2011年05月31日

北京より*

こんにちは!北京に留学中の中島です。
留学生活もあと1ヶ月半になりました。4月の初めにはHSKの試験がありました。
試験当日に熱を出してしまいましたが、なんとかHSK5級に合格することができました。
それから、北京から集まる日本語専攻の中国人学生のアフレコ大会の審査員をさせていただきました。この大会は、消音した日本のドラマ、アニメの映像に合わせて、学生がアフレコをするというものです。セリフだけでなく声までそっくりで驚きました。また、毎週、中国、他の国から来た留学生に日本語の授業を行っています。日本語の文法、日本文化の勉強として日本のアニメ、歌の紹介をパワーポイントを使って行います。毎週の準備、授業は自分自身の中国語の勉強にも役立っています。
それから、4月の半ばから、ロシア人の女の子とルームシェアをしています。一緒にご飯を作ったり、勉強をしたり、買い物に行ったり楽しく過ごしています。先学期より中国語を使う機会が増えました。
また、百度という中国最大の検索エンジンを扱う企業に行ってきました。こちらで働く日本人の方のお話を聞くこともできました。私も将来中国語を生かした仕事が出来たらいいなと改めて思いました。
そして、4月末には中間テストがありました。3月に新学期が始まり、高級のクラスに入ったため、最初はついていけるか心配でしたが、何とか乗り切ることができました。期末テストは、リスニングとスピーキングにもっと力を入れたいです。
それから、5月には2か所、旅行に行ってきました!
まず連休を利用して、以前大分大学に留学していた中国の友達の住む武漢に行ってきました。これまでは飛行機での移動が多かったのですが、今回は汽車での移動です。飛行機では1,2時間で着く距離も汽車だと9,10時間かかります。しかし、景色の変化、隣に座っている中国人の人との会話など、とても楽しい時間を過ごすことができました。
それから、週末を利用して青島にも行ってきました。ここにもまた汽車で行きました。夜に出て朝到着。青島は以前ドイツが占領していたため街がヨーロッパのようでとてもきれいでした。そして、海が近く海鮮もおいしかったです。地図を片手にたくさんの人に道を聞いて、たくさんの場所を訪れることができました。そして、やはり中国の旅で一番面白いのは、同じ国なのに、言葉、街並み、人柄、食べる物などがそれぞれの場所によって違うということです。旅行でもたくさん学ぶことがあります。
残りの1ヶ月半も今まで以上に時間を大切にして、こちらで吸収できるものを精一杯吸収して帰りたいと思います。

posted by 大分大学 at 03:04| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

〜中国・北京から〜

 こんにちは。
 北京に留学中の河野です。4、5月もあっという間に経ってしまい、残りの留学生活は残り1ヶ月半となりました。
 4月は風がとても強く、暑くなったり寒くなったりと不思議な天気が続いていました。また、毎日花の綿がたくさん飛んでいて、本当に困りました・・・。桜の季節でもあり、校内にも桜のような花がたくさん咲いていました。
DSC01248.JPG
 
 この写真は北京で桜で有名な公園に行ったときのものです。満開の桜がとてもきれいでした。日本の象徴である桜がたくさん見ることができて嬉しかったです。


 4月・5月は主に勉強に力を入れました。私は高級のクラスにいるため、クラスメートのレベルはとても高く、その差を少しでも埋めるためと、HSKという中国語能力試験のためです。平日は午前の授業が終わり、午後は毎日中国人の友達に中国語を教えてもらったり、HSKの特別講座を受けたりしました。大学生になってこんなに毎日ひたすら勉強し続けたのは初めてだと思います。午後も夜も毎日勉強していました。

4月の終わりは中間テストがあり、5月の終わりにはHSKがありました。今はクラスの授業も慣れて、少しずつゆとりが出てきました。HSKのテストの結果はまだでていませんが、良い結果が出ていることを願っています。


 この9ヶ月を振り返ると、本当にたくさんのことを学んだと思います。勉強面ではもちろん、生活面、人生について、多くの人と出会い、話や経験を聞いて、学んだことはたくさんあります。特に自分の視野の狭さと、人に対する感謝の気持ちです。自分の知識の無さと思考能力の低さなど…もっと勉強して、もっといろんなことにチャレンジしたいという精神が湧いてきました。また、たくさんの人に助けられて様々な困難を乗り越えたこと、本当に出会った全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。


 残り1ヶ月と少しです。この残りの期間、まだまだ変われることはたくさんあると思います。たくさんの刺激を受けて、有意義な生活を送りたいと思います☆

IMGP0736.JPG506.JPG

 5月は私の誕生日で、友達・クラスメート・先生などたくさんの人が祝ってくれました。北京で一つ歳を取れたこともよい思い出の一つです!
 この写真は、誕生日の日に友達が北京の少し田舎の方にキャンプへ連れて行ってくれたときの写真と、担任の先生との写真です。

posted by 大分大学 at 16:24| 大分 ☔| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

暑い北京より

こんにちは。北京に留学中の甲斐です。
タイトルの通り最近北京は暑くなってきました。日中は30度くらいです。
半そでにサンダルをはく今日このごろで、あんなに寒かった冬がうそのようです。

さて、留学生活も残り2ヶ月を切ってしまいました。私の人生でこんなに早く時間が過ぎるのを感じたことはないと思います。それだけこちらでの生活が充実しているんだなと感じます。学習面では4月下旬に中間テストがありました。やはり前学期とは違ってレベルも内容も難しかったですがなかなかの成績をとることができました。また、HSKという中国語検定試験では5級に合格することができました。私は今学期ビジネス中国語のクラスを選んだので、内容もビジネスに関することばかりです。グループでお店に直接市場調査に行ったり、新商品の開発をしたりと実践的な能力を身につけています。
また、つい最近中国の会社に行く機会が何度かありました。知り合いの紹介で中国の大手検索エンジン「百度」の会社や、メルセデスベンツの北京工場、北京のテレビ局でテレビ番組の撮影にも参加しました。中国の会社の雰囲気を感じることができてとても興味深かったです。ちなみに「百度」の会社では、スーツを着ている人などおらず、みんなとてもラフな格好で驚きました。

暖かくなってきたので香港に旅行にも行きました。香港は日本と少し似ています。人々も北京の人より親切でした!香港という小さい範囲に大都市が存在し、たくさんの人が働いているんだなと感じました。

留学もあと2ヶ月を切ってしまいました・・・。終わるのはさみしいですが、この留学の経験や中国語の能力を今後どういうふうに生かしていくか考えています・・・!もちろん残りの貴重な時間を大切に毎日過ごしていきたいです。

CIMG3215.JPG
posted by 大分大学 at 18:01| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

中国より*

こんにちは!北京の対外経済貿易大学に留学中の中島志保です。
2ヶ月間の冬休みも終わり、新学期が始まりました。

さて、今回はまず冬休みのことについて書きたいと思います!
中国のお正月(春節)は杭州に住む友達の家で過ごしました。
中国のお正月はすごい! 家の間から花火が上がる上がる!
そして日本で食べることのない料理もたくさん食べました。中国の人はとりあえずなんでも食べます。 ヤギもアヒルも犬も・・・!?
そして外国人が来てるということで、中国の記者が取材に来ました! 貴重な体験がです。寒假 020.JPG

それから、杭州から飛行機で去年日本に留学していた友達の住む深圳へ。
こちらは、もう春です。ヒマワリまで咲いていました。
同じ国なのに気温も違えば、普通語と広東語全く別言語!
同じ国なのにこんなに違うんだなと改めて感じました。
寒假 062.JPG
そして、深圳からマカオへ初めての一人旅です。フェリーに乗って、地図を片手にいろんな人に道聞いて、写真を撮ってもらうのもひとしごと。とてもいい経験になりました! 寒假 105.JPG

次の日からは友達と1泊2日で香港へ!
香港には日本の製品がたくさんありました。ディズニーランドにも行ってきました。ミッキーが広東語をしゃべっていて驚きました。

これらの旅を通して中国の文化、習慣それから中国の家族の温かさを感じました。

そして新学期スタート!前期は初級クラスだった私も後期は高級クラスで勉強することになりました。
クラスのレベルも上がり、教科書の内容も難しくなりました。
毎日、予習・復習、たくさんの課題に追われています。
また、授業ではディベート、プレゼンなど、自分の考えを述べる機会が増えました。
新しい友達も増え、充実した毎日を過ごしています。



留学生活も残り4ヶ月。悔いの残らないように頑張りたいと思います!
posted by 大分大学 at 16:03| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国・北京より

 こんにちは!北京の対外経済貿易大学に留学中の河野です。
今の北京の天気は寒くなったり暖かくなったりで不安定な天気が続いています。風もとても強くあまり好きではないですが、少しずつ春の訪れを感じています。

 1・2月の休みの期間では、少し遠出をして違う国へ旅行に行ったり、中国国内を旅行したりと、とても楽しい日々を過ごしました。中国人にとって一年で一番大きな行事だと言われる春節は、中国の南の方にある浙江省(杭州)といところに住む中国人の友達の家で過ごさせてもらいました。家族や親戚の人々はとても親切で、私を暖かく迎えてくれました。みんなで集まって美味しい料理をたくさん食べ、おしゃべりをしたり、景色のよいところへ連れて行ってくれたりと、家族と親戚の人々の優しさに感動させられました。

 春節の日の夜は日本ではあり得ないですが、たくさんの花火と爆竹が一晩中あちらこちらであがり、朝まで大きな音が本当にびっくりしました。日本ではあり得ないことが中国ではあり得る。たくさんの文化の違いを感じることができた一週間でした。

DSC00911.JPG
この写真はお世話になった家族との写真です。

3月のはじめから新しいセメスターが始まり、3週間が経とうとしています。私は中国語の高級クラスで勉強していますが、とても難しく、毎日の予習と復習が大変です。しかし、この貴重な留学生活で自分の納得いく成果が出せるように、毎日一生懸命勉強に励んでいます。そして、今はインドネシア・韓国人・中国人と一緒に中国語を使って日常を過ごすようになり、日本語を使うことがほとんど無くなりました。自分の言いたいことや感情を中国語で表現することはやはり少し難しいですが、解り合えたときの喜びはとても嬉しく、たくさんのことを学べるので、とてもよい環境だと感じています。
DSC01111.JPG
最近は毎日韓国人・インドネシア人といろいろな国の料理を作って楽しんでいます^^



この前あった日本大地震の件ですが、私も本当にショックを受けました。募金活動をしているとき、「日本頑張って!」「本当に日本・日本人が大好きだから、協力したい!」とたくさんの人々が、日本のことを心配し、励ましてくれたことにとても感激しました。国が違っても、言葉が違っても、国境を越えて助け合って生きていることを実感し、心を動かされました。

私も一日でも早く日本の状況が良くなることを願っています。
posted by 大分大学 at 00:52| 大分 | Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

北京からご報告!

こんにちは。北京の対外経済貿易大学に留学しています甲斐です。
今回の日本の大地震についてはこちらでも大々的に報道されいて、私も信じられない気持ちと心配な気持ちでいっぱいです。日本人留学生で集まって募金活動などもしました。
少しでも早く日本が元気に回復するように願っています・・・。

さて、私は先週から今学期が始まりました。前学期は基礎中国語のクラスでしたが、今学期はビジネス中国語のクラスで勉強しています。専門用語などが多く難しいですが、中国経済の知識も身につけながらより専門的な中国語を勉強するのはおもしろいです。また、HSK(中国語の検定試験)に向けても勉強しています。

今回は冬休みのことについて報告したいと思います!冬休みは2ヶ月近くあったのですが、その間北京市内を観光したり、中国国内を旅行したりしました。
今年の2月3日は旧暦の新年にあたるため中国ではそれはそれは盛大に各地でお祝いをしていました。私は北京にいたのですが、「北京から人が消える」と言う現象が起きていました。なぜかというと仕事や勉強で地方から北京に来ている人たちはこの時期いっせいに自分の実家に戻って家族と新年を迎えるからです。道路や地下鉄は普段とはまったく違う景色でした。そして、この時期の名物が至る所で上がる花火や爆竹です。この時期1週間は夜中中鳴り止みません。中国人は祝い事が好きだとつくづく感じました!

CIMG2306.JPG

そして1週間ほど中国人の友達が住む山東省に遊びに行きました。その子の家にお邪魔させてもらい中国人の一般家庭で1週間生活できたことはとてもいい経験になりました。中国は一人っ子政策が存在するため若い人はみんな一人っ子です。しかし、親戚や近所の人たちとの関係がとても深く私もとても歓迎されてうれしかったです。

DSC01254.JPG

冬休みの後半にはハルビンという中国内でもとても寒いと言われているところへ行ってきました。1番寒い時期は−30度まで気温が下がる場所です。私が行ったころはそこまで寒くなく、外にいられることができました。ハルビンでは雪で作られた巨大なオブジェや、世界三大氷祭りの一つでもあるハルビン氷祭りを見てきました。夜はライトアップされ、とてもきれいでした。

CIMG2633s.jpg

CIMG2646s.jpg

留学生活も残り少なくなってきました。中国で過ごす貴重な時間を大切にして今後も毎日楽しく過ごしていきたいです!
posted by 大分大学 at 20:09| 大分 ☀| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

あけましておめでとうございます^^

こんにちは。北京に留学している甲斐です。今回で3回目の報告になります。早いもので
留学生活の半分が終わってしまいました。そこで今回の報告ではこの5ヶ月を振り返ってみようとおもいます!

まず、この五ヶ月でとにかくたくさんの人に出会いました。国も年齢もまったく違う人たちと一緒に勉強したり、ご飯を食べたり、遊びに行ったり・・・。すべての人が私に何かしら新しいことを教えてくれた気がします。日本にいても様々な考え方の人に出会いますが、国が違えば生きてきたバックグラウンドも違うわけで、時には困惑することもありますが、これこそ貴重な経験だと感じます。
中国語については、日常会話程度はできるようになったと思います。最近は郵便局やお店で自分の中国語を試すのが楽しみです。

また、中国の様々な面も見えてきました。北京には大きなビルが立ち並んでおり、地下鉄も新たな線が完成しました。中国の経済発展を肌で感じることができます。しかし、大学を一歩出ると道端や駅で多くの物乞いを見かけます。経済発展の裏には別世界のような生活を送っている人がいることにも気づきました。やはり物事には様々な側面があり、しっかりそれを見ないといけないと感じました。

他の留学生はいろいろ旅行に行っているみたいですが、私はこの冬休みの大半を北京で過ごすことになりました・・・。今は学校の外の塾のようなところに毎日通っています。学校と同じような授業形態で、先生はよく中国人の文化や生活を話してくれます。そして私も日本の文化や習慣を中国語で説明します。授業よりもそっちが楽しいです!中国はもうすぐ春節(旧正月)を迎えます。大学の周りのお店もどんどん閉まり始めています。北京に仕事や勉強で来ている人たちは自分のふるさとに戻って家族と過ごします。13億人の人たちが移動すると思うとすごいですね・・・!私も中国の春節というものを満喫したいと思います!また次のブログで報告したいと思います!

時間は本当に本当に大切です。残り半年しかないですが、半年もある!と思ってたくさんおもしろい経験をしたいです!

写真は先日故宮に行ってきたときのものです。中国の歴史を感じました・・・!

CIMG2217.JPG
posted by 大分大学 at 00:31| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

北京から♪♪

こんにちは。経済学部の河野です。中国での留学生活は5ヶ月が経ちました〜!中国語の上達の方は・・・日常会話は一応できますが、まだまだ単語力が足りないので、ひたすら覚えるしかなく、毎日勉強し、中国語を使っていろいろな人と話していくことが大切だなと感じています。

12月は期末テストがあり、前期のセメスターが終わり、卒業式のようなものもありました。仲良くなったクラスメートは国に帰ってしまう人も多く、パーティーなどもありました。


本当にあっという間の4ヶ月だった気がします。来た当初の頃を思い出すと、ほとんど話せなかった中国語を今ではクラスメートとコミュニケーションをとれるようになった自分に少し感動です^^
中国語の勉強とともに、たくさんのいい思い出ができました!
121class.jpg

12月31日、1月1日は中国ではあまり重要ではなく、街はそんなに盛り上がることはありませんでした。私は寮に住む留学生たちと一緒に韓国料理を食べ、年越しそばを食べて新年を迎えました。中国は2月初めの春節が新年とされ、1年で最も大切な日にあたるそうです。この時期は人々も街も盛り上がるそうです。

1月1日は祈願をしに山登りをしました☆
天気がよく、青空がとてもきれいで疲れたけれど、とてもいい気分になりました^^

bejing10 041.JPG

1〜2月は冬休みなので、いろいろなところへ旅行に行っています!満喫した毎日を送っています☆☆

中国の春節と冬休みの旅行については次のブログでお知らせします(^o^)
では!
posted by 大分大学 at 17:28| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京より*

対外経済貿易大学に留学中の中島です。
北京にきてもう半年が経ちます。時間が過ぎるのは本当に早いです。
11月末にはHSKがあり、12月には期末テストがありました。
試験前は中国の友達と一緒に勉強です。お互いにわからないところを教え合います。
普段なんとなく使っている日本語についての質問は日本人の私にとても難しく感じられます。日本語学科(語学系)にも関わらず、内容も日本の政治・経済といった難しいもので、それに真剣に取り組む姿は本当に感心させれます。また、中国の友達も授業では習わない今よく使われる中国語や中国のニュースなどについても教えてくれます。
その甲斐あってHSK、期末テストとも自分なりに満足できるものでした。
また、12月には日本向けの商品を開発する中国企業に行ってきました。ここでは中国の企業が企画の段階で日本人(消費者)の意見を聞くというものでした。説明、意見、提案とも全て中国語で行われ、周りはすでに、3,4年中国にいる人ばかりで少し戸惑いましたが、周りの力も借り、話し合いな参加し、意見を述べることができました。
クリスマスには韓国人の友達が韓国料理を作ってくれました。中国に来た当初は辛いものが全く食べれなかった私も今はおいしく食べることができます。
年越しは日本人の先輩がそばを作ってくれました。やっぱり日本の味はいいですね。早く日本に帰ってお母さんの作るごはんが食べたいですw
テスト後には、クラスメイト全員で先生の家に行きパーティーをしました。各国の料理を作って持って行き、先生の家ではみんなで餃子を作りました。中国では餃子を皮から作ります。私たち日本人は肉じゃが、ちらし寿司、たこ焼きを作っていきました。
クラスメイトの半数くらいとは今学期でお別れです。この時期にはクラスメイト以外にもたくさんの国の友達の見送りをしました。
あと5ヵ月後には私たちも帰国です。残された時間を大切にし、来学期も頑張りたいと思います。
また、春節(中国の旧正月)には昨年大分大学に中国の深圳大学から留学していた友達のところに行く予定です。半年ぶりの再会とても楽しみです。uibe 025.JPGuibe 060.JPG
posted by 大分大学 at 14:00| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

北京より♪

対外貿易大学に留学中の中島です。
北京にきて3ヶ月が経ちました。来た時は本当に暑かったのに、今は氷が張るほど寒いです。時間が過ぎるのは本当に早いですね。
10月は週末を利用して、上海に行ってきました。一番の目的は上海万博です。10月いっぱいで終わるということで、人が本当に多かったです。日本館は特に人が多く、5時間待ちとかだったのであきらめました。日本は世界からどのように見られてるんでしょうね。世界には様々な国があるんだなあと改めて感じました。世界一周した気分になれました。
上海 014.JPG
上海 026.JPG
それから10月末には中間テストがありました。テスト前は図書館で勉強です。大学の図書館は8階建てでとても広いのに、席を見つけるのが大変なほど、毎日学生でいっぱいです。中国の友達によると、毎朝開館前は長い列ができるほどだそうです。
授業では、最近先生が話す内容がほとんど聞き取れるようになりました。今までは音でしかなかったものがコトバに変わった感じですね。しかし、実際に外に出てタクシーに乗ったり、買い物をする中で地元の人と話す時はまだまだ聞き取れないことが多いです。知らない単語を聞き取ることはできません。これからまだまだ努力が必要です.
11月は日中交流会があり、中国の友達がたくさん増えました。中国の学生は本当に親切で熱心です。見習わなければならないところがたくさんあります。このような交流の中でお互いの国を知り、また、会話力を高めていけたらいいなと思います。
それから、今月はボランティアにも参加しました。様々な国の学生、社会人の人たちと地元の小学校に行き、子供たちと一緒に絵を描いたり、外であそんだりしました。ボランティアの主な目的は中国の子供たちに英語を教えることです。やっぱりどこの国の子どももかわいいです。日本に帰ってもこのような活動が出来たらいいなと思います。そして、やはりどこへ行っても英語の必要性を感じます。
CIMG0650.JPGCIMG0652.JPG
そのほかにも、ルームメイトの瑞希ちゃんの誕生日パーティーをしたり、ハロウィンパーティーに行ったり、クラスメイトとカラオケに行ったり、映画を見に行ったりと充実した毎日を送っています。

あと8カ月・・・他の国に留学中のみなさんも風邪をひかないように、充実した毎日を送ってください(^◇^)
posted by 大分大学 at 01:39| 大分 ☀| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

wonderful lifeU☆

こんにちは☆
北京の対外経済貿易大学に留学している経済学部の河野です^^

北京の気候は日に日に寒さを増すばかりで風邪も強く、本格的に冬に近づき始めています。教室や部屋、店などには中国政府が管理する、「暖器」という暖房器具が備わっているため、室内は寒くないですが、外の朝と夜の寒さは本当に辛いです(>_<)

さて、この2ヶ月間で私が感じる変化は中国人の友達が増えたことです。勉強を教えてもらったり買い物に行ったり雑談にのってもらったり…と、いろいろな場面で助けてもらっています。この大学の中国人の学生はとても勉強熱心な人が多く、中国語を教えてもらうときも本当に親切に丁寧に教えてくれます。以前は中国人に対して少し恐怖感を抱いていた自分ですが、日々生活していくうちに、徐々になくなってきたきがします。

10月の初めに上海へ行きました。もちろん上海万博にも☆しかし、万博の人の多さには本当にビックリしました。いろんな人から貴重品には気をつけるようにと言われていたにもかかわらず、デジカメを一瞬の隙に失い、結局見つからないままでした…。いつでもどこでも本当に身の回りには注意を払わなければならないと学びました…

10月の終わりにはハローウィンがあり、パーティーに参加しました。初めてコスチューム(簡単なものですが)を身につけてみんなでゲームをしたりいろいろな国の人と話をしたりして、ハローウィンの雰囲気を満喫しました^^

他にも週末などを利用して、北京市内を観光したり、いろいろな人と交流を深めたりしながら毎日エンジョイした日々を過ごしています☆
やはり、いろいろな国の人に出会うと、その国の言葉を知りたい・行ってみたいと思うばかりです!
CIMG1566.JPG
万里の長城・・・天気が悪かったので景色があまりよくありませんでした。
DSC00211.JPG
中国の骨董品を取り扱っている市場・・・たくさんのものがあり、人がにぎわっていて中国の昔の趣を感じました。


1ヶ月後は冬休みです♪♪
どこへ行こうか何をしようか、今計画を立てています〜☆

また次回の更新をお楽しみに^^
posted by 大分大学 at 17:56| 大分 ☀| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

北京より

お久しぶりです!北京に留学中の甲斐瑞希です!
時が過ぎるのは本当に早いものでもうすぐ3ヶ月が経とうとしています。
季節も変わり最近本当に寒いです。もうひとつ北京の天気の特徴が乾燥です。
日本では味わったことのない乾燥にちょっと悩まされています・・・!

さて、3ヶ月が過ぎて自分の進歩を考えてみると、聴解はだいぶ進歩したのではないかと
思います。最初はまったくと言っていいほど理解できなかった中国語が日に日に聞き取れる
ようになってきました。しかし、自分が話すとなると発音・単語力ともにまだまだなので
今後もがんばります。

授業以外ではクラスメートたちと北京内の観光に出かけたり、カラオケに行ったりしました。
カラオケは国を問わずみんな大好きみたいです!中国語、英語、韓国語、スペイン語・・・いろんな言語の歌が聴けて楽しかったです!

CIMG1665.JPG

颐和园


CIMG1619.JPG

香山公园


また、私事ですが先週20歳の誕生日を迎えました。20歳の誕生日を留学中北京で迎えられたのも
なんだかうれしい気がします。20歳にもなったことなのでより一層勉強も遊びも充実させたいです!
ではまた・・・!
posted by 大分大学 at 15:24| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

ごめんなさい…

機械音痴の私がみんなの画像を間違えて削除してしまたので、もう一度写真投稿してください…
悪気があったわけではありません!

本当にごめんなさい…(>_<)
お願いします。
posted by 大分大学 at 16:08| 大分 ☁| Comment(5) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wonderful life

こんにちは。私は中国の北京にある、対外経済貿易大学に留学している経済学部3年の河野です。北京に来て1ヶ月が経ちました。北京は9月の半ばから朝と夜がとても寒くなり、冬に少しずつ近づいています…。

 私はこの大学で主に中国語を勉強しています。授業は月〜金曜の朝8時から11時半までの中国語と月・火・木の午後に行われる特別講義を受講しています。この大学にはたくさんの国から留学生が来ているため、クラスには様々な国の人がいます。1クラスに15〜20人の学生がいて、アメリカ・カナダ・ロシア・フランス・インドネシア・韓国・カザフスタンなどの国の人と一緒に勉強をします。クラスは初級・中級・高級に分かれていて、さらにそれぞれ3つのレベルに分かれていています。授業は中国語と英語で行われるため、英語の力もとても必要です。日本人は漢字が理解できるので、他の国に比べると有利なところもありますが、発音やピンインが難しいのでとても苦労しています。また、話すスピードがとても速くて理解できないこともありますが、来た頃に比べると今は少し耳が慣れて授業も楽しくなりました。先生は優しくて、わかりやすい授業をしてくれるのでとてもよいです。朝8時から授業なのできついですが、慣れてきました☆
最初は英語ばかりでコミュニケーションをとっていた自分ですが、中国語を使って会話することも増えてきて、語学が少しずつ身についてきた気がします。
 先ほど言ったように、この大学には留学生が多いため、中国人の学生より中国以外の国の人との交流が多いです。私は大学の寮に住んでいるため、いろいろな国の人と仲良くなり、言葉や習慣を知ることができ、考えさせられることも多く、とても勉強になります。そして毎日いろいろな国の人との出会いがあり、話すことができて充実した日々を送っています。日本に興味を持っている人もたくさんいるのでうれしいです。
 この前は、インドネシア人の友達の誕生日で、日本の料理を作っていろいろな国の人とお祝いしました。とても喜んでくれて嬉しかったです。

 これからもたくさんの人との出会いを大切にして、もっと自分で行動し会話ができるように勉強に励みたいと思います。

Beijing 2 051.JPG
Beijing 2 032.JPG


posted by 大分大学 at 15:18| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我在中国^^

9月から対外経済貿易大学で勉強しています中島です(^^)
こっちに来てからもう1ヶ月が経ちます。
たくさんの人たちに助けられて毎日充実した日々を送っています♪
これからこの1ヶ月を振り返ってみようと思います。
福岡空港を出発して青島経由で北京には夜到着しました★
そしていきなりのハプニング\(゜ロ\)(/ロ゜)/
寮の手続きがされてない・・・
日本語も英語も伝わらず、なんとか日本人を見つけ出して、初日は大学の近くのホテルに泊まることができました☆

今は大学の寮に住んでいます。

部屋は2人部屋で今は一緒に来た2年生の瑞希ちゃんと一緒です。

この寮には様々な国から来た留学生が住んでいます。

私たちの部屋の前にはちょうど広いリビングがあるため、そこは楽しい交流の場です。

今日はここでインドネシアの友達の誕生日パーティーをしました★

anton's birthday 006.JPG

授業は毎朝8時から口語・総合・聞力のうちの2コマがあります。

授業は中国語と英語で行われます。

ここで感じるのがやはり、英語の必要性です。

多くの留学生が母国語と英語を話すことができます。

そして何より、授業に対して積極的であるということです。

月曜日と木曜日にはHSKの授業を、火曜日には中国経済の授業を午後からとっています。

HSKの授業はすべて中国語で行われるので大変です。

中国経済の授業は日本語で行われ、日本と中国の違いに驚くことがたくさんあります。

授業が終わるといつも、クラスメイトや様々な国の友達とごはんに行きます(^^)

大学の周りにはたくさん食事をできる場所があり、とても便利です。

最近は大使館で反日デモがあるなど、日中関係があまり良くないみたいですが、私の周りではまだそれを感じたことはありません。

早く日中関係が良くなってほしいものです。

毎日少しずつ聞き取れる中国語が増えてきたような気がします。

こっちでは日本で当たり前だったことが当たり前ではありません。

中国語、英語だけでなく様々な国の文化、考え方、毎日たくさん吸収したいと思います☆


(^◇^) 015.JPG

これは休日に韓国、タイ、インドネシアの友達と天安門に行った時の写真です(^^♪

posted by 大分大学 at 02:06| 大分 ☀| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

北京より

こんにちは!
北京の対外経済貿易大学に留学している甲斐瑞希です。
このブログで、大学の授業や北京での生活を報告させていただきます。

北京での生活が始まってもう1ヶ月が経とうとしています。到着した頃は毎日暑い日が続いていましたが、最近はセーターを着てちょうどいいくらいの気温です。食事についてですが、毎日外食です!私が住んでいる寮には各階にキッチンがありますが、外食をしたほうが安いのでいつも出て行きます。中華だけでなく、韓国料理や日本料理もあります。

私のクラスは16人くらいで、韓国、インドネシア、ロシア、イギリス、フランス、ドイツ、メキシコ、アラブなど世界中の国々から集まっています。私は中国語を勉強するために北京にきましたが、クラスメートと話すときは英語が多いので、英語の勉強にもなっています。授業は毎日朝8時からです。高校生活以来の早起きをがんばっています!中国語の授業は昼までなので、午後からは経済やHSK(中国語の検定試験)の授業、それ以外は友達とスポーツをしたりカフェで勉強したりしています。

私は中国経済に興味があり、中国の発展をこの目で見たい、中国語を勉強したいと思って中国を選びました。こっちに来て毎日が新鮮で楽しくて、本当に濃い日々をすごしています。大学の授業は勉強そのものですが、一歩外に出て北京の街を歩くのも私にとっては勉強です。早く中国語を話せるようになりたい!と思う毎日です。これから1年間留学させてもらう中で、中国語だけでなく吸収できるものはすべて吸収したいと思っています!

写真は大学の図書館です。8階建てでホテルのようにきれいです。いつもたくさんの学生が勉強しています。

CIMG1194.JPG
posted by 大分大学 at 15:40| 大分 ☁| Comment(1) | 2010中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする