘタクソで、いつも先生に注意されます。コンテストの文章でもそれらの発音がチェックされるので、発音を見てもらいたく現地の友達を始め中国(マカオ)から来たインターン生にも手伝ってもらいました。本番はそこまで緊張せず結果もまあまあってところでしたが、先生方からの振り返りシートを読むと、発音や声調が全然ダメなどの辛口コメントもあり、今の現状に満足せず以後継続した練習が必要だと感じました💦


4、言語交換
言語交換とは、台湾人とペアを組み日本語と中国語を教え合うことです。私は5,6組ペアを作っており毎日誰かと言語交換をやっています。具体的には
@台湾人にテーマに沿って中国語で話してもらい、質問する←リスニング力をつける
Aテーマに沿って何とか頑張って中国語で話す      ←スピーキング力をつける
B発音を見てもらう                  ←発音強化
など相手と話し合って目標、時間を決めて行っています。これまでのテーマは台湾の社会問題や、高校生活について、アルバイトについてなど様々です。大学内のMr,Brownというカフェや自習室でやっています。日本語学科の人たちは本当に日本語が上手で、まるで日本人のようです。がしかし、こちらがひるんで日本語に戻っては意味がないので積極的に中国語で会話するスタンスで過ごしています。相手を見つけるのも簡単です。紹介用紙を書いて相手を探すだけです。話す機会が欲しいなあと思ったらぜひやってみて下さい。


私は前学期は中国語に集中したいと思ったので英語の授業は取りませんでした。しかし華語中心には多くの勉強システムがあるので、朝10時から夜18時まで授業..という時もあり、なかなかの忙しさではあります。けれど暇なのが一番嫌なのでむしろ楽しく過ごせています。

少し前に、短期研修でお世話になった先生と再会しお家にお邪魔させてもらいました(^▽^)/
先生から日本の漫画の中国語版も勉強になると教えてもらったので、早速本屋に行きました。非常に多くの日本の漫画があり(デ○・ノートや、進○の巨人、ナ○トなど)驚きました。自分は漫画が読めないので、ライトノベル版を買って読んでいます。まだ繁体字に慣れないので多少手こずってますが(笑)
ちなみに台湾の本屋は値段がすごく高くなってると思います。古本や漫画であれば40元から130元とお安いですが、日本の会社が出版した中国語の参考書なんかは1000円ぐらい高くなっています。日本で買った方がいいと思いました。日本から持って行って本当に良かったです涙

ではまた〜✨














posted by nao at 19:06| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

台湾 開南大学

こんにちは🎃


台湾に来て約2ヶ月経ちました。
開南大学への長期留学が私が初めてと言うことでなるべく多くの情報をお伝えしたいと思います。


✅授業
開南大学では、私のような1年間(もしくは半年)の留学生用特別プログラムはありません。自分の興味のある科目を受けることが可能です。しかし、全ての授業が受講可能と言う訳ではなく履修期間に興味のある授業に出て、その授業担当の先生から許可を得なければ行けません。かなりの授業(特に応用中国語学科)では日本人には難しい、あなた達はこの授業を受けれるスキルが足りない、と言われました💦でも、応用英語学科の授業は先生も生徒も留学生との授業に対してとても受け入れてくれて、たくさんのお世話をしてくれて助かっています💓


✅生活
私は4人部屋の寮に住んでいます。この量では部屋の中にシャワー、トイレが付いていて4人で共用しています。もちろんトイレットペーパーは流せませんよ?!そしてキッチンもありません。そのぶん学食は充実しています。大分大学の学食と違い、多くのお店が一箇所に集まっていて、自分の好きなものを選んで食べることができます。味に飽きない素敵な工夫です😆大学から駅へのバスも出ているので街に出るのは全く困りません!


✅その他
私は日本語学科のバレーボールサークルに所属しています。バレーボール未経験者ですが、人との繋がりを広げたい、もっと話す機会が欲しい!っと思ったので参加しています。試合もあるそうなので週2で練習に励んでいます👍運動好きな人の特権ですね!!最後に!!台湾ってまだ半袖でしょ?って思う方いるかも知れませんが、台湾意外と寒いです。すでに厚手の服を上に着てますよ!!毎日、気温チェックして着る服を考えています👚


以上、開南大学の紹介でした!
何か質問があればお願いします🙇‍♀️
次回もお楽しみに👋

posted by 台湾の自由人 at 00:15| 大分 | Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

台湾留学

こんにちは

私はいま台湾の東海大学に留学しています。

留学してからもう1か月半がすぎ、台湾の生活にも慣れてきて楽しい毎日を送っています。


東海大学について

東海大学はとにかく敷地がとても広いです。なので最初のほうは授業の部屋を探すのが大変でした。敷地が広いこともあって、大学の中ではバスが走っています。

学校の中にはコンビニ、本屋さん、カフェ、食堂、郵便局といろいろなものがあります。なので基本的な生活用品などは学校内でも買えるのでとても便利です。

教室に関しては、冷房をきかせすぎているのでエアコンの風が当たるとこだと上着があったほうが快適に過ごせます。


学校の周辺

学校を出てすぐのとこに夜市があったり、バスで少し乗ったところに百貨店などがありとても便利です。

また、IKEAもあるのでほしいものはだいたい簡単に手に入ると思います。


授業

中国語のクラスは少人数で授業を受けています。授業時間は約3時間。だいたい同じくらいのレベルの人でクラスは構成されているので勉強する環境はとてもいいと思います。

授業の内容は、発音や文法を覚えたりします。ほぼ中国がわからなくても、先生方がやさしく教えてくれるので何とかなりました。


これからも中国語を喋れるように頑張っていきます。

posted by AR at 23:31| 大分 | Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高麗大学(・±・)in Korea 10月

안녕〜^^
今、韓国の高麗大学に留学しているEringiです〜

最近はだいぶ肌寒くなってきました(*^_^*)
なんたってソウルの経度は東北と同じくらいですからね
冬はベンチコートが必須アイテムのようです

留学してから二ヶ月が経ちました。。。生活には一ヶ月あれば十分慣れます。いやかからないですね
私は今、大学の寮に住んでいます。私の部屋は二人部屋で一切プライバシーがないです。なのでルームメイトとの面会が一番不安だったかもしれません(笑) 外国人とだろうという期待と不安でいっぱいでしたが、まさかの日本人でした(笑)でも実際生活してみて、同じ日本人だと生活スタイルが似ているし、なんたって日本語が通じますから、、、すごく楽です(笑) 一歩外をでると外来語があふれてますからね。さらに、ルームメイトは努力家でいろんな刺激をもらってます。夜二人とも寝れなくて夜遅くまで寝ながら話したこともあります。プライバシーのない部屋だからこそできることですね(^^)
一番大変なのは冷蔵庫が一階のキッチンに四つの冷蔵庫しかなく、それを七階まである寮の男女が共同で使うことです(^^;) 洗濯機も同様です。でも、週に一回部屋の水回りの清掃をしてくれるのですごく助かります。部屋も新築並みにきれいです

生活用品はダイソーでそろえました。洗濯洗剤まで売っています。その代わり100円以上のものは多いです。大学の周りには飲食店が多く、駅も近いので便利です。韓国はとにかくご飯が安い!おなかいっぱい食べても1000円はいかないんです!!!しかもキムチは食べ放題!!!毎日食べてお肌つるつるを目指してます^^服も平均1000円から3000円と相当安くて目が飛び出そうでした。日本で服を買えなくなりそうです(笑)

*授業*
授業は韓国語の授業、英語でビジネスと美術系の授業、日本語で日本経済の授業、ヨガの授業を取っています。日本のようにお昼休憩の時間がないので3,4限は空きコマをつくりました。韓国語の授業は初級1,2中級1,2高級と分かれていて、しかも20人くらいのクラスなのでとてもいいです。韓国の大学は週2回同じ授業が行われます。日本は基本週1回ですよね。そして日本に比べて課題が多いです。私はまだ少ない方なのですが私の友達は、毎回授業のたびにあるみたいです。でもその方がテスト前に楽ですよね。日本とは違いみんなが積極的に授業に参加します。留学を終えるまでにはみんなのように挙手して英語で意見を言えるようになりたいです。いや、なります!また、韓国人はみんな勉強熱心なのですごく刺激的です。でもちゃんと勉強するときは勉強する、遊ぶときは遊ぶというメリハリがあってわたしは好きです。

*KUBA*
高麗大学にはKUBAという留学生の集まりのが特徴的です。留学生約100人を10グループに分けそのグループの中に何人かの韓国人のバディがいます。わたしのグループには日本語を話せる韓国人がいて、その方が中心となって日本人会というグループをつくてくれました。そこで日本人とも仲良くなりました。もうなんかファミリーみたいな感じですね。同じ日本人でも各々違う大学から来ているので新鮮です。名門大学からも来ていて最初はびびってましたけど(笑)KUBAでもこの日本人会でもいろんなところに連れて行ってくれるのでいろんな体験ができます。

*KJIF*
KJIFという団体を最近見つけまして、こないだその企画の女子会に行ってきました。韓国に興味のある日本人と日本に興味のある韓国人女子でいろんな話題についてトークしました。アイドル、恋愛、美容などなど。他にもみんなでパーティや漢江でチメックなど他にもいろいろな活動があります。韓国人の友達はもちろん日本人の友達も増えました。みなさん日本語が上手でここでもとてもいい刺激をもらっています。

*コヨンジョン*고연전
高麗大学のビックイベントと言えばコヨンジョンですね。サッカー、野球、バスケットボール、アイスホッケー、ラグビー五種目で高麗大学のライバル校の延世(ヨンセ)大学と試合を二日に分けてします。日でいうと早稲田大学VS慶応大学の早慶戦です。とても白熱していました。野球の試合を観に行ったのですが、試合はほとんど観ていないですね(笑)流れてくる歌に合わせて永遠とチアをしていました。でもそれがすっごく楽しいんです!!!みんなが一体となって応援するので!!!昨年までは連続で勝っていたみたいなのですが、今年は全敗でした。でも夜は勝敗に関係なく騒ぎます。大通りがクラブ状態で夜中中応援歌が流れていました。前の学期に来ていた先輩達もコヨンジョンのために日本から来ているほどです(^^)KakaoTalk_20171029_212751543.jpg

最近まで中間テスト期間でした。英語を使う機会が少なくなったように感じてあ!テスト期間でKUBAの活動がないから英語を使う機会が減ったんだ…そのとき改めてKUBAのありがたみに気づきました。私は英語と韓国語がしたくてここに来たのでそのような人にはこの大学はぴったりだなと感じました。KUBAのようなグループは他の大学にはなかなかないので、高麗大学の魅力の一つです

ここからは写真を連打しますね(笑)
KakaoTalk_20171029_233012363.jpg
これは西京刑務所です。大分大学に留学していた友達が案内してくれました。日本にいては学べなかっただろうなと思います。日韓の歴史にもっと触れていきたいなと思いました。日本で知り合った韓国人とまた別の場所で会うことになるなんて。。。二泊三日でスンチョンにいる友達にも会いに行きましたが、彼らに出会えてよかったです:)

KakaoTalk_20171029_23301184.jpg
これは日本では食べれないユッケです!!!意外といける

KakaoTalk_20171029_233017684 - コピー.jpg
このお店はまだ二ヶ月しか経っていないのに6回も行った行きつけのプルコギ屋さんなんです!!おかずとご飯が食べ放題なんです(^^)/

KakaoTalk_20171029_233013697.jpg
このワッフルなんと180円!アイスを2種類選べます!ちなみに私はチョコバナナがお気に入り〜

KakaoTalk_20171029_233014093.jpg
た、たこ焼き?!たこ飛び出てる。。。in 明洞

KakaoTalk_20171029_233018113 - コピー.jpg
韓国の辛い食べ物につかれたときはジャジャンパブ。ジャジャン麺のご飯版!まったく辛くない!!

KakaoTalk_20171029_233016122.jpg
長いチュウソク(韓国のお盆休み)、知り合いの方に家庭料理を振る舞っていただきました(*^_^*) なかなかない貴重な経験でした。

KakaoTalk_20171029_23301858.jpg
その方のお子さんとルームメイトと韓服を着て景福宮と仁寺洞へ。雰囲気のいいお茶屋さん

最後におしゃれなカフェを
KakaoTalk_20171029_233015211.jpg

KakaoTalk_20171029_233013289.jpg

KUBAで仲良くなった友達とカフェに行ったり、野球の試合を観たり(*^_^*) 私の周りにはドイツ人とシンガポール人が多くてみんなつたない英語を聞いてくれるんです(泣)日本では英語で話すことが恥ずかしくて英語を使うことに消極的でしたが、、日本人がいる中で外国人と話すときはまだまだ話せなくなってしまうんですけどね、、、でも会話しなきゃ仲良くなんてなれないし!!!って頑張ってます** 周りと比べてしまってへこんでもいろんな人の意見を聞いて、励まされて、、、 既に多くの人に支えられています(>_<)

長くなりましたが、充実した日々を送っています〜
今のうちにできることをできるときにできるだけしようと思ってます(^_^)
 
質問がありましたら気軽にコメントください(^^)/
ではまた안녕〜**
posted by Eringi at 22:16| 大分 | Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾 東海大学➀

9月15日に台湾へやってきてあっという間に1ヶ月以上が経ちました。
東海大学がある台中市はやっと秋らしくなり、風が強く吹いてとても寒いです🍂
はじめての海外での生活にもだいぶ慣れ、毎日充実した日々を過ごせています。
〜授業について〜
私は今学期、中国語の授業(15単位分)と英語で開講されている授業(7単位分)を履修しています。中国語の授業は毎日午前中3時間のコースで、日本のほかの大学からの留学生5人と一緒に受ける少人数クラスです。大分大学では1年間、必修科目として中国語を学びましたが、ここでの授業は中国語の基礎的な文法や語彙力を身につけるとともに、ネイティブな先生に正しい発音方法を教えてもらいながら口を動かすことが多いです。先生は私たちが理解できているかどうか気にかけてくれたり、授業後は個別に質問を受け付けてくれたりととても親切でわかりやすいです。
英語開講科目は経済学、台湾の歴史と遺産について学ぶ授業、そしてグローバル問題についてほかの学生とディスカッションをする内容の授業を受けています。特にグローバル問題について考える授業は、台湾人の学生だけでなく他の国からの留学生の意見や考え方を聞くことができ、国際的な視野を広げる良い機会となっています。

〜寮での生活〜
私は東海大学の敷地内にある女子寮で中国の上海、無錫そして香港から来た留学生と一緒の部屋で暮らしています。お風呂やトイレ、洗濯機は各階で共有して使っています。私のルームメイトは日本にとても興味があり、休日は一緒に日本のアニメの映画を観たり、日本製のコスメを買いに行ったり、夜は、台中の夜市へご飯を食べに行ったりします。

S_6920026708895.jpg

S_6920026768165.jpg

(益民一中商圏、台中市)

また、寮の近くには土日も開いているコンビニや食堂、少し歩けば最寄りのバス停もあるのでとても便利です。

〜休日の過ごし方〜
休日は台湾人の友達とカフェ巡りや大学主催のフィールドトリップに参加したりしています。10月は台南市と日月潭に行ってきました\(^ω^)/ 両日ともあいにく雨でしたが、フィールドトリップで仲良くなった韓国人の友達と飲みに行けて楽しかったです🍻

Image_b421a1c.jpg

Image_43206cd.jpg

次回の投稿までにはもっと上手く中国語を喋れるようになりたいです👋
ラベル:東海大學 Taiwan
posted by ペコ at 14:57| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

☆シンガポール留学

こんにちは
10月11日にシンガポールにやってきて、まだ2.3週間しか経っていませんが、その短い間に気づいたことやどんな生活なのかなど少しお話しようと思います!

☆暮らし
留学生は学校敷地内の寮で生活します。私はフランス人の女の子と2人部屋でした(他には4人、6人部屋があります)。生活スタイルが違うので、最初は戸惑うこともありましたが、お互いの生活スタイルを尊重しあいつつ、2人ともかなり自由に過ごしていますかこ

☆食べ物
ただ2人部屋のキッチンにはコンロがないので自炊はほとんどできません。ほとんど学食で済ませていますが、土曜日の夜と日曜日はお休みなので隣の駅まで食べに行ったり、買いに行ったりと少しめんどうな点もあります。
また、シンガポールは多民族国家なので学食にも様々な国のメニューがあるのですが、好みも分かれると思うのでシンガポールに留学する際はぜひ日本食を持って行くことをオススメします(特にお米!!!)笑

☆気候
シンガポールはご存知の通り暑いです!日差しも強く毎日帽子をかぶって日焼け止めを塗って出かけています。日差しが肌に刺さるくらい晴れてるかと思えば突然雨が降り出したり雷がなったりと天気が急に変わることも少なくないです。そういうこともあって学校から駅までの道など多くの場所に屋根がついているのもシンガポールの1つの特徴だと思います。
当然部屋の中も暑いので寝るときはほぼ毎日エアコンをつけています。(エアコン代の請求が怖いですが、、😅)2人とも朝や昼間は出来る限りエアコンを使わないように窓とドアを開けっ放しにして風を通したり、外出して涼みに行ったりしてます。

☆その他
知ってる方も多いと思いますが物価は日本より少し高めです!シンガポールには日本のお店もかなりあってダイソー、無印、ユニクロなど生活用品から服まで揃えることができますが、一番わかりやすいダイソーで言うと、

日本:108円
シンガポール:2S$(1S$=83円)

このくらい違います。高いな〜と思いながら買うこともしばしばですが、食べ物にしても生活用品にしても日本のものを買いたくなってしまうものです、、笑


まだ1ヶ月も経ってないうちに書いたのでそこまで詳しくお伝えできずにごめんなさい。今回は生活について簡単に触れましたが、次回からは授業や食べ物や観光についても写真付きでお伝えできたらなと思ってます!何か聞きたいことがあったら気軽に聞いてください^_^

See you again☆


posted by RINA at 13:34| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梨花女子大学❀


こんにちは!私は今ソウルにある梨花女子大学に留学しています。
留学してもう2ヶ月がたち、こちらの学校では中間テストが終わりました。
2ヶ月たち韓国での生活にも慣れ、毎日楽しい日々を送っています^^
ブログには、こちらの学校生活や様子について書いていきたいと思います!

〜梨花女子大学について〜
梨花女子大学は、ソウルにある世界最大規模の女子大です。観光地にもなっているみたいで、休みの日でも観光客がたくさん来ています。学校の中に銀行、コンビニ、本屋、カフェ、パン屋、何でもあります。本当に便利です!!女子大学ですが、留学生の中には男性の方も結構いますよ。
学校の周りも、観光客が多く洋服屋さんコスメショップ、屋台、カフェなどたくさんあります♪
大学から歩いて10分程の所に駅もバス停もあるため、移動もとても便利です。この駅のある地下鉄は、2号線といってホンデや明洞に乗り換えなしでいけるとても便利な線であり、とても立地が良いです!

〜寮について〜
私たち留学生はI-HOUSEと言う寮に住んでいます。ここは、1人部屋と2人部屋とがありますが私は1人部屋を使っています。私の部屋には机、化粧台、クローゼットが2つ、ベット、冷蔵庫があり、トイレとシャワーは共同の物を使っています。部屋によっては、付いている部屋もあります。それによって、寮費も少しずつ変わります。寮には、共同キッチンや自習室、トレーニングルーム、パソコン室などいろんな設備がそろっていて、結構便利です^^

〜国際交流について〜
梨花女子大学には、peacebuddyと言う制度があります。これは新しく来た留学生5人〜10人に対して韓国人1人がついて、留学中のお世話をしてくれたり、遊びに行ったりします。バディの子は、本当に優しくて良くしてくれます。私はそれ以外に、週に1度EーCLASS という部活のようなのに入っています。これは、韓国人1人に対して留学生3人のグループで活動します。先月は、漢江に行ってチキンを食べたり、お習字をしたり、チュソクの遊びをしたりしました。2ヶ月韓国で過ごしてみて少し困ったことは、留学生同士のコミュニケーションがほとんど英語なことです。私が英語があまり上手ではないので、会話に困ることが少しあります。韓国人の友達とは留学に来る前に少し韓国語を勉強していたので、韓国語でコミュニケーションをとっていますが、英語をもっと勉強しとけば良かったなと何度も思いました(笑)

梨花女子大学での生活はザッとこんな感じです。まとまりのない文でごめんなさい・・・
パソコンの調子が悪くて画像も載せられませんでした、すいません(>_<)

なにか気になることわからないことがあれば、どんどん聞いてください!!!
それでは、アンニョン〜〜〜〜〜〜〜



posted by おはな at 01:19| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

韓国留学🇰🇷🌸

こんにちは!
韓国の梨花女子大学に留学中のあゆみです。
私は4年生なので半年間の留学にはなりますが、大学生活最後に有意義な時間を過ごせています。

🇰🇷授業🇰🇷
9月1日から本格的な授業が始まりました。
韓国の授業申請の仕方は早いもの順で、申請期間の開始時間より早く起きてパソコンの前でスタンバイするという貴重な体験をしました。また、私はAcademic Korean Vと Reading Academic Korean , Korean Ceramics , 한국민속무용(韓国民族舞踊)の4つを受講しています。
◯Academic Korean
この授業は韓国語の授業で、6段階にレベル分けされており、午前と午後が選べるのですが、私は3レベルで午前の方を受講しています。月曜〜木曜、朝8:00〜10:45までみっちり韓国語を学ぶことができます。日本にいる際にオンラインでのテストを受け、その後韓国でSpeakingのテストを受けてからクラスに分けられるので自分に合ったレベルで学ぶことが可能です。
◯Reading Academic Korean
この授業は時事韓国語を学びます。自分の韓国語レベルよりは難しいのですが、ニュースや新聞で取り扱われているような内容を学ぶことができ、韓国語の単語力が少し上がった気がします。
◯Korean Ceramics
この授業は英語での受講になるのですが、陶芸をします。
週に一度、2時間連続して行いますが、毎回違うものを作ることができて楽しいです。
◯한국민속무용(韓国民族舞踊)
この授業は韓国の民族舞踊を学ぶのですが、先生の説明は全て韓国語で行われます。動作なので見よう見まねで必死に習っています。
日本では学ぶことができないような体験が出来ているのでよかったと思います。

これら全ての授業は10月の第3週目に中間テストがありました。私は全て終えて安心しているところですが、期末に向けてまた頑張っていきたいと思います。


🇰🇷生活🇰🇷
◯寄宿舎
大学敷地内にある寄宿舎に住んでいます。寄宿舎も期間中に早めに申請すると入ることができます。
寄宿舎も4つ程度あるのですが、ランダムで振り分けられているようです。
私は2人部屋を利用しているのですが、1人部屋がいい人は早めに申請するといいと思います。私はデンマーク人のルームメイトと使っているのですが、英語の勉強になっています。

◯週末の過ごし方
梨花女子大学の周りは学生街でカフェやレストラン、ショッピングする場所もたくさんあるのですごく便利です。
私はカフェを巡るのが好きなのですが、弘大や梨泰院へ甘いものを食べに行っています。
また、外国人無料のコンサートやSeoul  Fashion Weekなど様々なイベントにも行って充実した週末を過ごせています。


次の更新を楽しみにしていてください✨

カフェ☕️
32CD68ED-F55B-444D-BA86-BD099B190C4E.jpeg
올림픽공원 コスモスが満開でした!
513410E0-7206-43DB-A328-FE40A7E704DB.jpeg65F6686D-4B7E-4E4F-A3EF-B432A7C41ECF.jpeg

설빙というお店のかき氷でこれは黒ゴマ味
AD93C893-47D6-4B4C-9B2F-2122F0E763C0.jpeg
소복 という抹茶ときな粉が濃厚なアイス
8BE8E63B-55E2-472A-A5CB-7DA599BED806.jpeg
ソウルファッションウィーク
E3408C56-3864-4A85-A8A5-2DA24CC68986.jpeg
posted by あゆみ at 22:46| 大分 ☔| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

あんにょん**@

こんにちはっ!
高麗大学に留学中のあいみです(^-^)
私は4年生で、今回が2回目の留学となります✨

▲▽ 授業について ▲▽
9月22日から3日間のオリエンテーションを終え、新学期が始まりました~。
私は、上級韓国語とスペイン語を受けています。
履修登録は、日本にいる時にシラバス見て、履修を大方組んでみてプレ登録したものを、
こっちに来て登録しました。
オリエンテーションが終わり、add & drop 期間が1~2週間あるので、
そんなにバタバタせず、登録できます。その後でも、
抽選に落ちた科目でもう一度申請するための紙を提出することができます‼

▽▲ 高麗 VS ヨンセ戦 ▽▲
10月に入り、高麗 VS ヨンセ 大学戦がありました☺
私は試合観戦に行けなかったのですが、試合後の新村というヨンセ大学の周りでは
すっごい多くの学生からおじさん達までパーティーでした(笑)
みんな片手にビールを持ってステージでライブを楽しむって感じでした‼

▲▽ 生活 ▲▽
私は寮ではなく、大学から地下鉄で40分の位置にある新村に住んでいます。
新村はヨンセ大学、梨花女子大学の辺りの学生の街です。
カフェや食堂や若者のショッピングセンター、ゲームセンター、
そしてストリートでは様々なパフォーマンスを見ることができます💄
家は友達とアパートをシェアしていて毎月2万円ずつ + 水道光熱費を支払っています。

来月も出来る限り、アップロードしていこうと思っています。
また質問等があればコメントしてください🐶🐾


続きを読む
posted by Ai at 17:57| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

韓国 テジョンより#1


初めまして!韓国に留学中のちえです。

8月28日から授業が始まり、一ヶ月が過ぎました!
私は今、韓国で5番目に大きい都市である大田(テジョン)広域市にある培材大学(ペジェ大学)に留学しています。
培材大学には、大分大学からの留学生がしばらくいなかったようなので、
学校生活やテジョンの様子をみなさんに分かりやすくお伝えできるよう頑張ります٩( 'ω' )و


〜テジョンの交通と学校周辺について〜
 テジョンは、高速鉄道KTXでソウルから一時間、釜山から2時間の場所に位置しています。KTXに乗るには大田駅に行かなければなりませんが、学校の近くやキャンパス内にあるバス停から大田駅行きのバスが出ているのでとても便利です!テジョン複合バスターミナルから高速バスで各地に行くこともできます。
 次に学校周辺についてです。キャンパスを出て2、3分歩くと、食堂や化粧品屋さん、カラオケ、カフェなどが並ぶ通りに出ます。この通りにダイソーがあるので、生活用品はここで買い揃えました!ダイソーといっても、日本と違って100円均一ではないですが、なんでも揃っていてとても便利です^ ^
 キャンパスは山の斜面にあるので、毎日が登山のようですが(笑)、緑に囲まれていて気持ちがいいです!


〜寮について〜
 寮は、キャンパスの一番上に位置していて、図書館、カフェ、食堂、コンビニがすぐ近くにあります。部屋は、大きい部屋に全員で16人が住んでいて、小部屋で二人ずつに分かれているという形です。洗面所とシャワーは3つずつあり、トイレは4つあって、16人共同で使います。 門限は11時で、11時になると人員点呼があります。
 私の部屋は日本人が4人で韓国人が12人住んでいて、私は大阪から来た留学生と2人部屋で暮らしています。同じ国の人同士で部屋が振り分けられるみたいです!
 部屋には机が二つ、その上にベッドがあります。机がベッドの影になっていて薄暗いので、スタンドライトがあると快適です!ベッドはマットレスのみなので、シーツと掛け布団は近くのe-martで4000円くらい、枕はダイソーで500円で買いました。韓国は物価が安いので、生活用品を揃えるのにもそんなにお金はかからなくて安心しました^ ^


〜授業について〜
 授業は、全部で18単位分取ることができます。TOPIC3級以下の人は韓国語教育院での授業が必修で、週5日 9時〜12時に授業があり、15単位分あります。あとの3単位は何の授業を取ってもいいのですが、英語開講の授業は少ないので、英語で専門の授業を取ることは、残念ながら難しいです。なので今期は、韓国語教育院の授業(15単位)+英語聞き取りの授業(2単位)を取りました。私はまだ韓国語に自信がないので、韓国語開講の授業は取りませんでした。
 韓国語教育院の授業は、テストでクラス分けされて、3段階のレベルに振り分けられます。3人の先生が交代で授業をしてくださいます。私のクラスは、女性の先生が2人、男性の先生が1人です。どの先生も優しくて面白いので、授業は楽しいです^ ^ クラスは11人と一番少なく、私以外は全員中国人です!中国語で会話が始まると困ってしまいますが、英語を話せる子が説明してくれたりするので助かっています(笑)みんな優しくて、いつも私を気遣ってくれるのでとても嬉しいです^ ^ 
 通常授業の他にも文化体験の時間があり、先月は京畿道にあるエバーランドという遊園地に韓国語教育院のみんなと行って来ました!回転系というかツイスト系というか、とにかくぐるぐる回る絶叫アトラクションが多く、日本とは違って面白いなと思いました。日本ではあまり見ないVRのアトラクションもいくつかありました。絶叫好きなので、エバーランドで一番大きい木製のジェットコースターに乗ったのですが、、、今までで一番スリリングで楽しかったです(笑)激しすぎて、そのジェットコースターで首を痛めた子もいたほど!エバーランドはすごくお勧めです^ ^


〜国際交流について〜
 ここからは国際交流について!培材大学には、日本語学科の学生と日本人留学生とで構成される”仲間”という団体があります。日本人と韓国人のバディーをランダムで決められ、分からないことがあったら助け合うという仕組みです。先月は最初の集まりでみんなとサムギョプサルを食べに行きました!これからの活動が楽しみです^ ^
 また、”寄宿舎トンアリ”という、寮に住んでいる外国人の集まりにも参加しました。先月は、Kings Man2をみんなで見に行きました! 英語音声・韓国語字幕です(笑)映像と音声で話は大体掴めたので楽しめました^ ^
 英語を使う機会が少ないなと思うので、これからもっと増やしていきたいです!



ここからはこちらに来てからの生活について書こうと思います^ ^

先月は色んなところに行ってショッピングをしたり遊んだりしました。
まずは、ウネンドン!バスと地下鉄で40分くらいの場所にある、若者の集まるショッピングタウンです。
1000地下道にもお店があり、500円〜1000円ほどで洋服が買えるお店がたくさんあってびっくりしました!
そしてテジョン名物、聖心堂の”そぼろパン”を買って食べました。
衣の付いた揚げあんパンという感じで、美味しかったです^ ^
テジョン駅にもこのお店があって、お土産にと箱買いしている人をよく見かけます!

IMG_2672.JPG

そして、台湾人留学生、日本人でペジェ大に在学中の先輩、ルームメイト、私で全州に行きました!
ルームメイトの大学は特別に文化体験プログラムが組まれているようで、
今回は私も一緒に参加することができました^ ^
全州韓屋村という、韓国伝統家屋の集落で観光地になっている場所があり、昔の雰囲気を味わうことができます!
韓国の昔の宮廷料理を食べたり、韓服を着て写真を撮ったり、歴史資料館を見たり、話題のカフェに行ったりしてとても充実した1日でした^ ^
台湾人の留学生ともたくさんおしゃべりできて楽しかったです!

IMG_3109.JPG
IMG_4196.JPG


個人的に知り合った、韓国人の友達とカラオケやボーリングにも行きました!
韓国のカラオケは曲ごとに料金を払う仕組みで、現金だと一曲30円、カードだと一曲20円で歌えるんです!
めちゃくちゃ安くてびっくりしました(笑)
ボーリングも2ゲームして600円くらいでした!
今度は韓国語の勉強に付き合ってもらう予定です!(笑)

9月30日から10月9日までは秋夕(チュソク)という韓国のお盆休みでした。
こんなに休みが長くなることは珍しいそうで、せっかくなのでソウルに行ってきました!
色んな街を散策したり、伝統茶を飲んでみたり、、、
そういえば、嬉しいことが一つありました!
super junior というアイドルグループのメンバーであるドンへの家族が経営しているカフェで勉強していたら、
ドンへ本人がお店にやって来たんです!ラッキーでした!
とってもかっこよかったです〜^ ^

IMG_3382.JPG
↑チュソクに食べる”ソンピョン(松餅)”と”シッケ”

IMG_3512.JPG

IMG_3488.JPG


今月は中間テストを控えているのでしっかり頑張ろうと思います!
それでは、アンニョン〜〜



posted by ちえ at 17:48| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

韓国留学


僕が韓国に留学したいと考えたのは、もともと韓国が好きでもっと知りたいと思ったのと、どこか外国に行って見たいと思っててこれがいい機会だからと思ったからです

女子大ということもあって少し不安でしたが、すぐに友達ができたので良かったです笑

それと、語彙力が足らないかなと思ってたけど講義のクラスはクラス分けのテストがあって、自分のレベルに合わせてくれたので、講義でやった内容は全部日本で学んだことの復習でした


期末テストがあったので2日遅れての参加でしたが、行ったその日からイベントがあったりでとても満喫できました

平日の講義は全て午前中だけで、13時からはフリータイムだったので、ソウルのいろんなところを最初は難しく感じた地下鉄でいろんなところをまわりました
1週間もすると地下鉄も難なく乗れるようになるので、次からは1人で来ても大丈夫っていう自信がつきました


漢江、明洞、弘大…
他にもたくさん!
また旅行でも行きたいと思います


留学しようか迷ってる人はぜひ行ってみるべきだと思います

posted by だいち at 15:58| 大分 ☀| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

韓国 語学研修

こんにちは。

89日から23日までの15日間韓国へ語学研修に行ってきました。

その中でしたいろんな体験や活動をいくつか紹介します。


初日は漢江へ行き遊覧船での観光を行いました。

船の上から見る海の景色は幻想的でした!

途中カモメたちとも一緒に船の旅を楽しみました。



二日目はトウミさん(チューターの人?)と顔合わせをして午後から一緒に行動をしました。

だいたい三人に一人トウミさんが付くかんじでした。

オススメの韓国料理屋さんに連れて行ってもらったり、カラオケに行ったり、あとビリヤードもしました。

トッポッキがいちばんおいしかったです!

韓国のカラオケ店に日本の歌がたくさんあったのは驚きました。


研修半ばには韓国料理体験もしました。トッポッキとネギチヂミを作りました。料理教室で先生が教えながらしてくだっさたのでスムーズに調理をすすめられました。ネギチヂミは初めて食べましたがお好み焼きみたいな感じで美味しかったです。


これらの他にも韓服体験をしたりテコンドーをしたりとたくさんの文化体験をしました。休日にはロッテワールドにも行き遊園地を堪能しました。


勉強の方は平日の9時から13時まで授業があっていましたが、基礎的な内容だったのでちゃんと授業を聞いて単語さえ勉強していれば問題はありませんでした。授業の後や休日は地下鉄が近くにあったので毎日どこかしらに観光に行き美味しいものを食べとても充実した日々を過ごせました。

また、トウミさんにはとてもよくしていただいて一度トウミさんのお父さんの車で山の頂上に夜景を見に連れて行ってもらいました。とても綺麗な眺めでした。もう感謝の気持ちでいっぱいです。


最後に、今後韓国へ行かれる方へアドバイスを書いておこうと思います。

T moneyカードは絶対買うべき!バスと地下鉄の運賃がお得になります。乗り降りもラクラクです。

海外用の変換プラグ(コンセント)は必要。できれば電圧も変換できるものがいいです。韓国の一般的な電圧は220Vで、日本のドライヤーを使ったら大変なことになりました、、笑



posted by タカ at 12:23| 大分 ☔| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

語学研修 ソウル女子大学

こんにちは!

8月9日~8月23日の2週間、ソウル女子大学の語学研修に参加しました!!
遅れての参加でしたが、充実した2週間で、とても良い経験ができました。

・クラス分けテスト

私達は遅れての参加となってしまったので、ソウル女子大学に到着してからまずは筆記テストだけをうけました。
次の日にスピーキングテストがありましたが、全員テストがあったわけではなかったです。スピーキングテストは先生と1対1でやりました。
この2つのテストで自分にあったクラスが決められるので、授業はとてもわかりやすく楽しかったです。

・授業

9時から13時までで、1コマ50分です。2コマ分で文法を習って、もう2コマでスピーキングの練習という感じで毎日の授業は進められていきました。宿題も毎日出ました。
ペアでの会話練習は実践的でとても良かったです!休みの日に遊びに出掛けたときに早速使える表現がたくさんなので、私もたくさん街中で使ってみました!!

私はこの語学研修で単語をたくさん覚えたいと思っていました!金曜日以外は毎日単語テストがあったおかげで、単語力がついたと思います!!

・文化体験

授業が終ってお昼ご飯を食べたらソウル女子のバスに乗って景福宮、韓国料理体験、公演会などに行きました。
韓服を着ての景福宮はとっても楽しかったです。韓国ならではの体験ができるのでとても良かったです!
週末にはロッテワールドにも行き、たくさん遊びました。

行きはバスがありますが、帰りは自分たちで帰るのでそこは気を付けてください!

・休日

休日は友達と一緒に、行きたい場所にとにかく遊びに行きました!
梨大は安くて可愛い洋服やカバンなどがたくさんあるので買い物がとても楽しいです!
明洞や弘大は旅行客が多いので日本語ができるお店がたくさんあるので買い物しやすいです。
回基にあるサムギョプサル食べ放題のお店は美味しいのでぜひ行ってみてください!!おすすめです!

・修了試験

ライティング、スピーキング、リスニング、リーディングの試験があります。
授業で習った範囲をしっかりと復習しておけば解ける問題でした。



私は今回の語学研修に参加することができて本当に良かったと思いました。習ったことをすぐに実践することもでき、最初は街に遊びに行っても韓国語でコミュニケーションとれなかったのが、だんだんできるようになっているのを実感できるので、より韓国語の勉強への熱意や今までの勉強の達成感をを味わえました。
これからも韓国語の勉強を頑張っていきたいと思います。
語学研修に興味のある方はぜひ!!参加してみてください!とっても良い体験ができると思います。


続きを読む
posted by nico at 17:03| 大分 ☔| Comment(1) | 2017-2018アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする